Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in - 5 釣果          2014年


記載の釣果は、情報提供者の釣果です

2010年 2011年 2012年 各、ページへ 2013年 2015年 2016年 2017年

魚のおろし方 ・ 調理の方法 :  釣った魚は、美味しく食べてあげましょう。

アカハタ イズスミ うなぎ 口太1 タ コ 番 外 編
アジゴ アオリイカ カワハギ 口太2 タコ2 ワカメ1
大アジ 尻焼けイカ ベトコン   タコ3 ワカメ2
イワシ キ ス タバメ     ワカメ3
ハマチ ブ リ 真 鯛 尾長グレ   ワカメ4
赤ブダイ ガラカブ シブ鯛     筍(竹の子)掘り
新巻鮭 コノシロ チ ヌ シマアジ   ワラビ刈り
ゼンマイ採り
サンノジ バ リ ボラ     イノシシ
kuro_FB-001
釣り情報を募集しています。無償でご提供くださる方がございましたらよろしくお願い申し上げます。

※ 匿名希望者は、別名(イニシャル・ニックネーム)などでも構いませんのでご連絡ください。

メールにて、数枚の写真とコメントを添付して情報をいただければ幸いです。

情報の送り先: jo6ayc@helen.ocn.ne.jp
kuro_FB-002
Aobu_62.5cm
2014年に釣り上げた、40cmUP(越え)の釣果をご紹介いたします。

カメラは、OLYMPUS TG-1です。

※ 下道を含め40cm以上あれば、更新して行きます。
※ 過去の実績で、40cm以上あっても私が抱えていなければ、掲載いたしません。(>_<)。
お気に入りの集魚剤 ダイワ製品  
D-aminoX-001 D-aminoX-002 D-aminoX-R
お気に入りの集魚剤 マルキュー製品  
Q-amipwgure Q-V9 Q-V10
Q-iwasi entou_hukase
若グレ会新春初釣大会
2012年
2013年
2014年
2015年1/4
 
 
 
島・磯・詳細ページ集
米屋氏のページ
日付・名前 場所・瀬名 釣果 状況          月例カレンダー
2014年 2014年 2014年 2014年       
Team磯太郎:チームリーダーの村上です。

今回、悲しいお知らせが御座います。

当、倶楽部の2代目の会長を務めた「小野吉次氏」が、2013年11月10日亡くなられていたことが、判明いたしました。(2014年1月21日15時51分奥様に、ご確認が取れました)

小野氏は、およそ3年ほど前から原因不明の難病に掛かられ治療の効果もなく、逝ってしまわれました。

私と小野氏との付き合いは、「旧、釣りマガジン・フィッシングチーム」入会時からになりますので、約15~6年になるのかなと思います。(旧、釣りマガジン時代は3代目の会長として活躍されました)

その他、釣研FGの熊本西地区長などを歴任され熊本の磯釣りの発展に、ご尽力されました。

小野氏は、我々が先日参加させていただいた「若グレ会」の会員でもございました。

私が、連絡先を知る20名ほどの関係各位には、メールにてお知らせ致しました。

Team磯太郎会員一同、「小野吉次氏」のご冥福をお祈り申し上げます。

小野氏のことをご存知の方がいらっしゃいましたら釣行の際にでも亡くなられた小野吉次氏のために
「花でも手向けていただければ」幸いです。

(関連記事を日記帳にも掲載しています)

今年も貴重な「釣り情報・釣果情報」をお寄せいただきありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

12.30

北野

中川

村上
鹿児島県・下甑島

瀬々野浦・東磯

磯:不明

(ロウソク下の平瀬)

※ 背面右側にロウソクにそっくりな岩がそびえ立っていました。

瀬は、全体的に平らで荷物を置いた部分だけが他の場所より、1mほど高かった。

また、手打ち側の外向きに棚があり流し、取り込みに苦労しました。

水深は、全体的に深く恐らく竿4本以上はあると推測します。

13時の回収予定でしたが沖はオネリがあり、12時半に一番で回収されてしましました。

何度か横波が、足元をさらったため私は、北野氏側へ避難して釣りを続けました。
クロ
:43~34cm
:16枚
Team磯太郎の村上です。

当Teamのメンバー3人で、2014年の竿納めに瀬々野浦・東磯・不明瀬(船長に聞いたが?)に上りました。

不明瀬では、説明し辛いので私流に名前を付けると、「ロウソク下の平瀬」がピッタリだと思います。

今回こそは、波も1mだったので西磯に入れると期待していましたが、風向きが悪く今年も東側でした。(>_<)。でも今回は違いました。

これまで、東磯での釣果は釣れても5~6枚でしたが、今回は3人とも10枚近くの釣果に恵まれました。

北野氏の釣果は、43cmを筆頭に34cmまでを16枚でした。(内、40cmUPは4枚)クロは小指位の白子が入ってました。

中川氏の釣果は、尾長の40cmを筆頭に34cmを10枚でした。

私の釣果は、クロ・尾長を含め最大が38cmで合計9枚でした。が、両氏が釣りの最中に32cm以下の塩焼きサイズをくれたので、帰宅後クーラーの中身を確認すると全部で、16枚でした。

と!言うことで、今回の3人の合計枚数は42枚でした。

その他の釣り客の釣果は、良く判りませんでしたが私が釣果を伺った方は、40cmほどを6枚とおっしゃっていました。

あとの方々のクーラーは、あまり重く無かった気がします。

※ とにかく喰いが渋く!掛かりが浅く!タモ入れ寸前のバラシが、3人共何度あったか覚えていないほど逃げられました。(>_<)。

夜明け前は、巨大尾長の反応はありませんでしたが、そこそこのサイズ50クラスのバラシも何度かあり、楽しい竿納めで終了いたしました。

今回も3人共、来年こそは西磯に入りたいですねと口を揃えました。

詳しくは、「詳細ページ」をご覧きださい。(工事中)
12.29

紫藤

ほか2名
大分県・佐伯市

鶴御崎(鶴見崎)

磯:突端の西(当番瀬)
クロ
:38~32cm
:60枚
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

鶴御崎(鶴見崎)先端の「突端の西(当番瀬)」に釣行しました。

型はイマイチでしたが、3人で60枚ほど釣れました。

さすが、突端の西だと思いました。

※ 右に見える小鼻も長ウドも全ったく!竿が、曲がってませんでした。
12.28

園田修一

園田文夫

福山

広瀬

村上

ほか8名
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯


第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円

クロ
:45~35cm
:25枚強

平アジ
:30cm
:入れ食い
『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より今回の釣り情報をいただきました。

マコっちゃん!中甑はヒートUPしてますよ。
まだ、瀬ムラは少しありますが場所によっては、かなりの枚数が出ています。

今回の釣行で1番調子が良かったのが、弁慶の1番にあがった2人で、45cmを筆頭に35cmまでを1人で、25~30枚。

前回、マコっちゃん達が上ったヨドシでは2人で同サイズを10枚。

イケヤ崎では、村上進氏が茶グレを10枚。

私達が上った、馬の背(瀬)では何故か30cmクラスの平アジ(たぶんカスミか?ローニンアジの子だと思う)が入れ食いでした。

※ 棚は、1本~1ヒロまで何所へ投げても平アジが釣れ暫くは、お手上げ状態でした。

潮が替わると、ポツリポツリとクロが釣れ始め何とか40cmを筆頭に33cmまでを12枚GETしました。

内訳は、茶グレ6枚・青グレ(渡りグレ)6枚でした。

一番不調だったのが、ネンガ瀬に上った文夫氏達のグループでした。

※ 先日の27日は、イムタ瀬で60枚と云う釣果も出ているそうなのでさらに、水温が安定すると爆釣期に突入するのではないかと推測します。
12.26

米屋兄
天草市・大江町

ビシャゴのカブリ
クロ
:30cm前後
:15枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

マコっちゃん!今日は、ビシャゴのカブリで3時半までに、30㎝前後のクロを3枚。

下げ潮の流れの中を流し釣っていて、潮はどんどん下がって行くし?どぎゃんすっと釣るっとや?と悩みました。

3時半から30㎝後半が、なんとか0ジブのウキに換えて、ノーガン3ヒロにしたら12枚(合計15枚)来ましたが、納得の行く釣りではなかったです。

※ けっこう餌取りも多くて、軽い仕掛けは逆みたいだけどね?たまたまクロがいたのでしょう。

餌取りは、カワハギ1枚とあとはバリが入れ食いでした。

その他の磯は、午前中(夜釣り客)元瀬の足元ででクロを2枚?竿は、ボクボク曲がっていたにも拘らず?あとで伺うとバラシがやたらと多かったそうです。

猿渡りの3人も頻繁に竿を曲げていました。

圧巻は、クロ瀬手前のタカ瀬に上った方で、47~48cmを筆頭に25Lほどのクーラーがほぼ満タンでした。(聞くところによると30年近く通われるベテランとか)

最近一番釣れてて人気の瀬が、コシキ瀬でこの日も4人が朝から上っていました。(釣果は未確認ですが)

※ 沖磯は、何所も全滅だったようです。
12.26

米屋弟
天草市・大江町

ビシャゴの元瀬
クロ
:40cmUP
:2枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

弟のヤッは、息子と2人で午後から元瀬に上り、表と裏で2枚のクロを上げていました。
12.23



ほか
天草市・牛深町 ヘダイ
:50cm~
:入れ食い
Team磯太郎メンバーの辻氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。友人と2人で牛深へ行ってきました。
12.21

北野

紫藤

村上
上天草市・御所浦町

磯:ウサギ鼻

渡船:だいわ観光

あかつき丸
クロ
:32.5cm~
:10枚
Team磯太郎の忘年会(バーベキュー)及び、釣行会開催予定でしたが、急遽、御所浦釣行に変更しました。

私が、ウサギ鼻の突端に1人で上り、付根側に北野氏と紫藤氏が2人で瀬上りしました。

詳しくは、「詳細ページ」をご覧きださい。(工事中)
12.14

園田修一

小路

ほか
宮崎県・延岡市

土々呂

瀬:長バエ



渡船:千広丸

TEL:0982-37-5045

クロ
:43cm~
:8枚
『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より釣り情報をいただきました。

甑釣行が時化で中止になったため、目的地を宮崎に変更して4人で、土々呂へ出掛けました。

何所へ行こうかと、宮崎の情報を釣具屋に尋ねてみると「北浦」と「門川」は、まだ、クロの気配がないとのこと。

そこで、瀬むらはあるが「土々呂」が釣れていると云うことでしたので「土々呂」に決めました。

我々4人は「長バエ」に上り、釣果は合計8枚でした。内、小路氏が43cmを筆頭に5枚。

昨日・今日と圧巻の釣果が出ている瀬は、平田バエでした。

船頭からの情報では、13日クーラーとバッカン2つが満タンだったそうです。

14日は、お2人共クーラーに8分目ほど(ほぼ満タン)で、30cm以下は全てリリースしたとのこと。
※ その数2~30枚。

また、「長バエ」横の「左マキ」まったく竿が曲がっていませんでした。

船頭の話によると、普段釣り人が上らない瀬は撒き餌が入ってないので、厳しいとのこと。
12.14

米屋
天草市

地磯:妙見岩


湾 : 潮

満潮 :

干潮 :

日出/入 :/:
チヌ
:47cm
※1260g
:1枚

チヌ
:38cm
※780g
:1枚

尾長
:26cm
:1枚
Team磯太郎の村上です。

午前9時15分頃、米屋氏より沖は渡船は出んと思うけど、今から釣りに行ってきますと元気な声で電話をいただきました。

何でん!良かけん!お土産、頼むと言っておきました。

さて?今日は、米屋氏は何処へ出掛けたのでしょうか?

詳しくは、米屋のページ(作成中)をご覧ください。

※の重量は、血抜き後内臓とエラを取り除いたものです。
12.14

園田修一

鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯




中止 Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長よりのお誘いで、当Teamの北野氏と2人で釣行会に参加予定でしたが、大時化で作戦中止。

第五親和丸:堀口船長(川内港)
携帯:090-2587-2510 ☎・FAX:0996-26-3307
渡船料:貸切8万円 (1人当たり、6,200円)
乗合の場合は、9,000円
12.13

園田修一
1月の釣行会のお知らせ Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より1月の初釣り、釣行会のお誘いのメールをいただきました。

今晩は! 1月3日に、甑釣行会に参加できますか?

