Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Biography 履歴                                     

1960年05月25日 熊本県熊本市北区(旧、飽託郡北部町)生まれ
1970年08月頃 コンパクトカメラを購入し、艦船模型や戦車等のジオラマ撮影を始めた。
1979年03月末 熊本第一工業高等学校 ・ 機械科 卒業。
1979年04月末 日伸ボディの初任給で、念願の一眼レフ・カメラ一式を購入。

オリンパス;OM10クォーツ及び交換レンズ3本( 田尻カメラ )
1979年05月 初のウナギ釣りに挑戦!( 天明新川デビュー )

この日から雨の日は、ウナギ釣りに行くことにした。
1980年 会社の慰安旅行で、佐世保を訪れた際に米海軍の艦船が入港する事を知り。

そこから佐世保通いが始まった。
1985年10月 初の磯釣りに挑戦!( 牛深デビュー ・ 石鯛丸 : 土手船長 )

クロとバリが、入れ食いだった。(ビギナーズラック?)
1991年 撮影機材一式をオリンパスからニコンへ変更。

ニコン ・ 一眼レフカメラ ・ F801S 及び交換レンズ数本購入( カメラのドイ )
1998年 不慮の事故で、ニコン ・ 一眼レフカメラ ・ F801Sを亡くす。

※ 一昨年友人の結婚式の撮影後、電池を抜き損ない液漏れで基盤が溶け落ちて、修理不可能の宣告を受けた。(>_<)
佐世保での空母撮影の戦力強化のため、ニコン・一眼レフカメラ・F5を購入。

( カメラのキタムラくまなん店 )
2000年 磯釣りクラブ : 釣りマガジンフィッシングチームへ入会。
2004年08月25日 生まれて初めて救急車に乗った!

左下肢深部静脈血栓で、熊本市民病院(外科)へ入院。

主治医より、「何時死んでもおかしく無い状態にある」と宣告された!


しかし、運良く 一月後の9月30日退院できた。

※ この日の夕方のニュース(NHK)で、アメリカ海軍の原子力空母ジョン・シー・ステニス(CVN-74)が、佐世保を出港したことを知った。(8/21初寄港~8/25)(>_<)

しかし、仮に、私が、空母が寄港していることを「知っていたら?」「佐世保に出掛けていたなら?」「私の命は、そこで尽きていたか」「左脚が、切断されていた」かも知れない!

※ 世の中には、知らないことで「命拾いすること」があるのだと実感しました。
2004年10月 大江公民館で開かれた写真講座、受講。

( 講師:坂本久爾子先生 )
2005年02月25日 初のデジタル一眼レフカメラ、ニコン:D2Xを購入。

先行予約販売で45.8万円 ( カメラのキタムラ南熊本店 )
2006年02月 熊本日日新聞:写真教室 : 一眼レフ中級コース受講。

( 講師:長野良市先生 )
2006年 磯釣りクラブ : 釣りマガジンフィッシングチーム解散。
FB-008
2007年02月15日 磯釣りクラブ : Team磯太郎を立上げ初代会長に就任。
2007年12月7日
~11日
『第38回 熊本県勤労者美術展』に、初めて作品を出展したところ作品名『波紋』が『労働局賞』を受賞しました。

同時開催の写真展(下記)に、花が咲いたことは言うまでもありません。
2007年12月07日
~29日
第1回村上誠写真展は、プロカメラマン(故、中村渓氏)との 「二人展」 でスタートしましたが、何故か?飛び入り(安永氏)があり「三人展」 となった。
( 菊池市・わいふ一番館にて )

当初、2週間の予定でしたがわいふ一番館さんのご厚意で年末まで期間が延長された。
FB-007
2008年08月20日 ニコン : D300(2051828) を購入。( カメラのキタムラ南熊本店 )

ニコン : D2X があまりにも不調だったため泣くなくD300との買い替えを決断し下取りに出した。

※ しかし、連写速度(クロップ高速、秒/8コマ)だけは、非常に魅力的な機能でした。

※ D2Xを2回メーカーへ修理に出したが、2回とも異常なし?で、送り返されてきた。

※ 定価の3割引で購入したとは云え、使い物にならないのでは話にならない。
( 定価 : 64万円 → 45.8万円 )
2008年09月 ニッコールクラブ本体及び、熊本支部へ入会。

