Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in EEL-Fishing 釣果・写真

村上誠の「うなぎ釣り」釣行紀
 
Team磯太郎の村上です。

今回は
2015年6月に、約10年ぶりに再開した「うなぎ釣り」を「釣行記/詳細ページ」として、ご紹介いたします。

私は、2004年8月25日「左下肢深部静脈血栓症」で、救急車で運ばれて約2ヶ月の入院(一部自宅療養含む)したことで「うなぎ釣り」を封印いたしました。

※ 磯の方が、危険ですが是だけは辞められません!(大怪我したら死ぬ覚悟でした)

1979年5月から2004年8月までのおよそ25年間、続けていた「うなぎ釣り」をの楽しさを我ながらよく!封印できたものだと思います。

一口に「うなぎ釣り」と申しましても色々な釣り方が各地にあると思います。

1.投げ釣り(竿とリールを使用した手軽にできる釣り方です)
2.ペットボトル釣り(竿もリールも必要ない簡単な釣り方です・ペットボトルが竿とリールの代わり)
3.はえ込み(川岸にシナリの良い竹竿を刺し仕掛けを投げ入れ置いておく投げ釣りの一種です)
4.穴釣り(川に入り石垣や岩の下にある穴に竹竿で仕掛けを差し込みうなぎを釣ります)
その他、はえ縄・カゴ・竹筒・石倉(いしぐろ)・うなぎ突き・うなぎ掻き・等々の漁の方法もあります。

この中で、私が行っているのは1番の「投げ釣り」です。ほとんど場所を選ばず釣りが楽しめます♪

昔の「うなぎ釣り」は年中可能だったのですが、近年は「天然の日本うなぎ」が激減したことを理由に「絶滅危惧種」とみなされ「禁漁期間・禁漁区・採取可能な最小サイズ」が決められてしまいました。(漁業関係者のみならず一般人も含む)

熊本県の場合、4月1日~9月30日まで釣りが可能で、数・型が出る時期を禁漁期間となり、最小サイズが21cm以下の採取ができません!(21cm以下が釣れる可能性は無いに等しいが)

このページは、下が古く!上に来るほど新しい記事が乗せてあります。
我々「うなぎ釣り師」達は、天然の登りうなぎを「アオ」と呼びます。
釣れたらとても嬉しく思います。

「アオ」の体は全体的に若竹色で、お腹が黄色い「うなぎ」をそう呼びます。(大きさでは、区分けしない)

また、地着きうなぎを「クロ」と呼びます。(私とその周りの人達だけかも知れないが)

「地着き」とは、海から遡上してきた「シラスウナギ」が好みの場所に居着いているものをそう呼びます。

生息範囲は、河口域~中流域~渓流域へと水気がある場所なら何所にでも住めるたくましい魚です。

※ 弱点は、酸素が無いと生きられない!

普通の魚ならバケツの水だけで数時間生きられますが「うなぎ」は、5分と持ちません。(>_<)。

私も同じですが(笑)

そこで、「美味しいうなぎ」を食べるためには、「うなぎの持ち帰り方」から勉強する必要があります。

窒息して、身に血が廻って死んだウナギは、まずくて喰えません!(私的には)
 
EEL_FB-001
 
EEL_FB-002
 
 
 
EEL_FB-001
 
EEL_FB-002
2017年は、昨年沢山休んだので賢明に働き「うなぎ釣り」に行く暇がありませんでした。
EEL_FB-001
2016年は、地震と切腹のお陰でまた「うなぎ釣り」を封印しました!
 
2016年6月23日
江津湖の畔に住む伯父貴から退院祝いの「江津湖産の天然うなぎ」をいただきました。
EEL_2016.6.23_Ezuko-A00
切腹から約2ヶ月が過ぎ、ようやく自分で車の運転が出来るようになり、リハビリがてらうなぎを貰いに出掛けました。

伯父は、私の魚釣りの大先輩です。直接教わった記憶はありませんが。

親父の兄弟は、この伯父を除くは皆さんは親父に習い「鉄砲隊」でした。

この伯父だけは、若い頃から「磯釣り師」でした。
EEL_2016.6.23-004
私は「炭火派」ですが、伯父貴は「ガスバーナー」でうなぎを白焼きします。
EEL_2016.6.23-008
「炭火焼き」の場合は、準備段階で1時間ほど掛かりますが「ガスバーナー」の場合は、5分もあれば焼き始められます。が、それで良いのかな?
EEL_2016.6.23-026
まあ、食べる時は完全に火が通っているので問題ないのですが。
EEL_FB-002
2016年4月21日9:00頃救急車で、熊本日赤病院へ救急搬送され21:00から手術室に入り「胆嚢」を摘出(切腹)された。~4月29日退院しました。

※ 通常の「胆嚢炎」であれば、内視鏡手術で済むところ私の場合、胆嚢が壊死していて緊急を要したため切腹となったとのこと。(命拾いしました!)
 
