Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in 釣果 ・ 釣り友

 米屋氏の釣行記 2014年 
2012年 2013年   各ページへ 2015年 2016年 2017年
Team磯太郎の村上です。

この度、我が20年来(2012年現在)の釣り友である『 米屋氏 』のページを追加設定いたしました。

米屋氏の本名は、彼からのたっての願いで公表できかねますので、ご了承ください。

彼は、当ホームページに率先して電話やメール(情報・写真)で、釣果情報を知らせてくれます。

写真付の情報は、文章を読まなくても直接脳裏に焼きつきますし、情報の信憑性がより高くなります。

※ 釣り友(達)とは、米屋氏と行動を共にする釣り仲間の方々を示します。

貴重な情報をお寄せいただき、ありがとうございます。

※ 読者の皆様で、ご自分の情報も載せて欲しいと思われる方が、ございましたらご連絡をお願いいたします。

PC mail : jo6ayc@helen.ocn.ne.jp 宛て、情報をお寄せください。

但し、謝礼等は御座いませんのでご了承ください。

※ お名前、非公開ご希望の方はニックネームでも、お知らせください。
Kuro_FB-002
2014年
Kuro_FB-001
12月07日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。
天草市・大江町・黒瀬B

崎津湾 : 大潮 満潮 19:53 干潮 14:09 日入 17:15

渡船 :英光丸 :荒川 船長 TEL:0969-42-5933 TEL:090-1518-7818 料金:5,000円
マコっちゃん! 今年初の冬磯行ってきました。

天草在住の友人から午前9時半に、「渡船が出ていますよ」と電話をもらい!それから大江へ出掛けました。

午後1時頃大江港に到着して、英光丸に乗り込むと「黒瀬B」しか空いとらんばいと言われたので、よかよそこでと1時半頃、瀬上りしました。
Kurose_B_2014.12.7-001
さつそく撒き餌と仕掛けを作り、第一投目を投入するといきなりウキにわずかな当りがありましたが、その当りがめちゃくちゃ渋くウキが視界から消え、糸走りを待って合わせを入れると本日待望のクロが上ってきました。(第一投目で39.5cmをGETしました)

それから回収までの約3時間半で、数投毎に形は5ミリ~10ミリ単位で小さくなるものの、ほぼ入れ食い状態でした。
Kurose_B_2014.12.7-002
あとから考えてみると、瀬上りしたとき磯の上に撒き餌が散らばっていたので、先客がいたと判りました。

一投目からこの日最大の尾長が当ってきたのは、その方の撒き餌がそうとう利いていたのではと推測します。
釣果 尾長39.5~30cm・13枚 クロ(口太グレ)37・35cm・2枚 クロ:手の平2枚 バリ(アイゴ)1枚

※ 餌取りのコッパグロの姿は、まったく見えませんでした。
Kuro_FB-002
11月09日
釣り友の米屋氏のご友人のピアスさんより釣り情報をいただきました。
上天草市・龍ヶ岳町・唐網代(かろじろ)・堤防

池ノ浦 : 大潮・満潮 10:03 干潮 15:58・日出/入 6:42/17:23
カロジロの堤防に着くと、中央より少し沖側のスペースが空いていました。

そこで釣りを始めると、初っぱなから35センチのクロがヒットしました。(棚は、竿1本半でした)

しかし、その後はコッパグロとバリゴの猛攻に遇い遭えなく轟沈。
釣果 クロ:35cm~:数枚
Kuro_FB-001
11月07日~08日
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
天草市・倉岳町・浜田港(埋立地)・堤防
マコっちゃんまた、宮田港に行ってきたばい。

今日の流れは、左右にフラフラしたり手前に押し寄せたりで、良く釣れた流れは右流れでした。

今回の棚は、竿1本でハリス1.5ヒロのノーガン(ガン玉無し)が、一番釣れました。
釣果 クロ:28~23cm・10枚 ボラ 1本 バリ 1枚 カワハギ 1枚 ほか12匹
Kuro_FB-002
11月03日
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
天草市・倉岳町・浜田港(埋立地)・堤防(テトラ周り)

池ノ浦 : 若潮・満潮 5:39/18:00 干潮 11:49・日出/入 6:37/17:27
マコっちゃんまた、宮田港に嵐の中行ってしまった。 (娘と…)