( MEMBERSHIP No, 217700 )
2008年09月02日
~07日
ニッコールクラブ熊本支部 ・ 写真展へ出展。
( 原子力空母4作品 )

( 熊本県立美術館分館 ・ 4F 展示室にて )
2008年10月 磯釣りクラブ:Team磯太郎の会長を退任。

( 小野新会長に引き継ぎ、全員釣研FG熊本支部入会 )
2008年10月04日
~26日
村上誠写真展 『 第2回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

( 菊池市 ・ カフェギャラリー ・ チムチムにて )
2008年12月09日
~14日
第39回 『 熊本県勤労者美術展 』 2回目の出展。 県立美術館本館にて。

作品名は「 軍港の街 」 ( 受賞後、2年間は無審査 )
FB-004
2009年11月17日
~12月06日
村上誠写真展 『 第3回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

( 菊池市 ・ カフェギャラリー ・ チムチムにて )
FB-007
2010年01月5日
~10日
第40回 『 熊本県勤労者美術展 』 3回目の出展。 県立美術館本館にて。

作品名は「 幻の三本マスト 」( 受賞後、2年間は無審査 )

残念なことに今回で、勤労者美術展は閉幕となった。
2010年02月 熊日フォトサークル本体及び、熊本写真研究会( 江上塾 )入会。
磯釣りクラブ:Team磯太郎の3代目会長に再就任。(小野氏体調不良のため)
2010年08月31日
~9月5日
ニッコールクラブ熊本支部 ・ 写真展へ出展。( 新幹線4作品 )

( 熊本県立美術館分館・4F展示室にて )
2010年09月07日
~19日
村上誠写真展 『 第4回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

( 菊池市・カフェギャラリー・チムチムにて )
FB-006
2011年03月7日 佐世保での空母撮影の戦力強化のため、一本のレンズで標準から超望遠域を
カバーできる望遠ズームレンズ( SIGMA:APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM )と、専用PLフィルタと保護フィルタを同時購入。 ( カメラのキタムラ南熊本店 )

※ 前職退職祝い及び、田中製作所への再就職祝いとして。
2011年03月29日 ポジフィルムをデジタル化するために、ケンコースライドデジコピア( DSLR )を購入。 ( カメラのキタムラ南熊本店 )
2011年04月01日 自衛隊鹿児島地方協力本部長 ・ 1等海佐 ・ 福永賢太郎氏より鹿児島地本モニターの委嘱状及び、証明書を頂いた。

( 平成24年3月31日まで有効 )
2011年09月20日
~10月02日
村上誠写真展 『 第5回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

(菊池市 ・ カフェギャラリー ・ チムチムにて)
FB-005
2012年04月09日
~04月28日
2012年 春 『 第1回 熊本写真研究会写真展 』(熊日フォトサークル)へ出展。

( 出展作品は、春の使者 ・ 16枚の組写真です / 携帯☎で撮影 )
2012年05月08日
~13日
ニッコールクラブ熊本支部 ・ 写真展へ出展。

( 熊本県立美術館分館 ・ 4F 展示室にて )
2012年07月18日
~08月12日
特別企画 第1弾 村上誠写真展 『 第1回 海上自衛隊艦艇写真展 』 開催終了。

菊池市 『 わいふ一番館 』 1F ギャラリーにて.。

※ 会期が2週間延長になりました。
2012年08月22日
~31日
『 それぞれの四季 写真展 』 開催終了。

画廊喫茶 三点鐘にて。
2012年09月01日
~10月02日
村上誠写真展 『 第6回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

熊本市 『 フードパル熊本 ・ 食品交流会館 』 ギャラリーにて会期が2日間延長された。

※ 沖縄の風と云うイベントが入り、9/29・30 会場から追い出された為。
2012年10月10日
~13日
生まれて初めて、自衛隊観艦式(予行練習2日目)に参加しました。
2012年11月12日
~24日
2012年 秋 『 熊本写真研究会写真展 』 開催終了。

