Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in - 4 釣果          2013年

記載の釣果は、情報提供者の釣果です
2010年 2011年 2012年 各、ページへ 2014年 2015年 2016年 2017年
※ 釣り情報をご提供ください。 匿名希望者は、別名(イニシャル・ニックネームなど)でも構いませんのでご連絡ください。

メールに写真を添付して情報をいただければ、幸いです。( jo6ayc@helen.ocn.ne.jp )
>゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡 >゜))))彡
hinode-2013
2013年1月6日大分・米水津沖・横島5番のハナレで、『 幻のワイングラス 』をゲットしました。
OLYMPUS TG-1に、コンバージョンレンズ(TCON-T01)をセットして。(夕日撮影モード使用)

※ 熊本の太陽は、山から登るので幻です。
お気に入りの集魚剤 ダイワ製品  
D-aminoX-001 D-aminoX-002 D-aminoX-R
お気に入りの集魚剤 マルキュー製品  
Q-amipwgure Q-V9 Q-V10
Q-iwasi entou_hukase
若グレ会新春初釣大会
2012年
2013年
2014年
2015年1/4
 
 
 
島・磯・詳細ページ集
米屋氏のページ
日付・名前 場所・瀬名 釣果 状況          月例カレンダー
2013年 2013年 2013年 2013年
本年もご覧いただき、ありがとうございました。

未だ、工事中の詳細ページにつきましては可能な限り急ぎ作成致しますので、後日また懲りずに見にきてください。

来年も宜しくお願いいたします。 Catch in - 5 釣果 2014年つづく
12.30

北野

中川☆

村上
鹿児島県

下甑島・瀬々野浦

昼釣り


永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:11,000円


浦内湾 : 中潮

満潮 6:56

干潮 12:34

日出/入 7:20/17:27

※ 蚊に刺された!
クロ
:45~35cm
:11枚

(3人で)
Team磯太郎の村上です。

年末は、瀬々野浦攻撃予定です。

12/2 永福丸さんに予約完了しました。

※ 16:29 永福丸さんより、出撃命令!受信。

明日は、午前3時出港。

早めに、集まってくださいとのこと。

※ 富合のポイントさんの今日の営業時間が午後9時までなので、山本釣具の宇土店に10集合。

※ 西側に入れるか?東側になるかは、出てみないと判らないとのことだが、船長としての判断は安全重視で、東側になると推測します。

今年の竿納めは、無事全員安打で無事終了いたしました。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。(工事中)

※料金は1万1千円です。(12/1値上げされた!)
12.29

T氏

H氏

ほか
天草市・下田町

リハビリテーション下の地磯(昼まで)

大江の堤防へ移動



クロ
:40cm
:3枚

:25cm以下
:多数
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

おはようございます。速報です。

釣友のT氏達より11時半現在、下田港の左側の堤防の内向き(川向き)で、40センチ級のクロ2枚を上げたそうです。

川の流心を狙って、投げれば当たりがあるそうです。

今日は背後からの風で、天気も良く暖かいそうですので彼ら3人は、夕マズメまで釣るそうです。

また、続報がきたら連絡します。

T氏より訂正のお電話をいただき、下田の堤防では無く、下田のリハビリテーション下の地磯へ親戚と出掛けました。

40cm級のクロを昼までに、3枚ゲットした後私はルアーで青物を狙いました。

クロ釣は親戚に任せていましたが、バラシがけっこうあり釣果は、伸びませんでした。

何度か、ウネリが瀬を駆け上り始めたので、安全のため大江の堤防へ移動しましたが、釣れるのは足裏以下ばかりでした。

15時頃には、寒くてたまらないのでタマズメを待たずして、退却しました。

年が明けたらまた、行ってきます。

来年も宜しくお願いいたします。

釣果画像を米屋氏のページに掲載しています。
12.22

園田
 (修一)

園田
 (文夫)

西島

小路

升田☆

藤山

林2名

高田

北野

村上

ほか2名
鹿児島県

中甑島と下甑島に
またがる海峡一帯

弁慶の1番・2番

私達は、熊ヶ瀬鼻

ほかは、全て無名瀬?

浦内湾 : 中潮

満潮 11:07

干潮 4:25・17:07

日出/入 7:17/17:22

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円
クロ
:43~33cm
:15枚
(升田氏)
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より
(12/19 17時、攻撃命令受信)
明朝午前3時川内港出港のため2時半集合。

予定通り、中甑島と下甑島にまたがる海峡一帯を攻めることになりました。

今回の釣行会には『ウキウキ釣りクラブ』から
園田修一会長ほか9名が参加された。

『efc大和会』からは園田文夫会長が参加された。

我が「Team磯太郎」から北野氏と、私が参加して合計13人での釣行会となりました。

今回の釣行で命運を分けたのは、中甑側と下甑側で釣果が、2分された。

下甑側は、夏の魚がヒットした。




詳しくは、詳細ページをご覧ください。(工事中)
12.22

梅田
鴨の瀬 中止 『ウキウキ釣りクラブ』の梅田氏が、鴨の瀬へ釣行を予定されていましたが、時化のため渡船が出ず中止したとのこと。(Team磯太郎:辻氏より)
12.14

東福☆

樺島

ほか4名
天草市・牛深町

ガン瀬



渡船 : 石鯛丸

土手 船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円


牛深 : 中潮

満潮 5:48/17:25

干潮 11:32

日出/入 7:12/17:17


民宿さつき荘

天草市牛深町1865-3砂月

TEL:0969-72-3773

FAX:0969-72-3783

和室4、広間、帖

収容人員:15名

1泊2日:5,000円~(税込)
クロ
:39~35cm
:6枚

:34~30cm
:9枚

:29~25cm
:4枚
Team磯太郎・福岡支部の東福氏より、情報をいただきました。

村上さん、お疲れ様です。

荒天の中、樺島君ほか釣り友4名と石鯛丸で出撃しました。

かなり時化ていたため、樺島組の3名は小ガン瀬に上がりました。

東福組の3名は、湾内に上がって様子見となりました。

満潮を過ぎてから、私達3名は、ガン瀬のカブリに瀬変わりしました。

風は強いわ!ウネリはあるわ!で、潮をかぶりながらの過酷な状況でしたが。

39-35cmを6枚、34-30cmを9枚、29-25cmを4枚をゲットしました。

ツケエは、V9、ボイル、ムキミを使いましたが、V9が一番喰いがよかったです。

あっ!福岡の釣り友:F氏は、50cm級のブダイもGETしましたよ!

今回の釣行は、福岡の釣り友を含む6名で
「忘年釣大会」を開催いたしました。

大会終了後は、牛深の民宿「さつき荘」に泊まり宴会でした。(^_^)

食事も美味しくて、ボリュームあります。
毎回、クロの塩焼きが出てきます(笑)
12.14

村上

西山
天草市・軍ヶ浦

番所の鼻

崎津湾 : 中潮

満潮 17:25

干潮 11:35

日出/入 7:13/17:17
クロ
:25cm
:1枚
Team磯太郎の村上です。

ようやくインフルエンザをギリギリ脱出しました。
(まだ、咳はでるけど潮風受ければ治るだろう!)

Team磯太郎の西山氏からのお誘いで、軍ヶ浦の地磯へ行ってきました。

午前8時ポイント富合店出発の「のんびり」釣行。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。(工事中)
12.08

梅田
鹿児島県

佐潟鼻


高ノ口港:海翔丸

料金:3,000円
クロ
:28cm
:1枚

ほか
Team礒太郎の兄弟倶楽部『ウキウキ釣りクラブ』の梅田氏より、情報をいただきました。

村上さん、お疲れ様です。

鹿児島の佐潟鼻に行ったけど、クロは足裏サイズが1枚のみ。

バリ 40~35cm を 10枚 ・ オグロ(同サイズ) 6枚
ベラ15匹 ・ガラカブ 3匹と、情けない釣果でした!