2016年4月19日国立退院後「肩こり」ならばと、熊本整形外科へ行き熊リハの山下裕也先生の診察予約を取り16:00頃熊本リハビリテーション病院へ転院(入院)しました。

問診と精密検査の結果「胆嚢炎」と診断され手術準備のため入院しました。

※ 熊リハでは、内科手術は出来ないため「日赤」で切ることに。
 
2016年4月18日21:00頃これまで経験したことない胸の痛みに襲われ国立病院機構熊本医療センターへ緊急入院しましたが、翌朝「昨夜の痛みは肩こりだ!と診断され」で追い出された!

※ 倒れた時、救急車を要請しましたが自分で行けと断れました。
 
2016年4月16日1:25先日を上回る大地震が熊本県を襲った!
 
2016年4月14日21:26これまで経験したことのない巨大地震が熊本県を襲った!
EEL_FB-001
2015年7月15日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 21:07 ・ 大潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

今回は「ポンプ小屋前」に陣取りました。
EEL_2015.7.15_Tyouka-A00
私の上流側に陣取りされた、河内からお越しの本田氏がゴミ溜まりの中から大物をGETしました。

今年見た最大のうなぎです!
EEL_2015.7.15-019
本日の釣果

まさかの40クラスのチヌ1枚をGETしました?(先週は大型のキビレがきた!)

うなぎ釣りで、ボーズをくらうとは大ショックです。
EEL_FB-002
2015年7月3日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 22:28 ・ 大潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

こりもせず!また、先日と同じ場所に陣取りました。
EEL_2015.7.3_Tyouka-A00
これまで経験したことない魚の走り?仕掛けは大物仕掛けなので、簡単に切られるハズはないと強引なやり取りで足元に寄せてライトで照らすと???あんなの居るの?このサイズのキビレを初めて見ました!
EEL_2015.7.3_Tyouka-009
本日の釣果

50弱のキビレの他、ハクラ・セイゴ・ハゼ等が上がりましたが、うなぎ釣りでまた、ボーズをくらうとは大ショックです。
EEL_FB-001
2015年7月2日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 21:45 ・ 大潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

こりもせず!また、先日と同じ場所に陣取りました。
EEL_2015.7.2_Tyouka-A00
この場所は、河口から約1キロ上流ですが「川魚はもちろん!海の魚」も上げ潮に乗って登ってきます。

大雨の後は、上流から大量のゴミと共に沢山の魚達が流されてきて、大賑わいになることも。
EEL_2015.7.2_Tyouka-008
本日の釣果(うなぎ1匹は、水槽へ移動しました)

セイゴ・キビレ・ハゼは、亀の餌に持ち帰ります。
EEL_FB-002
2015年6月20日~21日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 23:41 ・ 中潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

こりもせず!また、先日と同じ場所に陣取りました。
EEL_2015.6.21_Tyouka-A00
今回は、釣り友の紫藤氏と2人で出かけました。

昼間、紫藤氏に「ゴカイ500g」を仕入れに行ってもらえ助かりました。
EEL_2015.6.21_Tyouka-002
本当に昔は釣れなかったお魚が、次から次から上がってきます!

まさか!?ココで、40クラスのマゴチが釣れるとは驚きです。
EEL_2015.6.21_Tyouka-003
来る度に、平均4発の大物バラシの正体をついに確認できました。

この川で、このサイズなら「スズキ」と呼んでも良いのかも?
EEL_2015.6.21_Tyouka-006
帰りに自宅近くの山本釣具センター本店に立ち寄り計測していただきました♪

本日の釣果(うなぎ2匹は、水槽へ移動しました)

紫藤氏は、うなぎ4匹でした。
UENO-800-3.25
この日知り合った、上野氏が「ポンプ小屋前」に立ち込みルーアで上げられた80のスズキです。

リリースするなら貰えませんかと伺うと、OKのお返事をいただきました!

紫藤氏にお土産としてお持ち帰りいただきました♪

後日伺った話では、実がモチモチで美味しかったと絶賛されていました。

上野さんありがとうございました。
EEL_FB-001
2015年6月19日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 23:13 ・ 中潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

こりもせず!また、先日と同じ場所に陣取りました。
EEL_2015.6.19_Tyouka-A00
今回も運良く「ゴカイ」が、200gGET出来ました。

おかげで旨そうな「うなぎ」をGET出来ました。
EEL_2015.6.19_Tyouka-012
本日の釣果(うなぎ7匹は、水槽へ移動しました)

その他、セイゴ・ナマズ・ハゼ・大物のバラシ4回(多分スズキです)
EEL_FB-002
2015年6月18日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 22:41 ・ 大潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

こりもせず!また、先日と同じ場所に陣取りました。
EEL_2015.6.18_Tyuka-A00
今回は運良く「ゴカイ」が、200gGET出来ました。

おかげで旨そうな「うなぎ」をGET出来ました。
EEL_2015.6.18_Tyouka-009
本日の釣果(うなぎ5匹は、水槽へ移動しました)