フォトスペース ギガにて。
2012年12月22日

2013年01月13日
第24回熊本市民美術展 『 熊本アートパレード 』 開催終了。

テーマが、欲しくなる作品と云うことで写真 『 飛翔 』 を出展。

洋上を移動する護衛艦の向こう側を離水し、舞いあがる救難飛行艇US-2を大胆なトリーミングで、切り取った作品です。

※ 賞状狙いで、参加して 「 奨励賞 」 賞状と副賞として、3,000円分の図書券を頂きました。
FB-004
2013年01月04日
~13日
新春 『 きらめきの写真展 』 開催終了。

画廊喫茶 三点鐘にて。
2013年02月12日
~15日
ニッコールクラブ熊本支部 写真展 ~ 日奈久 スナップ 撮影会 ~ 開催終了。

フォトスペース ギガにて。
2013年03月12日
~23日
ニッコールクラブ熊本支部 写真展 ~ 日奈久 スナップ 撮影会 ~ 開催終了。

日奈久温泉 金波楼ぎゃらりぃにて。
2013年04月01日
~15日
特別企画写真展 ・ 第2弾 前半は、『 新幹線物語 』 開催終了。

フードパル熊本内、K&K店内にて。
2013年04月17日
~30日
特別企画写真展 ・ 第2弾 後半は、『 第2回海上自衛隊艦艇写真展 』 開催終了。

フードパル熊本内、K&K店内にて。
2013年05月07日
~18日
2013年 春 『 熊本写真研究会写真展 』 開催終了。

フォトスペース ギガにて。
2013年05月17日
~30日
第1回 『 異種作品展 』 開催終了。 

県立美術館分館1F ・ 第1展示室にて。
2013年07月01日
~13日
フォトスペース ギガ 6周年・拡張 記念

フォトスペース ギガ『 友の会写真展 』&『 初夏の撮影会写真展 』 同時開催終了。

最終日の午後、参加者を集め茶話会が行われた。
2013年07月01日
~21日
特別企画写真展 ・ 第3弾 『 第3回海上自衛隊艦艇写真展 』 開催終了。

菊陽町杉並台、ぎゃらりー憩にて。
2013年07月09日
~21日
チムチムギャラリーポープン5周年企画 『 撮る仲間作品展 』 開催終了。

菊池市、チムチム2Fギャラリーにて。
2013年08月19日
~31日
熊日フォトサークル・ 熊本写真研究会 『 湯島撮影会 写真展 』 開催終了。

フォトスペース ギガにて。
2013年09月01日
~30日
熊日フォトサークル・ 熊本写真研究会 『 湯島撮影会 写真展 』 開催終了。

三角・西港・珈琲屋 和蘭館(オランダ館)にて。
2013年10月01日
~20日
村上誠写真展 『 第7回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

菊池市、わいふ一番館にて。

休館日が変更になり、7日(月)・16日(水)になりました。

また、18日(金)は私用でお休みします。
FB-003
2014年04月02日
~14日
村上誠写真展 『 第8回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催終了。

フードパル熊本内、K&K店内にて。
2014年05月28日 写真が売れた。作品名:「影絵」と「入港」が、各1枚! サイズは、A3Nです。
2014年07月05日 写真が売れた。作品名:「波紋」が、1枚! サイズは、全紙N(ノートリ)です。
2014年09月01日
~30日
村上誠 ・ 写真展 『 第8回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催予定でしたが、予算の都合で、中止にいたしました。

『 フードパル熊本 ・ 食品交流会館 』 ギャラリーは、スペース的に厳しいので。
2014年09月30日
~10月05日
ニッコールクラブ熊本支部 ・ 写真展へ出展予定。( 未定4作品・ほか? )

( 熊本県立美術館分館・4F展示室にて )
FB-002
   
2015年04月15日
~04月27日
村上誠写真展 「特別企画 第4弾」 開催終了

熊本市北区和泉町(フードパル熊本内)の「ギャラリー・K&K」にて。

※ 4/13夕方搬入・4/27夕方搬出。15点を展示いたします。
2015年09月23日 ニッコールクラブ本体(WEB)会員登録完了。(会員No, 229102)

銀塩カメラ : F5-3049959 ・ デジタル : D300-2051828 / D300-2053398

ズームレンズ ; AF VR 80-400mm 1:4.5-5.6D(ED) シリアルNo,不明
※ シリアルNo,が、何所に書かれてあるか不明ですが、問題なかった。

