Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Catch in 釣果 ・ 写真

2012年 7月 8日 ・ 姫戸町 二間戸釣行紀
 
今回は、Team磯太郎の北野氏と2人でキス釣りに出掛けました。

水俣港における満潮時刻は、AM11:28 干潮時刻は、PM17:46 小潮 ・ 快晴

私にとっては、超久々のキス釣りですが初の海岸からの投げ釣りです。
是までのキス釣りは、全て船釣り( ゴムボート含む )です。

今回の釣行に準備したもの

竿は、北野氏からインターラインの投竿4.2mを1本借りた。呼びに青物用のルアー竿4.2mをチョイス。

リールは、PE3号を200m巻ける遠投用を購入しました。( ダイワ:ポイントで5,230円 )
予備は、9000番ナイロン道糸12号200mを持参。

鉛は、ロケット天秤25号と30号を各3個。

仕掛けは、自作5本鈎。 大物対策として、幹糸5号・うなぎ鈎9号・ハリス1.5号

餌には、キスゴ虫50グラム( ポイントで、100g/100円 )今回は、20gでよかったかも。

午前3時半、ポイント富合店で待ち合わせ買い物を済ませ45分頃出発しました。
kisu-001
今回のポイントは、二間戸海水浴場から徒歩500メートル程先の海岸です。

写真は、午前6時7分撮影( 干潮:AM 6:07 )すでに先客が15人程いて、ここより先へ行けませんでした。北野氏が、2時半集合にすればよかったと、残念がられていました。
kisu-002
私は始めて来たところですが、北野氏は20年程前から通われているそうです。

なかなか綺麗な海岸ですよ!砂利は、石灰岩又は石英が多くご覧の通り白砂の海岸です。

写真中央の島は、赤島です。
以前はバリ(アイゴ)が3桁釣れる、ポイントとして知られていましたが、近年は凡か続きです。
kisu-003
私の正面には、黒島と樋島が見えます。

黒島はクロやチヌがよく、たまに青物やマダイが釣れることがあります。
島の裏側は、砂地になっていてキスが狙えます。
kisu-004
写真中央の山は、権現山です。

右手の白い建物は、ヤマハボートの天草工場です。( 正式名称は?です )
Tkisu-005 Tkisu-006
午前6時半過ぎ、1匹目をゲットしました。 左と同じキスです。
Tkisu-007 Tkiau-008
午前6時49分、シイバ1匹目をゲットしました。 午前9時38分、2匹目キスをゲットしました。
何故か?1匹目のキスをゲットしてから2匹目を釣るまで、3時間も掛かってしまいました。

如何に、キスシーズンが終盤とは言えこれほど釣れないのは、やはり梅雨の長雨で海水が濁り塩分濃度が著しく低下したせいかと推測します。
kisu-009
潮が、かなり満ちてきました。  少しづつ後へ下がり釣りを続けます。

潮が満ちた分、ポイントがどんどん遠くなって行きます。                         9:17
kisu-010
見た感じ濁りが無いように見えますが、通常であれば白砂が透けて見えてこそ当然なのです。
kisu-011
私も北野氏に倣い、三脚を後方へ移動しました。

今気が付いたのですが、竿と飛行機雲がほぼ水平になっています。

しかし、釣れません!そこへ北野氏より置き竿はやめ、さびいた方が数が出るとアドバイスをいただいた。
kisu-012
満潮になる前に帰りますと、ルアーマン4人が引き上げて行きました。

釣果を聞いてみると、型は小さいが35cm程のヒラメが数枚と、餌釣りできすが釣れたと口々に話してくれました。

そう言えば、1時間程前に帰ったルアーマンも35cm程のヒラメを1枚ブラ下げて帰って行きました。

私の釣り座の右沖で、何度もナブラを目撃しました。青物?スズキ?ヒラメ?に追われて逃げまどっていました。
kisu-013
時間が前後しますが、午前8時38分北野氏がご覧のマゴチとシイバをブラ下げ、村上さん要るねと持ってこられました。

コチの頭部に置いたのは、500円玉です。 約25cmでした。
kisu-014
9時47分、北野氏の獲物とは比較にならないサイズのお魚ゲットです。  体長5cm程のエソです。

何故か私に釣れるのは、シイバ・チャリコ・エソ・クサフグが餌取りで、ポッリポッリとキスを拾うのが落ちでした。
kisu-015
11時40分、満潮です。 よかった!釣り座が残ってと思いました。

しかし、もっと潮が大きければ仕掛けを投げることもできません。
kisu-016
満潮で帰り道が水没しています。 山の中を歩けば帰れるようですが。

ここで、私は今年始めてニイニイゼミの鳴き声を聞きました。

北野氏に、もう!セミがないてると告げると「なんば言よっとな」もう!7月バイタ!と返ってきた。
kisu-017
サーフィンが、できそうな高波がたまに足元を洗います。
kisu-018
カメラ目線を下げると色んな写真が、狙えます。
kisu-019
こまめに移動し、さびき続けた北野氏の釣果です。 約60匹。
kisu-020
私はほとんど動かず、置き竿とさびきで釣りをして北野氏から20匹ほど貰って帰って、この釣果でした。

写真には、キス47匹・マゴチ1匹・シイバ3枚・チャリコ4枚・エソ2匹が写っています。

小魚は全て、ペットの亀の餌です。
kisu_tizu
上の地図は、ポイント一帯のものです。

私達が居た場所の内側でも、小型のキスが釣れていましたがクサフグが、大量に釣れるようです。

※ 夏場の釣行の際は、飲み水を必ず!忘れずに!持って行ってください。
Team磯太郎

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。