早めに予約しないと! 明日迄連絡下さい。

※ Team磯太郎の会員あて、一斉メールを送信しました。

今回は、西山氏が参加を希望しました。頑張ってきてください。

私と北野氏と紫藤氏は、良く4日に行われる大分・若グレ会さまの新春初釣り大会に参加いたしますので、今回は残念ながら不参加となります。
12.13

紫藤



大分県・鶴見

瀬: ダンバナ



大島 : 潮

満潮 :

干潮 :

日出/入 :/:
クロ
:44・34cm
:各1枚

カンダイ
:1.5kg
:1枚




石鯛
:40cm
:1枚

イサキ
:37cm
:1匹

ガラカブ
:23cm
:2匹
Team磯太郎メンバーの紫藤氏と辻氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。紫藤です。

今日は、ダンバナと言ういい所にのれたんですが、爆風で釣りになりませんでしたが、クロの44cmと34cmとチビカンダイをGETしました。

44cmのクロは、いつもの2段ウキ仕掛けで、もう1枚の34cmのクロは、1号負荷のウキでした。

餌取りはサンノジで、2人で3枚でした。

それにしても辻さんの石鯛は、厚みがあって美味そうでした。

辻です。

私の釣果は、イシダイ・イサキ・サンノジ・アラカブでした。

※ 水温が未だに高く、クロはかなり遅れているようです。

私は久しぶりに竿をだせ、酒の魚があり自分的には満足な釣行でした。
12.12-13

井島
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・宮の下の地磯

渡船:昭丸(中川船長)
アジ? Team磯太郎OBの井島氏から変わった情報をいただきました。

恒例の一泊二日(正確には徹夜ですが)釣りに、1人で出掛け当初の目的地はヌルギ崎突端の予定でしたが、漁師の網が入っていたため仕方なく宮の下へ上がられたそうです。

何時もなら48時間釣りをしても睡魔に襲われることが無い井島氏が、この日にどうしても起きて居られず、竿を岩の上に倒して仮眠を取ってしまったらしい。

数時間後に目を覚まし辺りを見回すと何やら竿の周りにうごめく影を発見しライトを当ててみたら数匹のタヌキが、撒き餌や付け餌のみならず?竿先も3ヶ所齧られていたためその後釣りができず遇えなく轟沈したそうです。

※ 撒き餌が穂先に付着していたためタヌキが齧ったのではないかと推測するとガッカリされていました。
12.07

米屋
天草市・大江町

瀬:黒瀬B

崎津湾 : 大潮

満潮 19:53

干潮 14:09

日入 17:15

渡船 :英光丸 :荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
尾長
:39.5cm~
:13枚

クロ
:37・35cm
:2枚

ほか
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

マコっちゃん! 今年初の冬磯に行ってきました。

わずか3時間半で15枚、ほぼ、入れ食いでした。

詳しくは、米屋のページをご覧ください。
12.6

合志
熊本市・西区

熊本新港一帯の堤防

塩谷の堤防
尻焼イカ
:28~20cm
:3杯
Team磯太郎の村上です。

先隣の合志さんの奥さまより、尻焼イカが終了したのでは?との情報をいただきました。

奥さまによると、そのまた友人達が熊本新港に通っておられたが、釣れなくなったとのこと。

何時ものように仕事が終わってからご主人とお2人で、塩谷の堤防に行き2時間ほど寒さに耐え頑張ったが、こちらでも3杯しか釣れなかったとのこと。
11.29

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防
クロ
:32cm
:1枚

太刀魚
:4本
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

昨日カロジロにいったんですが、太刀魚もクロも喰いが渋くて、太刀魚は4尾、クロは32が1尾、手の平が1尾の貧果になりました。

ワインドは横風がとても強くてPEがガイドに絡みまくり、仕掛けだけが4個飛んで行った時点で心が折れました。

クロは竿1本半から2本の間で釣っていたんですが、16~18センチの木っ端ばかりでお手上げ状態でした。

周りも同じ様な感じでした。
11.23

東福



天草市・牛深町

瀬:沖の瀬

沖のハナレ→西のカブリ
→ワンド


渡船:石鯛丸:土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
(1人の場合は6000円)


牛深港に於ける

満潮 7:13・18:37 大潮

干潮 12:56

日出/入 7:21/17:37
尾長
:35・30cm
:各1枚

クロ
:40~25cm
:3枚
Team磯太郎メンバーの東福氏より釣り情報をいただきました。

村上会長 お疲れ様です。 東福です。

半年ぶりに F氏・T氏の3人で、牛深の石鯛丸さんで「沖の瀬」へ行ってきました。

私は、1人で「沖のハナレ」に上がり「西のカブリ」→「ワンド」に瀬変わりしました。

西のカブリでは、太刀打ちできない大物ばかりで、バラシの連発!(>_<)でした。

合計5枚の釣果でした。
クロ 25cm~1枚 35~1枚 40~1枚
オナガ 30cm~1枚 35~1枚

ハリス:2号、針:5号、ウキ:G5,0号、マキエ・ツケエ:V9メインでした。

クロは、卵を持ち始めていました。
これからが楽しみですね!  
11.23

北野
天草市・御所浦町

瀬 : ダテク島・西の突端


渡船 : だいわ観光

あかつき丸:宮川 船長

TEL:090-8289-4719

料金:3,100円

※ 100円上っていた

会員制度あり


池ノ浦港 : 大潮

満潮 9:31/21:20

干潮 15:36

日入 17:14
クロ
:32cm~
:10枚
Team磯太郎メンバーの北野氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

昨日午後から夕マズメ狙いで、御所浦へ行ってきました。

午後1時に、だいわ観光で「ダテグの西突端」へ瀬上りしました。

今回は、餌取りの木っ端グロもずいぶんと、少なくなっていました。

夕マズメの4時ごろからぼちぼち釣れ始めました。

最大は32cmでしたが、9月に村上さんと行った時のリベンジは果たしました。

他の客も30cmオーバークロや50cm弱のチヌを数枚釣っていました。

今年はまだまだ、良型が釣れるのではないでしょうか?
11.23

園田修一

小路

秋山

ほか


園田文夫

広瀬

福山

YL

鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯


第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円

浦内湾 : 大潮

満潮 8:44

干潮 13:54

日出/入 6:55/17:18

園田文夫氏は、磯釣りクラブ『efc大和会』の会長です。

YLとは、無線用語で「若い女性」を指します。
全員で

クロ
:45~35cm
:29枚
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より今回の釣り情報をいただきました。

参加者は、甑島初デビューの女性アングラー(八代)を含む13人です。

今回も潮の流れがとても悪く、釣果に大きく影響しました。その上、瀬ムラがあり勝敗が分かれた。

園田・小路組みは、「熊ヶ瀬鼻」に於いて僅か40分しか潮が動かず、この間に3枚掛けて上って来たのは、42cmのみでした。(バラシタ獲ものは、大きいと言いますが上っていれば、45cm以上だったと推測します)

八代組みの4名は、「弁慶の1番」に上り50級のイスズミを筆頭に、広瀬氏クロ2枚・福山氏1枚・園田文夫氏2枚とかなり厳しい状況だったようです。

前回、マコっちゃんと北野さんが上った「ヨドシ」では、秋山社長がクロ42cmを筆頭に10枚・合い方が、同サイズを3枚でした。

今回一番結果が良かったのは、「沖のイケヤ」で45cmを筆頭に10枚でした。

尚、今回のクロは「青系/渡り」がかなり混じっていましたので、爆釣期が楽しみです。

次回の12/14の釣行の折には、水温が2度ほど下がっていることを期待したいですね。(村上)
11.22

紫藤

友人
大分県・鶴見

瀬:ダンビシャ








大島 : 大潮

満潮 7:54

干潮 13:37

日出/入 6:49/17:07
クロ
:37cm
:6枚

イサキ
:30cm
:6匹
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。 今回は、鶴見へ行ってきました。

大分もまだまだ、水温が高く餌取りのオンパレードで大変苦戦しました。

餌取りは、「オヤピッチャー(スズメダイ/あぶってカモの親戚)」と「金魚」と圧巻は、「キタマクラ」であっと云う間に鈎2袋を失いハリスもドンドン短くなるので、ハリス替えが大変でした。

餌取りのかなり下に、クロの姿が見えていましたので棚が深いと判断して、2段ウキ仕掛けで竿1本半で釣りました。

足元に仕掛けを投入しても仕掛けが馴染む前に、餌(沖アミ生)が取られるので、超遠投して仕掛けを馴染ませてから手前に寄せる作戦で、何とかクロをGETできました。

同行した友人は、残念ながらクロ1枚でした。

久しぶりに、森賀さんに出会いました。森賀さんは流石ですね。

43cmを筆頭に12枚、上げられていました。

棚は3ヒロと言われていましたが、森賀さんはたぶん全誘導だと思うので、私と同じ位の棚だったと思います。

今回の撒き餌は、沖アミ生3角・パン粉2キロ・集魚剤3袋でも1日分ギリギリでした。

沖アミ生1角/345円・ジャンボ1角/390円でした。

次回は、1/17と1/24に予約を入れてきましたので、また、報告いたします。
11.22

熊日
熊本市・西区

熊本新港一帯の堤防
尻焼イカ

入れ食い
今日の熊日新聞の夕刊に「シリヤケイカ」入れ食いの記事が掲載されていました。

このイカは、およそ10年周期で大発生を繰り返し、有明海の浜や堤防に大挙押し寄せてきます。

私も以前は、熊本新港や塩谷などへイカ釣りに出掛けていましたが、あまりの人の多さに嫌気がさしてしまいました。

とは、申しましてもイカは旨いので機会があれば、一度は行ってみたいと思います。
11.16

園田

(親子)
天草市・高浜町

三ッ瀬・地の平瀬



高浜港:照丸にて
クロ
:36~35cm
:数枚

アオリイカ
:4匹
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 会長の園田修一氏より御子息とのプライベート釣行の情報をいただきました。

最初は、笠松近くの「三ッ瀬」に上ったのですが、クロどころか?餌取りの姿もなく?瀬替わりを決断しました。

次に上ったのが「地の平瀬」ですがこちらは、もの凄いアジゴの大群が瀬際から沖まで居て、大変苦戦しました。

その状況下、息子は釣ったアジゴを泳がせてアオリイカを4匹GETしていました。

私は撒き餌で、餌取りを分離できない状況でしたので、一か八かの勝負に出ることにしました。

足元に撒き餌を打ち、アジゴの少ないヵ所を探して仕掛けを投入しますが、ウキに撒き餌を被せずそのまま仕掛けを流す作戦を行ってみました。

仕掛けが、沖へ流れるうちにウキに?妙な反応があったので、アワセを入れるとようやくクロが、上ってきました。

この日の釣行では、クロ数枚とアオリイカ4匹と云う結果に終わりましたが、次回は水温が2度ほど下がってからまた来ようと思い磯をあとにしました。

他の釣り客の釣果は、十兵にて42cmの尾長が上っていましたが、こちらもアジゴに泣かされたそうです。
11.16

合志
熊本市・西区

塩谷の堤防
尻焼イカ
:28~20cm
:80杯
Team磯太郎の村上です。

先隣の合志さんの奥さまより、尻焼イカを10杯いただきました。

今年も塩谷や河内一帯の堤防で、尻焼イカが釣れているとの情報をいただきました。

約1時間半ほどで、80杯が釣れたとのこと。
(お2人で)

釣り方は、ガス灯で海面を照らして市販の餌巻き仕掛けを用いた簡単なウキ釣りです。
(電気ウキと、夜光鈎仕掛けにキビナゴを巻きつけるシンプルなものです)
11.12-13

紫藤
天草市・牛深町

堤防


牛深 : 小潮

満潮 0:48

干潮 7:23

日出 6:48
アオリイカ
:700~750g
:6杯
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。 今回は、活アジを使用したイカ釣りに牛深へ出掛けました。

餌の活アジ(アジゴ)は、深川釣具に事前予約を行い購入しました。(1匹/100円を15匹)

釣果は、午前0時~6時までに「アオリイカ」700~750グラムを6杯でした。

当たりは何度もあるのでが?なかなか針掛かりせず苦労しました。

※ 何故?唐網代(かろじろ)へ行かなかったのか推測しますと、潮が悪かったのではないでしょうか。
11.9

園田修一

園田

小路

西島

梅田

林親子

村上

園田文夫

福山



北野

村上
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯



第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円

浦内湾 : 大潮

満潮 9:08

干潮 14:56

日出/入 6:43/17:26
クロ
:50cm~
:枚

:40cm~
:9枚

















青ブダイ
:62.5cm
:4820g
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長よりのお誘いで、当Teamの北野氏と2人で釣行会に参加。

午後1時過ぎ、園田会長より明朝2時集合(出港)のメールが届いた。

私達は、雨天で波高2mと天気予報で伝えていましたので、てっきり中止と思っていましたがGo-が出た。

※ 餌取の猛攻が凄いので、団子を準備されたしの添付がありました。

そこで、自宅近くの山本釣具センターへ材料を買い出しに行き超久々に、自家製団子を作成しました。

宮しゃん!直伝(改)後日、作り方をUPいたします。(宮しゃんとは、別の釣り友の略称です/まだ、生きてるかは不明、10年近く見てません)