※ 入会金:1,000円 年会費:3,000円
   
2015年09月29日
~10月11日
村上誠写真展 『 第9回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催予定

菊池市 『 カフェ・ギャラリー・チムチム 』 2F ギャラリーにて.。
   
FB-001
2016年00月00日
~00月00日
村上誠写真展
2016年00月00日
~00月00日
村上誠写真展 『 第10回 アメリカ海軍艦船写真展 』 開催予定。
2016年10月01日
~10月15日
村上誠写真展 「特別企画 第5弾」 開催予定ですが幻に消えるかも。

熊本市東区の「カフェギャラリー・ブリランテ」にて。

熊本市東区桜木2-14-2・TEL/FAX:096-369-0095・12:00~日没まで

店休日:日曜日・祝祭日 駐車場:7台

※ 9/30夕方搬入・10/15夕方搬出。最低でも14点を展示いたします。 
FB-011

撮影歴 ( 寄港 ・ 入港履歴 ・ ほか )                       

2015年12月27日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加予定。
(13回目)
2015年12月26日 上記、下見撮影予定。
2015年11月22日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加予定。
(12回目/キャンセル待ち)
2015年11月21日 上記、下見撮影予定。
   
2015年08月23日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(11回目)
2015年08月22日 上記、下見撮影。
2015年07月26日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加予定でしたが、台風直撃で中止となった。
2015年07月25日 上記、下見撮影。(中止)
2015年06月28日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(10回目)
2015年06月27日 上記、下見撮影。
2015年04月29日 熊本空港へ「ホンダ・ジェット」の撮影に出撃。

機体形状が、U-125Bに似ていたがもう少し小さい。
2015年04月19日 熊本・陸上自衛隊・高遊原航空基地祭に出撃。
2015年03月22日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(9回目)
2015年03月21日 上記、下見撮影。

佐世保港・立神係船池の中に、アメリカ海軍・沿海域戦闘艦フォート・ワース(LCS-3)が停泊していた。
2015年02月22日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(8回目)
2015年02月21日 上記、下見撮影。
2015年01月25日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(7回目)
FB-008
2014年08月31日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(6回目)
2014年08月30日 上記、下見撮影予定。
2014年08月01日~4日 原子力空母ジョージ・ワシントン3回目の寄港情報を入手し3泊4日で佐世保へ出撃。台風接近の真っただ中にも拘らず、多くのファンが詰め寄せた。

※ 1日:入港 ・ 4日:出港 9.11のテロ以降初の随伴艦を伴う寄港でした。
2014年07月27日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(5回目)
2014年07月26日 上記、下見撮影。
2014年07月06日 昨日のおさらい撮影及びクルージングの予定であったが、台風8号の影響か?雨に見舞われ昼過ぎ撮影を断念して帰路に着く。

昨日、針尾島口木崎沖に停泊していた運搬船の姿を確認できなかった。

心残りは、昨日・今日を含め「瀬川汽船でのクルージング」が雨のため、できなかったことである。
2014年07月05日 朝一で佐世保へ入り、「佐世保基地オープンベース」の下見撮影を行う。

平瀬岸壁に、強襲揚陸艦ボノム・リシャールとドック型輸送揚陸艦デンバーが停泊中であった。

立神係船池には、掃海艦6隻と音響測定艦2隻と宿泊艦1隻と一般公開が予定されているドック型揚陸艦ジャーマンタウンが停泊中であった。

沖合には、退役艦の「はるゆき」と海自の補給艦1隻とそのさらに奥に、2隻の掃海艦を運んできたと思われる船が、停泊中であった。

倉島岸壁には、6隻の護衛艦ほかが停泊中であった。

佐世保港を約半周して、下見を終えた。

その後、待ち合わせをしていた井上氏・中尾氏と佐世保駅で合流後、昼食を済ませさらに末永氏とも合流後して4人で佐世保基地へ入場。

この4人は、「海軍さんの港まちバスツアー」に参加して、直接及び関節的にお知り合いになった仲間です。
2014年05月25日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(4回目)
2014年05月24日 上記、下見撮影。
2014年03月16日 ボーイング747-400D退役記念行事でのフライト風景を撮影。

