Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in - 9 釣果          2018年


< 記載の釣果は、情報提供者の釣果です >

2010年 2011年 2012年 2013年 各、ページへ 2014年 2015年 2016年 2017年

魚のおろし方 ・ 調理の方法 :  釣った魚は、美味しく食べてあげましょう。

アカハタ イズスミ うなぎ1 口太1 タ コ スズキ
アジゴ アオリイカ うなぎ2 口太2 タコ2 ハクラ
大アジ 尻焼けイカ タバメ   タコ3 セイゴ
イワシ キス1 シブ鯛(白)     ブ リ
ハマチ キス2 シブ鯛(黒) 尾長グレ    
赤ブダイ ガラカブ 真 鯛 ヒブダイ   ヤズ
新巻鮭 コノシロ チ ヌ シマアジ   カワハギ
サンノジ バ リ ヘダイ   ボラ ベトコン
FB-warabi
番 外 編 ワカメ1 ワカメ2 ワカメ3 ワカメ4 イノシシ
筍(竹の子)
掘り
ワラビ刈り
ゼンマイ採り
       
kuro_FB-001
釣り情報を募集しています。無償でご提供くださる方がございましたらよろしくお願い申し上げます。

※ 匿名希望者は、別名(イニシャル・ニックネーム)などでも構いませんのでご連絡ください。

メールにて、数枚の写真とコメントを添付して情報をいただければ幸いです。

情報の送り先: jo6ayc@helen.ocn.ne.jp
kuro_FB-002
2007-2019_40UP-A
2007年から現在までに釣り上げた、40cmUP(越え)の釣果をご紹介いたします。
(2018.9.4 更新)

カメラは、OLYMPUS TG-1から昨年末 TG-5 へグレードしました。

※ 下道を含め40cm以上あれば、更新して行きます。
※ 過去の実績で、40cm以上あっても私が抱えていなければ、掲載いたしません。(>_<)。
Kuro_FB-001
◇ 釣果情報 ・ リンク集 ◇ (順不同)
島・磯・詳細頁集 米屋氏の釣行記 ヒロさんの釣行記 随時更新中!
山本釣具センター pointo フィッシングフカガワ haiyamaru
熊本潮浮会 昭丸/樋島 浜栄丸/樋島  
うなぎ釣り      
       
       
若グレ会新春初釣大会
2012年 2013年 2014年・2015年 2016年
2017年 2018年    
お知らせ

ワッペン

刺繍・などの専門店
熊本市中央区迎町で刺繍店を営んでおられた「下山ネーム」さまが、4月中旬に発生した「熊本地震」の影響で店舗移転を余儀なくされお引っ越しされました。

新店舗は、熊本市東区尾ノ上2丁目4-6( Kビル/202号 )尾ノ上1丁目交差点付近。
TEL / FAX 096-382-4980 ※Kビルとなっていますが、店舗の上には看番しかありません。

2016/9/18 旧 店舗の前を通ったら既に、引っ越されたあとでした。
2018年 2018年 2018年 2018年
Kuro_FB-002
Kuro_FB-001
日付・名前 場所・瀬名 釣果 状況   月例カレンダー   ブログ リンク集
12.31   クロ
:cm~
:枚
 
Kuro_FB-002
11.30

  クロ
:cm~
:枚
 
Kuro_FB-001
10.28      
10.20-21

紫藤

友人

上天草市

龍ヶ岳町・樋島

20日満潮:(潮)
21日干潮:(潮)
  満潮:

※ 闇夜の大潮

渡船:昭丸・千秋丸

:中川船長

TEL0969-62-1212

TEL090-3357-8936

渡船代:2,500円
アジ
:38cm~
:34枚
 
10.19-20

村上
上天草市

龍ヶ岳町・樋島

19日満潮:(潮)
20日干潮:(潮)
  満潮:

※ 闇夜の大潮

渡船:昭丸・千秋丸

:中川船長

TEL0969-62-1212

TEL090-3357-8936

渡船代:2,500円
アジ
:38cm~
:11枚
 
10.7-8

紫藤

米村

村上
上天草市

龍ヶ岳町・樋島

7日満潮19:54(中潮)
8日干潮 1:59(大潮)
  満潮 8:01

※ 闇夜の大潮

渡船:昭丸・千秋丸

:中川船長

TEL0969-62-1212

TEL090-3357-8936

渡船代:2,500円
アジ
:30cm~
:20枚
Teamメイトの米村氏と釣り友の紫藤氏の3人で、「中アジ」狙いで樋島へ釣行しました。
10.7

北野

中川

ほか 3名
上天草市

龍ヶ岳町・樋島

満潮 7:19
干潮 13:34

渡船:昭丸・千秋丸

:中川船長

TEL0969-62-1212

TEL090-3357-8936

渡船代:2,500円
クロ
:35cm~
:60枚

ほか
Teamメイトの北野氏と中川氏の他、北野氏のお師匠さんとそのご友人2名(合計5名)より釣果情報をいただきました♪


朝一番船で2ヶ所に分かれて瀬上がりしました。

宮ノ下に師匠の同僚2名が降りられ我々3人が別の瀬に。

宮ノ下では35cmを筆頭に30cmを約20枚。以下手平までを30枚程キープされていました。

師匠は35cm弱くのクロを筆頭に足裏までを10枚キープされました。

Kuro_FB-002
9.23-24

紫藤

村上
上天草市

龍ヶ岳町・樋島

23日満潮20:27(大潮)
24日干潮 1:55(大潮)
   満潮 8:30

※ 月夜の大潮

渡船:昭丸・千秋丸

:中川船長

TEL0969-62-1212

TEL090-3357-8936

渡船代:2,500円
アジ
:35cm~
:79枚

クロ
:25cm~
:3枚

チヌ
:46cm~
:15枚

真鯛
:35cm~
:3枚

ボラ
:45cm~
:3本
釣り友の紫藤氏と2人で「中アジ」狙いで樋島へ釣行しました。

先週に引き続きのアジ釣りですが今回は「アジ釣り名人/私的に」の紫藤氏を招きその行動を見習いました。

竿1号・道糸1.75号・ハリス1.25号・ウキ0号・鉛G5・針10号で、タナは1.5ヒロ。

撒き餌は、パン粉2キロ・アカアミ大1.5個・集魚材少々・麦少々。

付け餌は、オキアミ生。

不思議ですが、撒き餌にアキアミが入っていないのに、オキアミで釣れます。

釣果は、紫藤氏が、54枚。(流石です)
私が、半分以下の25枚でした。

9.15-16

米村

村上
上天草市

龍ヶ岳町・樋島

15日干潮18:43(中潮)
16日満潮 0:04(小潮)
   干潮 6:27

渡船:昭丸・千秋丸

:中川船長

TEL0969-62-1212

TEL090-3357-8936

渡船代:2,500円
アジ
:30cm~
:21枚

クロ
:23cm~
:3枚

真鯛
:25cm~
:1枚

ボラ
:50cm~
:2本

ほか
Teamメイトの米村氏と2人で「中アジ」狙いで樋島へ釣行しました。

今年は堤防での「アジ」にフラレ「チヌ(メイタ)」の釣果を払拭するため「磯」行きを決断しました。

私的に「樋島の磯」での夜釣りは初めてでしたが昼間の磯は熟知しているので問題はありませんでした。

2人で好みの場所に陣取り釣りを始めると暫くして米村氏が大物をヒットしました。
上がってきたのは円筒形のボラでした。

そこから朝の回収まで8目程の釣れました。



続きは、詳細ページにて。作成中。
9.2-4 熊本に、おける夏の魚について調査してみました。

調査に当たって釣り友の米屋氏とそのご友人の釣り師氏また何時も釣果情報をくださる紫藤氏及び牛深のはいや丸さんのホームページ(ブログ)等を参考にしました。

調査項目とは:熊本(天草)にて以下の魚が釣れるのか又生息数がどうなのか?

私が夏魚で最も美味しいと思う魚が「シブダイの白点」です。
次は同じく「シブダイの黒点」です。
また「スジアラ」を筆頭に数種類の「アラ・ハタ類」と少し癖がありますが「タバメ」もなかなか美味しいと思います。

その中から「シブダイ2種」と「スジアラ」は私の勉強不足で暖かい海にしか居ないと思い鹿児島や宮崎へこれまで出掛けていました。

ところが先日、紫藤氏から「はいや丸さんのホームページ」に「シブダイの白点」が上がったと掲載されてるとご連絡をいただきました!?

