Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in 釣果・写真


2010年11月22~23日・上甑 ・ 近島 ・ イキツケ釣行記
 
今回は、山本釣具センター ・ 修理コーナーの本田様が毎週行われている『 尾長釣りツアー 』に参加しました。

通常は日帰りのツアーなのですが、今回は一泊二日の旅となりました。( 平日のみ )

22日の午前6時頃瀬上りし、日中は手の平大の尾長子に遊ばれ、夕マズメようやく42~40cmの口太グレを4枚ゲットすることができました。

日が暮れる前にそそくさと、夜釣りの準備を行い夜戦に備えました。

竿は、5号 ・ リールは、9000番のスピニング ・ 道糸は、8号 ・ ハリスも8号 ・ 浮きは、2号の電気浮きをセットしました。

日没後から暫く尾長を狙ってみたが、当りがないので夕食を取り午後9時頃から再開しました。

ここからこの日最大の山場が訪れました。

潮上に仕掛けを投入し、数メートル流していると浮きが50cmほど入りるが、その後浮きに変化がないのでまた数メートル流していたら、一瞬にして浮きが視界から消えた!と同時に竿が引き込まれ竿を立てる暇もなく、ハリス切れ。

同じパターンの当りが数回続き、ハリスを10号に変更しても太刀打ちできませんでした。

終わってみたら8連発のハリス切れ!その後は全く当りがなくなり明け方を迎えてしまいました。
                                                                                                           
ikituke-001
左の島が、近島で右側の離れ瀬が超一級ポイントのエボシです。

朝焼けが、綺麗だったので5枚ほど撮影してみました。
ikituke-002
ikituke-003
ikituke-004
ikituke-005
ikituke-006
こちらの瀬は、近島の一部でイキツケと云います。
ikituke-007
ikituke-008
ikituke-009
イキツケの奥に見える灯台のある岬は、上甑島の射手崎です
ikiteke-010
ikituke-011
ikituke-012
ikituke-013
ikituke-015
23日の朝一番に、上のカツオ50cmがヒットしました。

走りを止めるために、ダイワのリール『 インパルト 』の2500番のハンドルを掴んだら、あまりにもパワーがあり過ぎリールのハンドルが折れてしまい、取り込みに大変苦労しました。
カツオの群れが去ったあと、沖に湧きグレの大群が現れましたが超遠投でも届かない距離だったので近くに来いよと願いましたが、届きませんでした。

また暫くすると、今度は水面に何やら白いものが見え隠れするので、観察していたらベトコンでした。
ベトコンとは、ウスバハギ( 皮剥ぎの一種 )のことです。

ベトコンは、癖が無く美味しい魚です。

浮き下を10cmにして、乾いた沖アミを小さく鈎に着け仕掛けを投入すると、案の定ヒットしました。
ベトコンは、皮剥ぎと言っても50cmはありとても馬力があります。

同じ戦法で2枚ゲットできました。

これでお土産は、十分なので納竿まで気楽にクロ釣りに戻ったらまた、とんでもない当りがありましたがやり取りの途中バラシてしまいました。

全く刃が立たなかった、尾長かな?先日エボシとイキツケの間で60cmの尾長が、上がったらしいので大型が入ってきているのは、間違いない。
 
cyoueimaru
tyoueimaru
上の写真は、今回お世話になった蝶栄丸( CHOEI MARU )さんです。

〒896-0053 鹿児島県いちき串木野市下名6783-3

TEL 0996-33-1169 FAX 0996-33-1236

携帯電話 090-3884-3832

蝶栄丸・定員40人

船長は、石原 郎次 さんです。

出航地は、いちき串木野市の串木野新港です。

夜釣りの料金は、11,000円でした。

上甑島の里に民宿:石原荘を運営中 TEL 09969-3-2168
私が生まれて初めて、上甑島・双子島の離れ(瀬)へ釣行した際、お世話になったのが蝶栄丸さんでした。(平成3年の5月ですので、丁度20年前になります)

 その時、口太グレが大漁で甑島通いが病みつきになってしまいました。

 またその時釣り上げた、最大のクロのサイズを越えるのに10年以上掛かってしまいました。
 甑島の周囲には、まだまだ記録級の大物が潜んでいます。

 読者の皆様も是非、釣行されてみては如何でしょうか。
 
Team磯太郎:村上誠 

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。