熊本空港で、ANAジャンボジェット機のラストフライトが、行われた。

午前9時頃から午後7時過ぎの離陸を確認後、帰路に着きました。

※ 3月末をもって、全ての機体が退役。(機体番号:JA8960、JA8961)
FB-005
2013年08月27日 友人の白男川(しらおがわ)氏と共に、新型ロケット・イプシロンの打ち上げ撮影のため鹿児島へ出撃。

熊本発(6:11)の新幹線で、鹿児島中央駅で白男川氏と待ち合わせ、彼の車で桜島経由(噴火風景撮影)で鹿屋を経て、内之浦港を目指した。
(自宅から内之浦まで、約5時間半掛かった / 11時到着)

僅か打ち上げカウント19秒前に、緊急停止!し打上げは失敗。

帰り、福山町海自試験場に立ち寄ると最新鋭護衛艦てるづき(DD-116)が、錨泊していたが暗すぎて撮影できなかった。
2013年08月25日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(4回目)

● ドック型揚陸艦 トーチュガ(USS Tortuga,LSD-46)
● ドック型揚陸艦 アシュランド(USS Ashland,LSD-48)
● 貨物弾薬補給艦 アメリア・イアハート(USNS Amelia Rarhart, T-AKE-6)
● 給油艦 ラパハノック(USNS Rappahannock, T-AO-204)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2013年08月21日 佐世保へアメリカ海軍ミサイル巡洋艦 アンティータム
(USS Antietam, CG-54)が19日に入ったと聞きつけ、友人を誘い撮影に出撃したが、出たあとだった。

しかし運良く、ミサイル追跡艦 オブザベーション・アイランド
(USNS Observation Island, T-AGM-23)の寄港風景に遭遇。
(俺ノ浦港~赤崎町まで追跡し、立神岸壁接岸を確認した)
● ドック型揚陸艦 トーチュガ(USS Tortuga,LSD-46)
● ドック型揚陸艦 アシュランド(USS Ashland,LSD-48)
● 補給艦 チャールズ・ドリュー(USNS Charles Drew, T-AKE-10)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2013年07月28日 海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(3回目)

● ドック型揚陸艦 トーチュガ(USS Tortuga,LSD-46)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2013年05月17日 佐世保へアメリカ海軍潜水母艦 エモリー・S・ランド
(USNS Emory S Land, AS-39)の撮影に出撃。

● 強襲揚陸艦 ボノム・リシャール (USS Bonhomme Richard, LHD-6)
● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● 補給艦 ウォリー・シラー(USNS Wally Schirra, T-AKE-8)
● 給油艦 ウォルター・S・ディール(USNS Walter S. Diehi, T-AO-193)
● 給油艦 ラパハノック(USNS Rappahannock, T-AO-204)
● 測量艦 メアリー・シアーズ(USS Mary Sears, T-AGS-65)も撮影できた。
2013年04月01日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 ボノム・リシャール
(USS Bonhomme Richard, LHD-6)の撮影に出撃。

● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● 音響測定艦 ヴィクトリアス(USNS Victorious, T-AGOS-19)
● 音響測定艦 エイブル(USNS Able, T-AGOS-20)
● 音響測定艦 インペッカブル(USNS Impeccable, T-AGOS-23)
● 補給艦 ウォリー・シラー(USNS Wally Schirra, T-AKE-8)
● FO-FO/RORO方式重量物運搬 スーパー・サーバント3
(Super Servant 3 / 船主は、オランダ・ドックワイズ(Dockwise)社)
● 給油艦 ペコス(USNS Pecos, T-AO-197)も撮影できた。
2013年01月17日 佐世保へアメリカ海軍ミサイルフリゲート艦 ルーベン・ジェームズ
(USS Reuben James, FFG-37)の撮影に出撃。

● 強襲揚陸艦 ボノム・リシャール (USS Bonhomme Richard, LHD-6)

午後から大雪(時々猛吹雪)になり、帰りの高速はヒヤヒヤで帰ってきた。
2012年12月01日 ※ エンタープライズが、正式に引退しました。

※ 2015年原子力空母 ジェラルド・R・フォード
(USS Gerald R. Ford, CVN-78)と交替するらしい。
cvn73
2012年10月10日
~13日(11日)
アメリカ海軍ミサイル巡洋艦 シャイロー(USS Shiloh, CG-67)
2012年06月06日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 ボノム・リシャール
(USS Bonhomme Richard, LHD-6)の撮影に出撃。

● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● 音響測定艦 ロイヤル(USNS Loyal, T-AGOS-22)他2隻
● 高速輸送艦 ウエストパック・エクスプレス(WestPac Express HSV-4676)
● 貨物弾薬補給艦 マシュー・ペリー(USNS Matthew Perry, T-AKE-9)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2012年06月03日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 ボノム・リシャール
(USS Bonhomme Richard, LHD-6)の撮影に出撃。

● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● 音響測定艦 ロイヤル(USNS Loyal, T-AGOS-22)
● 貨物弾薬補給艦 マシュー・ペリー(USNS Matthew Perry, T-AKE-9)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2012年04月23日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)の撮影のため出撃。

● 原子力潜水艦 ルイビル(USS Louisville, SSN-724)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● 測量艦 サムナー(USS Sumner, T-AGS-61)
● 音響測定艦も撮影できた。
2012年04月15日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)の撮影のため出撃。

● 強襲揚陸艦 ボノム・リシャール (USS Bonhomme Richard, LHD-6)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● ミサイル駆逐艦 カカーン(USS O'Kane, DDG-77)
● 音響測定艦 インペッカブル(USNS Impeccable, T-AGOS-23)
● 米空軍の事前集積艦 ジョン・A・チャップマン
   (USAFS John A Chapman, T-AK-323)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2012年04月10日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)の撮影のため出撃。

● 強襲揚陸艦 ボノム・リシャール (USS Bonhomme Richard, LHD-6)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● 音響測定艦 インペッカブル(USNS Impeccable, T-AGOS-23)
● 給油艦 ウォルター・S・ディール(USNS Walter S. Diehi, T-AO-193)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2012年03月24日
~25日
佐世保観光コンベンション協会、主催の『 海軍さんの港まちバスツアー
に参加。 ( 2回目、今回もホテルで一泊 )


● 原子力潜水艦 ノースカロライナ(USS North Carolina, SSN-777)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。

ツアー中倉島岸壁で、最新鋭護衛艦・あきづき(DD-115)の一般公開の最中あきづきを絡め、原潜 ノースカロライナの撮影を行っていたらあきづきの艦長から私の艦も撮って欲しいいと要望された。
(護衛艦には、あまり興味がないと伝えた)
佐世保へアメリカ海軍原子力潜水艦 ノースカロライナ
(USS North Carolina, SSN-777)の撮影に出撃。

● 音響測定艦 ヴィクトリアス(USNS Victorious, T-AGOS-19)
● 音響測定艦 エイブル(USNS Able, T-AGOS-20)
● 音響測定艦 インペッカブル(USNS Impeccable, T-AGOS-23)
も撮影できた。
2012年01月21日
~22日
海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。
(1回目、ホテルで一泊)

新任の佐世保基地司令官のチャールズW.ロック大佐のお出迎えがあり、ツーショット写真を参加者に撮影してもらったら?残念なことに、膝下が写っていなかった。
FB-007
2011年07月30日
自衛隊鹿児島地方協力本部・鹿児島地本モニターの仕事で、護衛艦体験航海及び艦艇撮影の為、鹿児島県谷山港へ出撃。

護衛艦はるゆき(DD-128)の艦上にて、ヘリ(SH-60J)の発・着艦・飛行
展示を拝見した。

初めての経験で、一番前のど真ん中にポジション取りしてしまし、ヘリの
発・着艦シーンの撮影が上手くとれなかった。

※ほとんど!誘導員の尻しか、撮れなかった (>_<)
2011年07月17日 海軍『 トモダチ作戦 』参加艦艇帰投後の様子を撮影に出撃。

● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)と、
   ドック型揚陸艦 ハーパーズ・フェリー(USS Harpers Ferry, LSD-49)
  は、不在でした。
2011年04月19日
~22日
アメリカ海軍原子力空母 ロナルド・レーガン
(USS Ronald Reagan, CVN-76)佐世保寄港。 (3回目)