牛深で釣れるなら?大江・高浜はどうなのか?との疑問が浮かび米屋氏に「シブダイの白点」の写真を送り ”この魚見たことなかや!?” と質問を投げかけました。

彼の情報網は半端じゃありません♥

直ぐにご友人の釣り師氏を通じて各方面から多くの情報を拾い上げてくださいました。

つづきは、また。
Kuro_FB-001
8.31-9.01

紫藤

ほか
鹿児島県

薩摩川内市

中ノ瀬灯台

渡船:PINE パイン5号

TEL:090-3320-1771

船長:松山公一郎

夜釣りは、10,000円
スジアラ
:50cm
:1本

アカハタ
:35cm
:1本
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。

土曜日は曇りのち雨の予報であまり暑くなさのうなので出掛けてみました。

形はいまいちでしたが美味しい魚が釣れて良かったです。

釣り方は石鯛竿によるブッ込み釣りです。

撒き餌・付け餌共に、イワシとキビナゴを持参しました。

※パインさんの現在の予約状況は、HP(ブログ)にてご確認ください。
    クロ
:cm~
:枚
 
8.19

米村

村上
天草市苓北町

都呂々漁港
チヌ
:45cm~
:2枚
釣り友の米屋氏よりご紹介いただいた、都呂々漁港へ「中アジ」狙いで出かけましたが!?

今回は、各自の仕事の都合で別々に都呂々漁港を目指しました。

詳細ページは、また後日作成します。
8.16

米屋兄弟
天草市大江

磯:大鍋
石垣鯛
:40cm~
:9枚
釣り友の米屋氏より情報をいただきました。

台風通過で、弟と石鯛釣り出かけましたが!?
8.11-12

米村

村上
上天草市龍ヶ岳

堤防;坊主島
メイタ
:38cm~
:21枚
Teamメイトの米村氏と2人で坊主島へ「中アジ」狙いで釣行しました。

が、釣れるのは塩焼きサイズのメイタ(チヌの幼魚)ばかり。(>_<)。
    クロ
:cm~
:枚
 
Kuro_FB-002
7.29

米村

村上
上天草市龍ヶ岳

堤防;坊主島
メイタ
:cm~
:枚
Teamメイトの米村氏と2人で坊主島へ「中アジ」狙いで釣行しました。

が、釣れるのは塩焼きサイズのメイタ(チヌの幼魚)ばかり。(>_<)。
    クロ
:cm~
:枚
 
    クロ
:cm~
:枚
 
    クロ
:cm~
:枚
 
    クロ
:cm~
:枚
 
    クロ
:cm~
:枚
 
    クロ
:cm~
:枚
 
Kuro_FB-001
6.30   クロ
:cm~
:枚

       
       
6.9-10

米村

村上
上天草市龍ヶ岳

堤防;坊主島
アジ
:23cm~
:1匹

チヌ
:38cm~
:1枚
Teamメイトの米村氏と2人で坊主島へ「中アジ」狙いで釣行しました。

午後10時半(最干潮時)頃到着。さっそく準備を行い戦闘開始。ところが午前1時頃まで潮が動かず当りもない?

その後右流れの激流に。その中で「チヌ・メバル・アジ」を何とかキープして夜明けを迎えました。

足下にはアジゴとサバゴがウジャウジャでした。
6.7

紫藤
龍ヶ岳
アジ
:25cm~
:50匹
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。

1人で中アジ釣りに行ってきました。

平日なので誰も周りに居らず、淋しい釣りでしたが、数は来ました。

ただ、今回は餌取りのサバ子が沢山湧き苦労しました。

早めに切り上げて、樋島へ行きワインドで指3本弱くの太刀魚を3匹追加しました。
6.3

合志
牛深 アジ
:20cm~
:100匹
釣り友の合志氏より情報をいただきました。

妻と2人で牛深へ出かけました。

最大22cmを筆頭に沢山釣れました。
6.2

米屋
天草市・大江

磯:小ヶ瀬の本瀬の隣

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:cm~
:枚
釣り友の米屋氏より情報をいただきました。

今日は、雨風が強く!寒くて寒くてたまらず!

お昼を待たずに退却しました。

なので、僕はボーズでしたが他の人は、最大45クラス尾長ば、釣っとらしたばい!

足元、2ヒロ程下には尾長がウジャウジャ居るばってん!

