Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in - 7 釣果          2016年


記載の釣果は、情報提供者の釣果です

2010年 2011年 2012年 各、ページへ 2013年 2014年 2015年 2017年

魚のおろし方 ・ 調理の方法 :  釣った魚は、美味しく食べてあげましょう。

アカハタ イズスミ うなぎ1 口太1 タ コ スズキ
アジゴ アオリイカ うなぎ2 口太2 タコ2 ハクラ
大アジ 尻焼けイカ タバメ   タコ3 セイゴ
イワシ キス1 シブ鯛(白)     ブ リ
ハマチ キス2 シブ鯛(黒) 尾長グレ    
赤ブダイ ガラカブ 真 鯛 ヒブダイ   ヤズ
新巻鮭 コノシロ チ ヌ シマアジ   カワハギ
サンノジ バ リ ヘダイ   ボラ ベトコン
FB-warabi
番 外 編 ワカメ1 ワカメ2 ワカメ3 ワカメ4 イノシシ
筍(竹の子)
掘り
ワラビ刈り
ゼンマイ採り
       
kuro_FB-001
釣り情報を募集しています。無償でご提供くださる方がございましたらよろしくお願い申し上げます。

※ 匿名希望者は、別名(イニシャル・ニックネーム)などでも構いませんのでご連絡ください。

メールにて、数枚の写真とコメントを添付して情報をいただければ幸いです。

情報の送り先: jo6ayc@helen.ocn.ne.jp
kuro_FB-002
2016.1.2_kogase_no_motose_49cm
2007年から現在までに釣り上げた、40cmUP(越え)の釣果をご紹介いたします。(2016.11.29 更新)

カメラは、OLYMPUS TG-1です。

※ 下道を含め40cm以上あれば、更新して行きます。
※ 過去の実績で、40cm以上あっても私が抱えていなければ、掲載いたしません。(>_<)。
Kuro_FB-001
◇ 釣果情報 ・ リンク集 ◇ (順不同)
島・磯・詳細ページ集 米屋氏の釣行記 ヒロさんの釣行記 随時更新中!
山本釣具センター pointo フィッシングフカガワ haiyamaru
熊本潮浮会      
       
       
       
若グレ会新春初釣大会
2012年 2013年 2014年・2015年 2016年
2017年      
お知らせ

ワッペン

刺繍・などの専門店
熊本市中央区迎町で刺繍店を営んでおられた「下山ネーム」さまが、4月中旬に発生した「熊本地震」の影響で店舗移転を余儀なくされお引っ越しされました。

新店舗は、熊本市東区尾ノ上2丁目4-6( Kビル/202号 )尾ノ上1丁目交差点付近。
TEL / FAX 096-382-4980 ※Kビルとなっていますが、店舗の上には看番しかありません。

2016/9/18 旧 店舗の前を通ったら既に、引っ越されたあとでした。
2016年 2016年 2016年 2016年        
Kuro_FB-002
Kuro_FB-001
日付・名前 場所・瀬名 釣果 状況   月例カレンダー   ブログ リンク集
今年も一年お世話になりました。

近年なかなか知り合いの少ない私には、新しい情報が届かず!あまりお役に立てず、スミマセンでした。(>_<)。 

※ 情報募集中! Emeil:jo6ayc@helen.ocn.ne.jp 又は meil:jo6ayc@docomo.ne.jp 写真数枚添付(横向希望)・渡船名・料金・瀬の名称・仕掛け・エサ等を基本に、状況のコメントを頂ければ幸いです♪

ガラ系携帯なので、残念ながら「ライン」は利用できません。(>_<)。 
Kuro_FB-002
今年も年末に悲しい事故情報が届きました。(>_<)。

12.29 河浦町の羊角湾の向辺田に於いて、お一人の磯釣り師の方が磯場で波に浚われ命を落とされました。

12.30 牛深の桑島に於いて、お一人の磯釣り師の方が渡船から磯へ飛び移る際、何かの原因で命を落とされました。

同じ磯釣りの仲間として、お2人のご冥福をお祈りいたします。

また先週も牛深では、磯場で波に浚われた(あくまで噂です)が、運よく近くを通った船に救助された方がいらっしゃったと、伺っています。

- - - - - - - ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ Λ Λ Λ Λ Λ Λ Λ ~ ~ ~

私の周りにも渡船から磯へ飛び損なって、岩と渡船の舳先に挟まれて肋骨等を骨折して半年入院した人も居ます。

※「飛びてのタイミングが悪いとか!」・「船が急にバックしたとか!」・「渡船が波で上下動いたとか!」・「渡船が波(ウネリ)に流されたとか!」等々課題を上げれば限がない。

私も牛深のガン瀬で、瀬上り作業中ウネリで流されてきた渡船を避け切れず「左脚を岩と渡船の舳先に挟まれて」怪我をしたことがあります。(打撲と内出血で全治3ヶ月、幸い骨に異常はなかったが)

しかし、こればかりは、誰が悪いではなく!「自分の不注意だったり?」・「運動不足?だったり」要因は、多々あるのではと推測します。

釣行に際しても「何処へ釣りに行くか?」・「何時行くか?」・「気象状況がどうなのか?」等々を釣行する我々自らが確認して(相談して)決めて行きたいと考えます。

過去の経験上「先程までベタ凪で、風も無いのに?いきなり大時化になったり!」天気予報だけでは、測り知れない自然の猛威が、襲い係ることも多々あります。

船長(船頭)さんや地元の方の「経験と、勘」も役に立たないこともあります。

各自が、自己責任の範囲内で楽しい趣味を満喫しましょう。
Kuro_FB-001
12.31 本年もご愛読いただきありがとうございました。

「竿納め」から「竿初め」の合間に、ホームページの更新作業に不手際があり申し訳ありませんでした。

今後とも宜しくお願い申し上げます。ss
12.30

北野

中川

紫藤

村上
鹿児島県・下甑島

瀬々野浦・磯

磯:別島のハナレと元瀬

昼釣り


永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:10,000円
クロ
:45.5cm~
:数枚
Team磯太郎の村上です。

年末の「竿納め」は、倶楽部メンンバー達と「瀬々野浦」へ出掛けました。

昨日の出港確認の電話の時に、今回は天気図の様子からみて「西磯」に入ると伺い?「大丈夫だろうか?」と、半信半疑で出掛けましたが今年もまた、風向きが悪く「東磯」でした。(>_<)。

「西磯」に入ると言われれば、キャンセルするお客は居ませんが、最初から「東磯」と言われれば半数がキャンセルするほど、東は釣れません。(過去の経験上!)
12.29

米屋

佐藤

ほか

2名
天草市・大江

コシキ瀬

ヒキウスの隣


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:47cm~
:27cm
:数枚
午後4時過ぎ?釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

やけに早いが?行ったっや!と尋ねると「行ったバッテン」早じまいしたとのこと。

朝一番で、4人で「コシキ瀬」に乗り佐藤氏がクロ47cmを筆頭に数枚。(10時まで)

私も43cmを筆頭に数枚。ほかの2人も同様の釣果でしたが、時化てきたので「ヒキウスの隣」へ移動しました。(10時半頃~12時半まで4人で、休憩・昼食タイム)

休憩が功を奏したのか?クロの38cm~27cmが入れ食いに、また、何故かこの時期にチヌの40cm~50cmも入れ食いで満足のいく釣り納めでした。

続きは、「米屋氏の釣行記」をご覧ください。(工事中)
12.28

村上

12.26

西山

村上
Team磯太郎:村上です。

25日~翌10日(夕方)までの大型連休に突入しましたが、その期間中、何度磯場に行けるか楽しみにしていますが!?

26日一人で、牛深へ釣行する心算でしたが雨で中止しました。(>_<)。

28日当Teamの西山氏と、西海岸へ軍ヶ浦のあさひ丸さんで釣行予定でしたが、大時化で船が出せそうもないのでこちらも泣く泣く中止しました。(>_<)。
12.24

紫藤
大分県

米水津
イカ
:700g
:1匹
釣り友の紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

おはようございます。

今日は磯に行きたかったんですが、消防団の人にイカを食べたいと催促をされて、米水津に水イカを釣りに来ていますが。

700g程のイカが1杯だけでしたので、自分の分がなくてしょぼんとして帰ってます。
後日聞いた話ですが、イカ釣りの際、美味しい外道が2匹掛かったそうです。

その外道らしき当りが何度もあったそうですが、なかなか鈎掛かりせず不思議に思い合わせのタイミングを長~くしてみたらピンク系の長~いモノが、上ってきたとのこと。

その正体は、腕周り級の巨大アナゴと普通サイズのアナゴが、各1匹だったとのこと。

私は、腕周り級の黒アナゴは何度か見かけたことがありますが、ピンク系のアナゴは見たことがありませんので、明かりの関係でそのような色に見えたと推測します。
12.18

G3
私が(12/21)熊本市南区野田町2丁目で仕事をしていたら!?通りがかりの男性(牛深出身)が突然声をかけてきて、情報をくださました。(※1 初めて合った)

日曜、石鯛丸で「ガン瀬のカブリ」に行ったら?何故か?ボーズだったとのこと。
その方の外にお客さんが6人居たそうですが、皆さんボーズだったそうです!?

※ 「ガン瀬のカブリ」で、ボーズなら他も厳しいだろう!?と推測します。

その方は、35~6の頃から「40年!石鯛丸さん 一筋」だそうです。

私も「初代の木造船時代から約33年通っています」と、お伝えしました♪

私は、初代船に乗船して「船内でのエンジンあんま機」が気にいっていましたと、お伝えすると、勤務中にも拘らず石鯛丸さんの話題で盛り上がりました♪

料金は「ガン瀬のカブリ」で、5千5百円だったそうです。(>_<)。(お1人だったからかな?)

私は近年、仕事が忙しく牛深にあまり行ってないので、料金が、値上がりしたことを知りませんでした。

40年の常連が、その値段なら沖磯は、6千円取られそうですね。(>_<)。

※1 私は、勤務中身近に、飲み物・弁当・雨具などを納めた40Lのバッカンを置いています。(蓋には、Team磯太郎:村上誠と記載がある)

たまたまそこへ「G3」が、お散歩中にそのバッカンを見て「あた!磯釣りば!すっとな!何処まで行くとな~」と、声をかけてこられた♪


今度は、27日に息子さんと牛深へ釣行されるとのこと。
外の情報が知りたくて、牛深の2件の釣具店へ問合せを行いました。
「フィッシングフカガワ(本店)」に、状況をお伺いするとクロは「バンバン釣れています」が、時化ばかりで…出船できず…。

※ と、云うことは「正確な!状況は、不明」とのことですね!?
「岡山釣具店」さんは、どの船のお客も「だいたい、釣れてるが」瀬むらがあり、ボーズの人もいるとのこと。

日曜日は、とにかくお客さんが多くて「そんな所!」や「あんな所!」にまで、降ろされたそうですと伝えてくださいました。

※ 牛深には、大小様々な「瀬/磯」が沢山存在しますが、そのすべてで!クロが釣れる訳ではありません。が、しかし、お客(釣り人)が多いと、どうしても収容人員を越え!