寄港日は、把握していたが流石に一月3回は休めないので、断念した。
2011年04月17日 アメリカ海軍『 トモダチ作戦 』参加艦艇帰投後の様子を撮影に出撃。

今回は、大漁でした。

● 強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)
● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● ドック型揚陸艦 ジャーマンタウン(USS Germantown, LSD-42)
● ドック型揚陸艦 ハーパーズ・フェリー(USS Harpers Ferry, LSD-49)
● ミサイル駆逐艦 ラッセン(USS Lassen, DDG-82)
● 原子力潜水艦 サンタフェ(USS Santa Fe, SSN-763)
● 音響測定艦 ロイヤル(USNS Loyal, T-AGOS-22)
● 測量艦 サムナー(USS Sumner, T-AGS-61)
● 給油艦 ラパハノック(USNS Rappahannock, T-AO-204)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2011年04月12日~14日(12日) アメリカ海軍原子力空母 ジョーワシントン
(USS George Washington, CVN-73)佐世保寄港。
(2回目の寄港だが、私にとっては1回目)

ほか、ミサイル駆逐艦 マスティン(USS Mustin, DDG-89)
● 音響測定艦 インペカブル(USNS Impeccable, T-AGOS-23)
● 給油艦 ラパハノック(USNS Rappahannock, T-AO-204)
● 高速戦闘支援艦 ブリッジ(USNS Bridge, T-AOE-10)も撮影できた。
2011年04月4日
~5日
アメリカ海軍原子力空母 ジョーワシントン
(USS George Washington, CVN-73)佐世保初寄港。

情報が取れず撮り逃がす。
FB-002
2010年08月09日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)の撮影のため出撃。

瀬川汽船の定期船で佐世保湾移動中、入港中のアメリカ海軍ミサイルフリゲート艦 ヴァンデグリフト(USS Vandegrift, FFG-48)に遭遇。

※ 湾口(寄船鼻)に居た、知り合い(大分県の方)から沖に何か見えると連絡を貰っていた。
2010年07月16日 佐世保へアメリカ海軍原子力潜水艦 ツーソン(USS Tucson, SSN-770)
の撮影に出撃。

● ミサイル駆逐艦 カーティス・ウィルバー (USS Curtis Wilbur, DDG-54)
● ドック型揚陸艦 ハーパーズ・フェリー(USS Harpers Ferry,LSD-49)
● ドック型輸送揚陸艦 デンバー(USS Denver, LPD-9)
● 測量艦 パスファインダー(USNS Pathfinder, T-AGS-60)
● 音響測定艦 エイブル (USNS Able, T-AGOS-20)
● 弾薬補給艦/給兵艦 キスカ(USNS Shasta, T-AE-35)
● 宿泊艦 (非自走・ USS APL-39)も撮影できた。
2010年05月15日 佐世保へアメリカ海軍弾道ミサイル追跡艦 オブザベーション・アイランド
(USNS Observation Island, T-AGM-23)の撮影に出撃。

● 強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)
● 測量艦 ボーデッチ(USS Bowditch, T-AGS-4)
● 米空軍の事前集積艦 ジョン・A・チャップマン
  (USAFS John A Chapman, T-AK-323)
● 給油艦 ウォルター・S・ディール(USNS Walter S. Diehi, T-AO-193)
● 弾薬補給艦/給兵艦 キスカ(USNS Shasta, T-AE-35)も撮影できた。
2010年05月10日 ● 弾薬補給艦/給兵艦 キスカ(USNS Shasta, T-AE-35)
2010年03月29日 佐世保へアメリカ海軍強襲揚陸艦 エセックス (USS Essex, LHD-2)の撮影のため出撃。

● ドック型揚陸艦 ハーパーズ・フェリー(USS Harpers Ferry,LSD-49)
● 給油艦 ウォルター・S・ディール(USNS Walter S. Diehi, T-AO-193)
● 弾薬補給艦/給兵艦 キスカ(USNS Shasta, T-AE-35)も撮影できた。
FB-001
2009年02月27日
~03月03日
(27日)
アメリカ海軍原子力空母 ジョンシーステニス
(USS John C. Stennis, CVN-74)佐世保寄港。
(2回目の寄港だが、私にとっては1回目)