午前8時半自宅を出て、11時~約30分間クロの入れ食いを2人で堪能しましたが、暫くすると強風が吹き始めて投げたウキが、直ぐに堤防際に吹き寄せられた。

そこで「クロ釣りなんて出来ない」と、2人でカワハギ釣りをしました。

餌は、もちろん「山本オリジナル海老の切身」と、クロ釣り用で買ったキスゴ虫。

2人で!15㎝前後を15匹、20㎝前後が4匹。 魚の写真とりわすれて、刺身になりました。

ポイントはテトラ周りに撒き餌をすると、何処からともなくカワハギちゃんがよって来て釣れました。

釣り方は、磯竿に堤防用カワハギ仕掛けを付けての脈釣りです。

クロの棚は、竿1本半と1ヒロででした。1ヒロの差でクロの形が大きく違うことが判明しました。

じゃーまた、行ってきます。 (11.4追加報告をいただきました)
釣果 カワハギ:20cm・4枚 カワハギ:15cm・15枚

クロ:手の平・入れ食い ヘダイ:30cm・1枚 バリ
Kuro_FB-001
10月25日
釣り友の米屋氏より始めての石鯛釣り情報をいただきました。
天草市・大江 英光丸 : 荒川船長 TEL:0969-42-5933 TEL:090-1518-7818 料金:?円
お疲れさまです。 大江の後輩の石鯛情報です。 ニックネーム…クレーン車(吊屋)でお願いします。

本石 … 60㎝ 1枚 ・ イシガキ … 1㎏ 前後 3枚

荒川さんのホームページに近いうち乗るそうです。

餌…ガンガゼ(60個×80円) 撒き餌無し

知り合いから古い石鯛セットをいただき、教本片手に釣りに出掛けポイントも判らず、磯を散策していたらピトンのクサビを見つけそこへタックルをセットしたら上記の釣果が、上げられたとのこと。
釣果 石鯛:60cm・1枚
Kuro_FB-002
10月24日~25日
8月のマダコ釣りに引き続き、釣り友の米屋氏と2人で、堤防釣行に出掛けました。
天草市・倉岳町・浜田港(埋立地)・堤防


池ノ浦 : 大潮 満潮 21:12・9:51 干潮 3:30・15:50 日出/入 6:29/17:36
目的は、夜釣りでの烏賊(イカ)とアジ・昼釣りで、クロとチヌ(メイタ)などを狙ってみようと。

米屋はクロの31.5cmと30.5cmを頭に15枚程と、30クラスのチヌ(メイタ)を4枚とイカ(アオリと甲)を各6パイ・カワハギ3枚。

私は、中アジ(18cm)約30匹と、30クラスのチヌ(メイタ)1枚と、クロ23cm以下15枚程。

周りでは、真鯛・クロ・チヌ・キスなどの大物が、バンバンあがっていました。

始めて行った堤防で、あれだけ釣れたら文句なしだと考えます。

トイレ・自販機・コンビニも近くにありとっても便利でした。

※ 夜間堤防の外側の外灯の影の部分には、1mに迫る!スズキの群れが乱舞していました。

内側の影には、50cm級のハクラ(スズキ)が小魚を狙って潜んでいました。
釣果 クロ:31.5~30.5cm・2枚 ほか
Kuro_FB-001
10月30日
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
天草市・倉岳町・浜田港(埋立地)・堤防

池ノ浦 : 中潮 満潮 10:17 干潮 16:17 日出/入 6:19/18:45
マコっちゃん弟に、今日の釣果を自慢しようと電話を入れたらあっちの方が、太かった。(>_<)

その他、弟からの情報だけど夜釣りでアジの泳がせで70クラスのスズキが、上っているそうです。

ウキ釣りで、棚は2ヒロで投げ込んどくと、ド~ンと持って行くとのこと。

前回は、70と60を各1本づつ上げたそうです。
釣果 クロ:28cm~・50枚
Kuro_FB-002
10月30日
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
上天草市・龍ヶ岳町・唐網代(かろじろ)・堤防

池ノ浦 : 中潮 満潮 10:17 干潮 16:17 日出/入 6:19/18:45
マコっちゃん今日、カロジロに行ってきたばい!と電話をもらいました。

今日は、ラッキーなことに紫藤氏と隣合わせの釣り座が取れ色々教えてもらいましたが、紫藤氏のサイズを上回るクロを釣ることはできんかった。(>_<)

※ 潮の流れで、棚を竿2本~1.5本間を頻繁に変更するのがコツらしいです。

マダコは、まぁまぁのサイズが3つ釣れたけど一番太かっはバラシた!