我々常連に言わせると「あそこに、人が降りているのを初めて見た!」と、云うことが多々あります。
釣具屋さんは、「社交辞令的な情報提供」をしてくださるところよりも「本音」をお聞かせてくださるところと、お付き合いしたいですね!
12.18

米屋

O師
天草市・大江

大ヶ瀬

九衛門(クエモン)


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:50cm
UP2枚
含む
:16枚

イサキ
:47cm
:1枚

(O師)


クロ
:47cm~
:数枚

尾長
:40cm
:1枚

(米屋)
19日(月)午後7時過ぎ、釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

昨日の午後6時半過ぎにも着信履歴が残っていたけど?用事があるならまた!かかってくるだろうと思っていました♪

電話に出ると、あぁ~もう!やっと繋がった!(スマン昨日は、風呂に入っていて気付かなかったと謝った)

俺、昨日、また!行ってきました♪と言うので、どけ?乗ったつ~や~と、たずねると「クエモン」と答えた!
え~?よく1人でクエモンに降りれたな~と伝えると、常連さんが、相乗りさせてくださったとのこと。

好い方と、お知り合いで特してますね♪ そこも米屋氏の実力の一つですよ♪


続きは、「米屋氏の釣行記」をご覧ください。
12.11

米屋

ほか
天草市・大江

小ヶ瀬の十兵衛


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:44cm
:7枚

ほか
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

風呂から上り携帯を見ると、米屋氏からの着信履歴が残っていたので、電話を入れた。

「行った?」→「行った~!」→「釣れた?」→「釣れた~!」とのやり取りがあり、今5枚持って帰りよるとの回答あり。

今回クロを1人で、7枚釣り2枚を相方に持たせたとのこと。(形は、すべて同じだったとのこと)

外には、ヤズ・ブダイ・バリ・キジハタ(45cm)等が上ったとのこと。

続きは、「米屋氏の釣行記」をご覧ください。
12.11 宇城市・三角町

戸馳島

○ ウキウキ釣りクラブ
○ efc大和
○ Team磯太郎
が参加
みかん狩り ウキウキ釣りクラブさま主催のみかん狩りに、同僚と2人で参加しました。(同僚は、管理費500円で獲り放題!でした)

途中、寄り道(1号橋の撮影)しながら9時前に一番乗りで到着直後に、園田修一会長達も続々到着された。

今回は、八代の「efc大和」の園田文夫会長らも参加された。

文夫会長に、牛深の状況を伺うと「だいたい」釣れてる?あと、1週間~10日もすれば全体が釣れ始めるのではとのこと。
12.4

お2人
天草市・高浜 クロ
:40cm~
:7枚
Team磯太郎メンバーの北野氏より、釣り情報を頂きました。

お疲れ様です。

同僚二人が高浜に行き、初丸で「下ウ瀬」に乗り40㎝前後を7枚の釣果だったそうです。

ブツブツ切られる!バラシもあり50㎝位をタモ入れ寸前に痛恨のハリ外れだったりと、高浜釣れてるようです。
12.2

東福
大分県・米水津 クロ
:35cm~31cm
:6枚

足裏:1枚

カワハギ 4枚

ハゴイタ 4枚

ブダイ
4枚

サンノジ 2枚
Team磯太郎メンバーの北野氏より、釣り情報を頂きました。

村上会長

お疲れ様です。東福です。

牛深は好調ですね。
ぼくは、12/2に釣り友J氏と有漁丸で米水津に行ってきました。まだでしたね…
水温が高く、ブダイ、ハゴイタ、サンノジが多かったです。
お土産に、30cm弱の本カワハギも釣れました。
昼過ぎから、強風で釣りになりませんでした…
米水津は、これからだそうです。

新田原に行かれてたんですね~気をつけて、お帰りください。
12.2 先程、山本釣具セーターの本店に(がま、インテッサGⅢのガイド交換)の為、立ち寄ました♪

そこで、山本寛社長より有意義な情報をいただきました♪

天草(牛深~高浜)一帯に、浮きグレ(渡り/青グレ)の群れが見え始め至るところで、釣果が出始めたとのこと♪

同じ浮きグレの群れでも?撒き餌に反応する群れと、逃げて行く群れがあるとのこと!?

撒き餌に反応する群れのクロ(グレ)は水面で横を向いたり、鰭(ヒレ)をパタパタしたりする傾向があるとのこと♪

撒き餌に反応を見せない群れは、水面で口をパクパクしてるだけとのこと(泣)

以前、船長から伺ったことですが、浮きグレの群れが沖合いに現れ次第に、地方に落ち着くと地磯周りから釣果が出始める♪

また、沖側で落ち着けば沖で釣果が出始めるとのこと♪

また、豊田部長に26日「大ヶ瀬」で51.5cmが、上がったとホームページに出ていたが何処で~と、伺うと何処で!ではなく!どこそこ釣れてるとのこと♪

また、修理コーナーの本田さまも既に「大ヶ瀬」で51センチを上げられたとのこと♪

普通に、50UPが日に2~3枚上がっているので行くなら今でしょと、後押しされました♪

今期の状況は、寒が入る毎に日増しに良くなっている状況のようです♪

皆さまもより良い情報を拾い、明日の釣果に繋げてください。

私は残念ながら4日は、宮崎の航空祭…11日は、ウキウキ釣りクラブさん達と三角で、みかん狩りです(泣)
Kuro_FB-002
11.26

吊師

ほか
天草市・大江

小ヶ瀬の本瀬


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
バリ
:40cm~
:2枚
釣り友の米屋氏の友人の吊師氏より釣り情報をいただきました。

朝一番で「小ヶ瀬の本瀬」へ上り タ マズメまで頑張りましたが、バリ2枚とタカベと何故かウツボが釣れただけだったとのこと。

周りでは、十兵衛と平瀬で朝早い時間には竿が曲がっていましtが、釣果はなかったようです。

お隣に居た方は、何も釣れずに午前中で引き上げて行かれたそうです。
クロ
:28cm~
:数枚
地磯側では、常連さん達が「ビシャゴの本瀬」等々に分れて釣りをされていたようですが、釣果がなく午後常連3人で「黒瀬」に一緒に上り足裏から手の平サイズのクロを数枚づつ釣られたとのこと。

皆さん口々に「急激な水温低下が喰いが止った原因」だろうと話されていたとのこと。
※ 私的に『釣果(釣り)情報』とは、釣れても!釣れなくても!価値ある情報だと思います。

毎回、貴重な情報をいただきありがとうございます。
大ヶ瀬 クロ
:51.5cm
:1,826g
「山本釣具センター」さまのホームページより拾った情報ですが、大ヶ瀬では50UPのクロが上ったとのこと。(おめでとうございます!)

今期に入り「西海岸一帯」のアチラこちらで、50UPが上ったと耳にしますが実際に写真見せられると現実感がUPしますね!
11.13

18人程
9/26 「ウキウキ釣りクラブ」の園田修一会長より、応援要請があった「みかん山の手入れ及び、みかん狩り」に出掛けました。(宇城市・三角町・戸馳島)

慣れない山仕事は、疲れましたが嫌いな作業ではなかったので張り切って、頑張りました。

一般的な「みかん」と違い、糖度が非常に高い品種で何と現時点で、13~15度あるそうです。これから2~3週間後には、20度近くになるらしい!

私は「スーパーソーと、ナタ釜と、剪定バサミ」を持って行きましたが、外の方々は「チエンソーや草刈り機」を持参されていました。(私的に、ナタ釜が一番ためになった)

枯れ枝の撤去作業や除草作業や片づけ作業と消却作業とやることは沢山ありました。

11月半ばと云うのに、炎天下はとても暑く!また、火の周りは輻射熱が凄く!火のそばには近寄りがたい状況でしたが、よく燃えました。

20キロほどを収穫した帰りに、無線友達の呼び掛けに応え「済世会みすみ病院」で行われた「健康フェスタ」に参加して、帰りに招待してくださった「JM6NVD・津原局長」におすそ分けしました。(はしご車のバケットに乗せていただき高度20mからの景気を撮影しました)

※ 次回の「みかん狩り」は、12/11(第2日曜日)です。
11.13

北野★

中川
天草市・軍ヶ浦

シラト瀬

渡船:あさひ丸

川端船長

TEL:080-5281-3076

渡船代:5,000円

崎津湾(大潮)

満潮 7:07 / 19:02

干潮 13:06

日出 6:47 入 17:21
クロ
:42~35cm
:6枚

クロ
:30~34cm
:14枚
Team磯太郎メンバーの北野氏より、釣り情報を頂きました。

お疲れです。

今日は「シラトのハナレ」に乗ってます。

クロは25~33㎝を10枚、パリ40㎝を3枚です。夕マズメに40オーバーを釣る予定です。

なんかわかんないですが、バラシ多発です[?]
ハリス2号が、すべてチモト切れでした。(>_<)。

※ 叩かんけん!「バリやイスズミ」じゃないと思うんですが[?]

16時から42センチを筆頭に35センチを5枚。

中川君は最大37センチ。

西山君が昨日、小ヶ瀬の袖に上がったが釣果は不明?
11.12

紫藤

ほか

(4人)
大分県・米水津

横島1番(当番瀬)

功明丸
クロ
:34cm~
:19枚
釣り友の紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

お疲れ様です。

「横島1番/当番瀬」に5人で行って来ましたが、こちらも「大ウネリ」で一日中!波が足元を洗いました!

バッカンをピトンなどで固定して、ウキや穂先を見るよりも! 左側からの「ウネリ」に、集中しとかないと大変危険な状態で大変疲れました。
昼からは、更に「ウネリが大きくなり」道具は上の方に置いていたのですが、頂上から1mほど下まで「波が這い上がり」クーラー3個・磯バック2個・バッカン3個・ロッドケース2個・その他・諸々が、流されてしまいました。

直ぐに船に回収を依頼して、ある程度は回収できたんですが、同行者のロッドケースは沈んでしまい、ガマのロッドケースにアテンダーを2本、夜釣り用のインターライン、ルアーロッド、タモの柄を各1本、BBX1個、柄杓3本が、海の藻屑となりました。

私ともう一人の方のバッカンも沈んでしまいました。

まあ、でも怪我もせずに済んだのが不幸中の幸いでした。

肝心の釣果の方は、34~30㎝の横島サイズですが、皆、丸々と肥えたクロを私が19枚、同行者が12枚でした。

他の方には聞いてませんが、同じくらい釣ってたと思います。
11.12

西山
天草市・軍ヶ浦

小ヶ瀬の袖

シラト瀬(瀬替わり後)




渡船:あさひ丸

川端船長

TEL:080-5281-3076

渡船代:5,000円
チヌ
:40cm
:1枚
Team磯太郎メンバーの西山氏より、釣り情報を頂きました。

朝一から小ヶ瀬の袖で、石鯛を狙うもウネリが酷く当りが全く取れませんでした。(ボーズ)

また、掛かっても上ってくるのは「ウツボ」ばかりでした。(>_<)。

でも周りは、凄かったみたいですが!”