なんさま、アジ子だらけで付け餌が届きません。

行かれる方は、撒き餌を多めに持参されたし!
6.2

紫藤
上天草市龍ヶ岳

樋島

テトラ
アジ
:23cm~
:40匹
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。

1人で今年初の中アジ釣りに行ってきました。

最初ヒットパターンがつかめず、苦労しましたが針を大きくしたら良型を連発しました。

最大は、27cm位でした。
Kuro_FB-002
5.31   クロ
:cm~
:枚
 
Kuro_FB-001
4.22

園田

西島

小路

押方

村上

ほか
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:9,000円
クロ
:35cm~
:4枚

イズスミ
:40cm~
:1枚
『宇城浮き・フィッシング・クラブ / ufc』 さんの釣行会に参加しました。

私は今回も下甑島の「裏ダンガイ」に上がりました。
4.15

紫藤

村上
上天草市松島

堤防2ヶ所
ミミイカ

:10匹
釣り友の紫藤氏と2人でコウイカ釣りに出掛けました。

「オオダエビ」を使用したミャク釣りに初めて挑戦しましたが前日からの雨で海水が濁りコウイカの気配はまったくありませんでした。(>_<)。

釣れたのは500円玉ほどのミミイカのみでした。

余った「オオダエビ」を天ぷらにしたらとても美味しかったです。
Kuro_FB-002
3.31   クロ
:cm~
:枚
 
3.25

園田

西島

小路

押方

田中

岩田

園田

米村

村上

ほか4名
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:9,000円
クロ
:39.8
cm~
:8枚
『宇城浮き・フィッシング・クラブ / ufc』 さんの釣行会に、当Teamの米村君と参加しました。

今回も私は「エガ瀬」希望だったのですが、小路氏が上がられると言うことで、また「裏ダンガイ」に上がることにしました。

米村君は足場が良いところと言うことでまた「ヨドシ」へ上がりしました。

この日の潮周りは、小潮で潮位は干潮時と満潮時で僅か40cmほどで、潮が動くところを探せた人のみにクロが微笑んだ!様子。
園田親子は「熊ヶ瀬」に上がられ中形~小形のイサキ(30cm~25cm)を20匹程とシマアジ数匹の釣果に恵まれた。
小路氏は「エガ瀬」に上がられ甑サイズの渡りグロを5枚。
西島氏は「ヘタの瀬」に上がられ甑サイズの渡りグロを15枚。
押方氏は「馬瀬」に上がられ甑サイズの渡りグロを15枚。
私は「裏ダンガイ」に上がり甑サイズの渡りグロを8枚。
米村君は「ヨドシ」に上がり潮が動かず轟沈。
 
 
 
3.25

米屋(弟)
天草市・大江

磯:ビシャゴの本瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:35cm~
:20枚
釣り友の米屋氏より情報をいただきました。
3.24

紫藤
  クロ
:cm~
:枚
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。
3.18

北野

村上
天草市・大江

磯:小ヶ瀬-十兵衛

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:cm~
:枚
 
3.18

米屋
天草市・大江

磯:ドー瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:35cm~
:30枚
釣り友の米屋氏より情報をいただきました。
3.17

紫藤
  クロ
:cm~
:枚
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。
3.11



ほか
大分県

鶴見

ウノトマリ

トンネル
イシダイ
:38cm~
:枚

クロ
:40cm~
:7枚
当Teamの辻氏(現在、大分県別府市在住)より情報をいただきました。

大学の後輩と2人で、鶴見へ出掛けました。

午前2時半出港で3時には「ウノトマリ」に、瀬上がりしました。足場が悪く波は駆け上がって来るし疲れました(>_<)。

しかし、朝まずめに「石鯛」を筆頭にパタパタとクロが上がったあと当りが止まり、瀬替わりを決断しました。

次に上がったのは「トンネル」です。

後輩が大きいのを1枚上げました。

今回は、石鯛1枚・クロ7枚(2人で)のほか本カワハギも数枚上がり、まあ、満足の行く一日でした。
3.11

園田

ほか

12名
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:9,000円
クロ
:cm~
:枚

真鯛
:70cm~
:2枚
『宇城浮き・フィッシング・クラブ / ufc』 中甑一帯の釣行会の結果を園田修一会長よりご報告いただきました。

午前11時39分タイムラインに「甑は厳しかった!」と、一報をいただきました。

が、午後8時09分釣果写真がラインで届きました。

推定、50クラスのクロや70クラスの真鯛等々と、クロも9枚が上がっていました。

大型の真鯛は「熊ヶ瀬」でとのこと。

3.11

米屋
天草市・大江

磯:コシキ瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:42cm~
:10枚

ほか
釣り友の米屋氏より情報をいただきました。
3.10

紫藤
牛深

上平瀬
クロ
:cm~
:枚
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。
3.4

米屋
天草市・大江

磯:コシキ瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:35cm~
:4枚
釣り友の米屋氏より情報をいただきました。

午前8時8分に「ステレス解消に今から行ってくっけん!」と連絡があり、私が午後1時57分に何枚釣れたや~と電話を入れると「まったく当りが無い!」と悲しい返事が返ってきました。

まだ、夕まずめまで時間があっけ!頑張りなっせと、電話を切りました。

午後6時33分入電、さっきたいマコッちゃんが電話してきたつは2時頃だlたろ~!?