※ 青ブは、竿:がまかつ・アテンダー1.5号、道糸は2.25号、ハリスは2.5号、鈎はグレ鈎6号、棚は竿1本、付け餌:自家製赤アミ団子。

(アテンダーの粘りの強さに驚かされました)

詳しくは、「詳細ページ」をご覧きださい。(工事中)
11.9

ピアス
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防


池ノ浦 : 大潮

満潮 10:03 干潮 15:58

日出/入 6:42/17:23
クロ
:35cm~
:数枚
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏のご友人のピアスさんより釣り情報をいただきました。

カロジロの堤防に着くと、中央より少し沖側のスペースが空いていましたのでそこで釣りを始めると、初っ端から35センチのクロがヒットしました。
(棚は、竿1本半でした)

しかし、その後はコッパグロとバリゴの猛攻に遇い遭えなく轟沈。
11.7-8

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防

池ノ浦 : 大潮

満潮 20:42・9:25

干潮 3:02

日出/入 6:41/17:23
太刀魚
:指3本
:31本

クロ
:cm
:枚
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

昨日カロジロで、太刀魚の入れ食いに遭遇しました。

ワームが、なくなるまで釣れ続けほぼクーラーが、満タンになました。(ワインド釣法にて)

クロは、4尾ほど釣って撒き餌を捨てて帰りました。
11.7-8

米屋
天草市・倉岳町

浜田港(埋立地)

堤防
クロ
:28~23cm
:10枚

ボラ 1本

バリ 1枚

カワハギ1枚

ほか12匹
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコちゃんまた、宮田港に行ってきたばい。

今日の流れは、左右にフラフラしたり手前に押し寄せたりで、良く釣れた流れは右流れでした。

今回の棚は、竿1本でハリス1.5ヒロのノーガン(ガン玉無し)が、一番釣れました。
11.3

米屋
天草市・倉岳町

浜田港(埋立地)

堤防(テトラ周り)




池ノ浦 : 若潮

満潮 5:39/18:00

干潮 11:49

日出/入 6:37/17:27
カワハギ
:20cm
:4枚

:15cm
:15枚

クロ
:手の平
:入れ食い

ヘダイ
:30cm
:1枚

バリ
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコちゃんまた、宮田港に嵐の中行ってしまった。
(娘と…)

午前8時半自宅を出て、11時~約30分間クロの入れ食いを2人で堪能しましたが、暫くすると強風が吹き始めて投げたウキが、直ぐに堤防際に吹き寄せられた。

そこで「クロ釣りなんて出来ない」と、2人でカワハギ釣りをしました。

餌は、もちろん「山本オリジナル海老の切身」と、クロ釣り用で買ったキスゴ虫。

2人で!15㎝前後を15匹、20㎝前後が4匹。

魚の写真とりわすれて、刺身になりました。

ポイントはテトラ周りに撒き餌をすると、何処からともなくカワハギちゃんがよって来て釣れました。

釣り方は、磯竿に堤防用カワハギ仕掛けを付けての脈釣りです。

クロの棚は、竿1本半と1ヒロででした。1ヒロの差でクロの形が大きく違うことが判明しました。

じゃーまた、行ってきます。
(11.4追加報告をいただきました)
11.1-2

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防


池ノ浦 : 小潮・長潮

満潮 16:03・4:16

干潮 22:23・10:38

日出/入 6:36/17:28
クロ
:28~26cm
:8枚

バリ
:35cm
:3枚

太刀魚
:指3本
:15本
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。 夜釣りで、こないだの太刀魚と同じ位の大きさですが、また、けっこう釣れたのでいりますか?と、連絡をいただきました。
(くださ~い!と迷わず回答)

クロは、朝から28cmがいきなり釣れて、今日は凄く釣れるかもと思っていたら!?

30分程で海面が赤潮で真っ赤になり、チラチラ見えていたクロの姿が消えてしまいました。

それからはハリスを0.8号にしたり、色々試してみましたが帰るまで赤潮が取れず!撃沈しました。

結局クロは、最初に釣れた8枚とバリ3枚だけでした。
10.26

北野

中川
天草市・御所浦町

瀬 : ノサバ一番

渡船 : だいわ観光

あかつき丸:宮川 船長

TEL:090-8289-4719

料金:3,100円

※ 100円上っていた

会員制度あり




池ノ浦港 : 中潮

満潮 10:28

干潮 4;04・16:25

日出/入 6:30/17:35
クロ
:33.5~30cm
:8枚

クロ
:足裏
:10枚
Team磯太郎メンバーの北野氏と、中川氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。 久しぶりに中川君と、御所浦に行って来ました。

釣果は「だいわ観光のホームページを見て下さい」

土曜日の夕方から大道港に行き烏賊を狙いましたが技術不足で撃沈!

二人で恒例の宴会をして朝まで熟睡。

朝目が覚めたら雷雨で、最悪(>_<)でしたが「だいわ観光」を目指し出発。

港に着いたら出港寸前。何処でも良いのでと、お 願いしたら「ノサバ」へ行きましょうと言われたんで はい行きます~、運よく一番が空いていました。

午前はあまり良くなかったですが午後3時頃から釣れだして夕マズメは入れ食いモードに突入!

30㎝オーバーを8枚、足裏サイズを10枚でした。
最大は33.5でした。 以下は、リリースしました。

今の時期は外海より内海がクロは釣れますよ。
10.25

吊屋
天草市・大江


英光丸 : 荒川船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
石鯛
:60cm
:1枚
釣り友の米屋氏より始めての石鯛釣り情報をいただきました。

お疲れさまです。 大江の後輩の石鯛情報です。
ニックネーム…クレーン車(吊屋)でお願いします。

本石 … 60㎝ 1枚 ・ イシガキ … 1㎏ 前後 3枚

荒川さんのホームページに近いうち乗るそうです。

餌…ガンガゼ(60個×80円) 撒き餌無し

知り合いから古い石鯛セットをいただき、教本片手に釣りに出掛けポイントも判らず、磯を散策していたらピトンのクサビを見つけそこへタックルをセットしたら上記の釣果が、上げられたとのこと。
10.24-25

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防


池ノ浦 : 大潮

満潮 21:12・9:51

干潮 3:30・15:50

日出/入 6:29/17:36
クロ
:30~28cm
:4枚

クロ
:25~22cm
:16枚

ほか
Team磯太郎メンバーの紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。 今日のカロジロは、太刀魚が1本のみ。

先週と比べると水温がさがっているのでそれが原因と思われます。

クロは、30~28までが4尾。25~22までが16尾。

それ以下は、20尾ほどリリースしました。

一番良く引いたのは、35前後のバリで4尾でした。

バリ(アイゴ)は、毎週行く度に大きくなっているみたいです。
10.24-25

米屋☆

村上
天草市・倉岳町

浜田港(埋立地)

堤防


池ノ浦 : 大潮

満潮 21:12・9:51

干潮 3:30・15:50

日出/入 6:29/17:36
クロ
:31.5~30.5cm
:2枚

ほか
Team磯太郎の村上です。

8月のマダコ釣りに引き続き、釣り友の米屋氏と2人で、堤防釣行に出掛けました。

目的は、夜釣りでの烏賊(イカ)とアジ・昼釣りで、クロとチヌ(メイタ)などを狙ってみようと。

米屋はクロの31.5cmと30.5cmを頭に15枚程と、30クラスのチヌ(メイタ)を4枚とイカ(アオリと甲)を各6パイ・カワハギ3枚。

私は、中アジ(18cm)約30匹と、30クラスのチヌ(メイタ)1枚と、クロ23cm以下15枚程。

周りでは、真鯛・クロ・チヌ・キスなどの大物が、バンバンあがっていました。

始めて行った堤防で、あれだけ釣れたら文句なしだと考えます。

トイレ・自販機・コンビニも近くにありとっても便利でした。

※ 夜間堤防の外側の外灯の影の部分には、1mに迫る!スズキの群れが乱舞していました。

内側の影には、50cm級のハクラ(スズキ)が小魚を狙って潜んでいました。

詳しくは、「詳細ページ」をご覧きださい。(工事中)
10.19

I 社?氏
天草市・高浜町

大ヶ瀬
ボーズ? Team磯太郎の村上です。

米屋氏の同僚が、大ヶ瀬へ釣行されたそうですが「アジゴ」と、「ダツ」の入れ食いでクロの気配は全くなかったとのこと。
10.18-19

村上
天草一帯の堤防 マダコ

3匹
Team磯太郎の村上です。

今回は、1人で夜マダコに挑戦しましたが惨敗。

本渡港~大道港までの合計12本の堤防を廻りましたが、何故か!?当りが凄く少なく不本意な結果で終了(夜明けを迎えた)

帰り、樋島に行く途中の堤防のようすを見に立ち寄りましたが、あまり釣果はでていない様子でした。

しかし、小さな橋の周りで面白い光景に出くわしました。

下げ潮の流れが「引き始め」は、病院方向へ流れ2時間ほど経つと今度は、樋島側へ流れが変わり水位がどんどん下がって行きました。

クロが、ウジャウジャ!”・50~30cmクラスのチヌがウヨウヨ!”いて、磯釣りセットを持参すればよかったと(泣)
10.17-18

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)・ほか

堤防

池ノ浦 : 小潮・長潮

満潮 3:44・17:09

干潮 10:20

日入/出 6:24/17:43
クロ
:28cm~
:10枚

クロ
:23cm~
:16枚

太刀魚
:75cm
:14本
Team磯太郎の村上です。

当、倶楽部の紫藤氏より釣り情報をいただきました。(お土産に、クロ16枚と太刀魚4本もらった)

まだまだ、木葉グロが多く大苦戦でしたが何とかキープサイズを10枚GETできました。

太刀魚は、夜釣りのワインド釣法で指3本でしたが今回も良くヒットしてくれました。
10.11

米屋

(弟)
天草市・倉岳町

浜田港(埋立地)

堤防

池ノ浦 : 中潮

満潮 10:17

干潮 16:17

日出/入 6:19/18:45
クロ
:28cm~
:50枚
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコちゃん弟に、今日の釣果を自慢しようと電話を入れたらあっちの方が、太かった。(>_<)

その他、弟からの情報だけど夜釣りでアジの泳がせで70クラスのスズキが、上っているそうです。

ウキ釣りで、棚は2ヒロで投げ込んどくと、ド~ンと持って行くとのこと。

前回は、70と60を各1本づつ上げたそうです。
10.11

米屋

(兄)
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防

池ノ浦 : 中潮

満潮 10:17

干潮 16:17

日出/入 6:19/18:45
クロ
:25cm~
:50枚

マダコ
:3匹
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコちゃん今日、カロジロに行ってきたばい!と電話をもらいました。

今日は、ラッキーなことに紫藤氏と隣合わせの釣り座が取れ色々教えてもらいましたが、紫藤氏のサイズを上回るクロを釣ることはできんかった。(>_<)

※ 潮の流れで、棚を竿2本~1.5本間を頻繁に変更するのがコツらしいです。

マダコは、まぁまぁのサイズが3つ釣れたけど一番太かっはバラシた!

最初は、ロープか!?何んか?引っ掛かったかなと思ったけど、足先だけが針に残っとた!(残念)

紫藤氏から太刀魚2匹をいただいたうえ、仕掛けの見本も貰ったので、次回は太刀魚にも挑戦してみます。
10.10-11

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)・ほか

堤防

池ノ浦 : 中潮

満潮 9日 21:43
    10日 17:52

干潮 9日 3:58

日入/出 17:53/6:20
太刀魚
:80cm
:12本

クロ
:27cm~
:50枚

チヌ
:40cm
:1枚
Team磯太郎の村上です。

当、倶楽部の紫藤氏より釣り情報をいただきました。

まだまだ、木葉グロが多く大苦戦でしたが何とかキープサイズをGETできました。

太刀魚は、夜釣りのワインド釣法で指4本がヒットしてくれ満足でした。
10.9-10

井島
上天草市・龍ヶ岳町

ヌルギ崎(地磯)

池ノ浦 : 大潮

満潮 9日 21:12
    10日 9:04

干潮 9日 15:43

日入 9日 17:54
日出 10日 6:18

月出 9日 18:20
クロ
:30と25cm
:各1枚

クロ
:25cm以下
:25枚

アジ
:30~25cm
:8匹

アジ
:20~18cm
:7匹
Team磯太郎の村上です。

当、倶楽部OBの井島氏より久々に一泊二日釣りの情報をお寄せいただきました。

8月と9月は、暑過ぎて敬遠していたので久々の釣りである。

昼間は瀬の周りで、コッ葉グロが入れ食い状態で最大25cmを筆頭に、25枚をキープ。

夕暮れから夜釣りに突入したが、流れが悪く暫くは餌は取られるが、ウキには全く反応が出ない時間が続いたそうです。

しかし、満潮を過ぎ下げに入ると状況が一変して、アジの当り始めたとのこと。

真夜中に、突然30cmと25cmのクロが釣れたと、大喜びしたらしい。

その後当りが、止ったのでちょっと仮眠を取った心算が?目が覚めた時には、空が白み始めていたとのこと。

※ ヌルギは、下げしか喰わない!
竿2号・道糸1.7号・ハリス1.5号・棚2ヒロ・ウキ0号・撒き餌クロ用・付け餌沖アミ生・タモは使わず全てぶり上げた。

※ 私が知る限り、磯の上で仮眠を取る人ではありませんでしたが、歳には勝てないようですね。

井島氏は、昨年亡くなられた「小野氏」と同じ年齢であります。(昭和19年生まれ)
10.1 熊本県下は、10月1日~3月31日まで「ウナギ」の漁及び、釣りが全て禁漁になります。(>_<)
9.26

東福
Team磯太郎の村上です。 東京の東福氏からお見舞いのメールをいただきました。

村上会長 おつかれさまです。

HP見ました。 エライ目に逢いましたね(笑) お身体は大丈夫ですか。

いろんな渡船のHPを見てますけど、どこもまだ釣れよらんごたっですね…

昨年10月に牛深に行ったときも、釣れんやったです。 関東もまだまだです(>_<)

※ 掲載が遅くなりスミマセン!