※ 瀬上りの際は、ウネリが酷く最悪でした。

当然、大鍋より外側には行けませんでした。

午後3時の回収便で、シラト瀬へ瀬替わりしてお土産に、チヌ1枚とGETしました。

※ 石鯛用の餌として、河浦釣具さまより「ガンガゼと、カニ」を購入しました。
その他の釣り人は

◇ 小ヶ瀬の「十兵衛と、平瀬」では瀬際でクロが乱舞していて入れ食いだったとか。

◇ 大門瀬では「チヌと、バリ」が交互に釣れたがクロの当りはなかったとのこと。

◇ 穴前で、50クラスのクロが2枚上ったとのこと。
11.12

米屋

村上
天草市・大江

ビシャゴの本瀬


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円

崎津湾(中潮)

満潮 6:27 / 18:29

干潮 12:27

日出 6:46 入 17:22
アカハタ
:45cm~
:5枚

クロ
:32cm~
:8枚
釣り友の米屋氏と久々に2人で大江へ釣行しました。

天気予報によると「午前0時~21時まで、晴れ」。

最低気温11度~21度。湿度は、平均74%。

風向きは、北→北北西→西北西→東北東→
東北東→北東→西南西→南へと入れ替わる。

波の高さ1m。

ヤッター! ベタ凪ジャーン! と、思いきや!?
大ウネリの海でした。(>_<)。

米屋氏は、石鯛狙いで頑張りましたがノーヒットに終わり、最干時自作のワーム仕掛けで良形の「アカハタ」連発してお土産ができたと嬉しそう!

私は「クロと、バリ」を狙いましたが「下げ潮」の時間帯以外は何故か?当りが無くなり轟沈でした。
その他の釣り人は

◇ ビシャゴのカブリに、瀬替わりして来られた方がクロの47cmを上げられました。

◇ 黒瀬Bに上がられたお2人は、30cm前後のクロを各自20枚以上の大爆釣でした。
11.06

吊師
天草市・大江一帯 釣り友の米屋氏の友人の吊師氏より、釣り情報をいただきました。

この日、大江一帯ではまったく、クロの反応がなかったとのこと。
11.06

北野

村上

米村
天草市・軍ヶ浦

伏魔洞のハナレ

(北野・村上)

穴前 (米村)



渡船:あさひ丸

川端船長

TEL:080-5281-3076

渡船代:5,000円

崎津湾(小潮)

満潮 12:26

干潮 5:36 / 18:18
クロ
:30cm~
:数枚
(2人で)

バリ
:38cm~
:数枚
(2人で)
Team磯太郎メンバーの北野氏と米村氏の3人で、軍ヶ浦のあさひ丸さんで釣行しました。

私と北野氏の2人が「伏魔洞(フクマド)のハナレ」に上り、米村氏が1人で「穴前」で釣りを行いました。

雑誌などに、向辺田でクロが上り始めたと掲載されたお陰か?あさひ丸さんは大人気でした。

しかし、腕が悪いのか?潮が悪かったのか?
どこもクロの気配が、なかった模様。

その状況下でもクロが上った瀬もちらほら。

午後から風向きが、北から北西に変わってからは釣りが行える状況ではなくなり、泣くなく15時に回収していただきました。

ところが、港に上った後、船長と色々話をしていたら?

船長曰く! あそこは夕暮れになるとピタリと、風が止むので「釣れたはずなんですけどね~?と、言われた。(瀬から降りる前に教えてください!)
その他の釣り人は

◇ 大ヶ瀬・コッカケの本瀬に於いて、石鯛60cmが上っていました。

お隣の伏魔洞の本瀬に於いて、ハタ類が多数上っていました。
キビナゴを餌に、「落とし込み」と「フカセ」で釣られたとのこと。

◇ 小鍋で、クロの30cm~を10枚ほど。(その他、メイタ数枚)

◇ 小鍋の回収時お隣の「チョンボリ」で竿が曲がっていた。
魚種は確認できなかったが、かなりのデカブツが上った。

◇ 黒瀬Aに於いて、キビナゴを餌にハタ類とガラカブ数匹。
先月末には、黒瀬Bに於いて何と!2号ハリス・鈎4号で「7キロのアラ」が上ったそうです。

また、大鍋では「バショウカジキ」をヒットさせたが、2回のジャンプでラインブレークしたとのこと。
釣行前に牛深の岡山釣具さんに沖磯の状況を伺うと、まだ「水温が23度」もあり釣れている瀬(人)もあれば!まったく釣れない瀬(人)もあると、教えてくださいました。

また、水温が18度まで下がれば牛深は絶好期を迎えるとも、教えてくださいました。
11.4

吊師
天草市・大ヶ瀬 クロ 釣り友の米屋氏の友人の吊師氏より釣り情報をいただきました。

先日まで、パットした釣果はありませんでしたが、昨日からクロの喰いが活発化しているとのこと。
11.3

紫藤
大分県・鶴見

大島の小島
クロ
:37cm~
:10枚

イサキ
:35cm~
:20枚

ほか
釣り友の紫藤氏より、釣り情報を頂きました。

お疲れ様です。

私は1人で、鶴見へ行き「大島の小島」へ上りましたが贅沢にも貸切で、2時の納竿まで釣りを堪能しました。(良く釣れました)

クロは、37cm~30cmまでを10枚。イサキは、35枚ほど釣れましたがその中から35cm~30cmまでを20枚キールして、残りはすべてリリースしました。

その外、ホンカワハギ・バリ・アカハタなども釣れました。

棚は、竿1本以内で当たるのは「クロ」それ以上深く入れると「イサキ」と云う、感じでした。
別件ですが、11/5(土) 若ゲレ会の大会でお逢いするベッキーさんが、G杯米水津予選で優勝され全国大会の切符を勝ち取られました。

(おめでとうございます)
若ゲレ会・金只会長より

ヤッタネ・・! 小島を貸切りなんて羨ましい限りです。
それにしても、良く釣りましたね。大したものです・・!

私は、11月4日の「ダイワグレマスター米水津大会」に参加しましたが14位に終わり、あと一歩でした。

最初一匹目を強引なぶりあげに失敗! 取り逃がしたのが悔やまれるところです。

今月20日に米水津で大会があります。 もし、可能であれば「オブザーバー」として参加されませんか? と、連絡をいただきました。
Kuro_FB-001
10.29

天草市・崎津港 チヌ
:40cm~
:6枚
釣り友のK氏より、釣り情報を頂きました。

今月に入り3回釣行しましたが、ようやくご報告ができるサイズが釣れ始めました。

1回目は、2人で30cmまでのメイタを28枚。

2回目は、4人で同サイズを30枚ほど。(雨に祟られた)

3回目の今回は、チヌの40cmが見れたので一安心しました。

これから水温が下がるに連れ形が良くなって行くと思います。

棚は、竿1本~1本半。付け餌は、オキアミ生と中国虫を準備しました。

※ 虫餌は、大きさに係らず1匹掛けで早合わせは禁物です。と、アドバイスをいただきました。
10.29

米村
宮田港 キビレ
:30cm
:2枚
当Teamの「ヒロさん」こと米村氏より、釣り情報を頂きました。

朝イチ五和町の某防波堤に行きました。

ここはこの時期はさよりやクロやチヌやアジが釣れる秘密の所です名前はご容赦ください。

地元の人はいるけど市内から来る人はいません。

張り切って行ったところ北西の強風が真正面から吹き付けて満潮の大潮の為飛沫かぶって釣りになりませんでした。

がっかりして風の影響ない所を探す事にしました。

続きは、「ヒロさんの釣行記」をご覧ください。
10.16 昨日に引き続き、今日も天草一帯に高潮警報が出ています。
10.15

米屋
天草市・大江町

黒瀬A

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
石鯛
:54.5cm~
:2枚

石垣鯛
:41.5cm
:1枚

ほか
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

午後7時過ぎ何時もの如く「マコちゃん~」と、携帯に連絡があったので「どけ?行ったっや~」と、伺うと「ヤッター!・気持ち良かー」と言うので何が釣れたと尋ねると、遂に「本石」が釣れたとはしゃいでいました。

※ 残りものに福がある!カブリもガラ空き!

写真が未だ届かないので、詳細ページが作れませんがとにかく釣れたそうです。

続きは、「米屋氏の釣行記」をご覧ください。
その他の釣り人は

大ヶ瀬方面などで、イサキの化け物や尾長の37cm前後が上っていたとのこと。

※ 大型魚のバラシが、多数あったそうです。

また、大ヶ瀬の周辺でも多くの「浮きグロ」を目撃したが、撒き餌には反応していなかったとのこと。

※ 高浜・大江沖に点在する沖磯「大ヶ瀬」と「小ヶ瀬」一帯では、季節が進むに連れ交互にクロの釣果が入れ換わりながら本格シーズンを迎えます。
10.15

西山

?氏

米村
天草市・軍ヶ浦

小ヶ瀬・平瀬(西山)

ソデの水道(米村)

渡船:あさひ丸

川端船長

TEL:080-5281-3076

渡船代:5,000円

崎津湾(大潮)

満潮 7:24/19:35

干潮 13;31
ヒラマサ
:60cmUP
:1本

ほか
Team磯太郎メンバーの西山氏より釣果情報をいただきました。

今日は、同僚と「ヒロさん」を誘ってプライベート釣行しました。

西山氏とその同僚の方は、小ヶ瀬の「平瀬」へ降りヒロさんは、1人で「ソデの水道」へ。

今回西山氏は、「上物と底物」の2本立てで挑み他は「上物(フカセ釣り)」で。

まずは、「底物」ですが何故か?大型の鳩ポッポが入れ食い!(全てリリ-ス)

鳩ポッポの正式名称はベラ科の「イラ」と云う魚です。(村上的には、湯引きが美味しい魚です)

※ 2016年10月14日「ヒロさん」こと、米村氏が当Teamの新メンバーとして登録されました。
「上物」は、「ソデ」のヒロさんも含め「バリとイスズミ」の入れ食いで、クロの当りは無かったとのこと。 続きは、「ヒロさんの釣行記」をご覧ください。

そこで棚を深くして、探ってみたら小ぶりの「ヒラス」が、当たってきました。(西山氏)

1発目はラインを出し過ぎて高切れしたので、2発目はラインを出さずにやり取りしました。

竿は 1.7号 ・道糸 2号 ・ハリス 2.25号 ・鈎はクロ用の6~7号 ・付け餌はオキアミのボイル・棚は 竿2本位。(本格的にカゴ釣りすると、もっと釣れたと思います)