あの直後から入れ食いになったつばってん!

5時半まで粘ったばってん!キープサイズは、4枚のみでした。(白子ば、ビャービャー噴きよったばい!)
その他の釣り人

沖磯で、釣れてたのは「大ヶ瀬の長瀬」のみで、47~8が2枚と42位の3枚を上げとらしたばい!

他は、沖も地方も釣れていませんでした。

黒瀬・羊角湾一帯の釣り客は、3時の便で上がられたみたいで釣果は不明です。
荒川船長より

黒瀬一帯は、先々週までは何処も爆釣しとったばってん!先週から不調だと伺いました。

チヌが、釣れ始めたけん!また、きなっせとのこと。
3.3

紫藤

ほか
鹿児島

堤防
ガラカブ
:25cm~
:20匹
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。

今回も会社の同僚と2人で鹿児島のとある堤防に行ってきましたが、クロの反応がまったくありませんでした。

仕方なくガラカブを拾い釣りして持ち帰りました。
Kuro_FB-001
2.24

紫藤
牛深

磯:ガン瀬のハナレ

パートナー号

渡船料:5,000円
クロ
:38cm~
:6枚
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。

1人で牛深に行き「ガン瀬のハナレ」に上がりました。

今回当りは頻繁にありましたが、大物を掛けてもすべて右側の張り根にやられバラしてしまいました。

捕れるのは、38位まででした。

おまけに、運悪く岩海苔に足を取られて仰向けに転倒しましたが、救命胴着のお陰で、怪我はありませんでした。
2.18

園田
『宇城浮き・フィッシング・クラブ / ufc』 会長の園田修一氏より牛深の魚貫崎へ予約を入れていましたが、船長から釣れてないので来ない方が良いと勧められ釣行を断念しました。

と、ご連絡をいただきました。

※ 釣れてないと、伝えてくださる船長居らっしゃると、助かりますね♪
2.18

北野

中川

紫藤

村上
手打ち

東磯:

小松・三つ穴

渡船:未来丸
クロ
:45cm~
:5枚
当Teamの北野氏・中川氏と釣り友の紫藤氏の4人で、下甑島の片野浦へ上がる積もりが時化で西に回れず手打ちの東磯へ上がりしました。

未来丸さんにお世話になるのは何年ぶりでしょうか?

Team結成時から数年は出掛けていましたがその後お付き合いの回数が減り音信不通になってしましました。

つい最近、私が携帯電話をガラ系からスマホに機種変更して「ライン」を始めたら「未来丸」さんと再開できました。
我々初の「パン粉釣法」に挑戦しましたが、パン粉ではクロの反応を捕られることが出来ませんでした。

中川氏のみ1枚GETされていました。

私は紫藤氏が1個だけ持っていた「オキアミの加工エサ」を10匹ほど分けて貰ったら一投毎に当りがあり、すべてバラして終わりました。

紫藤氏は、ウキを沈めた「全誘導釣法」でクロ5枚をGETされました。

今回の反省点として、もったいないと思っても「オキアミ」を半角でも持参しようと思いました。

只、時化でなく「片野浦」に上がれて居れば問題無かったのかも知れませんが?
2.10

紫藤

ほか
鹿児島

堤防
クロ
:49cm~
:2枚

ガラカブ
多数
釣り友の紫藤氏より情報をいただきました。

会社の同僚と2人で鹿児島のとある堤防に行ってきました。

初めて行ったので、なかなか水中の様子が判りませんでしたが?
ヒツトした魚が、すべて兄元へ突っ込むことから?足下に穴があるのだと判りました。

釣れたクロは、2枚ともオス♂で腹パンパンでした。私の腕周り(幅)より大かったです。

堤防であんなに丸々としたクロが居るとは驚きでした。

※ 堤防の場所は、同僚との約束で公表出来ませんのでスミマセン。
2.3

紫藤
牛深を予約していましたが、また、時化で船が出ず仕方なく「水イカ/アオリイカ」を釣りに行って、650gほどを2匹GETしました。

とにかく風が強く!風裏のポイントが空いて居らず!おまけに釣れていると言う情報が流れていて何処も人だらけで、こんなに人が多いのは初めてでした。
Kuro_FB-002
スミマセン!今月は、あまりにもクロが釣れず!?