その他、セイゴ・ナマズ・大物のバラシ4回(多分スズキです)
EEL_FB-001
2015年6月16日
熊本港に於ける満潮時刻が、 PM 21:22 ・ 大潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

今回は、残念ながら「ゴカイ」の入手が出来ず。(>_<)。仕方なく「中国虫」を200g購入しました。

※ 私的に言えば「中国虫」ではなく「朝鮮虫」の方が良いのですが、現在朝鮮とは国交が無いため「中国虫」しか輸入出来ないとのこと。(値段が安いので経済的ですが、うなぎが釣れないとお話になりません)
EEL_2015.6.16_Tyouka-A00
 
EEL_2015.6.16_Tyouka-011
途中経過ですが「うなぎ」の数より圧倒的にセイゴが多いです!
EEL_2015.6.16_Tyouka-015
本日の釣果(うなぎ2匹は、水槽へ移動しました)

水門前の竿だけに、4回!巨大魚の当りがありましたが止めることが出来ず、バラしてしまいました。
EEL_FB-002
2015年6月6日~7日(約10年ぶりのうなぎ釣りです)
三角港に於ける満潮時刻が、 PM 23:55 ・ 中潮の場合、私はその時刻の4時間前には、釣りを始められるように行動を起こします。

今回は、初釣りと云うこともあって何としても「うなぎ」を釣りたかった!

また、今回の釣行には友人の「梅爺」をお誘いしたので、どうしても「おみやげ」を釣りたかった!

私的に「うなぎ釣り」で最も重要なのが「餌の確保」 次に大事なのが「どこで釣るか」 次が「水温」 次が「流れ」と、色々あって最後にくるのが「水の濁り」かな!(昼釣りなら少し順番が変わることもあるが)

私が釣行できる時間帯は、専ら夕暮れから夜中なので人が言うように「うなぎは濁りがと~」とかは、関係ありません。(上流域は、元々川が澄んでいるので濁りが必要ですが)

うなぎは、梅雨明けの晴天続きの真夏でもの昼間でも居れば、何所でも釣れるので。
EEL_2015.6.6-A00
さて、今回10年ブリの釣果ですが?

これまで、ココで釣れたことの無い?お魚が顔を見せてくれました。

本命の「うなぎ」も釣れましたが?この時期にしては、何故か?形が小さく、やせています。

同じ長さなら胴回りが、あと1.5倍はあるはずなのですが!?
EEL_Esa-A00
この虫は、近年、熊本では入手困難になった「ゴカイ」です。

小川(支流)で、ゴカイを掘る青年を見かけました。このゴカイは、彼が掘ったモノかも知れませんね。

私は1回の釣行で、250g程使用しますので余裕をみて300g購入出来れば、ラッキーです。

かなり昔のことですが「ゴカイ300g」で、110匹釣ったこともありました。
その日は、朝夕2回出掛けて行き合計220匹をGETしました。
EEL_Ikesu-A00
持ち帰った「うなぎ」をどうするかが問題なのですが、私は「うなぎ」が弱っていない限りその日に捌くことはありません。

従って「うなぎ」を活かしておく入れ物が必要となります。大型の金魚鉢をお持ちの方は良いのですが、私の様に大型水槽をスッポンに占領されて居る場合、急ごしらえで作れる簡易水槽が必要になります。

※ しっかりとした蓋が必要です。酸素発生器や濾過器が必要です。
EEL_Kesiki-A00
私的の「うなぎ釣りのゴールデンタイム」は、大潮で午後8時~9時頃に満潮を迎える日です。

その他、条件的には各河川で異なりますが、私的には原則河口域でしか「うなぎ釣り」を行いませんので、上げ潮がメインとなります。(場所によっては下げでも釣れることもあるけど)

この川では「前日が雨で、当日の昼間が晴れで、ゴカイさえ入手」出来れば、二桁は釣れます。(理想的には!)
EEL_Sikake-A00
ここでは、簡単な「うなぎ釣り仕掛け」をご紹介いたします。

だいたい1回の釣行に30~50本程準備します。

針の種類にこだわる必要はありません。経験上スズキ針の18号でも釣れます。

問題は、ハリスの号数です。釣りに行く場所の川底の形態や時間帯によって異なります。そこで細くても3号~所によっては10号でも細い場合もります。

※ 何が掛かるか判りません!?何が掛かっても慌てない準備が必要です。
EEL_2015.6.6_Tyouka-008
本日の釣果(うなぎ12匹でした)
EEL_FB-001
EEL-1 EEL-2
近年の「日本うなぎの減少」を押されるため各都道府県に於て、うなぎの「禁漁期間」が決められました。
 
 
 
Team磯太郎:村上誠

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
FE-CVN-76-001 yokosuka_kubo_rireki
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 磯釣り | 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。