Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Diary - 2 日記帳          2012年

< 気が向いた日だけ書き込むことにします >

2011年 2013年 2014年 各、ページへ 2015年 2016年 2017年
2012年12月30日 Team磯太郎のメンバー達と、鹿児島県瀬々野浦へ釣行。(予定)

2012年12月22日
~2013年1月13日
第24回熊本市民美術展・「熊本アートパレード」へ写真を1点、出展しました。

今回の募集テーマは、『 欲しくなる作品 』です。

作品名は、『 飛翔 』です。

『 飛翔 ・ ひしょう 』とは、空を飛ぶという意味を持つ日本語。
又は、動物(鳥)等の飛行行動という意味があります。


2012年12月17日 午後2時23分頃、熊本現代美術館のSSさまより電話があり、村上さんは『 奨励賞 』を受賞されたので、21日(金)の表彰式に出席して欲しいと、連絡がありました。( 17:00 ~ )

残念ながら賞金がでる賞ではありませんが、初出展で入賞は大変喜ばしいことです。

初出展で入賞したのは、今回で2回目です。

1回目は6年前、第38回熊本県勤労者美術展に於いて、労働局賞を受賞した。(上から2番目の賞)

今回は下から2番目の賞ですが、ゼロよりは好い!と思います。

個展では、200人ほどにしか作品を見てもらえませんが、今回は4桁近い?それ以上の?人達に作品を見てもらえるものと考えます。

翌年4月の個展(写真展)に、また花が咲いた!(目玉ができた)と喜んでいます。

2012年12月16日 朝一番で、選挙に行った。

朝二番で、「 熊本アートパレード 」へ作品を出展に行った。

2012年12月15日 熊本写真研究会・定例会・クリスマス会・勉強会に参加しました。
(11:00~16:30)今日は、新しいゲストがおみえで今までにない盛り上がりだった。

午前中「 熊本アートパレード 」出展用に、カメラのキタムラくまなん店でA1額を購入した。

夕方、エガミデザインさんの店舗内で、作品を額入れのためマットに貼り終え額に納め、眺めていたら?キズ?ゴミ?らしきものがあることに気付き、確認してみたところアクリルパネルに無数の割れがみつかった。

出展が明日の夕方までなので、帰りにカメラのキタムラくまなん店に立ちより、現品を確認いただき後日交換してくれるようお願いした。
(取り寄せた後、交換することを約束していただいた)

※ A1額は、こげ茶色のやつが欲しかったのだが、琴平店・くまなん店の何れにも在庫がなかった。各、店ともクリーム系の色のものしかなかった。

同じものなら琴平店へ戻るより、例会に遅れないためにはくまなん店での購入したほうが、近かった。

2012年12月12日 Team磯太郎の辻氏と牛深へ釣行しました。(WEBの取材)

2012年12月10日 第24回熊本市民美術展・「熊本アートパレード」への出展を決意しました。テーマ「欲しくなる作品」私的には、厳しいテーマです。

何たって自分が欲しい写真は撮れても、他人が欲しがる写真が撮れてるかは、別問題です。

作品の搬入が、15~16日の17時までプリントが間に合わなければ、アウトです。(今日、15時プリントを依頼しました・A1サイズ)

美術展の募集があってるのは知っていましたが、実は忘れていました。

先日市民病院でチラシをみつけ、あっ!何時までだったっけ?と思い出しました。

ついでに、三点錆:第5回・「新春きらめきの写真展」向けのプリントもお願いしてきました。(全紙ノートリ)

2012年12月08日 「 我、奇襲に成功せり! トラ! トラ! トラ!」が、何なのか?
ご存じない方が、殆どだと推測します。

今日は、ハワイ真珠湾攻撃の日から71年目の記念日です。

私は、久々に早起きして熊本市と熊本赤十字社健康管理STが、実施された健康ウォーキングに参加しました。

たまに歩くと、気持ちが良いですね!約1.5時間のウォーキングでしたが、楽しい時間を過ごすことができ良かったと思います。

2012年12月06日 ミサイル巡洋艦シャイロー(USS Shiloh, CG-67)が、横須賀を出港。
2012年12月06日 当ホームページのご訪問者数が13,500名を越えました。(0:06確認)

今回は11日掛かり、ご訪問者数が500名UPしました。

ペースダウンの原因は?

最近、フェイスブックに写真を投稿していないせいかも、知れませんね。(使い方が、よく判りません。)

趣味の一つが、写真なので一月の内には数千枚から多い月には、一万枚撮影することもあるので、写真データーには不自由しません。

私にはとては、ホームページとフェイスブックの両立は、とても難しく思えます。

2012年12月05日 今日ようやく『 新田原エアフェスタ2012 』撮影分のデーターの一部を開いてみました。

予想通り、散々な結果でした。(まだ、16Mしか開いてないけど)

全てのデーターを確認するには、数日掛かりそうです。

今回の連写は、秒/5コマなので何時もより撮影枚数が、2割は少ないはずです。

2012年12月04日 ミサイル追跡艦オブザヴェーション・アイランド (USNS Observation Island
T-AGM-23)が、佐世保を出港した。
2012年12月03日 佐世保を母港とする揚陸艦ジャーマンタウン(LSD-42)が、横須賀へ帰港。