別件(写真クラブの写真展準備)でドタバタしていたもので、HPの各ページも最近ずぼらして殆ど後進できていません。

辻氏からも「ダイワグレマスターズ」の予選参加の打診がありましたが都合が付かずお断りしました。

山は、かなり涼しくなってきましたが海はまだまだの様ですね。

上天草市の一部及び、天草市の一部の堤防で30cmクラスのカマスが、釣れ始めたとの情報は入ってきてはいますが、なかなか詳しい情報を提供くださる方はいらっしゃいません。(>_<)

来月末頃には、本格エンジン始動できそうなので頑張って、HPの更新を進めたいとおもいます。(ほぼ、毎日後進されているのは日記と、ご来場者数確認の項目位です!)

これから?関東も涼しく(寒く)なると存じますので、お身体ご自愛ください。M氏や樺島氏にも宜しくお伝えください。(村上)
9.14

北野

村上

天草市・御所浦町

瀬 : ダテク島・西の突端


渡船 : だいわ観光

あかつき丸:宮川 船長

TEL:090-8289-4719

料金:3,100円

※ 100円上っていた

会員制度あり


池ノ浦港 : 中潮

満潮 11:50

干潮 5:33・17:48

日出/入 6:01/18:27
クロ
:28~12cm
:50枚
Team磯太郎の村上です。

先日ご無沙汰の北野氏より釣行のお誘いがあり、何所へ行こうか!?

行き先検討のため牛深(岡山釣具)と、高浜(照丸)に状況確認を行うと、何れも余り芳しく無いとのことでした。

外海がまだ早ければと、御所浦への釣行を決断。

北野氏へ「だいわ観光」への予約をお願いしました。

※ また、死に掛けた!高潮で逃げ場を失い危うく海の藻屑になりかけました。

バッカンは、水没・クーラーは船の曳き波で、流され北野氏が救出してくださった。

コッパ釣りに夢中になっていて、退路が水没していることに気付かず!最後は岩の頂上、30cm角程のスペースに満潮前の約2時間と下げに入ってからの計約4時間、孤独な時間を過ごしました。

これが、真夜中であと30cm岩が低ければ、磯ブーツが水没して私自身が曳き波に、さらわれていたかも知れません。(私は、カナズチです!)

もしも、1人で来ていたら道具一式及び、命までも失いところでした。(外海ならマズ!助からなかっただろう!)

詳しくは、「詳細ページ」をご覧きださい。(工事中)
8.31

米屋
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防

池ノ浦 : 小潮

満潮 12:21

干潮 6:07

日出/入 5:52/18:45
クロ
:25cm~
:10枚
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコちゃん今日、カロジロに行ってきたばい!と。

僕は、行くのが遅かったので真ん中の少し手前しか空いていなかったので、そこで釣りましたがやっぱり手前には、太かっがおらんね~。

先端に近ずくほど、釣果が良く!最も釣った人で30cm越え10枚を含み30枚ほど。

先端部に居た人は、何か判らんけど?凄~く流して40cm近い奴を上げていましたよ!

たぶん「熊日・釣りタイム」の取材の人が来ていたので、後日紹介されると思うけど。

※ 餌取は、25cmほどのバリ子で、アジゴは居ませんでしたよ。
8.31

村上

福永

ほか
上天草市

不知火海沿岸



会社の先輩から夜釣り?に誘われた。

地磯?からの投げ釣りで真鯛・黒鯛(チヌ)・キスなどが釣れるらしい!?

午前3時に、江津湖近くの711に集合?
キス
:23cm~
:20匹

大名ウサギ
:15cm~
:枚

ガザミ
:10cm
:1匹
Team磯太郎の村上です。

予告通り夜釣り(昼まで)に行ってきました。

残念ながら紹介者の絶っての希望で、詳しい場所はご紹介できませんが、誰もが通る道沿いの堤防でした。

大潮の干潮時であれば、堤防全体がほぼ砂の上に露出してしまうと推測されます。

小潮でしたが、午前5時の時点で水面下30cmに砂底が見えていました。

紹介者らは、5年前からこの場所を訪れているが?誰も来ないと言っていました。

今までの私なら見向きもしないような場所ですから!まさか?あんなところで!?目が点でした。

シーズン次第で、30クラスの真鯛や黒鯛・80クラスのスズキ・20クラスのメバル・ガラカブが狙えるらしい。

紹介者が、最後に上げられたキスは500mlのペットボトルほどの長さがありました。他、飯ダコ・ガラカブ・ハゼ・ベラがあがった。

詳しくは、「詳細ページ」をご覧きださい。(工事中)
8.30

東福

ほか
城ヶ島 サバ子
:25cm~
:80匹
Team磯太郎の村上です。

福岡から東京へ移った、チームメートの東福氏から釣り情報を頂きました。

村上会長 お疲れ様です。東福です。

8/30に城ヶ島に出撃しましたが、撃沈しました。

前回のサバ子が20~25cmになり、大暴れ。
4人で、80匹以上釣りましたよ。

本命は、手のひらサイズ1匹のみ。35cmのバリは、Mさんが釣りましたが…

そして、最悪なことにみんな「イソヌカカ」に襲われて、カユイカユイ(>_<)です…

来週は、三浦半島の違う地磯に行ってきます~
8.25

岩本

ほか
宇城市・三角町

東港・護岸(一番西側)
ボラ
:45cm
:1本
Team磯太郎の村上です。

仕事で、東港に行ったついでに午前と午後、釣り情報を仕入れてきました。

朝方は(仕事が始まる9時前まで)数名の男性が、ハダラをサビキ(アルミ製囮付)で入れ食いさせていました。(12cmほど)

夕方(勤務終了後)また、朝の護岸を見に行くと岩本氏が、黒鯛(チヌ)狙いでフカセ釣りをされていましたので、色々と情報をいただきました。

先週牛深に、行ったら最大35cmほどの尾長が入れ食いだったとのこと。中には、太刀打ちできない大物も当たってくるそうです。

東港では、数日前35cm~足裏のチヌ(メイタ)を10枚あげられたそうです。

これから秋が深まり、水温が下がるとチヌの形がドンドン良くなり、11月頃には50cmクラスもあがり始めるそうです。

見物中に、ボラがヒットして「旨そうですね」と、云うと「食べますか?」と言われたので「ください」と答えると、タモ入れしてくださいました。
8.22~23

村上

米屋
上天草市・天草市

一帯の堤防(防波堤)

夜釣りのマダコ






22 中潮 → 23 中潮

22 満潮 ・ 19:26

23 干潮 ・ 1:28

23 満潮 ・ 7:18


マダコ
:750g~
110g
6匹
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏に、3年掛かりで堤防でのマダコ釣の指南お願いしてようやく夢が叶いました。

19:20自宅発~7時半ごろ帰宅。

上天草市~天草市に至る各、堤防(防波堤)5ヶ所を回り「夜のマダコ釣り」を伝授して、いただきました。

※ 残念ながら堤防の名称と釣り方(仕掛け)は、米屋氏より超極秘と告げられていますので、ご紹介できませんのでご了承ください。

マダコの堤防釣りに関しましては、ポイント富合店の紫氏もかなり詳しいので一度尋ねると参考になりますよ。(私も色々相談していますので)

私の釣果は中~小6匹でしたが、米屋氏の釣果は同型を10匹でした。

※ 水面などでのバラシがなければ、2人合わせて25匹は上げられたのではと、反省しています。

※ 米屋氏曰く!今回は、豪雨続きで海水が濁っていたため釣果が伸びなかったが、晴天が続いていれば2つ堤防を廻れば50匹も夢では無いそうです。

詳しくは、「詳細ページ」をご覧ください。
8.?

東福
千葉県 残念 Team磯太郎の村上です。

福岡から東京へ移った、チームメートの東福氏から釣り情報を頂きました。

村上会長 お疲れ様です。

千葉に出撃しましたが、爆風!高波!で釣りになりませんでしたよ…。

これから、福岡に帰ります。
来週は、また三浦半島に出撃する予定ですので、改めて釣果報告をさせていただきます。

まだまだ暑い日が続きますので、バテないよう気をつけてくださいね。

※ 過密スケジュールの中での釣行だとは思いますが「風で吹き飛ばされたり!」、「高波に浚われたり!」と磯場には、危険が沢山ありますのであまり無理をせず!釣りを楽しんでくださいね!
8.14

北野

村上
鹿児島県・上甑(里)

夜釣り

渡船 : 蝶栄丸

石原 船長

TEL:090-3884-3832

料金:1?,000円
中止 Team磯太郎の村上です。

山本釣具センター本店の淵副店長経由で、蝶栄丸石原船長に夜釣りの予約を入れてありましたが、天候不良のため中止となりました。

船は出せるが、風雨が予測されるためその状況下では、満足のゆく釣りができないだろうからと淵副店長と、石原船長が協議されたうえ中止が決定されたとのこと。

8.2

東福

樺島

ほか2名
神奈川県

三浦半島

城ヶ島の地磯
クロ
:30cm~
:数枚
Team磯太郎の村上です。

福岡から東京へ移った、チームメートの東福氏から神奈川の釣り情報を頂きました。

村上会長 お疲れ様です。夏バテしとらんですか?

さて、8/2またまた三浦半島の城ヶ島に行ってきました。

今回は、福岡支部の樺島君、I氏、M氏と計4名でした。(なぜか、M氏も東京転勤になりました)

みんなで意気揚々と城ヶ島に向かいましたが…

台風11号の影響で、太平洋側は大きなウネリが出ていましたが、すでにマキエを作っていたので、湾内風裏で竿出ししました。

結果は、夕方3時間の竿出しで、30cmのクロが1枚と、あとは手の平サイズのコッパグロばかりでした。

そして、前回同様、バリが元気でした。

こちらは、アベノミクス効果でマキエ用の沖アミが1000円以上します。

V9も高いです。なんもかんも高いです。。。

※ またしても神奈川の釣り情報をありがとうございました。 私は、8/1~8/4までの4日間、空母GW撮影のため佐世保へ出撃していたので、HPの更新が遅れすみませんでした。(村上)
7.23

村上
熊本市

上・下江津湖一帯
ウナギ
:60~45cm
:10匹
Team磯太郎の村上です。

湖東に住む叔父から「今年の江津湖は、おかしか!?」と電話がありました。

何んが、おかしかと~?と、尋ねると「ウナギが入れ食いしよっぞ!」とのこと。

例年は、梅雨の大雨で増水したとき以外で、ウナギが入れ食いすることは無いのに?

とにかく近所に、素焼きのウナギを配るのに困るほど、釣れているそうです。

悲しいかな!私は、「ミミズ」が大嫌いなので江津湖には、行けませんので詳細はお伝えできませんので、悪しからず。
7.12

東福

Ⅰ氏

神奈川県

三浦半島

城ヶ島の地磯
クロ
:足裏
:6枚
Team磯太郎の村上です。

福岡から東京へ移った、チームメートの東福氏から神奈川の釣り情報を頂きました。

村上会長 お疲れ様です。東福です。
ご無沙汰しております。
暑くなりましたが、お元気ですか。

さて、5月に転勤してから初めての釣行で、神奈川県三浦半島の先端にある城ヶ島の地磯にⅠ氏と2人で行ってきました。

渋滞と猛暑を避けるため、夕方4時から7時までの3時間の竿出しでした。

最初は、足の裏サイズのクロがポツポツと釣れていましたが、すぐにサバ子の大群がやってきて、遠投してもバリばかり…(>_<)

結局、足の裏6枚の釣果となりました。

あー、牛深に行きたい…

※ 以前は、東京湾にはバリ(アイゴ)は殆ど生息していなかったらしいのですが、地球温暖化の影響でバリが北上しているそうですよ。(村上)
7.5

米屋
上天草市

姫戸~龍ヶ岳一帯

夜釣り
マダコ
:頭/軟球
:3匹
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

今回は、私もお誘いをいただいたのですが、佐世保の外人バーで呑んでたもので、行けませんでした。

数日後、電話をいただき「姫戸港」→「東風留泊地」→「樋野島港」と回りマダコを3匹GETされたそうです。

何れの海も梅雨のお陰で、かなり濁りが入っているそうですが、タコはいるようですね。

5匹当たってきたが、バラシテしまったそうです。

梅雨明けに、期待が連なりますね。

次回は、是非誘ってくださいね!26-27以外で4649お願いいたします。
6.28-29

村上
上天草市

大矢野町・野釜島

 マダコ

5時間頑張ったが?