釣果情報、出すのが辛くなかなか更新が進まず、ご迷惑をおかけしましたm(>_<)m
1.27

紫藤

ほか
牛深

磯:オコ瀬

パートナー号

渡船料:5,000円
クロ
:37cm~
:2枚
釣り友の紫藤氏より釣果報告をいただきました。

今回は「オコ瀬」を会社の同僚と2人で予約して行ってきました。

下げは「ガン瀬」の方へ激流が流れたため「オコ瀬の本島」を見ながら釣りを行いました。

何とかクロを2枚ゲット出来ましたが、とても厳しい釣りでした。(>_<)。
その他の釣り人

帰りに「地の平瀬」で3人「法ヶ島」の「タタミ瀬」で2人を回収しましたが、両瀬共にボーズだったとのこと。
1.21

園田会長

西島

小路

押方

岩田

舛田



高田

ほか(3)名

米村

村上
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:9,000円
クロ
:45cm~
:5枚
『宇城浮き・フィッシング・クラブ / ufc』 さんの釣行会に参加しました。

私と米村君は当初「エガ瀬」を2人で希望して居ましたが、前回「エガ」に上がられた方がどうしてもリベンジしたいと、言うことで「ヘタの瀬」に上がることになりましたが、最干潮時に波を被って居たため瀬が上がりを断念しました!

最終的に、我々は「ネンガ瀬」に上がることになりました。

今回はまじめに2時間、ジャブジャブの撒き餌を2人で打ち続けました。

続きは、詳細ページにて。作成中。
園田会長は東磯の「熊ヶ瀬」に上がられ46~37cmを10枚キープされていました。

スタート時は、竿1本と半ピロから釣り始め最も当りが出たのは、1.5本だったとのこと。

付け餌は「生のオキアミLサイズ」が、良かったとのこと。
東磯「弁慶の1番」に上がった、高田君ら3人組は真鯛を含むクロ6・4・2枚の釣果だったとのこと。
海峡の中間で上甑島の地磯の「馬の瀬」に上がられた、西島氏も園田会長と同等の釣果を上げられていました。
1.20

紫藤
牛深

磯:長ウ瀬

パートナー号

渡船料:5,000円
クロ
:38cm~
:9枚

バリ
:7枚

サンノジ
:2枚

ほか
釣り友の紫藤氏より釣果報告をいただきました。

今回は1人で「長ウ瀬」を予約して行ってきましたが、知らない人と2人で降ろされました!?

午前中は2人でクロ5枚で終わりました。

午後はクロの38~36を4枚のほか、バリ7枚・ヘダイ1枚・サンノジ2枚でした。

今回初めて、サンノジを持ち帰りましたが脂の乗りが半端じゃなく美味しかったです。
もう1人の方も午後からは、クロ36cm1枚・バリ9枚・50cmのヘダイ2枚をゲットされました。
1.20

米屋の甥
天草市・大江

磯:ビシャゴの本瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:49.5cm~
:8枚

クロ
:36cm~
:10枚
米屋氏より甥っ子さんの釣果報告をいただきました。

昼前に米屋氏より「今ね!甥っ子が、ビシャゴの本瀬」に上がとって50cm弱ば!筆頭に40cmUPば!8枚上げたてバイ!との第一報をいただきました。

下げに入った途端!竿2本先で、棚2ヒロでボクボク当たってきたとのこと。

先週は、あんなに釣れなかったのに!?