2012年12月03日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール(LHD6)が、佐世保へ帰港。

2012年12月02日 ミサイル追跡艦オブザヴェーション・アイランド (USNS Observation Island T-AGM-23)が、佐世保へ寄港した。

※ 北朝鮮の弾道ミサイル打ち上げに対して在日米軍の動きが活発化しています。

私も佐世保へ行きたいですが、この天候では画にならないので出撃は見合わせます。

2012年12月02日 ミサイルフリゲート艦ルーベン・ジェイムス(Reuben James FFG-57)が、佐世保へ寄港。

2012年12月02日 航空写真家の方々と宮崎県新富町にある、航空自衛隊新田原基地で行われる『 新田原エアフェスタ2012 』に出掛けました。

トヨタレンタカーからコースターをお借りして、プロのドライバーさんの運転で快適に安全に旅を終えました。

しかし、天気が最悪でオープニング・フライト直後から雨が降り始め中止が頭を過ぎりましたが、2つのプログラム以外は行われたのでラッキーでしたが、ずぶ濡れになってしまいました。

車代 + 高速代 + 燃料代 ÷13人で、1人3,000程ですんだ。

圧巻は、新田原基地からの招待状を持参された方があり、エプロンサイドまで車を横着けできたことだ。

2012年11月25日 当ホームページのご訪問者数が13,000名を越えました。

今回も9日で、ご訪問者数が500名もUPするなんて、今までに無いスピードです。

2012年11月23日 上天草市龍ヶ岳町の地磯へ夜釣りに出掛け、なけなしの金で買ったがまかつ・インテッサ・GⅣの竿先をドジ踏んで折ってしまった。

お陰で釣りどころではなくなり、帰宅しました。

GⅢは、半年ほど前から行方不明でインテッサには、縁遠い気がします。

2012年11月12日
~24日
熊本写真研究会写真展(熊日フォトサークル会員・江上写真熟合同)

終了のお知らせ(私も2点出品しました。いなずま太郎・東京日和)

2012年11月18日 Team磯太郎の北野氏と2人で、牛深攻撃予定でしたが天候不良につき行き先を宮崎県延岡市土々呂へ変更しました。

千広丸の駐車場で、うきうきクラブ御一同様と約1年振りに再開しました。

2012年11月16日 当ホームページのご訪問者数が12,500名を越えました。

僅か9日で、ご訪問者数が500名もUPするなんて、今までに無いスピードです。( 記録更新しました )

2012年11月11日 ニッコールクラブ熊本支部、秋の撮影会in日奈久

撮影会終了後、あるところへ寄り道したらスゲー珍品を見つけちゃいました。( 知る人ぞ知る珍品 : 初めて見ました )

こちらの写真もまた、後日ご紹介いたします。

2012年11月07日 当ホームページのご訪問者数が12,000名を越えました。

僅か10日で、ご訪問者数が500名もUPするなんて、今までに無いスピードです。

3ヶ月前は、日/5~10名程でしたが最近では、日45~90名程です。

フェイスブックやその他の宣伝が、功を奏しているのでしょうか?

何れにせよ、好い傾向だと考えます。

2012年10月28日 当ホームページのご訪問者数が11,500名を越えました。

何時頃達成したのかは不明ですが、23:59:59時に11,531であることを確認いたしました。

毎回、区切りを達成する度頑張らなきゃ!と力づけられます。

今後とも応援よろしく、お願いいたします。

2012年10月27日 Team磯太郎の紫藤氏と2人で、唐網代の堤防へクロ釣りに行ってきましたが、私は惨敗でした。

後日、熊日の釣りタイムに取材記事が掲載されるかも?
(記者の取材を受けたので)

2012年10月18日
~19日
Team磯太郎の伊藤氏と2人で、大アジ釣りに行ってきましたがボーズでした。情報では30cm級のアジが・・・大時化でした。

2012年10月15日 午前1時15分HPの来訪者数を確認したところ、11,030名でした。と云うことは昨日中に、11,000名を越えたと推測します。

最近は1日当りのご訪問者数が、70~90名と激増しています。

ありがたいことです。

これからも応援よろしくおねがいいたします。

2012年10月14日 自宅東側、倉庫の改修工事(業者依頼)が終了した為、親父と2人で第2次工事を行った。

明日は、私1人で写真展用パネルの収納BOXを製作予定です。

2012年10月10日
~13日
>神奈川県へ一人旅。(3泊4日)

平成24年度、自衛隊観艦式・予行2日目に行ってきました。

天気が良すぎて、期待した写真撮影ができませんでした。また、乗艦できた艦の隊列内の位置が悪く、殆ど目玉作品が取れませんでした。

※ この模様は、後日ご紹介いたします。

ほか、東京スカイツリーもついでに眺めてきました。

  釣道具兼WEB用に、OLYMPUS TG-1用魚眼レンズ追加を購入。

   
2012年10月04日 東側の倉庫の尼漏れ修理のため、天井の防水シート及び押えの砂袋20個を家族総出で降ろす予定。(3日目)

