Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in 釣果・写真

2011年6月5日・下甑・由良島・超Aウラ釣行記
 
今回の瀬は、下甑島入口西側の由良島( ゆらしま )・超Aウラです。

この日は、瀬上り時から土砂降りで納竿まで雨に祟られた。

超Aウラから由良長瀬方面を望む。
tyoAura_taitoru
今回の釣行は、第7回ハーバーワン杯( 釣大会 )へTeam磯太郎OBの井島氏と2人で参加しました。
tate-001 tate-002 私と井島氏は、由良島本島を背に由良離れ・カブリを望む形で、船着き場の左側に井島氏、右側に私が立ち釣りを始めました。

下記に、掲載した写真をご覧いただくと判ると思いますが、瀬際の水色に見える部分に棚があり、その先は深く切れ落ちています。

私達は、棚と深みの境目辺りでクロが食って来ると判断し、巻き餌を足元に入れクロの当りをまった。

しかし潮の流れが定まらず、大変な苦戦を強いられた。

私の釣果は、残念ながら口太グロ38cmを1枚のみでした。
tate-003 tate-004 井島氏の釣果は、口太グロ38cmを筆頭に、5枚でした。

あとは、10cm程の木っ葉グロとたまに3号ハリスをでも太刀打ちできない大物?にハリスを飛ばされた。

2人共、入賞はできなかったが最後のジャンケン大会で、井島氏が日帰り無料卷をゲットされ、私が 3,000円で購入しました。( 船長了解済み )

家に帰り腹を割ってたら啞然としました。

まだ?ノッ込んでいない?卵が私の親指程しか?ありませんでした。


以下の写真は、由良島( ゆらしま )本島と由良の地磯の風景です。
001 002
003 004
005 006
007 008
009 010
011 012
013 014
015 016
017 018
haba1
上の写真は、今回お世話になったハーバーワンさんです。( BIG HARBOR ONE )

TEL・FAX 0996-32-8314 携帯電話 090-1925-7779

ハーバーワン( BIG HARBOR ONE )

船長は、川崎 吉信さんです。

出航地は、串木野市の『 いちき串木野港 』の一番先の方です。( 沖側の )

日帰り料金は、9,000円でした。
今回の大会は、梅雨グレシーズンの真っ只中で行われたとは云え、瀬上り時から納竿・表彰式に至るまで雨が降り続きました。

雨具を着用していても、袖口から進入した水滴で衣類の袖は肩付近まで水に濡れました。

今回、優勝したのは、熊本市から参加した西崎氏・由良のハナレの高台で、48cm
2位は、都城市からお越しの河野氏・西ドマリウラで、44cm
3位は、熊本市の宮村氏・西ドマリで、42.5cm
参加者は、熊本・宮崎・鹿児島から22名が参戦しました。

前日は、62cmの尾長グレが上がったとの情報も入っていた為、私はハリスのサイズを1.75号以下に落とすことが、できませんでした。

しかし、勝者達はハリスを1.5号まで落としバラシの危険性より、食わせることに神経を集中させたと語っていた。( 当然、竿の号数も同時に下げて対応する )

梅雨もまだまだ続きます。読者の皆様も是非、釣行されてみては如何でしょうか。

追伸、梅雨が明けると夜釣りで大型のシブ鯛やタバメ等が、釣れるようになります。


                                             Team磯太郎:村上誠

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。