随伴艦として、ミサイル駆逐艦 カーティス・ウィルバー
(USS Curtis Wilbur, DDG-54) が寄港。

● 給油艦 ペコス(USNS Pecos, T-AO-197)も撮影できた。
2009年02月08日 長崎ランタン祭りに4年連続、アメリカ海軍の艦艇が寄港。

アメリカ海軍揚陸指揮艦 ブルー・リッジ
(USS Blue Ridge, LCC-19 / 第7艦隊旗艦)の撮影に出撃。
FB-011
2008年12月07日 航空自衛隊新田原基地航空祭。
2008年07月28日
~08月01日
(28日)
アメリカ海軍原子力空母 ロナルド・レーガン
(USS Ronald Reagan, CVN-76)佐世保寄港。 (2回目)

LHD-2:エセックス(停泊中:立神岸壁)
2008年02月11日
~15日
(11日・14日)
アメリカ海軍原子力空母 ニミッツ(USS Nimitz, CVN-68)佐世保初寄港。

● 弾薬補給艦 シャスター(USNS Shasta, T-AE-33)
FB-004
2007年10月13日
~14日
第20回みなと八代フェスティバル

潜水艦管内見学(ハガキ抽選で当たった)・護衛艦一般公開。
2007年02月24日
~28日(25日)
アメリカ海軍原子力空母 ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan, CVN-76)
佐世保初寄港。 (1回目)
FB-003
2006年11月06日
~09日(7日)
アメリカ海軍空母 キティ・ホーク(USS Kitty Hawk, CVA-63)佐世保
最後の寄港。
2006年05月25日
~29日(25日)
アメリカ海軍原子力空母 エイブラハム・リンカーン
(USS Abraham Lincoln, CVN-72)佐世保寄港。

修理救難艦 セーフガード(USS Safeguard, ARS-50)佐世保出港。
 
2004年08月21日
~25日
アメリカ海軍原子力空母 ジョンシーステニス
(USS John C. Stennis, CVN-74)佐世保初寄港。

私は 25日の未明、救急車で病院に運ばれベッドの上で出港を見送った。
 
2002年08月16日
~19日(18日)
アメリカ海軍原子力空母 エイブラハム・リンカーン
(USS Abraham Lincoln, CVN-72)佐世保初寄港。
 
1997年09月09日
~10日
アメリカ海軍空母 コンストレーション(USS Constellation, CV-64/CVA-64)
佐世保最後の寄港。

情報が取れず撮り逃す。
1994年07月16日
~19日
アメリカ海軍空母 キティ・ホーク(USS Kitty Hawk, CVA-63)佐世保寄港。

情報が取れず撮り逃す。
1993年02月28日
~03月04日
アメリカ海軍空母 インデイペンデンス(USS Independence, CVA/CV-62)
佐世保最後の寄港。
1992年09月30日
アメリカ海軍強襲揚陸艦 ベロー・ウッド(USS Belleau Wood, LHA-3)
佐世保配備。

(2000年7月26日エセックスと交替)
1990年03月04日
~06日(4日)
米海軍原子力空母 カールビンソン(USS Carl Vinson, CVN-70)
佐世保寄港。
1983年10月~
1990年2月末
アメリカ海軍空母ミッドウェイ(USS Midway, CVB/CVA/CV-41)と
レインジャー(USS Ranger, CVA/CV-61)は、情報が取れず撮り逃す。
1986年08月24日
~28日(24日)
アメリカ海軍戦艦 ニュージャージー(USS New Jersey, BB-62)佐世保
最後の寄港。
1983年10月01日
~05日


(撮影は4日)
アメリカ海軍原子力空母 カールビンソン(USS Carl Vinson, CVN-70)
佐世保初寄港。

随伴艦として、ミサイル巡洋艦テキサス (USS Texas, DLGN/CGN-39)
が寄港。
1983年04月と8月 米海軍空母CV-41:ミッドウェイは、情報が取れず撮り逃す。
1983年03月21日~25日


(撮影21~22日)
アメリカ海軍原子力航空母艦 CVN-65:エンタープライズ が佐世保へ寄港。
(2回目)

随伴艦として、ミサイル巡洋艦 ベインブリッジ
(USS Bainbridge, DLGN-25/CGN-25)が寄港。

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。