2012年10月03日 東側の倉庫の尼漏れ修理のため、倉庫内の物を家族総出で引き出し仕分けした。不要な物が沢山出てきた。(2日目)

2012年10月02日 < 第6回 村上 誠 写真展・アメリカ海軍艦船写真展 >が、終了しました。

撤収作業に、内田氏のご友人の浜地氏と甥が手伝いに来てくれた。
( 13:00~16:00 )

2012年10月01日 東側の倉庫の尼漏れ修理のため、倉庫内の物を家族総出で引き出し仕分けした。不要な物が沢山出てきた。(1日目)

  釣道具兼WEB用に、OLYMPUS 防水デジタルカメラ TG-1&テレコンバータを購入しました。

2012年09月28日 今日中にHPご訪問者数が10,500名に達すると推定いたします。
大変、ありがたいことです。

2012年09月12日 HPのご訪問者数が遂に、10,000人を越えました。(23:43現在 10,011名)

今日は下記へ写真展を見に行った。
1.不知火美術館;小川・松橋・宇城合同文化祭。
  (石カメの産卵・孵化の写真が一番気に入りました。)
2.桜十字病院:隈部力也氏ほか。

2012年09月11日 第7回アメリカ海軍艦船写真展の日程が決まりました。
2013年10月1日(火)~10月20日(日)

※前に入られる(ウェルシティー熊本)さんの都合で、日程がずれ会期が2週間から3週間に延長された。
菊池市・わいふ一番館・ギャラリーにて。

下記へ写真展を見に行った。
1.桜十字病院:隈部力也氏ほか。(熊本シニアネット)
2.わいふ一番館:高野恭一氏ほか。(ウェルシティー熊本)
3.大津図書館:氏ほか。(大津写友会)

2012年09月09日 次回の写真展の日程が決まりました。
【新幹線物語】&【第2回、海上自衛隊艦船写真展】
2013年4月1日(月)~4月29日(月)
場所:熊本県熊本市・フードパル熊本内、コーヒーとスパイスカレーの店 K&Kさんにて。

2012年09月08日 熊本市立江原中学校 : 昭和51年(卒業)生の第2回同窓会(卒業後36年)がホテル日航熊本で行われた。( 参加費用10,000円:事前振込 )

受付:16時~ 記念写真:16時半 開催:17時~終了:19時半

参加人数、上野虎吉先生・清田先生・ほか、卒業生24名。
2次回に3~4名が流入した。

近代美術館へ写真家・篠山紀信展 写真力(1,000円)を見に行った。
1,000円分は、あると私は思いました。スゲ~の一言でした。

 I 社の大先輩逝く。ご冥福をお祈りいたします。
10日の葬儀には、私を含む勇士3名で加わりました。

2012年09月06日 大宝堂へ写真展を見に行きました。(長野良市氏の生徒さん達)

2012年09月01日 第6回、アメリカ海軍艦船写真展がスタートしました。

会場 :熊本市食品交流会館 ・ ギャラリー ( フードパル熊本内 )

会期:2012年9月1日(土)~10月2日(火)

休館日 : 9月3日(月),18日(火),10月1日(月)

※ 9月30日(日)は、イベントが入り入館できませんので、ご注意ください。

最終日(10月2日 )の展示は 13:00迄ですので、ご注意くだしい。

熊本県熊本市北区貢町581-2 

TEL:096-245-5111 FAX:096-245-5122

開館時間 : 8:30~21:30 ※ 18:30 以降は日によって消灯される日がございますが入館は可能ですので、ご高覧いただければ幸いです。
(自動点灯されます。)

2012年08月31日 午後2時から池田様、内田様、うちの母に手伝って頂き写真の飾り付けを行いました。タイトルは、9月1・2日の昼まで掛かり取り付けました。

2012年08月27日 朝から市民病院へ循環器の1年検診に出掛けた。

問診・聴診器・胸部レントゲン・心エコー・負荷心電図を行い、ブライトリング伊藤先生より狭心症の悪化及び心臓肥大の心配はない!とお墨付きをもらった。

午後からパネルのダイエット作業やタイトル写真の額装を行った。

両腕・両肩が悲鳴を上げている。残り3.5日、まだ題名も決っていません。展示枚数は、32点で決定しました。

2012年08月24日 朝からエガミデザイン企画さんへプロフィール原稿を届けに行き、帰り都甲額縁製作所へ特注マット紙を受け取りに出掛けた。
(×3枚=円)

帰宅後、パネルの組立を始め夕方過ぎ組立終了。

昨日、米海軍最新鋭補給艦ほかが佐世保に寄港したそうだが、写真展準備で身動きが取れない。

HPへの来訪者が、9,500名を越えました。

2012年08月23日 A3N 4枚組みパネルの製作に掛かった。数日のうちに目標3セットを作成する。

第6回写真展まで、あと8日。

2012年08月21日 エガミデザイン企画さんへ第6回写真展の原稿を持ち込んだ。

陸上自衛隊が米海軍の揚陸艦で共同訓練に出発
NHKのニュースでは、LCAC等が強襲揚陸艦ボノム・リシャール(LHD6)に乗り込むシーンが写しだされていた。

2012年08月20日 原子力空母ジョージ・ワシントンが横須賀基地を出港。秋のパトロール?