次回の釣行予定は22日(日曜)鴨の瀬へ釣行予定です。

オグロとは、イズスミです!
12.08

米屋
天草市・大江町沖

ビシャゴのハナレ


英光丸:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:35~30cm
:20枚
釣り友の米屋氏より、またもや爆釣情報をいただきました。

瀬上り後、向かい風が強くなかなか仕掛けが、入りませんでした。

攻略パターンが、掴めないまま午前中を無駄にしました。

昼食後、ようやく戦法を思いつき実践してみたところほぼ入れ食い状態になりました。

英光丸さんのブログによると、50cm越えのクロやヒラマサが上っています。

米屋氏の詳細ページをご覧ください。
12.4~11 インフルエンザ ダウン中 Team磯太郎の村上です。

不覚にもインフルエンザに掛かってしまいました?

今年は流行が早いと予測して、10月末に熊本市民病院で2タイプ混合ワクチンの接種を受け安心していたのに???です。

4日の未明、突然尋常じゃない寒気と節々の痛みに目を覚まし、近くの病院で体温を測ってみたところ、な?何と!39.2度?これまで体験したことの無い温度でした。

検査の結果、インフルエンザであることが、判明し特効薬と抗生剤の点滴を打ってもらい、帰宅しそのままダウンしました。

何とか熱は下がりましたが、未だ(11日現在)本調子ではございません。
12.01

北野

中川
天草市牛深町沖

片島5番→長ウ瀬
バリ
:40~35cm
:8枚
Team磯太郎の北野氏より、釣り情報をいただきました。

村上さんオスプレイ(MV-22B)は、見れましたか?

同Teamの中川氏と2人で、牛深へ出掛けました。

前日なじみの船長に電話を入れると、大会が入っとるけん遅めに来いと言われた、何時もよりのんびり行き、最初に片島5番に瀬上りしました。

しかし、ドケ投げたってイスズミとバリのオンパレードで、あくしゃ打ちました。

大会の回収時、長ウ瀬に瀬替わりして大会参加者に、釣果を尋ねると全く駄目だ!と言われました。

釣を再開すると、5番と同じく夏の魚に泣かされました。

一度だけ、これは!?と云う当りがありましたが、バラシテしまいました。

中川氏は、お土産用にとバリをはまって、釣ってました。
11.30

T氏



※TVで有名な!
T氏ではありません。
天草市大江町沖

沖磯:黒瀬B



英光丸:荒川船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
尾長
:38~30cm
:30枚
米屋氏の釣り友のT氏より、爆釣情報をいただきました。

村上さんご無沙汰しています。お元気ですか。

また、大江の黒瀬Bで入れ食いさせました。

午前8時頃米屋氏に、報告を行った時点で35cmを筆頭に10枚ほどをキープしていました。

それから夕マズメまでに、38cmを含む尾長(全て)を30枚キープして他は、30Lのクーラーに納まらないので、全てリリースしました。

釣れた尾長は、全て茶グレでは無くお腹が白っぽい群れグレでした。

仕掛けは、超軽めでノーガンでした。

付け餌に、沖アミ生・ボイル・剥き身を準備しましたが沖アミ生以外は、全く取られませんでした。

秘訣は、如何に早くその日のヒットパターンを探すことです。

※ 今年の2/23にもT氏達は、黒瀬Bで爆釣しています。

前回の詳細ページをご覧ください。
11.30

紫藤

釣り友
鹿児島県

上甑・里・近島の平瀬

昼釣り


浦内湾 : 中潮

満潮 6:22・17:52

干潮 12:05

日出/入 7:07/17:17


渡船 : 蝶栄丸

石原船長

TEL:090-3884-3832

料金:9,000円
尾長
:43・30cm
:2枚

ほか
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。今日の釣果報告をします。

43と30のオナガを各1枚、42のヒラアジ1枚、40と42のヤイトガツオ各1枚でした。

地グロは、一緒に行った釣り友から貰ったものです。

釣り友は、36から40までの地グロ6枚でした。
(深棚でヒットしたそうです)

上げ潮の時は、水温が温かかったのですが、下げにかわると、凄く冷たくなって、魚が見えなくなりました。

船長の話しでは、「あと、1~2度水温」が下がるとイスズミもおとなしくなって、クロも喰い出すそうです。

あと、ヤイトガツオを初めて食べたんですが、大トロの様に脂がのって凄かったです。
11.24

園田
 (修一)

増田実

小路

西島

梅田

舛田

北野

村上

ほか
天草市・高浜町

戸渡り1番を含む
高浜一帯



崎津湾 : 小潮

満潮 12:17

干潮 5:34・18:18

日出/入 6:57/17:16
クロ

:10枚
Team磯太郎の村上です。

今回は、『ウキウキ釣りクラブ』 さんの梅田氏からのお誘いもあり、園田修一会長に段取りをお願いして、私達2人との合同釣行を行うことになりました。

うちのWEB用の取材と、「南のつり」の取材を兼ての釣行になる。

11/23夕方 「ウキウキ」の園田会長より出撃命令を受電、北野氏へ通達済み。

「今晩は!明日は4時に高浜集合です」 「もしかしたら夕方早めの回収になるかもしれませんが、宜しく!」

詳しくは、詳細ページをご覧ください。
11.24

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防

池ノ浦 : 小潮

満潮 0:05・13:12

干潮 6:34

日出/入 6:56/17:15
クロ
:30cm前後
:9枚

太刀魚
:3本
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

午前中だけの釣行でしたが、潮が動かず大変苦戦しました。

それでも「ワインド釣法」で、太刀魚3本をゲットしたうえ、何とかキープサイズのクロも釣ることができましたので行って良かったです。
11.16

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・赤灯台横

唐網代(かろじろ)

堤防


池ノ浦 : 大潮

満潮 7:43・19:37

干潮 13:40

日出/入 6:48/17:18
クロ
:30cm前後
:20枚

:27~23cm
:20枚

以下は
入れ食い
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

11/9 の米屋氏の情報を元に、樋島の赤灯台横の堤防へ出掛けましたが、釣れるのは27~23cmの小物ばかりでした。

そこで、午後から行き付けの唐網代の堤防へ移動しました。

夕マズメ!待望の唐網代サイズの大型グロを連発して、今日の釣行を納めることができました。

※ 18時半、紫藤氏から電話をいただき今、唐網代をでました。村上さんクロ食べますかと連絡をもらい、ポイント富合店で待ち合わせ、お土産(20枚)を受け取りました。

これは、樋島の分ですと袋一杯クロを手渡されました。次に、こっちは、唐網代分ですとクーラーの中のクロを全ていただきました。

全部!?と尋ねると、こんどは活かしバッカン2杯の活グロをみせてくれました。全て好いサイズのクロでしたよ。

さしみ用に1枚、こちらの活グロもいただきました。

11/17 の夕食でもらった、クロを調理して揚げものと、お刺身を美味しくいただきました。

※ 水温が下がる前が、好いそうですので早目の釣行をお勧めします。
11.15 天草市・大江

瀬渡 : 英光丸

荒川船頭
ヒラマサ

数本~
遊漁船・英光丸・荒川 武司船頭のブログより

ダイレクトメールを頂きました。

TEL:0969-42-5933 / 090-1518-7818
11.15

天草市・牛深町

大ガン瀬の水道



牛深 : 中潮

満潮 6:55

干潮 12:04

日出/入 6:49/17:20

尾長

:33~27cm

:4枚

:計2212g
Team磯太郎の村上です。

ダイワ グレマスターズ2013
西九州地区大会に、フロートフリーカーズ(クラブ名)の辻氏が、参加され規定の5枚に1枚届かず、残念ながら17位だったとのこと。

西九州地区大会結果
 片島周りが、一番良かったらしい。

辻氏は、Team磯太郎のメンバーの1人でもあるのですが、何故か?Team名を記載してくれません。

フロートフリーカーズとは、鵜沢政則氏が座長を務めておられるクラブです。

今回の大会には、「旧、釣りマガ」のメンバー達も数名参加していましたが、みな釣果が規定数に届かず検量しなかったそうです。

辻氏は、「大ガン瀬の水道」にあがりハリス2号で始めたが、当りがないためハリスを1.5号迄落としたら釣れ始めたとのこと。

懸命に5枚目を狙うが、バラシを連発してタイムアウトで終了したとのこと。
11.14

米屋
天草市・牛深町

堤防
ブリ
:80cm
:1本
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

マコっちゃん!牛深の堤防で、「5キロ級のブリ」が釣れよってですよと、連絡をもらいました。

まず、堤防に着いたらワーム等で群れているカマスを数匹釣り、そのカマスを餌にブリを狙うそうです。

竿は、大物用ルアー竿や(磯竿)に5000番以上の大型リールにPE2~3号(ナイロン10号)を巻いたものを使用する。

ハリスは、10号・鈎は、ヒラス用の18号・棚は、約3ヒロのフカセ釣りで狙います。

上手な人でも3~4本掛けて、取りこめるのは1本程だそうです。

※ アジゴは、見向きもしないらしい!