龍ヶ岳町・坊主島

 アジ

7時間頑張ったが?



宇城市

三角町西港

 マダコ

2時間頑張ったが?
全滅! Team磯太郎の村上です。

雨のあとで、予測はしていましたがまさかの3連続ボーズを喰らい轟沈!

真水を嫌うマダコは別として、まさかアジまで無反応とは?魚の居る気配がありませんでした。(>_<)

但し、樋島大橋に一番近い護岸でチヌを狙っていた方だけは、28日の夕まずめに45~30cmのチヌを3枚GETされた。

ほか、午後8時ごろ~午前1時ごろまで漁師たちの漁船5隻が、せわしなく橋のした約50mを駆け回り何かを狙っていました。

漁船から聞こえてくる声によると、真ダイとかスズキがとか大声で叫んでいました。

あれだけ、エンジン回して走られたらアジの群れも遠くへ逃げてしまうことでしょう!

午前2時過ぎ、禁漁区脇の道路を走っていたら?釣り人が居た。

車を止め挨拶をすると、いきなり「スミマセン」と謝られた。

私は、町内の者では無いし監視員でもないので、謝る必要はないと答え、何を釣られているのか伺うと、ズズキや真ダイが釣れるそうです。

中型のアジも沢山泳いでいるのが見えた。

居るところには、居ると判り安心しました。
6.28

渡邉

ほか
天草市

高浜
クロ
:36cm
:2枚
 
6.28

紫藤

ほか
大分県・鶴見

潜水艦
クロ
:42~23cm
:30枚以上
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

私が、天草へ向かう途中に電話をもらいました。

鶴見の潜水艦に居るんですが、クロが入れ食いです。

撒き餌を打つと、コッパグロが湧きその下に形の好いクロが、沢山うをめいています。

村上会長、小型主体ですが「おみやげ」要りますか?と聞かれたので私は、二つ返事で頼むとお願いしました。

トーナメントの練習のためハリスを1.5号に、設定していたためバラシが多かったそうですが、あれだけ釣れれば文句なしでしょう。

29日天草からの帰りに、紫藤氏宅を訪問すると玄関には、イグロー50Lと活かし専用クーラーが置かれていて、その中には38cmほどのクロが2枚泳いでいました。(刺身用)
6.26-27

井島
上天草市龍ヶ岳町

樋島・捫島ヌルギ崎


池ノ浦 : 大潮

満潮 26日 8:02 ・ 21:02
    27日 8:44

干潮 26日 14:31        27日 2:55 ・ 15:09

26日 日/入 19:21
27日 日/出 5:29
アジ
:28~25cm
:22匹
Team磯太郎の村上です。

当TeamOBの井島氏より12-13日のリベンジ釣行の結果報告をいただきました。

土砂降りの雨の中ヌリギへ渡り、最初クロを狙ったが足裏サイズを足元でバラシてしまい、後が続かなかったそうです。

日没と共にアジ釣りを始めるも潮の流れが悪く、辺りは餌取だらけだったが、その中からアジをポッリポッリと拾い、夜明けまでに22匹が釣れたそうです。

棚は、約5メートル程。(2.5~3ヒロ)
6.15

園田
(修一)

園田☆
(文夫)
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯



第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円
クロ
:43~36cm
:10枚平均
『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より釣り情報をいただきました。

今回は、『efc大和会』(八代組)の園田文夫会長らを含む総勢13名で、鹿島一帯を攻めてみました。

今回は、潮の動きが勝敗を決める結果となりました。

八代組の3名は、東磯の弁慶の1番へ降りこちらは終始、潮の動きがありクロの当りが続いたそうです。

正体不明の大物のバラシが、何度もあったとのこと。

ところが、残りのメンバー達は全員西磯へ入り「ネンガ瀬」も含め全く潮が動かず、全滅だったそうです。

※ 餌取は、アジ子が非常に多いらしいので釣行の際は、撒き餌及び付け餌に工夫が必要です。

『efc大和会』の園田文夫会長より御所浦で30cm前後のクロが、沢山上っているとの嬉しい情報をいただきました。

最大35cmも出ているそうですよ。
6.15

JO6AEP
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・下桶川港の堤防





太刀魚仕掛けご紹介

シマノ:太刀魚ゲッター

OZ:ワインド釣法

OZ:manatee

(株)ルミカ:ケミチューン
キビレ
:40cm
:1枚
Team磯太郎の村上です。(JO6AYC)

アマチュア無線友達のJO6AEPさんより釣り情報をいただきました。

夜釣りで友人が、ルアーでチヌをGET。

自分が、太刀魚を「東風留(こちどまり)泊地/港」にてGET。(DAIWA/イワシタイプ)

夜明けは下桶川港で、隣の夫婦がチヌ40センチ~を5枚・ボラを2枚とんと隣で悔しかったです。
(たぶん、明方私がタコ釣りに行った際、車内で爆睡していたご夫婦だと思います)

まあ自分も釣れたし良かったかな。
あんな場所で、チヌの入れ食い?

満潮時で帰ってる時に、赤灯台付近にAYC局の車があったので…もしかしたらって思っていました。

また、バラしたチヌを釣りにリベンジします。

※ 添付していただいた「チヌ」の写真は、大きな「キビレ」でした。
6.15

地元の人
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・赤灯台

横の堤防
クロ
:30~23cm
:5枚ほど
Team磯太郎の村上です。

堤防の中央部よりやや先端よりで、カゴ釣りを行っていた地元のオジサンが好い型のクロを釣りあげていました。

棚は竿2本ほどで、スプリングカゴにパン粉団子?(白いもの)と、付け餌も(白い)団子でした。
6.14-15

村上
上天草市龍ヶ岳町

樋島の城島(無人島)

干潮の時、歩いて渡れる
マダコ
:1匹
Team磯太郎の村上です。

最後は、樋島裏手の海水浴場(手前の)の脇にある無人島(城島)その先には、黒島が見える。

ラストチャンスを狙いマダコをGETしました。

仕掛けは、「釣り具のポイント富合店」のタコ釣り名人こと、紫氏お勧めの仕掛けで狙ってみました。

市販のタコ掛け(カニ無し)25号に、フタの油身をステンレスで固定しただけのシンプルなものです。

投げ竿の9000番のスピニングリール(道糸12号)。

頭部の大きさ

大 = 軟球程
上天草市龍ヶ岳町

樋島・赤灯台横の港
クサガメ
:15cm
:1匹
Team磯太郎の村上です。

何故か?港の階段の上で日向ぼっこ中のクサガメの「オス」を発見!?

クサガメは、私と目が合うなりいきなり海中へ飛び込んだが?私の相手ではない!

素早くタモを用意して、救助!(捕獲)しました。

カメは、水を飲むため海水を飲んで居ては、長くは生きられませんので自宅で飼うことにしました。

※ 繁殖のためにも「オスガメ」が必要なので。

しかし?何故?港に?クサガメが?居たのか不明です?

私に見つけられたのは、あいつにとってはラッキーだったと思います。
上天草市龍ヶ岳町

樋島・下桶川港
キス
:10cm
:1匹
Team磯太郎の村上です。

午後12時頃また、下桶川港に戻り港入口の砂浜部分で投げ釣りを行いました。

約100mほど遠投して扇形に、50投ほどやってみましたがキスは不発でした?干潮間際たったからでしょうか?

L型天秤鉛20号、道糸PE0.2号の力糸3-12号に、市販のキス釣り仕掛けをセットし、付け餌はキスゴ虫でした。

竿先にぶるぶると来る当たりは何度もありましたが?上って来たのは1匹のみでした。

余ったキスゴ虫は、ペットのカメの餌になった。
上天草市龍ヶ岳町

樋島・赤灯台横の堤防
クロ
:15~10cm
:5枚
Team磯太郎の村上です。

午前6時頃から10時頃まで、カメ(ペット)の餌釣を行いました。

タナゴ1枚・クロ5枚・アイナメ1匹・ベラ2匹・スズメダイ1枚。

他にも数枚クロが釣れたが、猫に獲られてしまった。(ウキも3つ奪われた!)

餌取の群れの下に、沢山の足裏サイズのクロが群れていましたが、No,ヒットでした。

付け餌は、V9・半ボイル・沖アミ生・キスゴ虫と、色々試してみましたが?

ハリスを1.2号→1.0号→0.8号と落としてみましたが足裏のヒットには、繋がりませんでした。
上天草市龍ヶ岳町

樋島・下桶川港
マダコ
:ボーズ
Team磯太郎の村上です。

午前5時頃、下桶川港にマダコ釣りに立ち寄った際、船上げ場のスロープの上に沢山のハクラ(スズキ/シーバス/60級)が数匹、豆アジの群れに襲いかかっていました。
上天草市龍ヶ岳町

樋島・赤灯台付近
アジ
:28~25cm
:7枚
Team磯太郎の村上です。

6/5当Teamの伊藤氏よりいただいた、情報を基にアジ釣りに出掛けてみました。

私が、夜釣りの準備をしていたら「釣りマガジンフィッシングチーム」時代の旧友の渡邉氏、石原氏、増田氏がやって来ました。

そこでいきなり、誰から聞いたと!?と、驚いていました。

蛇の道は…たい!私が知っていることは、誰でも知ってると言ってやりました。(少なくともこのHPの読者は)

釣果ですが、増田20匹程、渡邉15匹程、石原5匹、私は7匹です。

サイズは、28~25センチまぁまぁの大きさでした。

ベストタイムは、午後7時~11時頃までだと渡邉氏が教えてくれた。

渡邉氏達ご一行は、23時引き上げて行きました。

私は午前3時半迄粘りましたが、巨大魚が2回当たっただけでアジの当たりはありませんでした。

巨大魚の正体は不明ですが、引きからしてクロだと思います。
上天草市大矢野町

野釜島
マダコ
:5匹
Team磯太郎の村上です。

例年恒例のマダコ釣のシーズンが到来しました。

私が家を出たのが遅すぎて、ポイントに到着した時既に先客が20名ほどいました。

釣果は、平均10匹ほど。

私は約1時間ほどで、大小5匹をGETしました。

頭部の大きさ

大 = 軟球程 ・ 小 = ゴルフボール程
6.12-13

井島
上天草市龍ヶ岳町

樋島・


池ノ浦 : 大潮

満潮 12日 8:12 ・ 21:03
    13日 8:42
干潮 12日 14:32        13日 2:55 ・ 15:47

12日 日/入 19:26
13日 日/出 5:11
中止 Team磯太郎の村上です。

当TeamOBの井島氏より釣行予定のご連絡をいただきました。(6/7)

アジ釣り情報を聴き付け、恒例の一泊泊まりの夜釣りに出掛けるとのこと。

飲み過ぎて、海に落ちないように頑張ってきてください。

釣果報告を期待していましたが、渡船の船頭より磯は釣れていないので、来ない方が良いと言われて中止にしたとのこと。
6.5

伊藤
上天草市龍ヶ岳町

樋島・下桶川港


池ノ浦 : 小潮

満潮 13:44 干潮 7:53

日出/入 5:11/19:37
ガラカブ
:23~18cm
:5匹
Team磯太郎の村上です。

当Teamの伊藤氏より釣り情報をいただきました。

ガラカブ釣りは今一でしたが、帰る途中の赤灯台横の堤防へ立ち寄ると、先端部でアジ釣りをする人が居たので声を掛けてみると、25cm程の中アジが沢山上っていました。

釣り方を伺うと、アミカゴ(ステンレスの小さいもの)と、ウキと、1本鈎のシンプルな仕掛けでした。

棚は、1本半ほどで午後1時ごろに当りが集中したとのことでした。

次回は、中アジ釣りに出掛けようと思います。
6.1

米屋
上天草市・松島町

前島・合津港付近の地磯
クロ
:23~20cm
:4枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

米屋氏の詳細ページをご覧ください。
5.28-29

平和
天草市・牛深町


28日 平瀬本島

中瀬 ウ瀬


29日 沖の瀬ワンド

桑島 千石瀬
クロ
:40cm~
:7枚
Team磯太郎の村上です。

5/30(金・19時~)「平和卓也氏のトークライブ」を聴きに、山本釣具センター本店へ出掛けました。

講演を聴きながら携帯でメモを取ってきましたのでご紹介いたします。

5/28(水)沖平で1回戦、ルアーでヒラスズキを狙うもバラシテしまった。

バイブレーションで、イサキ2本と真鯛1枚をGETできたが、クロの釣果は無かったそうだ。

2回戦は、ウ瀬で平和氏は、左手のシモリで40cmのクロを1枚と、タマズメから35cm程のシマアジが、入れ食いになったそうだ。合い方は、水道側で49cmのクロをGETされたそうだ。

他、チヌ等

5/29(木)沖瀬のワンドで3回戦。
また、ルアーを投げ60cmのヒラマサをメタルジグでGETした後、鏡の中に55cm級の尾長が見えた。

固定ウキにがん玉を連打ち!又は、-(マイナス)ウキにすると鏡に通用する。

軽い仕掛で、-(マイナス)ウキで勝負したい!