その他の釣り人は、向辺田(羊角湾の奥側の瀬)足裏~38cm位のクロが上っていました。

先月後半に行われた、『第32回 シマノ ジャパンカップ 磯(グレ)釣り選手権大会』では、各紙報道されていませんが「ドー瀬の本瀬」でも良形のクロが上っています。

※ 今年の西海岸一帯も次の潮辺りからドンドン良くなって行くと推測します。

これから「底物」も気待できると思いますよ~♪

※ 天草一帯に高潮警報が出ていた!平瀬は何度も足元を洗われ長靴を履いていてもずぶ濡れになった!
10.9

藤崎
今日は、台風18号の通過後の絶好の日曜日と思っていましたが、阿蘇山が爆発したうえ雨と来たもんだから磯行きは、後日へ延期いたしました。

今回も磯では(>_<)、無線友達(JN6)が江津湖の鯉釣り情報を届けてくれました。

ポイントは、上江津湖一帯・タックルは、4m前後の投げ竿に5000番~のリールに道糸6号・ハリスも6号以上が必要。エサは、食パンをハサミで2cm角に切ったものを※1本鈎。

釣り方は、飛ばしウキを付けて茂の際へキャストして、食パンを茂に乗せる感じが好ましい。(ウキから鈎まで50cm以内)食パンが沈むと、フナなどの取られてしまうとのこと。

先週の日曜日から3、4日おきに出掛けているが毎回6号の道糸をぶち切って、逃げてゆく大物がいるそうです。(夜釣りの練習に好いかも)

※江津湖は、バクダン釣り(団子に数本の鈎を埋め込んだ釣り方)が、禁止されているそうなので「1本鈎」を守って遊んでくだしね♪

エサを沈める場合は、コイミーとか・ミドリなどの集魚剤の団子(撒き餌兼用)を用いると良く釣れます。
10.9

村上
仕事(西区城山半田3丁目)に行って、目の前の用水路を眺めていたところ午前9時10分過ぎ「堰(水門)」が開いた。およそ1時間半ほど、用水が激流と化して流れ下ってゆきました。やかて、逃げ遅れた40cmほどの鯉が上流から背中を2/3ほど出して、下って来るのが見えたので、現場監督にカメのエサにするため許可を得てタモ網(φ200×3m)をセットしました。約30分後、鯉は網に納まるかと思いきや網を見るなり網を飛び超えましたが、何とか追いかけてGETしました。(カメ達が喜んでくれました)

朝一、用水路の下流を見回ってみたら鯉やフナが沢山いたので、間抜けな鯉が獲れなかったら後日、投網を打つ心算でいました。(魚獲りも大好きなので)

ここには、10/5(水)から通っていますが本流側(幅5m)の用水路の「堰(水門)」は、開いていた。上流の「堰(水門)」は、10/8 午前9時に開いた。
10.1

西山

H.Y
Team磯太郎メンバーの西山氏より羊角湾・向辺田の釣果情報をいただきました。

大鍋で、イシガキダイ3枚・キジハタ・アカハタの釣果あり。

また、その他の釣り人が「穴前」で50cmUPのクロを上げられていました。

回収前に、撒き餌バッカンをひっくり返したら40cm位のクロが沢山浮いてきたとのこと。
10.1

村上
今年も「ウナギが禁漁期間」に突入しました。(2017年3月31日まで)

今年は、4月に個展を受けて出遅れたのと「熊本地震」・「切腹」等々で、一度もウナギ釣りに行けませんでした。(>_<)。

それでも周りから天然ものを沢山いただき、家族で美味しくいただきました。
(嘉瀬川産が一番多かった!)
Kuro_FB-002
9.25

村上
大渋滞予測!

『天草五橋開通50周年記念プロジェクト』・天草五橋の上で手をつなごう!

「天草五橋Hand in Hand」が、9:00~12:00まで2号橋~4号橋・約2.5kmを最大2500名で、手をつなぐと云うイベントが開催されるとのこと。
9.24 『第32回 シマノ ジャパンカップ 磯(グレ)釣り選手権大会』が、天草市・高浜一帯の磯場に於いて開催された。

当初5月に予定されたいたが、「熊本地震」の発生により9月に延期されたそうですが、結果的には好い釣果に繋がったと言えるのではないでしょうか。

シマノのホームページの記事には、今回の参加人数やどの渡船に乗り合わせた方々が入賞されたかなど記載されてはいませんが、人ず手に便りが届きましたのでお知らせいたします。

まずは、成績ですが詳しくはネットで<九州A大会の結果発表

1位(3,851g) ・ 2位(3,157g) ・ 3位(2,844g) ・ 4位(2,279g) ・ 5位(2,200g) ・ 6位(1,205g) ・ 7位(1,116g) ・ 8位(937g) ・ 9位(498g) ・ 10位(2,561g) ・ 11位(2,190g) ・ 12位(1,883g) ・ 13位(1,111g) ・ 14位(1,109g) ・ 15位(943g)

私はこのような大会にあまり出場しないためルールがよく判りませんが?
単なる重量勝負では無いようですね。

是まで参加したことのある大会では、だいたい「23cm~25cm以上5枚の総重量」とか「釣れたクロの総重量」とかで、競われていましたが?(同重量の場合は最大魚の長さ)

今回の大会に、当Teamのメンバーが参加したかは不明ですが、知り合いの倶楽部「EVER BLUE」から代表の宮村氏と山口さんのお名前を見付け、皆さん頑張ってるな~と感心しました。

噂によると、1位~上位に入賞した方々は高浜港を出て直ぐにある「立岩」と「笠松」に「秀漁丸」で瀬上りして、突然現れた45cmクラスの「浮きグロ」の群れを発見して釣り上げたことが幸いしたらしい。

また、「大ヶ瀬」や「小ヶ瀬」と云った沖磯に上がられた方々は、釣果が無かったそうです。
9.14

村上
釣りではありませんが、「山本釣具センター50周年記念セール」に出掛けました。私が上熊本から琴平へ引っ越してきた頃のお店は、現在の本店のある場所にはありましたが、まだ建物などはなく、露天にテント張りだったと記憶しています。50周年おめでとうございます。

今回は磯釣り用の「ライフジャケット」と、これまで念願だった「活しバッカン」を生まれて初めて購入しました。(救命着は、約10年ぶりに買い替えた)

「ライフジャケット」は是まで「がまかつ製」でしたが、今回は「ダイワ製」しか買えませんでした(>_<)。「活しバッカン」は、これまで「釣研の総会や支部会」で頂いたものしか持っていませんでしたので、今回思い切って「キザクラ製」のものを購入しました。(なかなか価格が下がらずやっと買えました♪)
- - - - - - - -
今年「Team」メイトが増えたので「下山ネーム」さんを約10年ぶりに訪れました。
すると今回の「熊本地震」で、店舗が入っている建物が被災して退去指示が出たそうで、今月中にお引っ越しを行うとのこと。で「ワッペン」の仕上がりが、月末になるとのこと。

見本品が入った陳列ケースの中に「旧、釣りマガジン・フィッシングチーム」の「ワッペン」が置かれて居ますが。その「ワッペン」には、私の氏名が載っています♪
- - - - - - - -
今日で「熊本地震」発生からちょうど、5ヶ月目を迎えましたが、最大震度4の余震がまだまだ続いています。(>_<)。
9.2

村上
釣りではありませんが、仕事が半ドンで終わり(>_<)帰りに、なじみの中古釣具専門店「タックルベリー近見店」に立ち寄ると、がまかつの磯竿「がま磯 マスターモデル 口太 T5」が、2本置かれていました。

1本は「箱入りで新品同様」でしたが、かなり高額の「委託品」で、もう1本は少しキズはあるもののかなり安かったので、買っちゃいました♪(新品の場合税込み価格10万強です)

10年前までなら新品を購入できましたが、今の経済力では不可能です。(>_<)。
Kuro_FB-001
8.20

米屋
天草市

大江・コシキのハナレ

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
イシダイ
:0枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコッちゃん!お疲れさま、今日は暑いばいと連絡をいただきました。

またまた、コシキのはなれです♪

釣り人は5人いたげど、全員ボーズです(>_<)

くえもんに、2人・黒瀬に2人・11時に全員ギブアップです(>_<)

暑い中、お疲れさまでした(村上)
この記事を見た当Teamの西山氏より

マジっすか! お盆に「黒瀬のかぶり」で、2キロのイシガキ釣りましたよ♪

あとデカバンの当たりありましたが、合わせミスで (>_<) あと、子ども連れて船からアカハタ釣りも楽しみました♪

けっこういいかんじなんですけど・・・?

自分がガブリから竿出した感じじゃ、ピンポイントですが黒瀬Aにデカバン出そうなポイントありますよ♪
8.16-17

M
天草市・牛深町

久玉浦

牛深高校前の岸壁
アジゴ
:18cm~
:100匹以上
熊本市北区にお住まいのM氏より夜釣り情報をいただきました。

牛深高校前の岸壁で「南蛮浸けサイズ」のアジゴが釣れているとのこと。

特に 8/17 の明方に「入れ食い状態」になったとのこと。

※ 漁船等が帰港して、釣り座を追いだされたそうですので、釣行の際にはご注意してください。

M氏はご友人と「甑島・里」へ阿久根の藤丸さんで尾長狙いで、釣行されるとのこと。
8.13-14

北野

村上
鹿児島県

下甑島・瀬々野浦

松島・夜釣り

永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:10,000円

浦内湾 : 若-中潮

満潮 17:16・4:20

干潮 19:07

日入/出 19:07・5:44

※ 蚊が多い!

離島の蚊は、Gパンの上からでもブスブスやられます。(>_<)。
シブ(白)
:40.5cm~
:2枚

シブ(黒)
:42cm~
:2枚

オジサン
:43cm~
:2匹

イズスミ
:46cm~
:4匹

ほか

Team磯太郎の村上です。

今年も夜釣りシーズン後半戦の下甑島・瀬々野浦へTeamメイトの北野氏と2人で釣行しました。

川内港2時半集合。3時出港!の予定でしたが、AZ出前の交通事故などにより17分遅れで岸壁を離れた。(5時半頃、松島に上った!)

私的に、瀬上りしてから戦闘準備に時間を有するため船長に無理を言って、出港時間を一時間繰り上げていただいたおかげで、余裕をもって作業が行えました。

私のタックルは、5号竿・リールはアブ・道糸12号・電気ウキ2号・ハリス10号・鈎カン付きシブダイ20号でスタートしましたが。

北野氏は、4号竿・リール9000番・PE6号・リーダー12号・電気ウキ2号・ハリス10号・鈎は真鯛の12号でスタートしましたが。

付け餌は、冷凍キビナゴを使用しました。
撒き餌は、タレ(冷凍イワシ)

続きは、詳細ページをご覧ください。
8.13 天草市

大江町・小ヶ瀬
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

吊屋氏が、小ヶ瀬に釣行されたそうですが「イズスミ」と、「バリ」の猛攻に遭い!轟沈!