場所は、釣果欄を検索してみてください。

友人が釣り揚げた、カンパチの写真が何所かにあると思います。(ブリじゃないけど)
11.09

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防




池ノ浦 : 小潮

満潮 12:57

干潮 6:18・18:54

日出/入 6:42/17:23
クロ
:28cm前後
:10枚
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

半年ぶりに、唐網代の堤防へ行ってきました。

ようやく、唐網代の秋のシーズンが訪れました。

棚は、2ヒロ~竿1本の範囲内で手の平サイズならほぼ、入れ食い状態です。

家には先週のクロが、沢山残っているので10枚のみキープして、その他はリリースしました。

下の方には、もう少しデカそうなクロが見えましたが、ヒットしませんでした。

今年は、シーズンインが遅れたので、例年より形が良いのではと期待。

餌取は、15cm程のバリ(アイゴ)と10~8cmキーホルダサイズの木っ葉グロでした。
11.09

米屋
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・赤灯台

横の堤防




池ノ浦 : 小潮

満潮 12:57

干潮 6:18・18:54

日出/入 6:42/17:23
クロ
:30~24cm
:12枚

メバル
:24・23cm
:2枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

何時もの如く、朝食を自宅で済ませ何所へ行くとも場所も決めずにぶらりと出かけました。

とある堤防に、立ち寄ってみたら早朝からきたと云う数名の先客が、大爆釣!していました。

一番釣っていた人は、33~32cmのメイタが2枚
30~23cmのクロを数十枚スカリに泳がせて、いました。

二番目の人は、20L程のクーラーに25cm程のクロを半分位まで入れたうえに、活かしバッカンの中にも30cm程のクロが、同数枚泳いでいました。

そこで、その近くで釣らせてもらうと左記の釣果
(キープのみ)に恵まれた。

手の平以下は、入れ食いでした。

米屋氏の詳細ページをご覧ください。


※ 管理人は明日まで、講習会なので詳細のUPは来週になると思います。
11.03

紫藤
大分県・佐伯市

蒲戸崎(かまどざき)

小島

渡船 : 第三十一わこう

:神野(かみの) 船長

TEL:0972-32-3267

料金:5,000円

〒879-2603

大分県佐伯市上浦最勝
海浦1406-1

※カーナビで走ると、途中の「長田(ながた)」地区で「目的地到着」と云う場合があるが、その先2つ目の「蒲戸(かまど)」地区だそうです。

米水津泊地 : 大潮

満潮 6:02・17:43

干潮 11:59

日出/入 6:31/17:20
クロ
:34~28cm
:18枚

:27~23cm
:50枚

お疲れ様です。Team磯太郎の紫藤です。

今回は、佐伯市上浦最勝海浦の渡船「第三十一わこう」で、蒲戸崎へ釣行し大爆釣!しました。

天気予報で、一日雨の予報でしたので足場の良い「小島」を予約しました。(午前5時半、出船)

仕掛けは前回(8/11)と同じ、エイジアの「00」で流れが緩かったので、最初からハリスは1.5号としました。

仕掛けを作り終ると、夜が明け撒き餌を撒くと手の平サイズのクロと、スズメダイが大量にいました。

それで、足下用にパン粉を4キロ増やし沖に出ない様に心掛けましたが、コッパグロは足が速く苦労しました。

会長へのお土産を含め、足裏サイズ以上をクーラーに、納まるだけ!詰め込ん!納竿しました。

※ イグロー(IGLOO/50L)を持って、行けばよかったと残念がっていました。(村上)

終始「入れ食い!」で、とても楽しめました。

どの磯も、同じ様な感じだったみたいです。

付餌は、「加工オキアミ」と「むき身」にとても反応が良く「ボイル」ではコッパしか釣れませんでした。

雨が降ったり止んだりで、蒸し暑かったです。
11.02

東福

樺島
宮崎県・北浦

西バエ&中のハエ

渡船:貴富丸

TEL:090-8225-7053

料金:4,500円


土々呂 : 大潮

満潮 5:33・17:20

干潮 11:25

日出/入 6:31/17:23
クロ
:足裏5枚

:25~20cm
:20枚
Team磯太郎・福岡支部の東福氏より、釣り情報を頂きました。

村上さん、お疲れ様です。 貴富丸さんで出撃しました。

午前3時出船して、最初に「西バエ」にあがり2人で左記の釣果がありました。

午後3時頃、A級ポイントの「中のハエ」に瀬替わりしましたが、残念ながら釣果は伸びませんでした。

一度、大きなバラシ(瀬ズレ)があっただけでした。

※ ここ最近、釣果が思わしくないと船長が嘆いておられました。

3週後は、また「蓋井島」にいってまいりま~す。
11.02 山本釣具センター・本店

鹿児島県・上甑(里)

昼釣り

渡船 : 蝶栄丸

石原船長

TEL:090-3884-3832

料金:9,000円
修理コーナ 山本釣具センターの本田様より釣り情報をいただきました。

上甑島一帯の沖磯では、底もの「アカジョウ」などのアラ系統の5~3キロ級を釣る人で3本ほど。

昼釣り・夜釣り共に良いとのこと。

※ 昼間でもヒットした、クロに襲いかかってくるらしい!
10.31 山本釣具センター
  菊陽バイパス店
オープン 山本釣具センターの新店舗が菊陽町にオープンいたしました。 おめでとうございます。
10.30 天草市・大江

瀬渡 : 英光丸

荒川船頭
尾長
:28~25cm
:9枚
遊漁船・英光丸・荒川 武司船頭のブログより

ダイレクトメールを頂きました。

TEL:0969-42-5933 / 090-1518-7818
10.27

米屋
上天草市・宮田港

堤防

餌代は、撒き餌込みで2200円程でした。
クロ
:17~12cm
:20枚
釣り友の米屋氏より久々に、釣り情報を頂きました。

何時もの如く、朝食を自宅で済ませ宮田港を目指しました。

途中、唐網代港に行こうかとも考えましたが、人が多そうなので宮田港へと車を走らせました。

詳細は、米屋氏のページをご覧ください。
10.27

梅田

西島☆

園田
 (修一)

ほか1名
天草市・牛深

桑島・ウ瀬・大名

渡船 : はいや丸

TEL:090-8916-6718

料金円

牛深 : 小潮

満潮 14:14

干潮 7:12・20:21

日出/入 6:32/17:35
クロ

:48cm
~足裏

:多数
Team礒太郎の兄弟倶楽部『ウキウキ釣りクラブ』の梅田氏より釣り情報を頂きました。

西島氏は、大名でクロ(口太)の48cmをゲットされた。

梅田氏は、ウ瀬にあがり大爆釣!

◇ バリ(アイゴ)10枚  ◇ イズスミ足裏多数

◇ クロ(口太)32cmクラス4枚  ◇ ボラ3本   
◇ サンノジ1枚 その他バラシは、20回以上!

※ 足元に、50クラスの尾長を目撃!