ウキの沈みが、餌より早いと仕掛がたるみ当たりが出ない。

4回戦は、桑島の千石瀬で、シモリの壁狙いでクロ7枚GETされたそうだ。浮きは、M00仕掛が立ったらラインを送り、仕掛のコントロールを決める。

バリが入れ食い。タマズメ?チヌ、17時ヘダイが?
水道側の棚の上に大型尾長が、現れたが食わなかった。

撒き餌はV9SPが、ベースにV9、丸級アミノ酸顆粒を沖あみにかけて使う。

食いが渋い時は、口当たりの柔らかい餌が良いので、針着けた、沖あみを数ヶ所潰し柔らかくすると、食いけが上がる♪

沖あみとアミノ酸顆粒とV9を混ぜ暫く置いてつけ餌を作るそうです。

慌ててメモしたので、内容がしどろもどろで、スミマセン。(内容が、一部入れ替わっているかも?)

最後の「じゃんけん大会」は、またもや!全滅でした。参加賞の名刺入れと、平和氏のサインと、一緒に写真を撮っていただきました。

※ SPとは、スペシャルの略称です。
5.25

園田
 (修一)
中甑島

鹿島一帯


第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円
クロ
:45~36cm
:40枚

内45~43cm級が4~5枚いたとのこと。
『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より釣り情報をいただきました。

今回は、『efc大和会』の園田文夫会長らを含む総勢13名で、鹿島一帯を攻めてみました。

処により好釣果に恵まれない瀬(磯)もございましたが、結果的には平均5~6枚の釣果がでました。

圧巻は、ネンガ瀬に上った組みの3人で合計40枚強!の釣果に恵まれました。

読者の皆さんも親和丸さんで、中甑(鹿島含む)を攻めてみませんか。

次回は、6/15釣行を予定していますので、ご期待ください。
5.23

木村
水俣沖・船釣り キス
:25~18cm
:100匹
Team磯太郎の村上です。

お隣の木村氏よりキスを一食分いただきました。

詳しい情報は聞き出せませんでしたが、水俣沖で良型のキスが上っているそうです。

ご友人の手配で、15人で船をチャーターしての船釣りで、船から底が見える程の浅棚でキスの入れ食いを皆さん楽しまれたとか。

最大28cmを含み釣る人は、200匹近く釣り上げたご友人もいらっしゃったとのこと。
5.13

東福

樺島

ほか
Team磯太郎:チームリーダーの村上です。

今回、福岡支部から残念なお知らせが、届きました。(>_<)

福岡支部会員の東福氏と、樺島氏ほか全員が東京へ転勤することになり事実上福岡支部には、誰も居なくなってしましました。(東京支部でも作ろうか)

皆さん健康に注意して、関東の磯場を荒らし周ってきてください。

関東の釣果情報でも構わないので、どんな魚が釣れるのか知らせてくださいね。

また、何時の日か九州(福岡・熊本)へ戻ってきてくれることを期待して、お待ちしております。

頑張れよ~!皆さんの活躍を熊本からTeam磯太郎の一同応援いたします。
5.11

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防


池ノ浦 : 中潮

満潮 6:16・18:54

干潮 12:41

日出/入 5:23/19:07
クロ
:足裏
:3枚

Team磯太郎の村上です。

当、Teamの紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

おつかれさまです。

まだ、釣れたり釣れなかったりですが、前回より少し良くなってきたようですが、難しかったです。

午後2時頃までカゴ釣りの人が居て、思うような釣りができませんでしたが、その人が帰られたあとはクロが浮いてきて、少し釣り易くなりましたが?

その後もなかなか、厳しくキープサイズの足裏を釣るのに大変苦戦しました。

この時期は、40cm級のチヌもあたってくるので、ハリスも細くできないのがネックですね。

攻略法は、いかに居食いを見極め合わせを入れるかが鍵の様ですね。

季節が進むと、餌取のアジ子やサバ子がでてくるので、今月中がチャンスだと思いますよ!
5.8-9

井島
上天草市・龍ヶ岳町

樋島裏の黒島

渡船 : 昭丸

中川 船長

TEL:090-3357-8936

料金:2,500円
チヌ
:35~30cm
:2枚
Team磯太郎の村上です。

当、TeamOBの井島氏より久々の釣果情報をいただきました。

また、あの歳で、1人で一泊どまりの磯釣りに出掛けたそうですが、今回は潮が動かず期待の釣りができなかったそうです。

クロ・メバル・アジ・バリなどの反応も全くなかったとのこと。
5.3

北野

村上
鹿児島県

下甑・瀬々野浦



永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:11,000円
尾長
:35・32cm
:2枚
Team磯太郎の村上です。

当Teamの北野氏と2人で、下甑・瀬々野浦へ釣行しましたが、風向きが悪く時化で西磯へ入れず、最悪にもまたもや東磯でした。

北野氏が、また!ボーズか?と呟いた。

予想通り、潮が全く動かず餌取の気配も殆どなく!たまに、尾長とイズスミやオジサンがヒットしました。

他の瀬でも釣果は同じような感じで、釣る人で尾長・口太共に5枚程度と、凡果に終わった。
4.末

東福

ほか
天草市・牛深

中瀬・東のモト瀬

石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
チヌ
数枚
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの福岡支部の東福氏より釣果報告をいただきました。

村上会長、お疲れさまです。

東のモト瀬に上がりましたが、チヌばかりでした。

一発だけ、オナガのような当たりがありましたが、残念ながらブチ切られました。

牛深のクロも終わったのかな?
4.27

園田
 (修一)



ほか15名
鹿児島県

下甑・手打

西磯一帯


浦内湾 : 中潮

満潮 6:12

干潮 12:32

日出/入 5:39/18:58


未来丸:中道則正船長

TEL 090-8834-0839

AM4:00~PM14:00日帰

料金:10,000円
クロ
:43~30cm
:3枚
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長ら一行が
禁猟解禁後の下甑手打ちの西磯へ釣行されました。(17人)

園田会長に釣果を伺ったところ、1人平均4枚ほどとのこと。

当倶楽部からは辻氏が、ご友人のT氏を伴い参加されました。

辻氏の釣果は、43cm・38cm・30cmご友人のT氏は、スジアラ45cm1本のみ。

他の人は、尾長の50cmもいました。

全体的にに良くないです!たぶん下げ潮のせいたと推測します。
4.26

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防


池ノ浦 : 中潮

満潮 6:36

干潮 6:18・12:51

日出/入 5:37/18:56
チヌ
:42~38cm
:3枚

クロ
:足裏
:2枚
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

おつかれさまです。

午前4時に着しましたが、すでに先客が5人いて先端の少し手間しか空いていませんでした。

先端部は流れが速くて、苦労しましたがどうにかチヌを3枚あげることができました。

クロは、足裏サイズが2枚のみでしたがちょうど、産卵中みたいな形跡が肛門にありました。

チヌは皆さん、ボウズなしだったと思います。

チヌも産卵中なのか、体のあちこちに傷がありましたが、脂がのっていて美味しかったです。
4.26

米屋
上天草市・龍ヶ岳町

樋島・赤灯台

横の堤防




池ノ浦 : 中潮

満潮 6:36

干潮 6:18・12:51

日出/入 5:37/18:56
チヌ
:40~35cm
:3枚

クロ
:手平
:3枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

今年初の堤防釣りに行ってきましたが、チヌ一色でした。

撒き餌を投入しると、何百と云うコッパクロが湧きその中の最大級を3枚のみキープしました。

沖には、30cm吸のクロが見えるものの何をやっても無反応でした。

他の方もキスゴ虫を試されていましたが、こちらも反応無いそうでした。

堤防には、私を含め5人いましたがチヌを1人平均3~2枚ですので堤防全体では、10枚以上は釣れていました。

その他、下桶川港の堤防から帰る方が様子みに立ち寄られ話を伺うと、一番奥の堤防でマダイが上ったとのこと。

こちらも30cm級のクロが見えるものの釣れなかったそうです。


米屋氏の詳細ページをご覧ください。(工事中)
4.16

村上
天草市・牛深

片島・カベ(瀬)

石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円

今日の乗客は6名


牛深港に於ける

満潮   8:33 大潮

干潮 14:52

日出/入 5:50/19:51

※ 最近、片島1番(南のカブリ)と、カベが好調らしいが、今日の1番は不発だったそうです。
尾長
:43~33.5cm
:8枚

(内2枚は、おチビです)

チヌ
:41.5cm
:1.150kg
:1枚

ほか2枚


尾長:

43cm・1.230kg

42cm・1.000kg

41cm・990g

39cm・960g

39cm・830g

33.5cm・670g

※ お腹パンパンにも係らず中身は、脂肪と内臓のみしかなかった。
Team磯太郎の村上です。

本年度の写真展(個展)が終了しましたので、連休前のお魚調達に1人で出撃します。

19時過ぎに、岡山釣具店さんに石鯛丸さんを予約して、沖アミと赤アミを各1角解凍を依頼しました。

明朝5時出港の便で沖磯を目指します。
土手船長任せの暇つぶしです。

速報!片島は、チヌと尾長だらけです。

午後の上げ潮に武あり、掛けた回数は30発程で尾長と思われるバラシ(ちもと切れ)が、20発。

内、2発は竿が折れんばかりの強烈な引きで、遇えなくバラシ!(ハリスは、2.5号と2.75号)

ちなみに竿は、がまかつ「アテンダー 1.5号 5.3m」と、「インテッサGⅢ 1.5号 5.3m」でした。

※ 前当たりは、とても小さく糸走りするまで、待つことが寛容。(合わせちゃ駄目!あくまでも向こう合わせを待つこと)

※ 大潮の牛深は、潮が動かずお勧めできませんが仕掛けや釣り方を工面すれは、悪条件でも釣れることが実感できました。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。
4.12~14

松橋軍団
天草市・魚貫崎

とある?磯(瀬)


かつ丸090-7292-8445

大一丸0969-72-9324
クロ
:45~40cm
:25枚

入れ食い
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の梅田氏より釣果報告をいただきました。

松橋軍団が、3日間に渡り魚貫崎のとある?磯
(瀬)へ出掛け毎日、午前9時までにクロの45cm~40cmの入れ食いを堪能したらしい。

一番釣った方で25枚、最低でも5枚を上げたそうです。(全て、お腹パンパン)

午後2時を過ぎると化け物、尾長ブチブチやられたそうです。

磯の名前を伺いましたが、その場所だけは言えないとお答えいただけませんでした。
4.13

A ,TEAM

北野

村上
鹿児島県

薩摩川内市

鷹島釣行(中止!)
尾長・クロ

(中止!)
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの北野氏より「A ,TEAM」 と合同で「鷹島」へ尾長退治に行きませんかと、お誘いがありましたが時化のため中止!となりました。(>_<)

従って、今日も個展会場に出掛けます。 いよいよ写真展も明日までです。 翌日からは、倶楽部展へ出展いたします。
4.10-11

井島
上天草市・龍ヶ岳町

樋島の琵琶の首

渡船 : 昭丸

中川 船長

TEL:090-3357-8936

料金:2,500円
チヌ
:42~35cm
:4枚

クロ
:25cm
:1枚
Team磯太郎の村上です。

当、TeamOBの井島氏より久々の釣果情報をいただきました。

相変わらず、あの歳で、1人で一泊どまりの磯釣りに出掛けるなんて、凄い!