強襲揚陸艦ボノム・リシャール沖縄県ホワイトビーチに入港

強襲揚陸艦ボノム・リシャール(LHD6)とドック型揚陸艦トーテュガ(LSD46)へ米軍車輌積み込み

都甲額縁製作所へ4枚枠用マット紙を3枚を作製依頼した。

ホームセンターサンコーで、パネル用4tベニヤ2枚購入(切り出し済み)

2012年08月17日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール佐世保港を出港

2012年08月16日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール佐世保港に寄港

2012年08月15日 ドック型揚陸艦トーテュガ(LSD46)佐世保出港。

2012年08月13日 佐世保の強襲揚陸艦ボノム・リシャールが横須賀へ一時帰港した。

( 8/10 佐世保出港 )

2012年08月12日 第1回 海上自衛隊護衛艦写真展 >が、無事終了しました。

会期 : 2012年7月18日(水)~8月12日(日)

開館時間 : 9:00~17:00

休館日 : 7月23日(月)・ 7月30日(月)・ 8月6日(月)

会場 :菊池市 わいふ一番館 ( 1F ギャラリー )

熊本県菊池市隈府1番地 TEL ・ FAX:(0968)24-6630

無線のクマデン 様のブログでも2つの写真展のご案内
を掲載いただきました。

フォトカルチャー倶楽部 様、「PCCメルマガ7月12日号」
に2つの写真展のご案内を掲載いただきました。

有明新報社・編集部 様より電話にて取材があり、新聞
に写真展のご案内を掲載いただけることになりました。
( 7月17日以降に掲載予定 )

熊本日日新聞社 様の今週のギャラリー・コーナーに
7月24日の朝刊で写真展のご案内を掲載いただきました。

7月01日(日)~8月12日、さるくシティ 4〇3 アーケード内の各店舗や島瀬公園などで「アメリカンタウンフェスティバル」が終了。

個展と重なり行けなかった。

2012年08月08日 第1回海上自衛隊艦艇写真展終了まで、あと残すところ明日を入れて4日です。

2012年08月06日 ホームページへの訪問者数が、9000名を越えました。
毎回ながらありがたいことです。

2012年08月05日 今日は、個展(写真展)をほっぽらかして朝から第39回くまもとマーティングフェスティバルの撮影のため出掛けました。

午前8時から入場口前並んだ!すでに30人ほどが並んでいました。
開場は、何と15時半からなのに7時間半の場所取りでした。

入場してもお目当ての団体が演技するのは、最後から4番目です。
今回ラッキーだったのは、開場の数十分前夕立が降り出し早めの会場となりました。

今年は、♠ 9出入口の真上を確保することができました。
ど真ん中では都合が悪いので。

※去年は、整理券が発行されたにも関わらず、スムーズな入場ができず大混乱でしたが、今年は何故か整理券が発行されませんでした。

2012年08月04日 わいふ一番館から戻る前、事件が発生しました。

わいふ一番館の副館長の渡辺氏が、裏の記念館の前に蛇が居ると大声で飛び込んでこられた。

蛇(ヘビ)?こんな町中に?と思い、裏木戸を開けて見に行くと体長1.2m程の青大将(アオダイショウ)が、出入口のガラス戸に貼り付いていました。

私が側へ行くと青大将(アオダイショウ)が、表へ慌てて逃げ出そうとしたので、サンダルで軽く踏みつけ首根っこを掴みぶら下げた。

主任さんが記念館からでてきて、そら何な?と言われるので、青大将(アオダイショウ)ですと腕を上げて見せてあげました、すると青大将(アオダイショウ)は私に右腕に巻きついてきました。

久々に握る青大将(アオダイショウ)の体は、ひんやりと冷たく涼やかでした。

自称蛇(ヘビ)を守る会・会員の私は、青大将(アオダイショウ)を傷つけることなく、菊池高校の生垣の中へと放してあげました。

先日は、空から卵が降って来た?恐らく、わいふ一番館の屋根にいる鳩の卵ではないかと、推測さるます。

2012年08月01日 台風10号が、接近中! 遠くには、9号も北上中!

今日は、個展の最中ながら写真展巡りを行いました。

浦本さんのショップへ、オヤジの車を引き取りに行った帰り、ギャラリー・喫茶『 ブリランテ 』へ佐藤さん( 倉橋氏の娘さん )の個展を見に行った。

初『 ブリランテ 』店内には内田氏の外、蒼々たる写真家たちがたむろしていた。後から上田氏・木曽氏・瑞穂さんが訪れ、スゲーと思った。

一度家に戻り、今度は県立美術館分館へキャノンフォトクラブ熊本支部、写真展を見に行った。
( 何故かこのクラブのメンバーは、私の個展を見に来ない? )

フードパルの白い貴婦人へ、池田秀雄氏の写真展を見に行った。

最後に、食品交流会館のギャラリースペースの寸法取り行った。

2012年07月28日 鹿児島県鹿児島市谷山港へ、海上自衛隊の護衛艦 『 いせ 』DDH-182 の一般公開に出掛けました。( ひゅうが型2番艦 : 呉所属 )

自宅を午前1時に出撃し、4時50分谷山港到着。
闇の中に常備灯のみが、海面を照らし船体の大きさを示していました。

ギリギリ、群青色の空が撮れる時間に到着でき大慌てで、撮影を始めました。( 約3時間半うろうろして8G満タンに、約900枚ほど )

先着200名にプレゼントがあるとのこてで、8時半には入場口に車で並びました。( 子供騙しのキラキラステッカーを1枚貰った )低学年の小学生なら飛んで喜ぶかも?