最初は、ロープか!?何んか?引っ掛かったかなと思ったけど、足先だけが針に残っとた!(残念)

紫藤氏から太刀魚2匹をいただいたうえ、仕掛けの見本も貰ったので、次回は太刀魚にも挑戦してみます。
釣果 クロ:25cm~・50枚 マダコ・3匹
Kuro_FB-001
8月31日
釣り友の米屋氏より釣り情報をいただきました。
上天草市・龍ヶ岳町・唐網代(かろじろ)・堤防

池ノ浦 : 小潮 満潮 12:21 干潮 6:07 日出/入 5:52/18:45
マコっちゃん今日、カロジロに行ってきたばい!と。

僕は、行くのが遅かったので真ん中の少し手前しか空いていなかったので、そこで釣りましたがやっぱり手前には、太かっがおらんね~。

先端に近ずくほど、釣果が良く!最も釣った人で30cm越え10枚を含み30枚ほど。

先端部に居た人は、何か判らんけど?凄~く流して40cm近い奴を上げていましたよ!

たぶん「熊日・釣りタイム」の取材の人が来ていたので、後日紹介されると思うけど。

※ 餌取は、25cmほどのバリ子で、アジゴは居ませんでしたよ。
釣果 クロ:25cm~・10枚
Kuro_FB-002
8月22日~23日
釣り友の米屋氏に、3年掛かりで堤防でのマダコ釣の指南お願いしてようやく夢が叶いました。
上天草市・天草市・一帯の堤防(防波堤)・夜釣りのマダコ

詳しくは、詳細ページをご覧ください。
19:20自宅発~7時半ごろ帰宅。

上天草市~天草市に至る各、堤防(防波堤)5ヶ所を回り「夜のマダコ釣り」を伝授して、いただきました。

※ 残念ながら堤防の名称と釣り方(仕掛け)は、米屋氏より超極秘と告げられていますので、ご紹介できませんのでご了承ください。

マダコの堤防釣りに関しましては、ポイント富合店の紫氏もかなり詳しいので一度尋ねると参考になりますよ。(私も色々相談していますので)

私の釣果は中~小6匹でしたが、米屋氏の釣果は同型を10匹でした。

※ 水面などでのバラシがなければ、2人合わせて25匹は上げられたのではと、反省しています。

※ 米屋氏曰く!今回は、豪雨続きで海水が濁っていたため釣果が伸びなかったが、晴天が続いていれば2つ堤防を廻れば50匹も夢では無いそうです。
釣果 (村上)マダコ:750g~110g・6匹 米屋氏は、同型を10匹
Kuro_FB-001
7月07日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。
上天草市・姫戸~龍ヶ岳一帯・夜釣り
今回は、私もお誘いをいただいたのですが、佐世保の外人バーで呑んでたもので、行けませんでした。

数日後、電話をいただき「姫戸港」→「東風留泊地」→「樋野島港」と回りマダコを3匹GETされたそうです。

何れの海も梅雨のお陰で、かなり濁りが入っているそうですが、タコはいるようですね。

5匹当たってきたが、バラシテしまったそうです。 梅雨明けに、期待が連なりますね。

次回は、是非誘ってくださいね!26-27以外で4649お願いいたします。
釣果 マダコ:頭の大きさが軟球ほど・3匹
Kuro_FB-002
6月01日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

マコっちゃん! 今日は、アツかった~ぁ! 今日は、どけ行ったと思う!

山本さんに、教えてもらった地磯に行ってきました。 松島の水族館裏側の地磯ですよ。 
Maezima-001
(001) この風景には、少し見覚えがあるような気がします。

およそ、25年程前!山本氏と行ったことのある山本氏の親父さんが、昔よく通われていたポイントの風景によく似ています。
Maezima-000
(000) 私の記憶が確かなら赤い矢印で示す、突端部だと思うのですが何せ?25年程前に、一度しか行ったことがありませんので、定かではありませんが!?

P(駐車スペース)から海岸線を約100メートル程、歩いた気がします。

航空写真にある浮き桟橋は、無かった気がしますが?(よく覚えていません)
Maezima-002
(002) 午後2時頃から釣り始めて、6時半まで約4時間半頑張りましたが今回の釣果は、クロ23cm~20cmを4枚のみでした。

三角港に於ける満潮時刻は、AM 10:36 干潮 PM 17:05 日入 PM 19:21 中潮
Maezima-003
(003) 行き掛けの道で、道路を横断しているカメを発見しましたので、踏まないようにまたいで通り写真だけ撮影しました。

マコっちゃん!なら? これ! 何ガメか? 判っど!?

ハイ!\(^o^)/ このカメは、夜市などでよく売られている「ミドリガメ」ですよ。(推定5歳)

天草のこんな島にも「ミドリガメ」が、生息しているとは驚きですが私がまだ小さい頃(45年以上前)松島のある旅館の池に「ウミガメ」と「クサガメ」が、一緒に泳いでいたことを覚えていますので、「ミドリガメ」が居てもおかしくはありません。

上天草市松島町合津(前島)は、昔から無人島ではありませんし大きな堤(ため池)も2つ存在していますので、カメ達にとっては良い住処になっていても何の不思議もありません。

※ この手の外来種の生物には、注意が必要です!