4人共、全員安打を達成しました。
10.20 天草市・大江

瀬渡 : 英光丸

荒川 船頭
クロ
:40cm
:数枚
遊漁船・英光丸・荒川 武司船頭のブログより

ダイレクトメールを頂きました。

TEL:0969-42-5933 / 090-1518-7818
10.13

東福

ほか
山口県・下関

蓋井島

渡船 :春日丸(吉母港)

TEL 083-286-5980

1便4:00~13:00
2便9:00~18:00

料金:5,000円



吉母 : 小潮

満潮 3:23・18:18

干潮 11:15

日出/入 6:20/17:46
クロ
:35~31cm
:4枚

:30~26cm
:3枚

:25cm以下
:4枚
Team磯太郎・福岡支部の東福氏より、釣り情報を頂きました。

村上さん、お疲れ様です。 春日丸さんで出撃しました。

私たちは2便で出船したので、上がる瀬が限られてしまい、とりあえず「かけあがり」という断崖絶壁のような瀬に上がりました。

テンション上がらず、ボウズ・・・

その後、1便で来られた方が帰る(13:00)と同時に瀬変り(交代)して、一級ポイントである「威勢」に上がれました。

そうしたら釣れ始め、型は小さかったですが、まぁまぁの釣果でした。

竿は、1号・ウキは、0とG5を使い、ツケエはV9でした!

現在では、40オーバーがよくヒットしているようです。
9.28

東福
天草市・牛深

渡船 : 石鯛丸

土手 船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円

牛深 : 小潮

満潮 14:59

干潮 7:49・20:50

日出/入 6:11/18:09
尾長
:30cm
:2枚
Team磯太郎・福岡支部の東福氏より、釣り情報を頂きました。

村上さん、お疲れ様です。 石鯛丸さんで出撃しました。

土手船長から出船前に「まだ、バリとイスズミばかり・・・」とのお言葉をいただき、その通りになってしまいました。

最初、せっかく「マネキ」に上げてもらいましたが、30cmのオナガを2枚のみ。

お昼前、「平瀬の灯台」に瀬変りしましたが、バリばかりでクロは釣れませんでした。(トホホ)

「まだ早かねぇ」と、船長がおっしゃってました。
9.14

東福

樺島

他、3名
大分県・米水津

丸バエ→地の観音



横島4番

渡船 : 有漁丸

渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)



米水津泊地 : 長潮

満潮 14:35

干潮 7:06・19:34

日出/入 5:54/18:20
クロ
:39~35cm
:6枚

:34~30cm
:10枚
Team磯太郎・福岡支部の東福氏より、釣り情報を頂きました。

村上さん、お疲れ様です。 米水津へ5人で行ってきました。

5時出船で樺島君と私は、丸バエに上がりました。

※ 台風18号の影響で、けっこうウネリがありました。

丸バエでは、まったく釣れずウネリがひどくなったので、地の観音に瀬変わりしました。

地の観音では、昼すぎから40オーバーは釣れませんでしたが、入れ食いでした!

棚は竿1本程度、ツケエはオキアミ、半ボイル、ムキミを使いました。

30cm以下は、全てリリースしました。

同行の3人は、当番瀬の横島4番に上がりサイズは小さめでしたが、よく釣れたそうです。

しかし横島4番は、足場が悪く苦戦したようです!

※ 船長が、台風によるウネリや波で危険と判断されたため、15時回収となりました。

9月に入ったとはいえ、まだまだ暑く、バテバテでした…。
9.10

村上
上天草市

大矢野町・ 野釜島

三角 : 中潮

満潮 11:39

干潮 17:46

日出/入 5:58/18:32
マダコ

ボーズ
Team磯太郎の村上です。

今年5回目のマダコ釣りに、出掛けましたが初のボーズでしたが。

岸からのマダコ終わった?みたいです。

タコスッテ2個亡くして轟沈 (>_<)
8.13~14

村上

北野☆
鹿児島県・上甑(里)

夜釣り

渡船 : 蝶栄丸

石原 船長

TEL:090-3884-3832

料金:11,000円
タバメ
:51cm
:1枚

ほか
Team磯太郎の村上です。

今回は、同倶楽部の北野氏と2人で上甑島・里・沖ノ島の夜釣りのフカセ釣りで「シブ鯛」と「タバメ」をメインに狙いました。

私は惨敗でしたが、北野氏は入れ食いでした。

詳細ページをご覧ください。
8.11

紫藤

ほか3名
大分県・米水津

半夜釣り・昼つり

渡船 : 功明丸

御手洗 船長

TEL:090-7447-9775

☎ 0972-35-6773

FAX 0972-35-6781

料金等はホームページ
を参照ください。
クロ
:44~34cm
:35L満タン

アジ
:30cm
:15~10匹
お疲れ様です。Team磯太郎の紫藤です。

昨日、久しぶりに大分の米水津へ磯に行ってきました。

釣り友が、使用渡船の功明丸に電話したところ、横島の1番が空いていて、今は客が少ないので4人でいいよと言う事で、ゆったりと釣る事ができました。

午前3時に瀬上がりして、夜明けまでの1時間半ほどの夜釣りを行い30cmほどのアジを一人10~15尾ほど。

朝からは、44cm~34cmほどのクロをオナガ交じりで10時頃までに35リットルのクーラーが満タンになりました。

それからは、足下にみえている、60cm位のイスズミと、50cm位のオナガを狙いましたが、6発のされて!1枚もとれず終了でした。

足下にはコガネスズメダイが大量にいてむずかしかったです。

日差しは暑いですが、風が冷たくてとても気持ちよかったです。

仕掛け等を教えて下さい。(村上)

1.棚は2ヒロからの00のウキで1ヒロから2ヒロの間で沈んだ所でアタリが多かったです。

2.ハリスは1.7号、針は5号、付餌は、船丸のMとムキミと半ボイルのローテーションです。

3.撒き餌は、生沖アミを3角、ジャンボを1角、V9を2袋、グレパワーを1袋、パン粉3キロです。

※ 僕はクーラーを2個持って行ってたので、よかったんですが、他の人は飲み物のせいで2/3位だとおもいます。

4.オナガのときは、ハリス2.25号

5.竿はアテンダーⅡの1.75号です。
8.10

米屋夫妻
上天草市

とある堤防

夜釣り
マダコ

:25匹
Team磯太郎の村上です。

タコ釣り名人の米屋氏から釣果情報をいただきました。

また、嫁と2人でマダコ釣りに行ってきました。

最大は、頭の大きさがソフトボールの3号玉ほどが3匹。

他は、上記以下~テニスボールほどが入れ食いでした。

ピンポン玉クラスは、全てリリースしてきました。

※ シーズンは、9月一杯ですので頑張ってください。

家(うち)の嫁も3匹GETしましたよ!

※ 今回も写真はございません。
8.6~7

村上

浜地
宇城市・三角西港
~天草市・牛深町
(茂串港・ループ橋下)

午前7時半~翌朝9時迄
アジゴ
:12~8cm
:450匹

ほか
Team磯太郎の村上です。

K&Kさんで知り合った、画家の先生と2人で甑で使う餌用のアジゴを釣りに出掛けました。


詳細ページをご覧ください。

※ 今年は?何故か?牛深まで行ったのに3桁止りでした。
7.29

村上
宇城市・三角町

三角浦・ 西港
アジゴ
:12~8cm
:60匹
Team磯太郎の村上です。

K&Kさんで行われるパーティーに、差し入れするためアジゴ釣りに出掛けました。

※ やっぱり、牛深まで行かないと4桁は無理ですね。
7.28

村上
佐世保港一帯 スズキ

中アジ
Team磯太郎の村上です。

今回釣行ではありませんが、佐世保港一帯の釣り情報をお届けいたします。

朝・夕まずめ活エビを餌に、フカセで80~50cmのスズキがあがっているらしい。

終日を通して、中アジがあがっていました。
こちらも、フカセ釣りです。

棚は、いずれも竿1~1.5本。

※ この日の海水の色は、凄かった!何色と言ったらいいのか?焦げ茶色?濃い緑茶色って感じの最悪の色合いでした。

湾内(港内)一帯!同じ色でした。
7.21

米屋夫妻
上天草市

とある堤防

夜釣り
マダコ

:18匹
Team磯太郎の村上です。

久々に釣り友の米屋氏よりマダコ釣り情報をいただきました。

電話に出ると悲しげな声で、今年はおかしか?
今年は細か~ぁ?と切り出され?釣れなかったのかと思いきや!