腕がパンパンになるほど、釣れたそうですが全てリリースされたとのこと。
8.6-7

米屋の甥
天草市

倉岳町・宮田港
スズキ
:93cm~
:3本
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコッちゃん!今日は、釣りに行った?と電話があり「いや、今起きた」と伝えると、甥が宮田港でスズキを釣って帰ってきたバイ!と、連絡をいただきました。(8/7 AM 9:51)

(詳しくは、米屋氏の釣行記をご覧ください)
Kuro_FB-002
7.30-31

米屋
天草市・有明町

リップルランド先の堤防
キス
:23cm~
:23匹
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

米屋氏に夕飯後、タコ釣りに出掛ける旨のメールを入れたら21時過ぎ今日は潮が悪いのと、何故か熊本方向から大渋滞しているので来んがよかっじゃ~と、返信が届きました。

例年は、20cm超の良型の「キス」が沢山釣れるそうですが、何故か今年は「ヨドゴチ/メゴチ」だらけだそうです?

「ヨドゴチ/メゴチ」は、頭部を落としヌメリを塩で取り「キス」と一緒に「天ぷら」すると美味しくいただけます♪(村上)

今朝(7/31)判った事ですが、本渡市で花火大会があったとのこと(熊日新聞)

(詳しくは、米屋氏の釣行記をご覧ください)
7.23

米屋
天草市

大江・コシキのハナレ

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
イシダイ
:0枚

アカハタ
:30cm前後
:5匹
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコッちゃん!「メール」見てくれたね~?と連絡をいただきました。(7/26 PM 0:05)

釣れたっやー?行ったっやー?(村上)

お疲れさま、暑っかったばい!土曜日「石鯛」釣りに行ったばってん、釣れんかったです。

アカハタは、ワームで5匹釣りました。

7.21

上天草市

龍ヶ岳町・樋島
クロ
:25cm~
:10枚
釣り友のJO6AEP・東氏より釣り情報をいただきました。

お久しぶりです!今朝、赤灯台の堤防にクロ釣りに行って来ました。

今回は、エサ取り「アジ」もなく楽しめました。

釣れたクロのサイズは、25cmクラスです。

このサイズの下には、もっと大きいのが見え隠れしていますが、掛けるのも難しいですが!バラシてしまいました。(>_<)。

私の他に釣り人が2人いましたが、お2人共スカリにクロが、2桁ほど入っていました。

堤防のどの辺りで、釣りをされましたか?(村上)

潮の流れが早いので、真ん中辺りでした。

近場なので釣りを楽しむには、ちょうど良い距離ですね。

でも暑さに負けて、早々に切り上げました。

帰る途中の「5号橋}で「片側交互通行」が行われているため、めちゃくちゃ渋滞しています!
(8月始めまでみたいです!)

まさに「渋滞地獄」でそこを過ぎれば、スイスイでした。

村上さんは「ライン」は、しないのですか?

携帯が「ガラ系」でもできますか?(村上)

ガラケーでは、ラインは無理ですね。 残念!
7.18

村上
上天草市~天草市

龍ヶ岳町~倉岳町
クロ
:24cm~
:10枚
Team磯太郎の村上です。

「胆嚢全摘出手術」後のリハビリを兼て、堤防へ釣りに出掛けてみましたが。

今回は、米屋氏からの情報をおさらいしようと思い3つの獲モノを狙ってみました。

1.マダコ 2.アジ 3.クロ
まずは近場の三角西港に立ち寄ると、5人ほどが既にタコ釣りを行っていましたが?何故か釣果なしとのこと。(外灯の下で海を見たら濁ってました)

次に時間も無いので、途中をスッ飛ばして大道港を尋ねると、数名の「アジ釣り師」が頑張っておられましたが? 「中アジ」どころか?「アジゴ」も釣れていませんでした。(ここの海もまっ茶色でゴミだれけ) チヌ狙いのご夫婦は、メイタクラスを数枚。

私も一応「タコ」を誘ってみましたが、何の当たりもありませんでした。(>_<)。

次の堤防へ移動すると、1人の青年がキビナゴを餌に「ガラカブ」を狙い20cm程を5匹。

私も「タコ」を探ってみましたが、反応なし!

隣に行っても状況は変わらないだろうと、倉岳町の「中田港」へ移動して「タコ」を探ってみましたが、反応なし?

手前の「宮田港/最終目的地」へ移動すると?人影なし。

一通り「タコ」を誘ってみましたが、何の当たりもありませんでした(>_<)ので、4時まで仮眠を取ることにしました。

すると、3時45分頃人の気配で目を覚ますと、1人の青年が道具を山ほど抱えて堤防に、上ろうとしていたので、私も大慌てで準備に取り掛かりました。

幸い青年は、初めてみたいで手前の方に陣取ってくれました♪

私は昨年、米屋氏と調査した位置に脚立をセットして、道具を全て堤防TOPへ抱え上げました。

お隣の青年は、アジ狙いなのか?マダイ狙いなのか?巨大な浮きを付けカゴ釣りを始めました。夜が明けたこと、30cmほどのクロをGETしてからは、投げ釣りしたり?エギングしたり?フカセやったりしていましたが、当りがありません?

宮田港の海は、手前ほどの濁りはなく竿1本ほどは見えました♪ しかし?クロの姿がありません?何時もならワジャワジャ居るのに?

暫らくして、潮が替わると待望のクロの姿が見え始めましたが、形が小さい(>_<)上ってくるのは手の平以下ばかりです。

その後、潮が速くなるに連れ次第にクロの群れの下に、30cmクラスが見え始めるもヒットしません(>_<)。ハリスを1.0号から0.8号に替えて、棚を上下させても?鈎を替えても?餌を替えても???掛かりません!

ところが、ハリスを0.6号まで落として鈎を3号にして付け餌をV9に替えた途端に、大物がヒットしましたが痛恨のライン切れ!(竿は、先日購入した1号竿)その後も何度か切られて、ウキを2個失った(>_<)。

帰りのことを考えて15時終了、16時退却しましたが山超えして「教良木/倉江川河口」の知十橋に差し掛かると、「合津港付近渋滞」の掲示がでていたため?有料道路が好いか?下道が好いか?迷ってたが、有料入口で既に渋滞していたため下道を選択しました。

が、当然こちらも大渋滞です。しかし、ここは最新のナビがあるので「今津小学校」脇の小路へ逃げ込み数百台をごぼう抜きして、松島の温泉街へ抜ける「抜け道」を通り何とか時間稼ぎを行いましたが、それでも4時間半も掛かって帰宅しました。

※ 「海の日」でした! 5号橋の工事は、まだ、始まっていませんでしたが!

※ アジも居ない! タコも居ない! 海に濁り(塩分濃度)が、元に戻らないと厳しそうです。
7.17

村上
釣り友の紫藤氏より玉名の「フィッシングJJ」さんが、閉店セールをやっていると教えてくれたので、急遽予定を変更して行ってきました。

がまかつ製品を始めとして、全ての商品が店頭価格の半額(メーカーによっては65引き)昨日は、レジに並ぶだけで3時間の大渋滞だったそうですが、残念ながら仕事で行けませんでした。(>_<)。

しかし、今朝も5時起きで出掛け開店の1時間前に到着したにも関わらず、長蛇の列ができていました。(私は約50番目)開店時間には、恐らく300人以上が並んでいました。

私的に是は絶対欲しいと思っていたものは、もう!既に完売していました。それでも第2第3の候補をさがして、総額で約8万円分を半額で購入しました。

昨日、朝から行っていれば!もっと買えたのにな~と思いますが、仕方ありませんね。(>_<)。

「フィッシングJJ」さんには、南関在住時代から大変お世話になりました。
お疲れさまでした。(遠征用のマイクロバスを設計したのも私でしたが)
7.15

米屋
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

7月に入り、上天草市龍ヶ岳町「樋島~大道」一帯の堤防で、「中アジ・25cm~30cm」が釣れているとのこと。

釣り場は、外灯周りの方が武があるそうだが、私の経験上「大アジ」は暗がりが良く釣れるので、撒き餌が効けば何所でも数がでると推測します。

釣り方は、電気ウキを用いた「フカセ釣り」で、撒き餌は、パン粉と赤アミを混ぜたもの。
(集魚剤を使う人も)

付け餌は、オキアミ生 ・ 棚は、2ヒロ前後 ・ 餌取りが、手の平~足裏代のクロが釣れるそうです。ハリスは、細目と言っても足裏のクロがくるなら1.25号位は準備したい!
7.4-5

村上
釣りに行ったのではありませんが、ようやく「釣道具部屋」の復旧作業が何とか、終わりました。

「4/14~4/16」に発生した「熊本地震」で、棚の上の写真用品等々で「釣道具部屋」への出入りができなくなっていました。(>_<)。

当初の予定では、全ての道具を「種別・用途」毎に、分類して釣行に備える心算でしたが手が廻りませんでした。(>_<)。

私の場合、釣は「渓流から海まで」・魚獲りは「手掴みから投網まで」魚を食べる為なら何でもやるので、道具が多すぎます。(>_<)。 ※ アユとアラは、釣りませんが!
Kuro_FB-001
6.14

村上
釣りに行ったのではありませんが

山本釣具センター(本店)にて、堤防のクロ釣り用に「SHIMANO・ADVANCE ISO 1号 5.3m」を購入しました。

新しい竿を購入するのは、約20年ぶりです!(4割引だったので)

ダイコー・Aワンの1号を持ってはいましたが、Aワンは堅過ぎるので!
また、NFTの0.6号6.2mも所有していますが、堤防では長過ぎて使いにくいので!
2本共、予備には使えそうですが?
6.22-23

村上
江津湖 ウナギ
:68cm~
:3匹
叔父貴から江津湖の天然ウナギ釣り情報とウナギ3匹貰いました。

江津湖一帯では、梅雨に入り毎日のように良型の天然ウナギが上っているとのこと。

私的に、江津湖のウナギは釣りません!餌が触れない(見るのもイヤなので!)

餌は、ドバミミズです!(頭部に白いハチマキをした、大きいヤツです)

確か数週間前にもウナギを貰って食べました。

※ 江津湖の餌は、本来「ザリガニ」が一番良いのですが、ウナギよりザリガニを釣る方が難しい!
6.14

村上
釣りに行ったのではありませんが

山本釣具に「修理依頼」をしていたダイワのリール(LBC)を受け取りに行きまっした。
1台は「修理できました」が、もう1台は「修理不能」で帰ってきていました。(>_<)。

1.トーナメントISO-Z2500LBD(No,00055210)・ラチェット(\500)を交換。
修理代は、税込み 3,456円(部品500円+手数料2,700円+消費税256円含む)

※ おそらく今後また壊したら?修理不能の可能性が大きい!

