Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

How to cut fish into pieces kisu      魚のおろし方    キス 編 1 

今回は、小型のキスをゲットしてきました。

そのキスをおろしてみます。 

私は、調理人ではありません。 全て自己流ですが、魚おろしのご参考にされてください。

私は、獲物がキスの場合大きさにもよりますが、次の料理を造ります。

1.揚げ物 2.さしみ
kisu-top
今年( 2012年 )のキス釣りは不調でした。 最大寸で18cmほど、平均は12cmほどでした。
kisu-no1-001
(001) キスのウロコ( 鱗 )を器具を使って取り除きます。
kisu-no1-002
(002) キスを回しながら行うと簡単に処理できます。
kisu-no1-003
(003) 包丁と違い器具を使うことで、怪我の心配がありません。

流水を掛けながら行うと、よりきれいに落とすことができます。
kisu-no1-004 kisu-no1-005
(004) キスは、背割り又は腹割りで開きます。

私はウナギ同様、背割りの方が慣れているので、背開きにします。
(005) 左は腹割り、右は背割りです。

背割りの方が、身の厚みが均等に近いので
揚げむらができにくいです。
kisu-no1-006 kisu-no1-007
(006) そこで私は、背割りにします。 (007) キスの頭は、堅いので頭もしっかり 割っておきます。
kisu-no1-008
(008) キスの中骨を取り除きます。
kisu-no1-009
(009) 中骨取は、尾の方から取っても良いですが私は、頭の方からの方をお勧めします。
kisu-no1-010
(010) うなぎをおろす感じで、中骨を取り除きます。

まぁこのサイズであれば、中骨を残して揚げても問題はありませんが。

内臓や血液を洗い流します。
kisu-no1-011
(011) 中骨を取り除いたらザルなどで、水切りを行います。
kisu-no1-012
(012) おろしが終わる度に、ザルに掛けて行きます。
kisu-no1-013
(013) 頭を下に、掛けると干し易いですよ。 中央の骨は、カルシューム補給のため素揚げします。
kisu-no1-014
(014) ある程度、水気を切ったら塩を振り小麦粉を振り、唐揚げにします。

上の処理後、卵を付けてパン粉をまぶせば天プラも、揚げられます。
kisu-no1-015
(015) 私は油を控えたいので、唐揚げで食します。
 
Team磯太郎

 次回は、何が釣れるかな。

modoru_siro tugihe_siro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。