3ツの堤防を奥さんと2人で廻って18匹をGETしたそうです。

流石!は、名人です。

例年なら1日50匹は釣れるらしいが、今年は少ないと申していました。

※ 写真は残念ながらございません。
7.11

村上
上天草市

大矢野町

野釜島・江樋戸港
マダコ

ボーズ
Team磯太郎の村上です。

今年4回目のマダコ釣りに、出掛けましたが初のボーズでしたが。

詳細ページ(工事中)をご覧ください。
7.7

東福

樺島

他、3名
大分県・米水津

地の観音→丸バエ

鶴御崎の地磯

渡船 : 有漁丸

渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)
クロ
:44~41cm
:2枚

:40~36cm
:2枚

:35~31cm
:2枚
Team磯太郎:福岡支部の東福氏より、釣り情報をいただきました。

おはようございます。東福です。

若グレ会の大会で利用する有漁丸で、5時出船16時納竿でした。

福岡支部から樺島君と私、そして同僚のK氏、T氏、そして東京から I 氏も参戦しました。

私は同僚の2名と、「地の観音」に上がり、昼から「丸バエ」に瀬替りしました。

樺島・ I 氏チームは、終日「鶴御崎」の方の地磯にいました。

釣果ですが私が、44~41cmを2枚、40~36cmを2枚、35~31を2枚GETしましたが、同僚の2人は、1人が足の裏を1枚、1人は・・・と厳しい状況でした。

※ 竿2~3本先でした。 棚は、竿1本くらい。

※ ウキは釣研の0α、ハリスは1.5号。
   針は、がまかつのナノグレ5号でした。

※ ツケエサは、2種類。

ボイルのほうが、断然喰いが良かったです。 
V9は、好みじゃないようでした。

樺島チームは、35~31cmを6枚GETしていました。

曇り・雨の予報でしたが、天候に恵まれて、とにか暑かったです。

あまりの暑さにバテてしまい、昼からはほとんど釣りをせず、ただマキエを撒いていました。
7.3

村上

伊藤
上天草市

大矢野町・野釜島
マダコ

4匹:1.3kg
Team磯太郎の伊藤氏と2人で、マタコ釣りに出掛けました。

今日は、個展(写真展)の3日目だと云うのに、我慢できず釣行しました。

マタコ釣りは、ウナギと同じで簡単でボーズが殆ど無いので、実に楽しく楽な釣りです。

両者共、美味しいし!

詳細ページをご覧ください。
6.30

紫藤
上天草市

龍ヶ岳町・樋島
アジ
:23~21cm
:15匹
Team磯太郎紫藤氏より、夜釣り情報をいただきました。

樋島一帯の堤防へまた、1人で行ってきました。

今回は、雨が降ったあとで海が濁り撒き餌を撒いても一時間以上何の反応もなく、今日は駄目かと諦めかけた頃、ようやく釣れ始めました。

しかし、暫くすると当りが止りましたが、明け方前にまた当りがありましたが、夜明けとともに釣れなくなりました。

晴れ待ちです。
6.23

村上

北野
上天草市

大矢野町・野釜島

姫戸町・牟田港

姫戸町・姫浦付近
マダコ

3匹
Team磯太郎の北野氏と2人で、マタコ釣りに出掛けました。

先週に引き続き、マダコ狙いで上天草市へ。

2人で、6匹掛けて3匹GETしました。

アワセが悪いのか?足元でハズレます。

詳細ページをご覧ください。
6.22

お隣さん
天草市

浅海
真鯛
2キロ
:1枚

:30cm前後
:20枚

アジ
:30~25cm
:20匹ほど

アオリイカ
:4匹
お隣のご夫婦より、浅海での掛かり釣り情報をいただきました。

午前10時ごろ自宅を出発して、貸しボートで五目釣りに出掛けたら奥さまが、2キロの真鯛を始めて釣ったと大はしゃぎで、報告をいただきました。

釣果は、真鯛・アジ・アオリイカ・キスなどで、50Lのクーラー満タンだったそうです。

残念ながら写真はございません。
6.22

紫藤
上天草市

龍ヶ岳町・樋島
アジ
:20~15cm
:30匹
Team磯太郎紫藤氏より、夜釣り情報をいただきました。

樋島一帯の堤防で、中アジが釣れだしたとの情報があり、1人で行ってきました。

早い人は、16時頃!場所取りにきたそうです。

噂通り、入れ食いでした。
6.16

村上
上天草市

大矢野町・野釜島
マダコ

4匹
本日、今年初の丘っパリでのマダコ釣りに、出掛けました。

僅か、20投で5匹掛けましたが最後のヤツが、デカスすぎた!

詳細ページをご覧ください。
6.6~7

井島
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・宮の下の地磯

渡船 : 昭丸

中川 船長

TEL:090-3357-8936

料金:2,500円


中潮

満潮:19:52

干潮:1:52

満潮:7:41
クロ
:23cm
:3枚

アジ
:25cm
:2枚
Team磯太郎OBの井島氏より、夜釣り情報をいただきました。

今年も大アジの時期だと、勇んで夜釣りに出掛けたが、潮の流れが非常に悪く投入したウキが長い時間一点に留まる時間が長かった。

これまで夜釣りで、寝たことないのに3時間も!
仮眠を取ったらしい。

井島氏と私は20年来の釣り友です。

ですがこれまで井島氏が、居眠どころか仮眠!
するところを見たことがありません!

その結果か、明け方前にようやくアジをGETしただけでクロは、手平以下のコッパは入れ食いだったそうです。(夕方と翌朝納竿まで)

※ 潮が動かないせいか竿5本先まで、餌取が鎮座して付け餌があっと言う間に取られてしまう状況だそうです。
5.5

北野

ほか
鹿児島県

下甑島:瀬々野浦

昼釣り

渡船 : 永福丸

山下 船長

TEL:090-7456-3338

料金:円
クロ
:40~33cm
:17枚
Team磯太郎の北野氏より、釣り情報をいただきました。

お疲れです。今日は、瀬々に行って来ました。

朝から松島に乗り、私が1枚釣って今日は釣れるバイと思った矢先あたり一面、豆アジだらけで最悪です。

しばらく頑張りましたが、状況は変わらず私は即寝ました。

9時過ぎに、永福丸が見廻りに来たので即座に瀬変わりを決断して、小神合の平瀬に乗りました。

変わって正解、2人でなんとか33~40㎝を17枚釣ることが出来ました(^-^)/

腹を割ったらまだ白子と卵を詰めてました。
しかもまだ小さかったです。

帰りの船内で、園田文夫さんに会いました。

一泊二日の釣行だったそうです。
5.5

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防
クロ
:33~24cm

:23~22cm

合計
:20枚程

サヨリ
:35cm
:2匹
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報とお土産をいただきました。

また、唐網代の堤防へ行ってきました。

今日は、浅さ棚で大物が釣れないか色々試してみましたが、2ヒロで釣れるのは最大28cmほどでした。

仕方なく、固定仕掛けから全誘導に変更して、ハリス2ヒロでゆっくり沈めて行くと、竿1本ほどでガッンと良型があたってきました。

今回の付け餌は、ダントツで沖アミの生が釣れました。(日によって違う!)