日本古来のカメ達の内「すっぽん」はよく噛みつくので危険ですが、それ以外の「イシガメ」・「クサガメ」・「ハコガメ」などは、殆ど人に危害を与えることはありません。

しかし「ミドリガメ」や「噛みつきガメ」などは、とても危険です。 不用意に口先に、指を差し出すと噛まれて怪我をする羽目になりますのいで、ご注意ください。
Kuro_FB-001
4月26日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。
上天草市・龍ヶ岳町・樋島・赤灯台・横の堤防

池ノ浦 : 中潮 満潮 6:36 干潮 6:18・12:51 日出/入 5:37/18:56
今年初の堤防釣りに行ってきましたが、チヌ一色でした。

撒き餌を投入しると、何百と云うコッパクロが湧きその中の最大級を3枚のみキープしました。

沖には、30cm吸のクロが見えるものの何をやっても無反応でした。

他の方もキスゴ虫を試されていましたが、こちらも反応無いそうでした。

堤防には、私を含め5人いましたがチヌを1人平均3~2枚ですので堤防全体では、10枚以上は釣れていました。

その他、下桶川港の堤防から帰る方が様子みに立ち寄られ話を伺うと、一番奥の堤防でマダイが上ったとのこと。

こちらも30cm級のクロが見えるものの釣れなかったそうです。

米屋氏の詳細ページをご覧ください。(工事中)
釣果 チヌ:40~35cm・3枚 クロ:手平・3枚
Kuro_FB-002
3月08日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。
天草市・大江・クロバエ→黒瀬B

英光丸 : 荒川船長
 TEL:0969-42-5933 TEL:090-1518-7818 料金:5,000円
今日は、マジ!ボーズだと思いましたが、との切り出しで、電話をいただきました。

詳しくは、米屋のページをご参照ください。 (工事中・写真待ち)
釣果 クロ(尾長含):38~35cm・6枚 チヌ:cm・3枚 ほか
Kuro_FB-001
2月22日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。
天草市・大江・ビシャゴの元瀬

英光丸 : 荒川船長
 TEL:0969-42-5933 TEL:090-1518-7818 料金:5,000円
今回は気合いを入れて一番船で行ってきました。
朝から14時頃まで、北からの強風で釣にならず只々耐えるのみの忍耐の時間が流れました。

15時頃ようやく風向きが変わり、大江港方向に流れる下げ潮の潮目で、4大物を掛けたが敢えなく針が外れ痛恨のバラシ(>_<。)針は、5号でした。

小腹がへり、パンを食べながら流していたらこれまで味わったことのない程の大物を掛けたが、ちょっとしたすきに根に潜られまたもバラシてしまいました。(>_<。)

ほかの瀬の状況は、大江港周りのヒキウス・ハジキ瀬・内黒瀬などは、殆どの釣客がクーラー満タンでした。

※ お腹の黒い渡りグロが、入って来たようです!

詳しい状況は、米屋氏のページをご参照ください。(工事中)
釣果 クロ:25cm・4枚
Kuro_FB-002
2月20日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。
天草市・牛深町・堤防・夜釣り
牛深漁港~後浜一帯の堤防で、大型のアジが上っているそうです。

一般的な釣り方は、遠投カゴ釣でポイント次第では45cmの大アジが上ったとか。

その他、ワームとキャロ(水中ウキみたいな)アイテムを使った釣り方も好調だそうです。

キャロは、私も使用したことがございますが、重さや長さの違うものを数種準備しておくと、深棚から浅棚まで使い分けができ、斜めに沈むため誘い効果もあるようです。

着底させると、回収できないこともありますので、注意が必要なアイテムでもあります。(高いし!)

※ いずれも遠投し、ボトム(底近く)を狙うと大型が釣れるようです。

その他、詳しい情報は地元の釣具店へお問い合わせください。

岡山釣具店 : TEL 0967-73-4349 フィッシングフカガワ : TEL 0969-72-2029
釣果 アジ:45~15cm・20匹
Kuro_FB-001
1月13日
釣り友の米屋氏より、釣り情報を頂きました。

マコっちゃん! 昨日は、キツかった~ぁ! 2回も瀬替りしたっばい!(どけ?乗ったと?)

最初が、黒瀬崎前のタカ瀬から3つばかり三角瀬よりの「無名瀬」で第一投目と第三投目で40cm級のチヌを2枚GETした後は、20cmほどのフグの猛襲にあいあえなく轟沈!