夕方の最終報告が楽しみです。

詳しくは「米屋氏の釣行記」にて。作成中。
1.16

吊師
天草市・大江

磯:穴前

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:43cm~
:8枚

36以下は沢山。
米屋氏よりご友人の吊師さんの釣果報告をいただきました。

我々が出掛けた14日も50弱を筆頭に、かなりの枚数が上がっていましたがが今回もクーラー満タンの釣果があったとのこと。

流石です。
1.14

北野

村上
天草市・大江

磯:ビシャゴの本瀬

渡船 :英光丸

:荒川 船長

TEL:0969-42-5933

TEL:090-1518-7818

料金:5,000円
クロ
:38cm~
:3枚

本カワハギ
:25cm
:3枚
当Teamの北野さんと2人で、天草西海岸への釣り始めに出掛けました。

数日前、牛深に大雪が降ったことは把握していたのですが、まさか本渡一帯もとは!?予測もして居らず!恐ろしい体験をしました。

本渡瀬戸の手前までは「雪?」何の痕跡もありませんでしたが、ループ橋を渡った途端!?目を疑う状況を目撃しました!

民家の屋根には、15cm近い雪が積もり歩道には巨大な「雪だるま」が置かれていました。

続きは、詳細ページにて。作成中。
その他の釣り人

今回は、お隣の「ビシャゴのハナレ」に2人と「猿渡り」に2人の常連さんが上がられていました。

その中でも最も釣果が出ていたのは「ハナレ」と「猿渡り」の水道を釣っていた人です。また、同行の方は「カブリ」との水道で見た感じ5枚は上げられていたと思います。

「猿渡り」のお2人も何度も竿が、曲がっていました。大型のチヌ3枚をキープされていました。

また、15時の回収の際、向辺田の「穴前」や「枕」等でも良形が出ていました。
1.13

紫藤
牛深へ行く積もりでしたが、船が出ず行けませんでした。
1.7

園田会長

ほか(12)名
鹿児島県

中甑島~
下甑島境目一帯

第五親和丸:堀口船長

川内港

携帯:090-2587-2510

☎・FAX:0996-26-3307

渡船料:9,000円
クロ
:47cm~
:20枚

ヒラマサ
:4kg
:2本

アオリイカ
:1キロ程
:8匹

『宇城浮き・フィッシング・クラブ / ufc』 さんの新年初釣り釣行会の結果を園田修一会長よりご報告いただきました。

今回は全体的に形が良く、ボーズの人は居ませんでした。

釣る人で、20枚ほど。大体、7~8枚の釣果が出ていました。

また、ルアーで息子の友人が「ヒラマサ2本」と「アカハタ5匹」をゲットしていました。

アオリイカの活性が凄くて、死んだアジでもガンガン当たってきました。

針掛かりが浅かったり、相手が大き過ぎてハリスを切られたりでのバラシが沢山ありました。
久末氏より釣果報告をいただきました。

「ヒヤミズ」に1人で午前8時から上がられ30UPを7枚だったとのこと。
棚が深く!大物がヒットしても3号ハリスを瞬殺で飛ばされて、良形を見ることができなかったとのこと。
「エガ瀬」はとにかくバラシが多く!40UP1枚と40弱が、3枚でした。
1.7

若グレ会

金只

ほか(17)名

磯太郎

森賀

樺島

東福

溝康

紫藤

米村

村上
大分県・佐伯市

米水津

磯:横島5番


渡船:有漁丸

渡辺 船長

TEL:090-7166-7839


通常時の料金は

1人/6,000円

2人以上/5,000円
(1人あたり)
クロ
:40cm
:1枚
Team磯太郎の村上です。

毎年恒例の「若グレ会新春初釣大会」に参加しましたが、今回も惨敗。(>_<)。

米水津一帯の海水温が急激に低下して大会時には15度まで下がり最悪の状況でした。

今回の大会規定は、25cm以上のクロ3枚の総重量で勝敗を決する!

私達の組は、紫藤君・米村君と3人で「横島5番」に上がり2時間交替でのトーナメント形式の対戦を行いました。

3人でじゃんけんを行い勝った順に釣り場を決め釣りを始めました。

右から紫藤君・真ん中米村君・左に私で潮は、左へ流れていました。(ラッキーと思ったが?)


続きは、詳細ページにて。作成中。
1.3

米屋
前日、荒川船長に電話を入れると明日は時化るため船は、出せないと言われました。

仮に出せても10人程度しか降ろせないし昼には、回収せにゃんけん!公平を期すためにも出せないとのことで、今回は諦めましたとのこと。

またの釣行報告、お待ちしております。

本年もよろしくお願いいたします。
2018_Nengazyou
2018年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。



2017年↑ 2017年↑ 2017年↑ 2017年↑    月例カレンダー
modorusiro tugihesiro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
FE-CVN-76-001 yokosuka_kubo_rireki
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 磯釣り | 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。