※ 私もお土産に、お刺身サイズ2枚と22cm前後を●枚とサヨリ2匹をいただきました。

家の冷蔵庫に入らないので帰る途中、同倶楽部の伊藤氏にも数枚さしあげてきました。

※ 何時餌を取られたか、判らないほど瞬殺(一瞬)で、餌が無くなりました。

重い仕掛けは、NGです。
5.3

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防
クロ
:33~29cm
:7枚

クロ
:23~22cm
:入れ食い
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

お疲れさまです。 唐網代の堤防へ行ってきました。

手の平サイズのクロは、入れ食い状態でした。
(棚は、竿1本~2ヒロ)

その下には、良型が見え隠れしていたのでハリスを徐々に落として行くと、0.8号でようやく良型のメタボなクロがあたってきました。
(棚は、1.5本~2本)

付け餌は、沖アミ生 ・ ボイル ・ キスゴ虫を持参。

写真紹介
5.2

米屋
天草市大江町沖

沖磯:ビジャゴのハナレ

英光丸:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:38~25cm
:20枚

チヌ
:42cm
:1枚

ほか
釣り友の米屋氏より、釣り情報をいただきました。

風が強くウネリがあっあため、ビジャゴのハナレが釣れると判断したそうです。


詳細は、米屋氏のページをご覧ください。
4.27

紫藤
鹿児島県・上甑島

地の3番

渡船 : 藤丸

南薗 船長

TEL:09969-3-2143

料金:9,000円
尾長グレ
:36cm前後
:20枚
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

地の3番左手の根の下から20匹ぐらいオナガが出てくるのが見えていて、大きさは55cm前後で10発ほど高切れや、ハリスを切られました。

※ ハリスを2号以上にあげると、反応が全く無くなりました。

キープできたのは、36cm前後の小物ばかりでした。
4.27

東福

樺島

溝上

ほか1名
天草市牛深町沖

小ガン瀬

渡船 : 石鯛丸

土手 船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
クロ
:30cm前後
:60枚強
Team磯太郎・福岡支部の東福氏より、釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。東福です。

昨日、福岡支部の樺島君と溝上さんと東京から来た知人と4人、石鯛丸で小ガン瀬に上がりました。(午前4時出船)

30センチ前後が主体でしたが、4人で60枚釣れました。

朝方は、オナガで、夕方は、クチブトが多かったです。

30センチ以下は、リリースしました。
30センチ以上は、20枚でした。

50センチクラスがいっぱい見えていて、撒き餌には反応するものの、ツケエには食い付きませんでした。

何かいい方法は、ないものでしょうか…
4.13

北野
上天草市・御所浦町

小島の横

渡船 : だいわ観光

あかつき丸

宮川 船長

TEL:090-8289-4719

料金:3,000円
チヌ
:49.5~cm
:3枚

クロ
:32~cm
:3枚
Team磯太郎の北野氏より、釣り情報をいただきました。

今日御所へ行ってきました。

池の浦港から5分ほどの小島の横と云う瀬に上り、チヌ3枚とクロを3枚キープしました。

村上さんにお土産にと、思い電話しましたがつながらなかったので、別の人にあげました。

※ すみません <m(__)m>携帯がバイブになってて気づきませんでした。(>_<)
4.13

園田
 (修一)

ほか6名

鹿児島県・下甑島(西磯)

手打ち・片野浦

渡船 : 未来丸

中道 船長

TEL:090-8834-0839

料金:12,000円
尾長
:52~42cm

クロ
:42~30cm
:98枚

※マル瀬
Team礒太郎の兄弟倶楽部『 ウキウキ釣りクラブ 』ご一同が、尾長退治に出掛け釣果情報をお寄せいただきまし。

今回は、クラブ員7名で出掛け片野浦と手打ちに、分れて瀬上りしました。

園田会長・西嶋氏ほか1名は、片野浦と手打ちの中間に位置する名礁、マル瀬へ上り『入れ食い』を楽しんだ。

一帯は前日まで、大時化でここ一週間ほど船が出せず当日の朝方まで、かなりのウネリが残っていたそうです。

瀬上がり後、撒き餌を投入しながら仕掛けを作り、ウキ下2ヒロで釣りを始めると、何と第一投目から甑サイズの良形クロがヒット。

時折、潮の流れが変わると食いが落ちるものの、棚を替えたり仕掛けの投入点に工夫すると、また、食いがもどり『入れ食い』に。

途中でクーラーに、クロが納まらないと判断した園田氏は、小型はリリースして良形のみを絞めて、クーラーに納め終わってみたら3名で、98枚の大爆釣だったとのこと。

ほかのメンバーの釣果は、手打ちに上った組はクロ47cmを筆頭に2名で10枚?

※ 連続13回のバラシ!当る度に、ブッブッ切られ太刀打ちできなかったらしい。

片野浦に上った組は、2名で30枚ほど。

※ 但し、片野浦の上手(瀬々野浦寄り)は、不調でボーズの人達もいたそうです。

※ クロの状態は、オス♂は白子をバンバン出していた。メス♀は、真子(卵)がパンパンだったとのこと。

※ 下甑西磯一帯の状況は、昼間でも50級の尾長の食いが活発で、夕マズメから夜釣りでは60級の尾長が上っているそうです。 (中道船長より)
4.7

Ateam
3名

磯太郎
2名
鹿児島県・鷹島

深川釣具牛深店

クインパートナー

TEL0969-72-2029
尾長退治

作戦中止。
Team磯太郎のメンバーとAteam合同で、鷹島釣行を計画していましたが、大時化で中止になりました。

お陰さまで、予約人数は21人と沢山集まったそうですが、時化には勝てませんでした。

次回は、梅雨グレまたは夏の夜釣りで、シブ・タバメ狙いです。
3.10

園田
 (修一)

他、6名
宮崎県延岡市

土々呂、沖のテトラ



千広丸:

上杉船長

TEL:0982-37-5054
クロ
:30cm
:3枚

アジ
:25cm
:14枚

サヨリ
:30cm
:10枚
Team礒太郎の兄弟倶楽部『ウキウキ釣りクラブ』
会長の園田修一氏より、釣り情報をいただきました。

こんにちは、ウキウキ釣行会を佐潟鼻で予定してましたが時化の為、急きょ土々呂へ変更ました。

宮崎も時化で、午後から回収するとのことだったので、沖のテトラに7人で上がりました。

釣果は、皆同じような釣果でした。

もうクロは終わり?

4月手打ちに行きます!

尾長退治です。
3.10



江川
天草市牛深町沖

沖の平瀬(東の瀬)

灯台があるところ
ヘダイ
:50cm
:1枚
Team磯太郎の辻氏より、釣り情報をいただきました。

磯釣り初デビューの新人(江川氏)を連れ、灯台へ行ってきました。

牛深は、南の風が入り大きなウネリが、駆け上り灯台部のコンクリートの道の上を波が洗い、思った釣りができなかった、そうです。

夕まずめまで、当りもなく諦めていたら、ウキを引っ手繰るような当りが2回あり、瞬パツで切られたそうです。

慌てて仕掛け(ハリスUP)を上げ流し始めると、同様の当りがあり、締め込みに耐え海面を割ったのは、50cmのヘダイだったとのこと。

その他の状況。

●沖の瀬周りは、全滅。
●灯台わきの西のカブリと川瀬もボーズ。
〇法ヶ島のタタミ瀬では、真ダイ2枚とクロ3枚。
〇桑島のセンゴク瀬でも枚数は、不明だがクロが上っていた(岡山釣具店)
3.10

村上

北野

梅田兄弟
鹿児島県薩摩川内市沖

カモの瀬
時化で中止 『 ウキウキ釣りクラブ 』の梅田兄弟からのお誘いで、北野氏と4人でカモの瀬を攻める予定です。

時化ないことを祈ります。

思った通り、波高2-2.5mで船が出ず、中止になりました。

3.3

米屋

天草市大江町沖

沖磯:ビジャゴのカブリ



英光丸:荒川船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
バリ
:40~35cm
:入れ食い
釣り友の米屋氏より、釣り情報をいただきました。

同僚達と、大江へ行ってきました。

クロは、全く釣れなかった!

何所へ投げても、棚を替えても当るのは、バリばかりでした???