次に、「内黒瀬」に移りスグ回収になり最後は、「コシキ沖の瀬」に瀬上がりしました。

あっ! 最初の「無名瀬」の写真を撮り損ないました。m(_ _)m 同行は、同僚のT氏です。

渡船 :英光丸 :荒川 船長 TEL:0969-42-5933 TEL:090-1518-7818 料金:5,000円
2014.1.13_komeya-001
(001) この写真は、内黒瀬の沖向きのようすです。

写真中央の赤いバッカンの先に見える水色のサラシに、撒き餌を撒いて竿を握っておにぎりを食べていたら何かが、ヒットしました。

ヒット寸前の状況が分かりますか! 

その時ウキは空中にあり、餌が付いた針が水面を漂っている状況だったとおもいます。
これが、暖かい時期であれば絶対的に金魚がヒットするとこですが!
2014.1.13_komeya-002
(001) その時釣れた、40cmのこのチヌが内黒瀬の第一投目?で上がったヤツです。

クロ釣りにきてからチヌなんて、縁起でもない! 頭にきたけん、うしてました。
20104.1.13_Komeya-003
(001) この写真は、内黒瀬から黒瀬方向を撮影しました。

写真を撮影した直後、また! 回収になりました。
20104.1.13_Komeya-004
(001) コシキ沖の瀬へ瀬替りして、また、数投目に、40cm超えのチヌがヒットしました。

結局この日は私だけで40cm級のチヌ4枚を上げましたが、全ていらないのでリリースしました。

その後、納竿までにポッリポッリと何とか30cm前後のクロを7枚GETしましたが、今回は、納得のいかない釣行となってしまいました。

ちなみに、同行のT氏の釣果もチヌ1枚と30cm前後のクロを3枚キープして帰りました。

2人で、チヌ5枚とわ最悪だーぁ! クロの型も小さいし? 堪りません!
20104.1.13-Komeya-001
(001) 今回の釣果です。 サイズは、42cm~32cmでした。

今日は、どこん瀬でんチヌが上がっとたですよ。ヽ(`Д´)ノ

村上さん今度、私を牛深へ連れて行ってください。
Kuro_FB-002
1月3日
釣り友の米屋氏より、初釣り情報を頂きました。

明けましておめでとう御座います。

今日は、まんまり釣れんかった~? 明日メールで、写真を送るバッテン!ガッカリせんでね~と連絡をいただきました。

今回のポイントは、天草市・大江・ビシャゴの元瀬

今日は潮ん太かけん、地磯側特に大江港周辺の瀬に武があったようです。

※ 沖磯は、あまり芳しくなかったそうです。

※ ボーズの方も何名かいらっしゃったようですが、話を聞いてみると皆さん棚が、深すぎるようです。
2014.1.3_Bisyago_no_motoze-001
ビシャゴのハナレに、瀬着け中の英光丸さん右はビシャゴのカブリです。
2014.1.3_Bisyago_no_motoze-002
左端の瀬は、ビシャゴのカブリです。 写真中央の遠景は、小ヶ瀬です。
2014.1.3_Bisyago_no_motoze-003
釣果:クロ :44~37cm :6枚( メス♀:4枚・ オス♂:2枚 ) この写真は、午後1時頃の状態です。
Oe_Bisyago_Syuhen
米屋氏へお年玉

西平椿公園の一角から750mmの超望遠レンズで撮影した写真をプレゼントします。(2013.3撮影)

毎回、嬉しい情報をありがとうございます。

オレンジのラインで、縁どられた島はボスザルです!(私が、勝手に呼んでいるだけですが)
Kuro_FB-001
米屋氏の釣行記 2013年より更新いたしました。
渡船 :英光丸

TEL 0969-42-5933 携帯電話 090-1518-7818

船長は、荒川(あらかわ)さんです。

出航地は、天草市の『 大江港 』の一番左奥です。

日帰り料金は、5,,000円でした。

釣り友いわく、俺が行くと何所どこしか空いとらんけん、そこに降りれと、ぶっきらぼうに言われると申していました。
渡船 :秀漁丸

TEL 0969-42-0894 携帯電話 090-8660-2203

船長は、えうらさんです。

出航地は、天草市の『 高浜港 』の一番先の方です。( 沖側の )

日帰り料金は、5,000円でした。

釣り友いわく、秀漁丸の船長さんはかなりのマイペースの人らしいので、釣行の際は時間に余裕を持って行かれることをお勧めするとのこと。
                                             Team磯太郎:村上誠

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。