2.トーナメント・X2500LBC(No,00055156)ワンウェイクラッチの交換が必要だが部品が無く「修理不可能」とのこと。(>_<)。
6.11

米屋
天草市・倉岳町

宮田港(埋立地)

堤防
クロ
:29cm~
:10枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコッちゃん!「熊本地震」後の初釣りに宮田港に行ってきたばい!(トー音が高い)

クロは、最大29cm・以下25cmまでを10枚キープしました。

(詳しくは、米屋氏の釣行記をご覧ください)
Kuro_FB-002
5.15

甲斐
上天草市

永目港

(新堤防)
クロ
:30cm~
:20枚
ご近所の甲斐氏より釣り情報をいただきました。

村上さん最近「釣り行ってる?」と、聞かれたので。

切腹の傷口がもう少し良くなったら出掛けようと思っていますとお答えしました。

すると、昨日「永目港」にクロ釣りに行ったらまあまあ形の好いクロが釣れたよと、教えてくださいました。(木端は、入れ食い!)

(5/19の釣行記が、釣りタイム6/9号のP11に掲載)
釣り友の米屋氏より一口アドバイス

「永目港」は、これからの時期・夜釣りで「ハクラやスズキ」が、ウキ釣りで釣れるとのこと。

棚は、竿1本・付け餌は、本虫(切れ虫)と中国虫(朝鮮虫)1匹掛けで。

クロは、堤防付根側の「テトラポットや堤防の敷き石」に着いているので、あまり遠投しなくても良いそうです。
私的に「永目港」は、通過点の一つとしか見ていなかったのですが、30cmクラスが数枚でも釣れるなら行ってみようかな~?と、心がくすぐられます。

借りに私が「永目港」に行くとすれば、駐車場は港近くにしたいですね!

 全体像1全体像2拡大1全体像3拡大2 まだ、行ったこと無いので参考まで。

道路の向こう側(姫戸寄り)にも広い駐車スペース(大型バス20台分)がありますが、港の真横に急カーブがあり、そこを皆さん80走行で走って来るので、跳ねられたら即死する可能性があり大変危険です。(私は、カメですからのんびり走りますが)
5.1

鹿児島県・鷹島



フィッシングフカガワ


クイーパートナー号

出港地:牛深漁港

予約TEL:0968-72-2028

日帰り 12,000円

出船予定日(偶数日)

鷹島の釣果



その他、天草の状況
尾長
:50cm~
:6枚

クロ
:38cm~
:10枚
Team磯太郎メンバーの北野氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

同僚のA氏が、鷹島に行ったそうです。

尾長は40㎝クラスは容易に取れたのですが、50㎝クラスになるとなかなか取れなかったそうです。

ちなみに、釣行キャンセルが多く!客は少なかったそうです。(当然ですよね!)

詳しくは聞いてませんが、ハリスは 2.0~2.5位で、タナは50㎝、ハリスを上げたら喰わなかったそうです。

早く釣りに行けたら良いですね!?

※ 実は、北野氏と私は5月3日「鷹島」釣行の予約を行っていましたが「熊本地震」の発生に伴い自宅内部がメチャメチャになり、釣りどころの話ではなくなりキャンセルいたしました。(>_<)。
Kuro_FB-001
4.18-28

胆嚢摘出

手術




村上
「熊本地震」の最中の18日の夜、車内泊3日目でしたが午後10時半頃、突然の胸から腹部に至る激痛に襲われ「国立病院機構・熊本医療センター」に緊急入院しましたが?

原因が判らぬまま一泊、翌日肩コリと診断され肩甲骨周りにブロック注射を打たれて、退院を命じられたが。

以前お世話になって居た、熊本リハビリティション病院の山下先生に、紹介状を出していただきその日の内に転院してそのまま入院。

翌日の精密検査の結果、「胆嚢炎」がみつかり翌日「熊本赤十字病院」へ転院して、手術を受けることになりました。

21日午前9時「熊本赤十字病院」へ転院して、当日の午後9時から「胆嚢摘出」手術を受けて、28日午前中退院しました。

全治3ヶ月と言われましたが、2ヶ月での復帰を目指しリハビリしながらHPの更新作業を進めたいと思います。
4.14-16

熊本地震

発生
「熊本地震」が発生しました。

14日午後9時26分、熊本県上益城郡益城町を震源とする震度7・マグネチュード6.5の中規模地震(前震)が発生。

熊本市は、震度6弱と発表されたほか、九州一円から山口県まで被害が及んだ!

16日午前1時25分、熊本県上益城郡益城町と阿蘇市西原村を震源とする震度7・マグネチュード7.3の大規模地震(本震)が発生。

熊本市は、震度6強と発表されたほか、九州一円から山口県・鳥取県・広島県・愛媛県・高知県まで被害が及んだ!

14日~30日15時までに、震度1以上の地震が合計1,079回発生したとのこと。
4.11

NHK

ニュース













熊日新聞
熊本海上保安部によると11日午前6時過ぎ、上天草市御所浦町のダテク島付近で、渡し船の船長で上天草市龍ヶ岳町の宮川淳さん(47)が行方不明になった。

と、釣り客の男性から通報があった。

宮川船長は午前6時頃、釣り客7人を乗せ上天草市の「池ノ浦港」を出発し、最後の一人を釣り場(イカダ)に降ろしたところだった。(報道では、大道港と報じていました)

通報した男性は、渡し船から降りた後に船がおかしな動きをしたため確認したところ、宮川さんの姿がなかったと話しているという。

人が海に落ちるような音を聞いた釣り客もいることから、熊本海上保安部は宮川さんが海に転落したとみて警察や消防とともに捜索している。

現場の海域は当時風はなく、波は穏やかだったという。

※ お世話になっている宮川船長の早期発見をお祈り申しあげます。

※ 4/14の熊日新聞(朝刊)によると、宮川船長のご遺体が養殖イカダの水中監視カメラに映っていたと掲載されていました。

大和観光:宮川船長のご冥福をお祈りいたします。
4.10

北野
上天草市

御所の浦

大和観光
不調 Team磯太郎メンバーの北野氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

昨日「大和観光/宮川船長」で、御所の浦へ行ってきましたが、クロもチヌも?

まったく反応がありませんでした。

※ 昨日は、行く心算はなかったそうですが。

「虫の知らせ」が、あったのかも知れませんね?とお伝えしました。(村上)
4.10

吊屋
天草市・大江町

小ヶ瀬
バラシ
多数
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

昨日、釣り友の吊屋氏が小ヶ瀬に「イサキ」釣に出掛けられたが、4号ハリスをブッブッ切るほどの化け物に遭遇して、まったく歯が立たなかったとのこと。
4.2

米屋
天草市・大江町

小ヶ瀬の本瀬(中)

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
イサキ
:40cm
:1枚

ヘダイ
:43cmUPが
入れ食い
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコっちゃん~今日は悲惨だった~!と、何時もの口調で連絡をいただきました。
(甲高な声:釣れたな!)

ジャンケンに負け、小ヶ瀬の本命ポイントには上がれませんでしたが、面白かったですよ。

イサキ狙いで行ったつばってん!1枚のみでした。

あとは、ヘダイは入れ食い!あと、マコっちゃんに負けん位の巨大青ブ~が釣れたバイ!

ヘダイと、青ブ~は証拠写真撮って全てリリースしました。

続きは「米屋のページ」をご覧ください。
◇ その他の釣り人(小ヶ瀬)

お隣の本瀬の方は、正体不明のバラシが数回!他はやはり、ヘダイが入れ食いでした。

南のカブリのお2人は、イサキを3枚。あとはやはり、ヘダイが入れ食いだったとのこと。
◇ その他の釣り人(地磯)

ビシャゴのハナレに上がられた方だけが、30cmほどのクロを釣られていました。

その他の磯(瀬)では、全てチヌだらけで1人当り数枚の釣果が出ていました。
※ ヘダイは、棚を浅く釣ろうが?深く釣ろうが?まったくお構なしに、当ってきたとのこと。

何匹釣ったか?覚えとるやと聞いたら少なくても8枚以上、10枚位じゃなかったかな~とのこと。

サイズは全て、43・44cmを最低線に最大は、50UPだったとのこと。

付け餌は、オキアミ生・ボイル・マルQのスーパーハードを持参したが、オキアミ生がダントツに良かったとのこと。

※ 荒川船長によると、昨年のクロは5月の連休辺りから喰い始めたので、今年もあまり変わらないだろうとのこと。
4.1 ようやく『うなぎ釣り』が、解禁しました。

今年は、気合い入れて頑張りたいと思います。
Kuro_FB-002
3.27

西山

木本

H.Y
天草市 クロ?
:cm~
:枚
Team磯太郎メンバーの3人が・・・まだ、秘密だそうです。
3.20

北野

中川

鹿児島県・下甑島

瀬々野浦・東磯

磯:三ッ穴



永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:円

調査中
クロ
:45cm
~35cm
:6枚
Team磯太郎メンバーの北野氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

昨日、中川君と2人で70日ぶりに、釣りに出かけました。(>_<)

天草西海岸は、3月になれば、クロからチヌに変わるんで・・・・。(>_<)

どうしてもクロの顔が見たくて、ダメ元で、永福丸に予約して(東でも良いやと思い)行って来ました。

予想通り北風が強く東側でした。

乗った瀬は、手打港に近い三ッ穴です。

やはり甑のクロも産卵に入ったようです。(>_<)

釣果は、クロのほかイスズミ 、45cm×1枚。
赤ブー 40cm×1枚と、コナガ数枚。

食いが渋く針外れ多発しました。

釣れたクロは腹パンパン(白子)でした。

産卵前のクロがポツポツでした。
でもあたれば型はいいです?

ちなみに他の瀬は良くなかったみたいです。(>_<)
3.20

米屋

奥村

吊屋
天草市・大江町

サルワタリ

ビシャゴのカブリ

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:40cmUP
~35cm
:3枚

チヌ
:45cmと
39cm
:各1枚

カワハギ1

バリ1

サンノジ2
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコっちゃん~今日はキツカッタ~!と、何時もの口調で連絡をいただきました。
(甲高な声:釣れたな!)

朝一番で、サルワタリに上ったばってん!荒川さんが午前10時に、ビシャゴのカブリに瀬替りしろと煩く言うので、また、ビシャゴのカブリに上がりました。

サルワタリで、クロ35cmとチヌ39cmを。

ビシャゴのカブリで、メタボな40UPのクロを3枚。
ほか。

続きは「米屋のページ」をご覧ください。
◇ 奥村氏の釣果(ハジキ瀬):45cm前後のチヌ4枚と、手の平クラスのクロ17枚。
◇ 吊屋氏の釣果(内黒瀬) :45cmのクロ1枚と、50cm前後のチヌ2枚と、アオリイカ。
◇ その他の釣り人

大ヶ瀬一帯・小ヶ瀬一帯・各地磯一帯共に、クロ釣りは全滅でした!