早速艦内へ入場、一昨年の『 ひゅうが 』と比べ人出が半端じゃなく、人物見学と云った感じでした。

今回は、前後の大型エレベーターが交互に上下動させられ、一度に100人程が格納庫とフライトデッキを往復した。

3周り程して、乗船記念のグッツを購入し一度、離艦。( 約3時間程でまた8Gが満タンに )

熱くてたまらないので、300円のかき氷をかきこんだ。一段落着くと再度艦内へ上りまた3周程して、今度は200円のかき氷をオーダーした。

後方に小型の輸送艦が居たので、艦内見学に行ってみたところ佐世保所属の艦でした。( 崎辺町の港で何時も見かける )おおすみ級の前級の艦である。( 少なくても200枚は撮ったかも )

フランクフルトソーセージを1本購入して車へ戻り、昼食を済ませ3回戦に挑んだ。( 一般公開終了時間の16時半まで艦内をうろうろした )

終了後、右舷及び艦首側の撮影に回った。

その後夕日も撮った、残るは夕景後の群青色の空と電灯艦飾を撮るだけですが、20時を回っても点灯されず諦めて帰ろうとしたところ、ようやく点灯した。

徹夜で走り、夜明け前から夜まで撮影を続け電灯艦飾を撮り回って、21時半過ぎようやく諦めが付き、帰頭した。

自宅へ戻ったのは、翌日の午前1時前でした。
危うく2晩徹夜になるとこでした。

撮影したデーターは、約24G : 3000枚です。
また、写真整理が大変です。

2012年07月26日 原子力空母ジョージ・ワシントン横須賀寄港。

2012年07月25日 午後、防衛省・自衛隊熊本地方協力本部・熊本募集案内所・熊本分駐所・○○所長を尋ね、写真展の案内状を手渡した。

また、広報官をご紹介いただきこちらにも案内状を差し上げた。

写真展がスタートして、一週間になるが?水害の影響か?写真展来訪者が全く延びない?7日で、30人はとても厳しい!

2012年07月20日 今年の梅雨末期の大雨で、友人達に甚大な被害が出たことを今日、始めて知りました。

I 氏の実家がある村全体が、2m程の濁流に水没した。(阿蘇町)

Y 氏の田んぼが、濁流の呑まれ砂で埋もれて畑になった。(菊陽町)

Y 氏は家の中にいて、胸まで濁流に浸かった。車も水没し廃車処分に。
大工他へ見積もりを依頼したところ、総額500万程の被害が出たとのこと。

2012年07月18日 村上誠・写真展『 特別企画 』第一弾スタートしました。
『 第1回、海上自衛隊艦艇写真展 』菊池市のギャラリー、わいふ一番館にて。

ホームページへのアクセス数が、8,500人を越えました。(23:25頃)

2012年07月17日 わいふ一番館へ飾り付け。( 甥っこが応援に来てくれた )

午前9時~午後1時まで、4時間も掛かってしまった。

有明新報社・編集部 様より電話にて取材があり、新聞 に写真展のご案内を掲載いただけることになりました。 ( 7月17日以降に掲載予定 )

2012年07月12日

フォトカルチャー倶楽部

【 PCCメルマガ7月12日号 】写真展のご案内を掲載いただいた。


■ホームページおすすめメニュー■

今回は、PCCのホームページではなく、PCC会員主催の
写真展のご案内です。

【第1回 海上自衛隊艦船写真展】
7月18日(火)~8月12日(日)
場所:熊本県菊池市「わいふ一番館・1Fギャラリー」

主催者でPCC会員の村上さんからのメッセージ
「佐世保や九州各地の港に、入港・停泊中の海上自衛隊艦艇の写真を
30点展示する予定です。ぜひご覧ください。」

【第6回 アメリカ海軍艦船写真展】
9月1日(土)~9月30日(日)
場所:熊本県熊本市「フードパル熊本・熊本市食品交流会館・ギャラリー」

村上さんからのメッセージ
「佐世保へ空母や戦艦が寄港する度に通って33年。新・旧含め撮り貯めて
いました米海軍艦船の写真を30点展示する予定です。ぜひご覧ください。」

お近くの方はぜひPCCなかまの写真展、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 http://jo6ayc.jp/index.html

2012年07月12日 午前9時頃、熊本市・白川流域の全世帯に対し、避難勧告がでました。
私の自宅にも自治会長さんより、江原中学校へ避難するよう通達がありました。