米屋氏のページをご覧ください。(工事中)

瀬(磯)の写真を沢山いただきましたので後日紹介いたします。

2.24

村上

北野☆
鹿児島県・上甑(里)

たばこ

時化なければ、午前3時少し時化たら午前4時の出港になるとのこと。


蝶栄丸:石原船長

TEL:090-3884-3832

料金:9,000円
クロ
:40~30cm
:9枚
Team磯太郎の北野氏と2人で、里へ釣行しました。

2/20北野氏より、牛深の岡山釣具店さんへ予約の電話を入れたところ、石鯛丸さんに、大きな大会が入っているので、断られたとのこと。

じゃ~、瀬々野浦の永福丸だと私が、問い合わせを行ったらこちらも、大会が入っていますと、断られた。

ん!じゃ~、里の蝶栄丸だと私が、連絡を入れたら2つ返事で、予約が通りました。

あとは、時化ないことを祈るだけです。


詳細ページをご覧ください。

2.23

米屋

T氏

※TVで有名な!
T氏ではありません。
天草市大江町沖

沖磯:黒瀬B

英光丸:荒川船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:40~30cm
:30枚以上
釣り友の米屋氏より、またもや爆釣情報をいただきました。

同僚のT氏と2人で、大江へ行ってきました。

2人で、30Lのクーラー満タンでした。

米屋氏のページをご覧ください。

2.20

村上
番外編

筍(竹の子)掘り
タケノコ

2本
今年初のタケノコ掘りに出掛けました。

走りの真っ黄色のガチガチに堅い皮のやつが、生えていました。

2.17

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防(昼釣り)
メイタ
:36cmと35cm
:2枚


写真
Team磯太郎の紫藤氏が、牛深釣行予定でしたが時化のため行き先を変更しました。

朝から昼までは、全く生命反応がなく、この時期の堤防はやっぱり駄目かと、思っていましたが。

昼過ぎから餌が取られるようになり、夕方前までにメイタを2枚ゲットできました。

2.16

村上
山本釣具センター・本店にて行われた、「鵜沢政則氏講演会」に行ってきました。

「北風を制する者、寒グロを制す!!」と言うお題目で講演会が開催され仕掛けのご説明やウキの使い方など、有意義な時間を過ごすことができました。

ゴムボートの展示コーナー前の特設会場で、北風を受けながらの講演でとても寒かったですが、来てよかったと思える内容でした。

開催前に店内にて、「サイン」と「ツーショット写真」も撮ってもらい、ありがとうございました。

色紙を準備して行かなかったもので、ダイワのカタログを購入してその裏面に「サイン」をいただきました。
2.11

村上☆

井島
天草の海岸

闇夜で、真っ暗でした。
ワカメ刈り

約20キロ☆

約10キロ
釣りではありませんが、Team磯太郎OBの井島氏と2人で、今年2回目のワカメ刈りに行ってきました。

今年は、大豊作でした。

詳細ページをご覧ください。(工事中)

2.10

園田
 (文夫)

他、5名
鹿児島県中甑島沖

瀬々野浦一帯



永福丸;山下船長

料金:10,000円

クロ
:50~35cm
:30枚
Team礒太郎の兄弟倶楽部『 efc大和会 』 会長の園田文雄氏より、釣り情報をいただきました。

瀬々野浦一帯は、すでにノッ込みに入っていて、瀬ムラがありました。

当クラブ員の内、釣った人で30枚。

最大は、50cmでした。

場所にもよるが、時化ていたので乗れる場所が限られたため、まぁまぁの釣果であったとのこと。
2.10

樺島☆

友人M
天草市牛深町沖

沖の瀬 : ヤマグチ瀬


石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円

クロ
:35cm前後
:4枚
Team磯太郎の福岡支部のメンバーよりの釣り情報をいただきました。

友人のM氏と共に、牛深へ行ってきました。

強風で釣り辛い中、2人で4枚でした。
2.10

森賀☆

東福
天草市牛深町沖

沖の瀬 : 駆け上り




石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
クロ
:30cm前後
:4枚
Team磯太郎の福岡支部のメンバーよりの釣り情報をいただきました。

東福氏と共に、牛深へ行ってきました。

強風で釣り辛い中、2人で4枚でした。

牛深のクロは、白子、真子が結構入ってました。

産卵前の荒食いは、もう終わりでしょうか…

2.10

北野

中川☆
天草市牛深町沖

沖の瀬のハナレ





石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
クロ
:45~40cm
:5枚

クロ
:37~35cm
:5枚

クロ
:35cm以下
:3枚






釣果写真
Team磯太郎の北野氏より、釣り情報をいただきました。

中川氏と2人で、牛深へ中川氏の初釣りに、行ってきました。

2人で、合計13枚。

殆どのオス♂は、白子を吹き出しでいました。

メス♀は、尻が赤く卵はドロドロで、何時出してもおかしくない状態でした。

もう?終わり?(産卵期に、突入したのか?)

小さいのは、まだまだのようです。

食い気は、半々
(鈎は、唇と呑み込み)

マタマタは、4枚。

他の瀬は、ボーズが多かった!ようです。

2.10

園田
 (修一)

他、8名
鹿児島県中甑島沖

鹿島一帯:平瀬崎

親和丸:堀口船長

TEL:0996-26-3307

※ お急ぎの場合

TEL:090-1365-8993

一般料金:8,000円

シニア料金:7,000円

クロ
:45~35cm
:15枚

※ 9名で50枚以上
Team礒太郎の兄弟倶楽部『 ウキウキ釣りクラブ 』
会長の園田修一氏より、釣り情報をいただきました。

今日の中甑(鹿島一帯)は、正面からの風で非常に釣り辛い状況でしたが、全員安打で無事終了しました。

釣れない会員でも7~8枚の釣果に恵まれたとのこと。

釣果の内6割が、渡りグレ(型が小さい)棚1.5ヒロ。

大型の地着きのクロの棚は、竿1本ほど。

2.10

米屋
天草市大江町沖

沖磯:黒瀬崎のタカ瀬

英光丸:荒川船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円

クロ
:47~35cm
:9枚

チヌ
:cm
:2枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報をいただきました。

タカ瀬は、初めてだったが釣れましたよ!と電話を貰った。

米屋氏のページへ
2.9

東福☆

友人M
天草市牛深町沖

沖の平瀬:沖平本島

東のカブリ

渡船:石鯛丸:土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円

クロ
:43~40cm前後
:3枚

クロ
:39~35cm前後
:4枚
Team磯太郎の福岡支部のメンバーよりの釣り情報をいただきました。

友人のM氏と共に、牛深へ行ってきました。

釣果は、2人で7枚でした。
2.9

森賀☆

樺島
鹿児島県上甑島

三つ穴前(地磯)

渡船:蝶栄丸

料金:9,000円
クロ
:40cm前後
:15枚

Team磯太郎の福岡支部のメンバーよりの釣り情報をいただきました。

当初4人で、70枚とか?噂で聞いたのですが、実際は2人で25枚。

森賀氏が、15枚だったそうです。

最大47cmでした。

初めて乗った瀬で、足元は底が見えかなり浅かったそうですが、クロの粗食のようすは全く見えなかったが、ウキは面白いように消し込んだそうです。

※ 甑のクロの白子と真子はまだ、小さかったそうです。

産卵期は、まだ先なのか?
2.8~9

紫藤

友人
上天草市維和島一帯

丘っぱり
メバル
:21~15cm
:30枚(2名で)
Team磯太郎の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

友人と2人で、メバリ釣りに行ってきました。

餌は、朝鮮虫50g/350円

寒かった!そうです。

2.3

米屋兄☆

天草市大江町沖

沖磯:ビシャゴの本瀬

   :ビシャゴのカブリ

英光丸:荒川船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円

クロ
:49.5~40cm
:5枚
釣り友の米屋兄弟より、釣り情報をいただきました。

牛深から帰る途中、電話も貰った。

いきなり歓喜の声で、大物?爆釣?を予感させるはしゃぎ様でした。

米屋氏のページへ

2.3

村上☆

北野
天草市牛深町沖

沖の平瀬のカワ瀬

カモイの無名瀬



石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
クロ
:44~35cm
:6枚
Team磯太郎の北野氏と2人で、牛深を攻めてみました。