クロを釣ったのは、僕と吊屋氏のみでした。

※ 黒瀬A・B周りは依然大人気で、英光丸のお客さんとあさひ丸のお客さんが、船上でジャンケンを行い荒川さんのお客さんが負けたので、1人しか降りられなかったそうです。

でもクロは、釣れてない!

◇ 船長がもう時期、尾長が入って来るけん!また、来てな~ぁ~と言われていました。
3.13

米屋

吊屋
天草市・大江町

ビシャゴのカブリ

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:45cm~
:15枚

ほか
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコっちゃん~釣れたね~?と、何時もの口調で連絡をいただきました。(甲高な声:釣れたな!)

イヤー今日は、最高に良かったですよ。

クロは、45cmを筆頭に40UPを3枚。
40~35cmを5枚の外、サンノジ・バリ・ヘダイ・イズスミの40UPとチヌ1枚の爆釣でした。

しかし、午前10時頃から午後2時頃まで、フグの猛攻に合い心が折れそうになりました。

続きは「米屋のページ」をご覧ください。(工事中)
◇ 吊屋氏は

小ヶ瀬の「平瀬」と、「本瀬(瀬替り)」へ釣行され2キロUPの「ヘダイ6枚」を筆頭に、「カンダイ1枚」・「キジハタ 45cm1枚」・「コロダイ」などを爆釣されたとのこと。

※ 「平瀬」と「本瀬(瀬替り)」の状況は、ほとんど変わらなかったとのこと。
◇ その他の釣り人

今回は何故か?「内黒瀬」から「黒瀬一帯」への釣行希望者が、多かったが残念ながら皆さんボーズだったとのこと。

※ クロが、産卵期(ノッ込み)に突入したため、釣れなくなったと推測されます。
3.13



H.Y★
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯
クロ
:46cm~
:5枚
「ウキウキ釣りクラブ」の例会に参加しました。

今回は、先々週の爆釣とは打って変わって厳しい釣行となりました。

今回は、当倶楽部入会希望の「ヒロさん」と「ヨドシ瀬」に上がりました。

私は、先々週1人で「裏ダンガイ瀬」へ上り増したが、持病の「右腕肘の腱鞘炎」のお陰で磯への荷上げが、大変だったため2人一緒に瀬上りすることになりました。
3.12

紫藤
大分



春日丸
クロ
:44cm
:2枚

クロ
:43cm~
:17枚
釣り友の紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

今週は1人で鶴見に行ってきました。

結構人が多くて1時に船を出すからと言われて仕事を早退して行ってきました。

船長おすすめのウノクソと言う所に瀬あがりし、44センチが2枚あと32までを17枚でした。

あとチヌを2枚にハゲを2枚でした。

足元にカンダイの7キロから10キロクラスが7枚ほどいて、10回かけましたがすべて止める事が出来ずウキを3個ロストしました。

春日丸のホームページには、奥さんが枚数を聞き間違えて、12枚になってました。
3.9

天草市・大江町

高瀬?

黒瀬A?

黒瀬B?

バリ
35:cm
:数枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

荒川さんから聞いたとばってん!

高瀬?か黒瀬A?か黒瀬B?で、棚3ヒロ以上入れたらバリばかりだったてバイと。

渡船 :英光丸 :荒川 船長

TEL:0969-42-5933 TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
3.5

紫藤

ほか

2人
大分

米水津
クロ
:34cm~
:6枚
釣り友の紫藤氏より釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

今日はウネリと爆風で頭から飛沫をかぶりまくりで釣りになりませんでした。

昼1時の緊急回収で、今は帰りの車の中です。

32から34の小さいクロが6枚にウマズラが1枚だけでした。

後の2人は、1人が1枚、もう一人はボウズと、散々な結果でした。

リベンジに、横島1番を予約してきました。
Kuro_FB-001
2.28

米屋

吊屋
天草市・大江町

ヒキウス瀬・内黒瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
マダイ
:51cm
:1枚

チヌ
:50cm~
:2枚

ほか
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

今日は、何所か?の釣り大会が行われていたので午前10時からの瀬上りでした。

大会の釣果は、不明です。

あさひ丸さんも借り出されていました。

午前中は、大江港を出て直ぐの「ヒキウス瀬」に上りましたが?生命反応がありませんでした。

続きは「米屋のページ」をご覧ください。(工事中)
◇ その他の釣り人(大会参加者以外の方々)

大ヶ瀬の「九衛門」で、50cmUPが2枚。 「サルワタリ」で、50cmUPが1枚。

小ヶ瀬の「袖」で、55.?cmが1枚。 「本瀬の中」で、54cmが1枚。
2.28

西島

小路

増田

押方

桝田

岩田

YL

村上

紫藤★

H.Y

ほか
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯




第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

電話・FAX

:0996-26-3307
クロ
:42cm~
:29枚
「ウキウキ釣りクラブ」の例会に、紫藤氏・ヒロさん・私の3人で参加しました。

今回、圧巻だったのが紫藤氏が「ヘタの瀬」で釣り上げた、クロ(地グロ・渡りグロ)42cmを筆頭に29枚。

午前10時前には、クーラーが満タンになり納竿までに釣れたものは全てリリースしたとのこと。

ヒロさんは「ヨドシ瀬」に上り、ハリス 3.5号を何度も飛ばされ何とか、クロ42cmを筆頭に8枚。

私は「断崖」に上り、クロ42cmを筆頭に15枚。

桝田氏は「ネンガ瀬」に上り42cmを筆頭に20枚。

等々、参加者全員(13人)での平均は、10枚ほど。
2.25 天草市・大江町

大ヶ瀬の十兵衛

渡船 :英光丸

:荒川 船長
クロ
:40UPcm~
:26枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
2.11

H.Y
天草市・大江町

内黒瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長
クロ
塩焼サイズ
:10枚ほど
熊本市北区のヒロさんより、釣り情報をいただきました。

おはようございます!いつもの通り、駄目でした。

波もなく!うねりもなく!水も綺麗で、警戒心が強いみたいでした。

午後3時に上りましたが、諦めて帰る人が、多かったです。
2.1

吊屋
天草市・大江町

ハジキ

渡船 :英光丸

:荒川 船長
クロ
:木端のみ
米屋氏より友人の吊屋氏さんの釣り情報をいただきました。

今日もハジキに上りましたが、何故か木端クロしかいませんでした。

昨日は、あんなに釣れたのに?
Kuro_FB-002
1.31

米屋
天草市・大江町

黒瀬B

渡船 :英光丸

:荒川 船長
尾長
:40cm
:1枚

クロ
:35cm~
:9枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

今日の黒瀬Bは、夕まずめまでフグ地獄でしたが時間が経つに連れクロの当りが出始めました。

最大は、尾長んお40cmを筆頭に30cmまでを4枚。
以下手の平までを5枚(鈎を飲んだ2枚をキープ)
米屋氏より友人の吊屋氏さんの釣り情報をいただきました。

ハジキに上り、午後3時頃までフグに弄ばれたが30分の休憩後、まず、遠投でクロ48cmを上げた。

その後は、足元のサラシの中を道糸4号・ハリス4号・鈎8号で、クロとチヌが入れ食いになったとのこと。(クーラー満タン)
高瀬のハナレで地元の方(高浜の人)が、47cm~30cmまでを14枚。内、40cmUPの尾長3枚含むの爆釣。
内黒瀬に上がられた常連さん2人は、15時には帰って行かれた。

恐らく両者、クーラー満タンと推測します。
他のお客さん達もボーズはなかったようでした。
朝一番で、フィッシングJJの大会かなにかで?マイクロバス2台が来ていて、一般客は2便から出船した上、大会組みは回収が早く釣果は不明です。
1.30

(米屋)
黒瀬B クロ
:48cm~
:10枚以上
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
1.30

H.Y
天草市・大江町

ビシャゴの元瀬

高瀬


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:33cm~
:10枚

(尾長交り)

チヌ
:40cm~
:2枚
熊本市北区のヒロさんより、釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。 釣果報告です。

朝大江に行くと、何と!お客さん6人!

こりゃ、好きな磯に乗り放題かなと、思ったいたら荒川さんが、ウネリがあって北風だから地磯がいいかもとの事。

乗る磯はおまかせで、出港!ビシャゴ乗るね?

行きますよ!でスタートです。

続きは「ヒロさんの釣行記」をご覧ください。
1.21

米屋
天草市・大ヶ瀬

北の瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:48cm~
:30枚
釣り友の米屋氏の友人の吊屋氏より釣り情報をいただきました。

北の瀬で、48cmを筆頭に30cmまでを2人で、30枚の釣果が出ているとのこと。

21日の英光丸のお客さんは、3組のみだったとのこと。

北の瀬に上がられた方のブログも紹介していただきました。

ブログ紹介「GAMARZのつぶやき
※ 今回の大寒波の到来で、下田トンネル線に雪が積もり、溶けても凍結があり交通事故が多発しているとのこと。

下田 ・ 高浜 ・ 大江方面へ釣行される場合は、苓北側から海岸線を下るか、または、河浦経由で釣行されたしとの情報をいただきました。
1.19 釣り友の岩田氏に最近、何所か行きましたかと連絡を入れたところ昨年末の情報をいただきました。(11/22大ヶ瀬・戸渡り一番と、12/14大ヶ瀬・九衛門)

行ったときに、教えてください。(過去情報は、情報とは言わないので)

※ 岩田氏とは、誰もが一度は行ったことがある?

中古釣具専門店「タックルベリー」の社長さんです。
(旧、釣りマガジン・フィッシングチームのメンバーのお一人でした / 私もですが)
1.19 天草市・牛深町

石鯛丸:土手船長

TEL 090-3072-4939
石鯛丸の土手船長に牛深一帯の状況を伺ったところ。

先週までは「ガン瀬~片島一帯」と、「沖の瀬一帯」は良く釣れていた。 中の瀬一帯は、ほとんど釣れていない。

一昨日から大時化で、身動きとれないが時化が治まれば、状況も良くなってくるだろうとのこと。

今は、磯も私も中休み中! 今年も宜しくとのこと。
1.19 天草市・軍ヶ浦町

あさひ丸:川端船長

TEL 080-5281-3076
あさひ丸の川端船長に羊角湾一帯及び、西海岸一帯の状況を伺ったところ。

「潮の動きが定まらない」のと、「寒波による水温低下」で何所も釣れてないですね。と、ご回答をいただきました。
1.16 天草市・牛深町 クロ
:43cm~
:10枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

消防団の友人から牛深と、高浜の情報を仕入れてきました。

釣果は左記の通り、どちらも釣れてるそうですよ。
天草市・高浜町 クロ
:48cm~
:8枚
1.16

H.Y
天草市・大江町

高瀬のハナレ


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:cm
:枚
熊本市北区のヒロさんより、釣り情報をいただきました。

お疲れ様です。

今回も英光丸で、「高瀬のハナレ」に行ってきましたが。

フグとコッパグロの攻撃で、大型のクロは釣れませんでした。



続きは「ヒロさんの釣行記」をご覧ください。
1.11

米屋
天草市・大江町

1.サルワタリ
2.地の平
3.2のカブリ


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:47.5cm~
:20枚
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。

マコッちゃん!今日!やっぱ行ってきたばいと、功高の声で電話をもらいました。(釣れたな!と、予感しました)

ドケ乗った?と伺うと、1・2・3廻ったばい!