私達家族が、現在の住所(地域)に引っ越して42年、一度の水害にもあっていませんが。

昔、上熊本に住んでいたころは梅雨になると、大雨の度!井芹川が氾濫し毎回、床下や床上浸水に見舞われていました。

自衛隊のゴムボートで、上熊本駅前から何度も自宅へ送り届けられた、記憶があります。

私達が引っ越した年の7月の大雨では、初の軒(のき)下進水だっらしい。

三水偏や水に係る地名の場所は、昔から水難の気がある場所です!購入・移転には注意しましょう。

※ 今、雨が降っていないからと多寡を括らず、情報に累位してください!
私の経験では、山に降った雨水が熊本市に到達するには、約2時間と推測します。  

本日の満潮(小潮)時刻は、午後3時頃ですが河口に近い低い土地では午後2時頃から洪水の
危険性がありますので、ご注意ください!

※ くれぐれも河川見物や魚獲りに、出掛けないでください。
私は、よく出かけますが!(笑)

2012年07月04日 アメリカ海軍佐世保基地、独立記念日に一般開放・夜は花火が打ち上げられる。開放時間15:30~21:00(20:00入場締め切り)

せっかく好い情報を拾ったが、雨なので佐世保へは出掛けませんでした。

2012年07月01日 今日は、1日街ブラした。(1日中、降ったりやんだり変な天気だった。)

1.歩人館(シューズメーカー、アシックスの直営ショップ)

2.熊本美術館分館(写真展と篆刻展)
  イ、第27回維熊篆会篆刻展
  ロ、二科会写真部熊本支部写真展
  ハ、写真研究会無名塾デジタル教室フォト光影合同展

3.熊本県伝統工芸館(菊池3人ますます展・高木啓二氏、ほか)

4.大橋時計店(BREITLINGフェアー)

5.大宝堂(ロイヤルスタジオ・キッズ写真展)

6.鶴屋・パレア8F(第14回KSNデジカメクラブ写真展・隈部力也氏・他)

7.三点鐘(第4回人吉高校同窓会展・写真・ほか)

8.GALLERY ADO(豊田有希写真展・追憶の街・モノクロ):河原町

※ 各会場で個展の案内状を沢山配ってきました。

2012年06月20日 午前9時半、わいふ一番館より電話があり、私の写真展(個展)の次の模様しものが、キャンセルになったため、7/18~7/29の予定でしたが7/18~8/12までに、延長された。(初回もそうだった)

案内状の日時変更ようのシールを自作し、500枚シールを貼ることにしました。

午前中、エガミデザインへポスターの打合せに行き、変更もお願いしました。

そのあと、菊池へ走りチムチムで昼食・吉岡先生の写真展を拝見し、わいふ一番館へ休館日等の確認に出向いた。

しかし、500枚の手貼りは辛いな。

2012年06月14日 特種用途自動車・最大安定傾斜角度の測定風景をUPしました。

特種用途自動車 → 最大安定傾斜角度・其の一・其の二からご入場ください。
2012年05月04日
~05日
熊本バスのツアーで、アメリカ海兵隊 ・ 岩国基地 ・ 航空ショー
(フレンドシップデー・2012)に参加しました。

が、上手く撮影できませんでした。( 泣く )


うちの孟宗竹山の筍( 竹の子 )掘りが終了しました。

もう時期、真竹山の筍( 竹の子 )掘りが始まります。

2012年05月02日
~05日
風邪を引き轟沈寸前ですが、ニッコールの写真展の準備でのんびり休むこともできず、ドタバタしています。

2012年04月30日 海上自衛隊・鹿屋航空基地・航空ショー『 2012 エアーメモリアルinかのや 』が行われれたが、雨で展示飛行は行われませんでした。

( 体験搭乗などの行事は、前日の29日に行われたそうです。 )

私は今回は、熊本バスさんのツアーで撮影に出掛けまましたが、残念な結果で終了しました。

2012年04月23日 今日は、強襲揚陸艦エセックスとボノム・リシャールの交代式が佐世保で行われるため、午前2時佐世保へ出撃しました。

午前5時20分、弓張岳中腹の石仏登山口前の撮影ポイントへ到着しました。

しかし?濃霧です!黄砂混じりの?点々と移動を繰り返し撮影を続けましたが、晴れる見込みが感じられないため、弓張山頂へ仮眠を撮るため移動しました。

弓張山頂は更に、最悪でした!展望台へ登ってみると、展望台の端も見えない状態でした。佐世保湾どころか目の前にある松の木すら見えなかった。( 1時間、仮眠 )バイクの轟音で目が覚めた。

また、展望台へ登ると立神や平瀬完璧が薄っすらと見えるようになっていました。( 撮影を試みるが、ピントが合わない )

目を凝らしていると?潜水艦?立神沖にまっ黒い異様な形のものが、と思っていたら、波を蹴立てて沖へ走りだしたので、潜水艦であることが確認できました。しかし霧で、国籍は不明?)