WEB取材協力

岡山釣具店さま
牛深町久玉1411-177
TEL:0969-73-4349

詳細ページをご覧ください。

すみません!写真が多すぎて、なかなか進みません。

2.2

島田
上天草市・大矢野町

小瀬戸



瀬渡し料:2,000円
チヌ
:45cm
:1枚
Ⅰ社の先輩より、寒チヌ釣り情報をいただきました。

おい!村上、フレンド?とか云う鹿児島の釣り情報誌?の取材を受けたぞ!と連絡をいただいた。

取材の奴に、どの辺で釣れたのかと聞かれたので、仕掛けを投げて教えたやったそうです。

数枚の写真を撮られ、インタビューも受けたが、名前は聞かれなかったそうです。

1.29

村上☆

井島
天草の海岸



ワカメ刈り

約30キロ☆

約20キロ


Team磯太郎の村上です。

同、倶楽部のOBの井島氏と2人で、恒例のワカメ刈りに出掛けました。


詳細ページをご覧ください。


月夜で、明るかったので御輿来(おこしき)海岸は、カメラマン達で!大賑わいだったと推測します。

1.26

米屋
上天草市

宮田港
ガラカブ
:15cm
:35匹
釣り友の米屋氏ご夫婦より、釣り情報をいただきました。


米屋氏のページへ
1.24

園田
 (文夫)
鹿児島県

中甑・瀬々野浦一帯
クロ
:50~30cm
:釣る人で20枚程
efc大和会・会長の園田文夫氏に、電話を掛け甑島の状況を伺った。

中甑・瀬々野浦一帯は、船さえ出れば型及び数釣りが可能である。

しかし、甑のシーズンは長く無いので、早目の釣行をとアドバイスをいただいた。

何時ものことですが会長は毎週、甑・高浜・牛深へ走り回っているとのこと。

1.24

島田
上天草市・大矢野町

小瀬戸



瀬渡し料:2,000円
チヌ

今年、初ボーズ
Ⅰ社の先輩より、寒チヌ釣り情報をいただきました。

船長の話によると海水温が急に下がり、10℃しかないので、厳しいかもと言われたそうで。

船長が云う通り、ガラカブ以外の反応はなかったそうです。

1.20

若磯会の2人
天草市牛深町沖

沖の瀬・カケアガリ
クロ
:45~30cm
:25枚
Team磯太郎の辻氏より、ご友人達の爆釣情報をいただきました。

若磯会のお2人が、カケアガリで北野氏達と同クラスのクロを2人で25枚。

今年の牛深も高調のようですね。

1.20

A氏☆

北野
天草市牛深町沖

ヤマグチ瀬
クロ
:47~40cm
:7枚

:39~30cm
:3枚
Team磯太郎の北野氏と同僚のA氏より、初釣り情報をいただきました。

牛深沖ではべた凪で、午前中は風が強く寒かったが午後からは風が止み暖かくなったそうです。

沖の瀬周辺の状況を伺うと、非常に厳しい!ヤマグチ瀬とマタマタ以外では、竿が曲がっていなかったが、A氏は、爆釣だったようです。

北野氏の釣果は、45~40cmを3枚他は、39~30cmを4枚だったそうです。

終わってみれば2人で、17枚とまずまずの釣果でした。

沖の瀬のワンドには、W氏ご一行がいたそうですが、こちらの情報がもらえた時は、またご紹介いたします。

※ 上ってきたクロは全て痩せてて、ノッ込み徴候はみられなかったそうです。

未だ、オスの群れしか居ないのでしょうか?
内臓を出したらすぐに判ります。

その件は又、後日伺ってみます。

1.15

島田
上天草市・大矢野町

小瀬戸



瀬渡し料:2,000円
チヌ
:45~37cm
:2枚
Ⅰ社の先輩より、寒チヌ釣り情報をいただきました。

大矢野島と維和島の水道にある、小瀬戸と呼ばれる瀬で寒チヌが釣れているとのこと。

1.13

園田
 (修一)

ほか
天草市高浜町沖

バキチ瀬 ・ ほか
クロ
:45~40cm
:6枚
Team礒太郎の兄弟倶楽部『 ウキウキ釣りクラブ 』
会長の園田修一氏より、初釣り情報をいただきました。

今晩は!ウキウキクラブの高浜釣行会を行いました!

私は一人でバクチ瀬に上がりました。

他のメンバーは、48cm~46cmまでを全部で18枚。

※ 結構、食い渋りの様子!でした。

※ 数は牛深で、型はやっぱり高浜!です。

1.13

米屋兄☆

天草市大江町沖

沖磯:ビシャゴのハナレ

英光丸:荒川船長

TEL:0969-42-5933

090-1518-7818
クロ
:48~36cm
:4枚


チヌ
:40cm
:1枚



釣り友の米屋兄弟より、釣り情報をいただきました。

第一報で、60が上った!と連絡が入りました。

この度、米屋氏のページを新設致しました。
1.6

村上

北野

森賀☆

紫藤

東福

樺島
大分県・佐伯市

米水津・小浦字楠ノ浦港

有漁丸:渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)


※ すみません

昨年の大会、参加していました。(2012.2.12)

バッチリ取材記事、掲載していました。(笑)


クロ
:40~28cm
:4枚
【 若グレ会 】新春初釣り大会にTeam磯太郎から6名で参加しました。

日時:1月6日(日曜日)
場所:有漁丸待合室(米水津・楠ノ浦)
集合:午前3時
出港:午前4時(予定)
参加費:7,000円(当日徴収)

今回の大会参加者数は、21名でした。

詳細ページをご覧ください。

1.5



石原☆
天草市牛深町沖

沖の平瀬(東の瀬)

灯台があるところ
クロ
:45~38cm
:12枚
Team磯太郎の辻氏とOBの石原氏より、初釣り情報をいただきました。

左記の釣果は、石原☆のものです。

辻氏は、同クラスを8枚だったそうです。

15枚中45cmが、3枚いたそうです。

1.5

島田
上天草市・大矢野町

小瀬戸



瀬渡し料:2,000円
チヌ
:45~38cm
:2枚
Ⅰ社の先輩より、初釣り情報をいただきました。

大矢野島と維和島の水道にある、小瀬戸と呼ばれる瀬で寒チヌが釣れているとのこと。
1.4

井島
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・宮の下の地磯

昭丸:中川船長

TEL:090-3357-8936

料金:2,500円
メイタ(チヌ)
:25cm
:1枚
釣り友の井島氏から地磯情報をいただきました。

港に着くと、樋島周辺にはクロはオランバイ!と言われたらしい。

当然である、例年であれば水温が下がるとこの一帯の海域からクロは、姿を消してしまいます。

深みへ落ちるか、湾外へ出てしまうと推測されますが、今年は御所浦島の周りでは未だにクロが釣れています。

1.4

米屋☆

T氏

K氏
天草市

ビシャゴの猿渡







猿渡の風景写真と、 釣果の一部の写真です。

1.猿渡

2.釣果
クロ
:45~40cm
:入れ食い

クロ
:40cm以下
:3枚

チヌ
:cm
:1枚
釣り友の米屋氏ご一行さまより、初釣り情報をいただきました。

18時半頃、今日は釣れたバイ!今前は、魚がおランだったですよ!と凄く興奮している様子で、第一報をいただいた。

釣果(枚数)は不明ですが、25Lのクーラーは満タン。

入らなかったクロは、港にいた人達にお年玉として貰ってもらったそうです。

当初の棚は、2.5ヒロで始めましたが何所へ投げても餌が、無くなりました。

徐々に棚を上げてみると1ヒロで、ようやく餌が残ってきました。(チヌがきた)

クロの当りが無くなったので、今度は棚を深くしてみました。(猿渡り周辺の水深は竿2本程です)

最終的に、クロが釣れた棚は竿2本下のどん底でした。

G3のウキをジワジワ入れて行くと、3分程でウキがしもり、ドン~と当ってきた。


1.1

北野☆

村上
大分県・佐伯市

米水津・

△ アッカジロの裏

☆ シラハマの中

有漁丸:渡辺 船長

TEL:090-7166-7839
    090-5383-5651

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)
クロ
:43~30cm
:6枚

サンノジ
:40~34cm
:6枚

イサキ
:35cm
:1本
Team磯太郎の北野氏と2人で、初釣り及びWEBの取材に出掛けました。

午前5時楠ノ浦港を出船。

最初に、アッカジロの裏と云うところに上ったが、北野氏が30cm級1枚のみでその後当りが無くなり、9時の見周りで瀬替りを即断しました。

詳細ページをご覧ください。
2013gazyou
2013年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。



2012年↑ 2012年↑ 2012年↑ 2012年↑
modorusiro tugihesiro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。