最初は、サルワタリに降りたばってん!木っ端グロとフグの猛攻に会い10時前に瀬替わりしました。

荒川さんが、大ヶ瀬に船を向けたのでヤッタ!と思っていたら1人回収して、港の方へ走りだした?

結局、地の平に降ろされた。

続きは「米屋のページ」をご覧ください。(工事中)
1.10

園田

小路

西島



升田

ほか8人
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯

ダンガイ?



第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:1人・8千円
クロ
:43cm~
35cm
:18枚
釣り友の升田氏より釣り情報をいただきました。

「ウキウキ釣りクラブ」の例会で、中甑へ釣行しました。

私達は以前、村上と紫藤さんが上られた「ダンガイ」にあがりました。

仕掛けは、道糸3号・ハリスも3号

鈎は最近「がまかつ」の「ひねくれグレ・ストレート」を使用しています。

掛かりも良いけど、折れてバラれることがあります。(今回も2回バラした!)

※ ほとんどのクロが、左側の壁の下へと逃げ込みますが、一番大きいと思われるクロは右に走られバラしてしまいました。
◇その他のメンバー

会長の園田氏は、新人の渡辺氏と(弁慶の2番半)に上がられたとのこと。
新人の渡辺氏は、かなり苦戦したようで釣果は、1枚のみでした。

小路氏は、47cmを筆頭に10枚以上の釣果だった!

ほか西島氏は、私より釣れてましたよとのこと。

ボーズの人は、いなかったので良かったと思います。
1.10

若グレ会

金只

ほか

磯太郎

村上

北野

森賀

樺島

東福

市丸

溝上
大分県・佐伯市

米水津

磯:白子島(水道)


渡船:有漁丸:渡辺 船長

TEL:090-7166-7839

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)





若グレ会2016年
(詳細ページ)
クロ
:30cm~
:2枚
Team磯太郎の村上です。

毎年恒例の「若グレ会新春初釣大会」に参加を予定していましたが、雪山越えができず今回は参加を取りやめにいたしました。

「第18回 若グレ会 新春グレ釣り大会」の日程。

2015年1月10日

集合場所:有漁丸待合室(米水津)

参加費:7000円(渡船代と賞金代として)
受付:3:00~出港:4:30
納竿:午後1:00(予定)~解散:午後3:30頃

※ 株式会社 タカミヤ 営業企画部 さまへ ポイント熊本富合店 中家政博 店長を通じて「釣りイベント協賛依頼書」を提出して、「協賛」承認をいただきました。

また、当倶楽部の各会員に対して、何か一品でも賞品を提供するよう手配いたしました。
1.10

H.Y
天草市・大江町

高瀬のハナレ


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
尾長
:39cm~
:2枚

クロ
:33cm~
:9枚

バリ
:6枚

カワハギ
:28cm
:1枚
熊本市北区のヒロさんより、釣り情報をいただきました。

英光丸のお客さんは、30人で多かったです。

乗ったのは「タカ瀬のハナレ」で、朝一にハリスを2回切られました。

足元まで寄せて針外れが3回、バラシが多数ありました。

今回は、針外れが多かったので対策を考えます。

次回は、23日か24日に行こうかなと考えてます。

続きは「ヒロさんの釣行記」をご覧ください。
1.3

升田

ほか
鹿児島県

下甑島・瀬々野浦

昼釣り・西磯


永福丸:山下船長

090-7456-3338

料金:円
クロ
:43cm~
35cm
:15枚
釣り友の升田氏より釣り情報をいただきました。

あけましておめでとうございます 今年もよろしく

永福丸で、瀬々野浦へ行ってきました。

今回は、永福丸のレーダーの調子が悪く12時回収でしたが、他のお客さん達もけっこう釣れていましたよ。

船尾に置かれた、クーラーを開いてみたら沢山入っていましたから。

※ この前は、五島へ行ったけど風が強く釣りになりませんでした。
1.3

米屋
天草市・大江町

ビシャゴのカブリ


渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:43~34cm
:15枚

バリ
:3枚
釣り友の米屋氏より、釣り情報をいただきました。

今日は、朝からチョコットは良かったばってん!その後は、大時化になったばってん!おもしろかったと連絡をもらった。

道糸2号・ハリス2号・鈎5~6号・オキアミ生

棚は、1.5~2ヒロでそれ以上深く入れたら全く当りは、ありませんでした。

沖に浮きグレを発見したので、超遠投して待っていたらド~ンと!当りが来て、今日一番の42cmをゲットしました。
◇その他の釣り人

地磯は、大江港付近の内黒瀬・平瀬・クロバエ・ハジキは大人気で、空いてる瀬はありませんでした。

今日の小ヶ瀬は、青物の大フィーバーで上物仕掛けで、釣る人で3本。

クロの当りは、全くなかったとのこと。

※ 荒川船長の話ではこの時期の沖磯は状況にバラツキがあるとのこと。

続きは、米屋のページをご覧ください。
1.2

北野

村上
天草市・軍ヶ浦

小ヶ瀬の本瀬

南のカブリを左前方に見て沖向きの角


渡船:あさひ丸

川端船長

TEL:080-5281-3076

渡船代:5,000円



詳細ページ
(2016.2.13UP)
クロ
:49cm~
:4枚
Team磯太郎の村上です。

今年の初釣は、Teamメイトの北野氏と2人で大江沖の「小ヶ瀬の本瀬」へ釣行しました。

港に早目に着き仮眠を取り、午前5時半目覚めると左側に常連さん達の車が3台並んでいました。

5時50分頃、船長がおみえになり新年のあいさつを交わして、最近の状況を伺うと「渋い!」の一言。(クロが居ない訳ではないようだ!)

午前6時あさひ丸は軍ヶ浦港を出て、大鍋に2人・伏魔洞に2人・その隣の伏魔洞段瀬に1人を降ろした後、小ヶ瀬へと向かった。

最初に常連さん1人を本瀬に降ろそうとしていたらその方が、イヤッ!と言われたので我々2人がそこへ降り、常連さんが中瀬との水道側に降りられました。
瀬上り後、1段上の高台へ荷物を持ち上げ戦闘準備に取り掛かりました。

北野氏は、荷物置き場の突端で竿をだし私に船着き場の平らな場所を譲ってくださった。

竿立・撒き餌・竿・仕掛けの準備を終えて、朝食を済ませて第1投目釣り座の右側の割れから発生するサラシの突端に仕掛けを投入した直後、タカノハ鯛がヒットした。

※ タカナハ鯛が釣れるのは、潮の流れが悪い証しと昔から言われているので、嫌な予感がしましたが。(7:35頃)

上から北野氏が?何んか来た?と、尋ねるのでタカッパがと答えると、俺は1投目2投目と立て続けに、ハリス2.75号を飛ばされたと教えてくださった。(デカイのが居る!)

私もと後に続けと思い!南のカブリとの水道を流れる本流へ流れ込む潮に、仕掛けを投入すると合流点付近でウキに当りが出た!(やり取りを行い水面まで浮かせたが鈎外れ?)

3投目も当りが出たが、鈎掛かりしなかった?

4投目も同じラインをトレースすると、また、同様の当りがあり2投目と同じく糸走りの当りが来て、今度はタモ入れに成功!デカイ!(今日一番の49cm・1.810g・オス♂・8:15頃)

これから納竿の5時まで、ほぼ、90%の確率で当りがあり 30%の確率でヒットして、10%を手中に納めることができました。

釣果は49cmを筆頭に、45cm/1.350g/オス♂、41.5cm/1.040g/メス♀、41cm/970g/メス♀の4枚と、40cmのバリ2枚をゲットしました。
北野氏は、朝一のハリス2.75号の飛ばされたの後、3.5号にUPしたそうだがそれでも何度か飛ばされたとのこと。

昼食を済ませた後、ハリスを合わせた方が良いと云う話になり私と同じく、2.5号で落とされた。
◇その他の釣り人

お隣さんが、50UPを1枚。南のカブリでも、50UPを1枚と他1枚。

北のカブリは、ボーズだったそうだ。 中瀬の袖に、最初にいた組みも恐らくボーズ。

穴前で、48cm級が2枚上っていました。 伏魔洞段瀬で、35cm前後を6枚ほど。

伏魔洞(嫁さんがバラシタ)と、大鍋はボーズでした。

英光丸(荒川船長)さんからの情報で、平瀬Bでも朝一で、50UPが1枚上ったとのこと。

平瀬Aは、あまり見てはいなかったが、竿が曲がっている様子はなかった。
私の撒き餌は、オキアミ1枚・赤アミ半角・アミノXグレ遠投・爆グレ・パン粉2キロ

付け餌は、オキアミ生。(むきみも使ってみたが、全く!食わなかった)
私の仕掛けは、竿インテッサGⅢ・道糸2.5号・ハリス2.5号・鈎4~5号・ウキは、山本釣具センターで購入した190円の2Bでした。(ちなみに2Bを20個買った、2回に分けて)

2Bと言っても浮力・形状・色等々何種類もあり、形で選んで購入しました。
1.1

紫藤

先輩
大分・鶴見

突端のハナレ
クロ

:50枚ほど
釣り友の紫藤氏より、釣り情報をいただきました。

「迎春 今年も幸せいっぱいの年になります様に」と年賀状をいただきました。

会社の人と2人で、鶴見の予約瀬に初釣りに行ってきました。

2人で、50枚ほどの大漁で最高の出だしとなりました。

お互いに新しい年が、素晴らしい年でありますように。

 - - - - - - -
年賀状及び、釣果情報ありがとうございました。

また、機会があれば一緒に釣行しましょう。(村上)
1.1

村上
昨夜からホームページ年越し切替作業を行い、午前4時に就寝しました。
(年越し映画、ジュラシックパークシリース・ベンハーを見ながら作業しました)

午前9時、妹家族が年始に来ると親からたたき起こされ6人で、朝食を済ませて近くの琴平神社へ初詣に出掛けて帰宅後、明日の釣行のため昼寝。(午後6時起床)

軍ヶ浦の「あさひ丸/川端船長」へ明日の出港時間を確認して、相棒の北野氏へ明朝午前0時半、山本釣具センター宇土店で待ち合わせの連絡を行い、釣行準備に取り掛かりました。

今年も各魚種での記録更新!を目指して頑張りましょう。

今年もよろしくお願いいたします。
cvn-73_2016
2016年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。



2015年↑ 2015年↑ 2015年↑ 2015年↑    月例カレンダー
modorusiro tugihesiro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。