更に、赤崎岸壁にも潜水艦が居るのが見えた。こちらは、米原潜?霧で良く見えなかったが。

時間が経つにつれ、湾内の景色が見えてきたら護衛艦が出港する気配を感じたので、俺ノ浦への移動を決断した。( 移動時間40分 )

俺ノ浦の最初に湾内が見える高台に到着したら、眼下に先程出港した潜水艦が居るのを発見しました。( ラッキー )

その場で約1時間、護衛艦等の撮影を続けたのち、佐世保港へ。
( 移動時間50分 )

瀬川汽船に乗り込み湾内遊覧の旅にでた。 ( 所要時間50分 )

佐世保駅前のバスターミナルから日野峠行きのバスに乗り、弓張岳中腹へ戻り山を下りながら方々から色々な角度からエセックスの撮影を行いました。 ( 所要時間140分 )

金比良町から赤崎行きのバスに乗り、米原潜の撮影に向かった。

赤崎の最も高い場所から海岸近くまで、階段と坂道を下るのは大変です。帰りは更に、大変ですが途中から平行移動の道をたどると楽に下ることができます。( 行きは、15分・帰りは、40分 )

SSKの端から海上自衛隊佐世保総監部前まで、約40分歩き最後は佐世保駅行きのバスに乗り佐世保港へ戻った。

最後に、強襲揚陸艦ボノム・リシャールの夜景の撮影のため、佐世保みなとIC近くの岸壁へ立ち寄った。

ボノム・リシャールの撮影を終え、ふと目の前の倉島岸壁を見て?潜水艦?が居る?ような気配があった。

護衛艦( DD-128:はるゆき )の艦首手前に、 凄い勢いで蒸気が噴出しています。更に目を凝らすと、暗闇の中に更に黒い影を確認しました。

恐らく朝霧の中、出港し日中俺ノ浦沖に停泊していた、潜水艦と同じシルレットの潜水艦でした。( 艦名は、不明:涙滴型では無い )

赤崎の原潜は、涙滴型でした。
SSN-724:

使用機材:ニコン・D300 シグマ50-500mmズームレンズ
タムロン28-300mmズームレンズ・タムロン17-35mmズームレンズ
3脚・CF(8G×2枚・4G×4枚・2G×2枚・1G×2枚:合計30G/約3300枚)
D300用BT:EN-EL3e×2個・レリーズコード・PLフィルター使用。

いや~ぁ!またつまらんものをしこたま、撮ってしまいました。

※ 夜明け前から8時頃まで濃霧、午後4時近くまで黄砂があり最悪の交   代式でした。

移動中の車のラジオで、ボノム・リシャールが佐世保へ配備されたと報じていました。( 何時頃だったかは、覚えていませんが )

流石アメリカ、朝見た時は式典の準備も何も無かったが、昼前テント   がボノム・リシャールの前に張ってあった。
13時過ぎ海兵が大勢集まっていた。

16時頃、エセックスの後部甲板に大勢の海兵が集まり始めた。
16時半、司令官らしき人物が何やら海兵に演説を始めた。  

2012年04月20日 今日は、阿蘇山系の俵山へワラビ刈りに出掛けた。

例年より1週間近く早いが、行ってみたら遅すぎた感がありました。

行き付けの場所などは、もう開いていてしまっていました。何故なら人がその場所には入らないからです。一般的に登山口に面した場所では引っ切り無しに人が、ワラビを摘んで行きます。

その点、登山口から遠い場所には誰も来ないので、大きいのが育ちますがシーズンが短くなってしまいます。
( 親が育つと後が生えてきません )

ワラビ刈りの詳細ページ

2012年04月15日 寝坊した訳ではありませんが、午前3時佐世保へ出撃しました。
( 通常、徹夜で走るので寝ません )

この日の天気は、最高でした。

何時もの如く佐世保みなとICから高速道路を降り、近くの岸壁を周り艦船の撮影を行います。

JA前の岸壁に行くと、赤崎岸壁に米海軍・アレーイ・バーク級ミサイル駆逐艦・「オカーン」(USS O'Kane, DDG-77)がいるのを発見しました。

今回は先日10日に知り合った方から教わった、場所へ行ってみることにしました。( 恥ずかしながら、35年も佐世保に通いながら始めて行った )

平瀬岸壁に艦船が、居ればベストショットが狙えます。
( 300mm以上の望遠レンズが必要です )
立神係留池内は、全く見えません。赤崎岸壁も厳しい!樹木が邪魔!

佐世保湾を望む?東側の各公園では、樹木が生い茂り湾が見渡せなくなってしまっています。

佐世保の場合、湾口方面であれば撮影ポイントが限られるため、車での移動が不可欠になります。

佐世保市内では、駐車ズペースが殆どなく道も狭いので車で廻るのは容易ではないためバスやタクシーを利用することをお勧めしますが、問題は高過ぎる!ことです。( 時間制限もあるし )

自分の足で稼げば、ベストショットが狙えるポイントは目白押しです。

2012年04月10日 昨日の撮影でバッテリを使い果たしていたため、バッテリの充電を待ち午前6時過ぎ、佐世保へ出撃しました。

天気予報では、午前中30%・午後6時まで50%・その後70%と言っていましたが、一刻も早くエセックスとボノム・リシャールが見たくて出掛けました。

しかし、天気の悪い日に出掛けても好い写真は撮れません!