今年は、例年と比べ形が小さく既に、放卵状態だったとのこと。
4.5

東福



大分県・佐伯市

米水津・沖の観音


有漁丸:渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)
クロ
:42~36cm
:7枚

:35~31cm
:8枚

:足裏6枚
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの福岡支部の東福氏より釣果報告をいただきました。

村上会長、お疲れさまです。

同僚のF氏、T氏と三名、米水津に出撃しました。

私たち3人は、運良く5時出港で当番瀬の「沖の観音」に上げてもらいました。

午前11時までの上げ潮は、イマイチでしたが午後になってから納竿15時までは、好調でした。

クロの釣果は21枚で、ほとんどが、お腹パンパンでした!

仕掛けは、道糸1.6号 ・ ハリス1.5号 ・ ウキは、釣研 エイジア 0αでグレ針の4号を使用しました。

付け餌は、船丸とV9を使用しました。
3.23

園田
 (修一)

西島

増田

林親子

村上

升田

村上

紫藤☆

ほか5名
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯



第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円

浦内湾に於ける

満潮 6:12 中潮

干潮 12:32

日出/入 5:39/18:58
クロ
:42~31cm
:11枚

イサキ
:44cm
:1本
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長よりのお誘いで、当Teamの紫藤氏と2人で釣行会に参加しました。

当初の予定では、3月2日の釣行予定でしたが、残念ながら時化で船が出ず23日に、順延になりました。

今回の釣行会では、我々2名1組を除く11名でまず組み合わせの抽選を行い、2名×5組と3名×1組で抽選を行い背割りが決められました。

1組目(弁慶の1番)園田氏20枚 ・ 升田氏

2組目(熊ヶ瀬鼻・突端部)林、親子

3組目3名(ネンガ瀬)氏 ・ 氏 ・ 氏

4組目(裏ダンガイ)Team磯太郎の村上3枚・紫藤氏11枚とイサキ1本。

5組目(?)西島 ・ 村上氏

6組目(?)増田氏 ・ ?氏

※ 1・2組は東磯で、残りの組は西磯でした。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。
(工事中)個展準備等で遅れます。
3.22

東福



天草市・牛深

ガン瀬のカブリ


石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
クロ
:40~36cm
:7枚

:35~31cm
:6枚
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの福岡支部の東福氏より釣果報告をいただきました。

村上会長、お疲れさまです。

同僚のF氏とT氏の3名にて、石鯛丸で出撃しました。

予報では凪だったのに、高いうねりで沖磯には行けず、私たち以外の4組は湾内に、私たちは終日ガン瀬のカブリに上がりました。

11時満潮で満潮前後の4時間は、うねりを避けるのが精一杯で釣りになりませんでした。

アタリは、かなり渋くクロ13枚という釣果でしたが、お腹は卵と白子でパンパンでした。

他の組は、ヘダイとイスズミばかりでクロは釣れとらんと土手船長が言っておられたので、良かった方かな。。。

仕掛けは、道糸1.8、ハリス1.75、ウキ0と0α、ツケエは、V9とマキエのオキアミを使用しました。
3.16

鹿児島県

三島村・竹島
クロ
:48~42cm
:4枚

ゴマサバ
入れ食い
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの辻氏よりご友人の釣果情報を頂きました。

クロの釣果は、左記の通りで尾長らしき大型の当りは、全くなかったそうです。

※ こちらもゴマサバが、入れ食いだったとか?

海水温が、例年より高いのでしょうか?
遅れているのでしょうか?
3.16

板前T

ほか3名
鹿児島県

鷹島

フィッシング深川

クインパートナー号

日帰り:12,000円

(13時納竿)

牛深店:0969-72-2029
クロ
:30cm前後
:2枚

ゴマサバ
入れ食い
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの辻氏よりご友人の釣果情報を頂きました。

辻氏行き付けの居酒屋の大将(T氏)ら4名が、鷹島へ釣行されたそうですが、尾長は不発!クロは足裏サイスで、とても食いが渋かったそうです。

その他のお客さんが、52cmの尾長を1枚。

船全体で、クロを一番上げていた人で4~5枚だったとか?

※ 午前3時瀬上り後、夜明けまでゴマサバが入れ食いだったとのこと。

例年よりかなり、遅れ気味なのでしょうか。
3.15

紫藤

ほか1名
天草市・牛深

中瀬・東のモト瀬


石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円
クロ
:43~36cm
:7枚
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

おつかれさまです。先週は牛深に「水イカ」を釣りに行って1キロ弱の「水イカ」を2杯でした。

今日は中瀬の「東のモト瀬」にのって、クロは7枚、40越しているのは3枚でした。

「バリ」と「イスズミ」がとても多くて、腕がパンパンです。

モト瀬にのった、私達2人だけが釣れていました。

うぜの2人は「クロ」と「へダイ」が各1枚。

沖ヒラの灯台の方の2人が同じく「クロ」と、「へダイ」が各1枚。

今日はウネリがあったので、常連の人達は今日に変更したので、6人だけでした。

クロがヒットしたのは全て瀬際でした。

沖はどこに投げても「バリ」と「イスズミ」で、どちらも40cm位あるので、やり取りの途中で腕がつりっぱなしで、1尾釣る毎にマッサージをしていました。

食いがたったのは、下げのみで上げの時は際でもイスズミが喰ってきて、駄目でした。

遠くで浮いた沖アミを食べる魚影は、見えませんでした。

棚は、竿1本強でした。

青ものなのか?ヒラスズキなのかは?わかりませんが、何か沖にいました。

ハリスは、2、25号 ・ 針は、6号 ・ 道糸は、2号でした。

つけ餌は舟丸と撒き餌の中のオキアミです。
3.10

村上
釣り情報ではありません。

ウナギ釣りのポイントの状況報告です。

ウナギは、現在禁漁中です。(10/1~3/31まで)
ポイント

崩壊の危機です。
Team磯太郎の村上です。

今日仕事で千金甲橋下流へ行ってきました。

右岸の堤防改修工事が行われていた。

私達常連が、「鯨」と呼ぶポイント一帯橋から200m程の範囲で行われていました。

※河川敷に、草原がいたるところにできポイントの幅が激減していました。(両岸共)

鉄砲水でも出ない限り、改善されないのでは!?
3.8

米屋
天草市・大江

クロバエ→黒瀬B

英光丸 : 荒川船長


TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
(尾長含)
:38~35cm
:6枚

チヌ
:cm
:3枚

ほか
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

今日は、マジ!ボーズだと思いましたが、との切り出しで、電話をいただきました。


詳しくは、米屋のページをご参照ください。
(工事中・写真待ち)
2.25

村上
天草市・牛深

中瀬・東のモト瀬


石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円


牛深港に於ける

満潮 5:30・16:52 若潮

干潮 11:14

日出/入 6:52/18:13

※ 牛深にもお腹の黒い渡りグレが入って来ています。

ノッ込みは、2週間以内位ではないでしょうか。

卵や白子が、かなり大きくなってきていました。

居着きのクロは、かなり遅れている模様です。
クロ
:47~32cm
:7枚


47cmメス
 1410g

35.5cmメス 685g

35cmメス
 615g

 690g

32cmメス
 700g


37cmオス
 830g

36cmオス
 710g
Team磯太郎の村上です。

超久々に、ホームグランドの牛深へ1人で釣行しました。

(倶楽部を立ち上げてから初めてなのでは?)

中潮だと思い込んでいましたが、若潮だったんですね!何れにせよ!この日しか休みが取れないうえ、何としても2月末の牛深の状況が知りたくて、出掛けました。

1/5 若グレ会の大会に紫藤氏と行った際、紫藤氏から私が釣れないのは、道糸に「松田スペシャル競技ブラックストリームマークX 600m巻き1.75号」を使用しているからだ!と指摘を受けました。

自分的には、何とか使えるし比較的安価なので、気にいっていたのですが。

欠点はセミフロートなのに、シーキングラインの如く沈み過ぎるため合わせが、遅れること。

利点は強風下でも仕掛けが風に流されないうえ、溜めが利くので不意の大物にも対応が、できるとことが良かった。

紫藤氏お勧めのラインは、リンク欄にもバナーを添付してありますが、「フィッシングラインの総合メーカーのYGKよつあみ」の ADMIX TUG 磯 1.5号です。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。
2.22

米屋
天草市・大江

ビシャゴの元瀬

英光丸 : 荒川船長


TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:25cm
:4枚
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

今回は気合いを入れて一番船で行ってきました。
朝から14時頃まで、北からの強風で釣にならず只々耐えるのみの忍耐の時間が流れました。

15時頃ようやく風向きが変わり、大江港方向に流れる下げ潮の潮目で、4大物を掛けたが敢えなく針が外れ痛恨のバラシ(>_<。)針は、5号でした。

小腹がへり、パンを食べながら流していたらこれまで味わったことのない程の大物を掛けたが、ちょっとしたすきに根に潜られまたもバラシてしまいました。(>_<。)

ほかの瀬の状況は、大江港周りのヒキウス・ハジキ瀬・内黒瀬などは、殆どの釣客がクーラー満タンでした。

※ お腹の黒い渡りグロが、入って来たようです!

詳しい状況は、米屋氏のページをご参照ください。(工事中)
2.22

紫藤
上天草市・龍ヶ岳町

唐網代(かろじろ)

堤防
クロ不在
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

お疲れ様です。今日、久しぶりにカロジロに行ってきましたが、朝から昼まで、一度も付餌がかじられもしませんでした。

竿2本半の根がかり寸前まで、深く入れるとフグやカサゴぐらいあたるんですが、何も当たらず?

お昼で心が折れて残りの撒き餌を捨てて、完全ボーズで終了しました。

キスゴ虫がかなり余っていたので、帰り道の二間戸港先の砂浜でキスでもと思い、投げ釣りを3時間ほどやってみましたが、こちらも全く何もあたらず、やっぱりボーズで終了しました。

投げ釣りでボーズは初めてじゃないかなと思います。

水温の冷たさが半端なかったです。

※ 厳しい釣行お疲れさまでした。唐網代(かろじろ)の主でもクロが、釣れないのなら不知火海の浅場のクロは不在と判断します。
2.20

米屋
天草市・牛深町

堤防・夜釣り
アジ
:45~15cm
:20匹
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

牛深漁港~後浜一帯の堤防で、大型のアジが上っているそうです。

一般的な釣り方は、遠投カゴ釣でポイント次第では45cmの大アジが上ったとか。

その他、ワームとキャロ(水中ウキみたいな)アイテムを使った釣り方も好調だそうです。

キャロは、私も使用したことがございますが、重さや長さの違うものを数種準備しておくと、深棚から浅棚まで使い分けができ、斜めに沈むため誘い効果もあるようです。

着底させると、回収できないこともありますので、注意が必要なアイテムでもあります。(高いし!)

※ いずれも遠投し、ボトム(底近く)を狙うと大型が釣れるようです。

その他、詳しい情報は地元の釣具店へお問い合わせください。

岡山釣具店 : TEL 0967-73-4349

フィッシングフカガワ : TEL 0969-72-2029
2.15.16.17 男女群島

満潮 :・: 潮

干潮 :・:

日出/入 :/:
クロ
:cm
:枚
若グレ会、金只会長ほか釣行予定。
2.16

グレさん

ほか
鹿児島県

下甑島・瀬々野浦

昼釣り


永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:11,000円
クロ
:40cm前後
:15枚
鹿児島のペンネーム:グレさんより釣り情報をいただきました。

はじめまして、いつもブログを拝見させてもらっています。

私もクラブチームとかじゃないんですが、釣り仲間 数十人と、甑島等へ釣行してます。 とは言っても年に数回ですが・・・ 。

実は、16日も瀬々野浦に行ってきました。

初めて行って、タカ巣の離れ?で、15枚でした。

瀬々は、型が小さいですねっ!?

乗客は26名いましたが、クーラーが重かったのは3名ほどでした。

とにかく風が強く、釣り辛い状況でした。

あまり、お腹もデカクなかったので、もう少しはイケると思います。

情報をお寄せいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。(村上)
2.16

梅田☆

西島


  クロ
:35~30cm
:5枚

チヌ
:51.5cm
:2.37キロ
:1枚
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の梅田氏より、釣行予定をお知らせいただきました。

お疲れ様です!

今月16日に、今年の初釣行予定です。

それまで竿も道具も触らず封印します!が、仕事で下田の漁は、コンスタントに行ってます!

しかし、魚も少ないですよ…!

梅田氏のご実家は、料亭で下田の漁師さんから魚を購入されています。(定置網漁)

----------------

梅田氏より釣果報告が届きました。
クロが4~5枚30~35センチ、尾長が多い。
チヌが一匹、51、5センチ、2、37キロ。

西島さんと辻さんと3人で釣行・風が強く釣りズライ状況、各自バラし2~3回当たり少ないです。

私はクロは釣れませんでしたけどチヌゲット!
今のところ山本釣具のチヌダービーはトップだそうです!今我が家の水槽で元気に泳いでいます。

尾長は何cmあったでしょうか?(村上)

35センチ位?と思います。(梅田)

辻氏からも釣果報告が届きました。
今日の釣果、尾長1枚・クロ1枚、何処へ行っても厳しい?