後日、天候が回復したら出掛けてみようと思います。

※ 4月23日に強襲揚陸艦の交代式が行われるため、数日先までは2隻停泊した姿が撮影できると判断します。

撮影の途中、弓張岳の展望台へ登ると数隻の護衛艦が入港した。

湾外の沖合に目を凝らすと、米海軍の給油艦らしき船が接近しているのが見えたので、展望台に備え付けられた望遠鏡で確認してみたら、間違いなく米海軍の給油艦でした。
( 薄い灰色の船体・煙突に青と橙のライン )

俺の浦まで行けば、至近距離から撮影できると判断し山を下った。途中道を間違えたが、約40分で俺の浦の入り口付近で給油艦を捕まえた。

通過を見送り赤崎へと車を走らせ、回頭から接岸までを撮影できました

給油艦ウォルター・S・ディール (USNS Walter S. Diehl, T-AO-193)

2012年04月09日 今日は、午前6時起きで I 社の先輩の島田氏と共に、人吉(大畑駅・矢岳駅周辺)へワラビ採りに出掛けました。

片道2.5時間(往復5時間)山に居たのが7時間の強行軍でした。43cmのバッカン一杯採ってきました。
他、JRの撮影。

入浴後の 23:58 強襲揚陸艦エセックス(8日)・ボノム・リシャール(9日)が相次いで、佐世保へ寄港したことを知りました。

ワラビ刈りの詳細ページ
2012年04月02日 わらび取りに行ってきました。( モヤシと横綱 )
2012年03月27日 呉、海上自衛隊・練習艦隊司令部からのご招待で、鹿児島県谷山港で行われた。

護衛艦( まつゆき : DD-130 )の一般公開及び、練習艦( かしま : TV-3508 )の艦上で行われた。

艦上レセプションに初めて参加し、夢のような一時を過ごすことができました。
2012年03月25日 佐世保観光コンベンション協会、主催の『 海軍さんの港まちバスツアー 』に参加しました。( 2回目の参加です )
2012年03月10日 近所の方から生ワカメを3本もらった。

三角に行って獲ってきたとのことだった。

潮汐表を見たら干潮時刻、16:23(-1cm)
2012年03月09日 午後、海上自衛隊・呉基地業務隊気付・練習艦隊司令部から封書が届いた?

開封してみたところ、27日(火)鹿児島港谷山8号岸壁で、護衛艦まつゆきの一般公開(13時~16時)と練習艦かしま艦上で行われる艦上レセプションへ(18時半~20時)の招待状でした。
2012年03月08日 今日は2回目の筍( 竹の子 )に行ってきました。

寝坊して山に着いたら叔父が、殆ど掘りだしていて1本しか掘ることができなかった。

枯れ竹を10本ほど、切断して帰ってきました。
2012年03月03日 今日は久々に忙しかった。

午前10時に起床して朝食後、叔母( 母の姉 )の見舞に行く途中、熊本市の植木市に出掛け、数年ぶりに衣川製作所社長の弟さんに逢った。

植木市から植木町立病院へ叔母を見舞、帰りに持ち山( 山:孟宗竹 )
へ筍堀に寄り道した。
( 筍:竹の子 )堀の模様を別ページにてご紹介します。

帰宅後・入浴・夕食を済ませ、ニッコールクラブ熊本支部の例会に出掛けた。( 出席:11/19人 )
議題:5月に開催されるクラブの写真展について
その他:プリント及びスライドによる写真の講評会
次回は、4月14日( 総会・例会 )

例会の帰り新市街のど真ん中でまたまた、数年ぶりに知人と出逢った。株式会社井浦商会の井浦専務に、突然呼び掛けられた。
思わぬ再開でした、彼は元取引先のと云うより昔からの釣り友です。

まさか、一日に2人も旧友に再会できるとは、井浦氏はたまたま奥様と福岡から熊本へ旅行に来られたらしい。 
2012年02月19日 熊本城マラソンが行われました。

午前9時から午後4時半まで、ランナーを追いかけ写真撮影を行ないました。
2012年02月07日
~08日
恒例のワカメ刈りに行ってきました。

昨年は不漁でしたが、今年は大漁でした。

最大の根元の茎の幅が、4cmで長さは80cm程育っていました。
2012年01月21日
~22日
今年初の佐世保旅行に出掛けた。

海軍さんの港まちバスツアー(アメリカ海軍佐世保基地見学など)に参加。 (1回目)

新任の佐世保基地司令官のチャールズW.ロック大佐のお出迎えが、ありツーショット写真を参加者に撮影してもらった。
(残念なことに、膝下が写っていなかった)


数十年ぶりに、ホテルで一泊しました。普段は、車内泊です。
2012年01月01日 新年明けましておめでとうございます。

本年も何卒、よろしくお願いいたします。

今年こそは、再就職できるよう頑張ります。

今年こそは、尾長の60UPを釣るぞ~ぉ!
2012_Gazyou-001
modosiro tugisiro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。