梅田さんはチヌ1枚50センチありました。

西島さんは、尾長1枚、3人とも大型のバラシありました。
2.8

紫藤

村上



ほか
鶴御先突端(当番瀬)

中止!
  Team磯太郎の村上です。

当、Teamの紫藤氏のお誘いで鶴御崎半島の突端へ釣行予定でしたが、大時化のため中止にしました。

代わりに、牛深釣行を検討しましたがこちらも時化で、渡船が出ず行けませんでした。
2.2

金只
大分県・佐伯市

米水津・(サズリ)


有漁丸:渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)
クロ
:40~30cm
:20枚
Team磯太郎の村上です。

大分の「若グレ会」会長の金只氏より、米水津の釣り情報をいただきました。

同倶楽部の方2名が、サズリへ上がり2人で左記の釣果だったそうです。

一帯は、水温の低下が原因しているのか食い渋りが、続いているもよう。

棚は竿3本と、とても深くハリスを1.2号まで落とさないと、当たりがでないそうです。

この他、数日前には足元竿3本の棚で53cmの尾長が、仕留められたそうです。

米水津一帯の内、鶴御崎半島周りの方が釣果がでているそうです。

釣行のご参考にされてください。
2.2

村上
お疲れ様です。

釣り情報ありませんか。
情報募集 牛深沖は、26日から急激な水温低下で、食い渋りがあります。

釣れても!釣れ無くても!釣行されたら、結果をお知らせください。

また、写真があれば!!もっと嬉しいですと、情報提供を呼びかけました。
1.31 鹿児島県

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円
情報 Team磯太郎の村上です。

第五親和丸の堀口船長より、釣り情報をいただきました。

渡りグロの当たりが、活発化している。

今日は、釣る人で30枚。

早めの予約をお願いいたします。

(定員は、13名です)
1.31

村上

井島
上天草市(予定)

大潮

干潮 3:09・15:38

日出/入 7:14/17:50
ワカメ

54.6kg
Team磯太郎の村上です。

毎年の恒例行事のワカメ刈りに行く予定。

1/2 池ノ浦港を見回りましたが、全く生えていなかったので少し心配ではありますが。

できれば今年は、GVW で 50キロほど収穫したいと思いますが。
(乾燥すると、その量でも数キロにしかなりません)

収穫後、水洗い(汚れ落としと塩抜き)して茹でると、体積が約1/2にになります。

※ 今年は、早すぎました!

未だ、生えていない場所が多々あり、見つけても茎の幅が最大、指1本半ほどしかありませんでした。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。(工事中)
1.28



村上
天草市・牛深

片島・瀬


石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円


牛深港に於ける

満潮 6:44・18:06 中潮

干潮 12:26

日出/入 7:16/17:50
クロ
:43~23cm
:6枚
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの辻氏のお誘いで牛深へ釣行予定

昨日、最後のクロの刺身を食べ刺身がなくなっりましたので、仕入れに行こうと考えます。

25日を予定していましたが、波が1.5m→2.5mになり降水確率が80%もありオマケに、雷雨予報が出たため延期いたしました。

26日から水温が、4度ほど下がったらしく食いが渋く苦戦しましたが、仕掛けを何度か替えることで今回の釣果に、繋がりました。




詳しくは、詳細ページをご覧ください。
1.26

園田
 (修一)

ほか
鹿児島県

中甑島と下甑島に
またがる海峡一帯

ネンガ瀬ほか

満潮 :・: 潮

干潮 :・:

日出/入 :/:

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:貸切8万円
(1人当たり、6,200円)

乗合の場合は、9,000円
クロ(地)
:45~40cm
:5枚

クロ(渡)
:37~35cm
:15枚
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より、釣り情報を頂きました。

こんにちは♪甑にまたまた26日に行きました♪

生憎の悪天候で昼前の回収に成りました。(>_<。)

けど、釣果は45~40㎝が地付きのクロが5枚でした。

37~35㎝が渡りで13枚でした。

棚は3~5ヒロで、とにかくイヤらしい位のチョボ食いでした。

ウキが、2~3回浮き沈みするのに耐え糸走りするまで、待たないと針掛かりしませんでした。(>_<。)

それでも参加者全員20~10枚と好調でした。

来週(2/9)また、鹿島へ親和丸で行って来ます
1.26 知り合いからメールが届きました。

1/14 牛深港で、お知り合いになった
「赤セミ」さまより、メールをいただきました。
お礼を返信しようとしましたが?何故か返信できませんでした。(最近全くPCから送信ができません)

携帯電話からも返信を行いましたが?何故か返せませんでした。(スミマセン)

「赤セミ」さま内容は、確認できていますので今後ともよろしくお願い致します。
1.14



村上
天草市・牛深

平瀬本島(東の瀬)


石鯛丸;土手船長

TEL:090-3072-4939

料金:5,000円


牛深港に於ける

満潮 7:13・18:37 大潮

干潮 12:56

日出/入 7:21/17:37
クロ
:38~30cm
:9枚

オス♂:2枚

メスメス:6枚

イズスミ
:40~36cm
:2枚

ほか
Team磯太郎の村上です。

当、Teamの辻氏のお誘いで牛深へ釣行しました。

午前6時牛深港より我々の他、4名(計6名)を乗せた石鯛丸が沖を目指して出港。

私達以外の方々は、爆釣!でした。

私達の反因は、ハリスがを落とし過ぎての瀬切れです。

牛深沖は、全体的に水深が浅いため朝夕は、3号ハリスが鉄則です。

時には、5号でもやられます!

ところが、今回ハリスを1.75まで落としてしまいました。(食わせ優先と考えたが、裏目に出ました)

詳しくは、詳細ページをご覧ください。(工事中)
1.13

米屋

T
天草市・大江

ビシャゴの元瀬

英光丸 : 荒川船長


TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:30cm前後
:7枚

ほか
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

開口一番、今回はキツかった~ぁ!

時化とって、2回も瀬替りして疲れました。



詳しくは、米屋のページをご覧ください。
1.12

園田
 (修一)

園田
 (文夫)

ほか
鹿児島県

中甑島と下甑島に
またがる海峡一帯

弁慶の1番~熊ヶ瀬鼻

ほかは、全て無名瀬?


浦内湾 : 中潮

満潮 5:34

干潮 11:00

日出/入 7:21/17:37


第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:円
クロ
:48~46cm
:4枚

:45~37cm
:8枚
Team磯太郎の村上です。

『ウキウキ釣りクラブ』 の園田修一会長より
第五親和丸で、『efc大和会』の園田文夫会長らとの合同釣行会での様子を伺いました。

参加人数は、前回と同じく定員の13名が参加。

今回も西磯は、ウネリがあり入れず中甑島と下甑島の水道周りに分散して、クロ釣りを堪能したとのこと。

今回の竿頭は、情報をくださった園田修一会長です。(サイズは、左記の通り)

瀬は、12/22私と北野氏が上がった熊ヶ瀬鼻だそうです。

棚は、非常に深く竿1本と更に1ヒロ(約7m)。

その他の釣果は、平均クロ45~36cmを1人6枚ほど。(全員安打で終了)

他の瀬の棚は、2.5~3ヒロだったとのこと。

『efc大和会』園田文夫会長らは、弁慶の1番に上がられたそうですが、あまり芳しくない状況だったもよう。(詳しくは、現在お問い合わせ中)

※ 堀口船長によると、渡りグレの群れがあと10日前後で、一帯へ入り始め水温になれると、食いが活発化するとのこと。

月末ごろが、楽しみですね!

※ m(。・ε・。)mスミマセン、先程ご案内のメールが届いていたことに、気がつきました。
1.5

若グレ会

金只会長以下

総勢22名が参加

当Team
より

村上

紫藤☆

樺島

東福

4名と福岡
組の友人の溝上氏が初参加
大分県・佐伯市

米水津・(カッアジロほか)


有漁丸:渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)



鶴見大島に於ける

満潮 10:18 中潮

干潮 3:37・16:13

日出/入 7:15/17:19
クロ
:32~30cm
:3枚
Team磯太郎の村上です。

毎年恒例の「若グレ会新春初釣大会」に参加しました。

1月5日の大会について

集合場所 有漁丸(米水津)待合室

集合時間 午前3時から受付

参加費 7,000円

出港時間 午前4時(予定)

納竿時間 午後2時(予定)

表彰 クロの部は23cm以上3匹までの総重量

他魚の部は1匹重量

以上、よろしくお願いします。(金只)

1/4 20時、有漁丸さんへ明日は出れるのかを確認したところ出ますの回答あり。

Team内の参加者へ出撃命令を発令。

私も22時出撃し菊陽町で、紫藤(しとう)氏と合流し佐伯市内の「かわの釣具」を目指しました。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。
1.4



石原☆
天草市・牛深

沖ノ瀬・山口瀬


牛深港に於ける

満潮 10:05 中潮

干潮 3:33・15:58

日出/入 7:21/17:29
クロ
:40cm弱
:6枚
Team磯太郎の村上です。

フロートフリーカーズと、うちのメンバーでもある辻氏より初釣り情報をいただきました。

明けましておめでとう御座います。

元同僚の石原氏と2人で、初釣に行ってきました。

私は、何時もの5種目達成しました。(辻氏)

クロ38cm 1枚・チヌ1枚・スジアラ40cm 1本・本カワハギ1枚・赤ブダイ1匹。

辻氏の釣り方は、全層沈め釣りで深棚狙い。
ハリスは、2.2号 伸びない釣針を見つけた!

70~80cm の真鯛をかけ、15~20分ほどやり取りしたそうですが、姿が見えたところでバラしてしまったとのこと。
その他にも、どうしようもできないような当たりが、数回あったらしい。

石原氏は、軽い仕掛けで浅棚狙いでクロを連発していた。

※ 全体的にクロのサイズが今ひとつで、とても厳しい状況でした!?(どこも、40弱ばかり)

高浜は、牛深よりもっと厳しいそうですよ。
1.3

米屋

ほか
天草市・大江

ビシャゴの元瀬

英光丸 : 荒川船長


TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円

崎津湾に於ける

満潮 9:23 中潮

干潮 15:15

日出/入 7:21/17:27
クロ
:44~37cm
:6枚

メス♀:4枚

オス♂:2枚
Team磯太郎の村上です。

釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

明けましておめでとう御座います。

今日は、まんまり釣れんかった~?
明日メールで、写真を送るバッテン!ガッカリせんでね~と連絡をいただきました。

今日は潮んふとかけん、地磯側特に大江港周辺の瀬に武があったようです。

沖磯は、あまり芳しくなかったそうです。

ボーズの方も何名かいらっしゃったようですが、話を聞いてみると皆さん棚が、深すぎるようです。

詳しくは、米屋のページをご覧ください。
1.2

村上

北野
上天草市・御所浦町

瀬 : ウサギ鼻


渡船 : だいわ観光

あかつき丸:宮川 船長

TEL:090-8289-4719

料金:3,000円

会員制度あり


池ノ浦港に於ける

満潮 9:46 大潮

干潮 3:12・15:36

日出/入 7:20/17:25
クロ
:30~23cm
:2枚

チヌ
:43cm
:1.36キロ
:メス
:1枚

※腹を割るとなんと!
10~15cmのガラカブを2匹丸呑みしていた。
Team磯太郎の村上です。

当初の予定では、北野氏と北野の友人(A氏)の3人で、牛深を攻める心算でしたが波とウネリが収まらず、石鯛丸の土手船長の判断で中止となりました。

行き先を内海(不知火海)に変更し、上天草市・御所浦町へ出撃しました。

初釣で、6目を釣り上げた。(1目は食料外ですが)

今回の釣行は、費用がかからずラッキーでした。

A 山本釣具:パン粉2キロ・250円/V9・546円
沖アミ・850円(付餌込)/赤アミ小・300円

B 食料一式:844円 C 渡船代:3,000円

D ガソリン代:1,000円  (A+B+C+D=6,790円)

※ 蚊はいましたが、刺されなかった。
磯ヌカ蚊は、いませんでした。

ラッキーあれに、刺されると私の場合最悪なので。

詳しくは、詳細ページをご覧ください。(工事中)
1.1

村上
Point 流通団地店へ買出に早起きして出掛けました(初売り、AM 9:00~)

8:30到着した時には、既に30人ほどの人が並んでいました。
バッカン

40L:2,380円を999円

36L:2,280円を999円
Team磯太郎の村上です。

Point の初売に行ってきました。
年末売り出しのはがきが届いたので。

約15年前に購入したバッカンがズタボロに、なってしまい 40L×2個・36L×2個(合計:4個)を購入。
2014_Gazyou
2014年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。



2013年↑ 2013年↑ 2013年↑ 2013年↑    月例カレンダー
modorusiro tugihesiro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。