Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

Lnformation 情報 - 3

Bokan_FB
CVN-65 CVN-68 CVN-70 CVN-72 CVN-73 CVN-74 CVN-76
CVN-SET-CVN65
エンタープライズ ( USS Enterprise, CVN-65 ) 1961年11月25日就役
この写真は、1983年3月22日大島航路のフェリー船上より、カラーネガフィルムにて撮影したものです。

撮影に使用した機材は、OLYMPUS/一眼レフカメラ/OM10クォーツに、純正150mm-75mmズームレンズを装着して手持ちで。
2012年12月1日に前線任務から正式に外れ、退役作業が始まります

廃炉( 原子炉撤去 )作業には、およそ3年を有しその後は残念なことに、解体処分される。
諸元 排水量:基準 75,700トン・満載 93,284トン 全長:336m 艦幅:40m 全幅:76m 喫水:10.7m

最大速力:33.6ノット(62km/h) 搭載機:84機 乗員:士官、兵員 4,600名

機関:A2W型加圧水型原子炉×8基・蒸気タービン(280,000hps 210MW)
ボイラー+タービン、推進軸×4軸

兵装:ファランクスCIWS×2基・シースパロー短SAM 8連装発射機×2基
RAM近SAM21連装発射機×2基

旧、母港:ノーフォーク海軍基地 F2

ウィキペディア・フリー百科事典より
CVN-SET-CVN68-003
◆1 ニミッツ ( USS Nimitz, CVN-68 ) 1975年5月3日就役
この写真は、2008年2月11日寄港当日の夕暮れ(18:33)に、針尾島大崎展望台の上から撮影したものです。

撮影に使用した機材は、ニコン/デジタル一眼レフカメラ/D2X・純正400mm-80mmズームレンズ・三脚・レリーズ。

ニミッツ右舷側の数字(影)は、艦番号の灯がレンズ内で反射して写り込んだものと、推測します。
諸元 排水量:基準 不明・満載 100,020トン 全長:333m 艦幅:40m 全幅:76.8m 喫水:11.3m

最大速力:30ノット(56km/h) 搭載機:90機 乗員:士官、兵員 3,200名、航空要員:2,480名

機関:ウェスティングハウス A4W 原子炉×2基
蒸気タービン(260,000 shp)×4基、推進軸×4軸

兵装:RIM-7 シースパロー短SAM×2基・RIM-116 RAM×2基

母港:ワシントン州エバレート

所属:太平洋艦隊・第11空母打撃群(第11空母航空団及び、第23駆逐戦隊が付属)

                                        ウィキペディア・フリー百科事典より
CVN70-SET-CVN70
◆1 カール・ヴィンソン ( USS Carl Vinson, CVN-70 ) 1982年3月13日就役
この写真は、1983年10月4日大島航路のフェリー船上より、モノクロフィルムにて撮影したものです。(1983年10月1日佐世保寄港)

撮影に使用した機材は、OLYMPUS-OM10クォーツに純正150mm-75mmズームレンズを装着して手持ちで。
諸元 排水量:基準 不明・満載 101,264トン 全長:333m 艦幅:40m 全幅:76.8m 喫水:11.3m

最大速力:30ノット(56km/h) 搭載機:90機 乗員:士官、兵員 3,200名、航空要員:2,480名

機関:ウェスティングハウス A4W 原子炉×2基
蒸気タービン(260,000 shp)×4基、推進軸×4軸

兵装:RIM-7 シースパロー短SAM×2基・RIM-116 RAM×2基

母港:カリフォルニア州コロナド

所属:太平洋艦隊・第17空母打撃群(第17空母航空団)

                                        ウィキペディア・フリー百科事典より
CVN-SET-CVN72
◆2 エイブラハム・リンカーン ( USS Abraham Lincoln, CVN-72 ) 1989年11月11日就役
この写真は、2002年8月18日針尾島口木崎高台を通る道路にてネガフィルムにて撮影したものです。(2002年8月16日佐世保初寄港、18日撮影、19日出港)

撮影に使用した機材は、OLYMPUS-OM10クォーツに純正150mm-75mmズームレンズを装着して手持ちで。
このあと、2006年5月25日にもリンカーは佐世保を訪れています。(5/25~5/29)

※ 5月25日は、私の誕生日であり「誕生日プレゼント」をもらった心算で、ルンルン気分で、撮影に出掛けました。
諸元 排水量:基準 不明・満載 101,264トン 全長:333m 艦幅:40m 全幅:76.8m 喫水:11.3m

最大速力:30ノット(56km/h) 搭載機:90機 乗員:士官、兵員 3,200名、航空要員:2,480名

機関:ウェスティングハウス A4W 原子炉×2基
蒸気タービン(260,000 shp)×4基、推進軸×4軸

兵装:RIM-7 シースパロー短SAM×2基・RIM-116 RAM×2基

母港:ヴァージニア州ノーフォーク

所属:太平洋艦隊

                                        ウィキペディア・フリー百科事典より
CVN-SET-CVN73-002
◆2 ジョージ・ワシントン ( USS George Washington, CVN-73 ) 1992年7月4日就役
この写真は、平成23年に発生した「東日本大震災」のあと佐世保に、2回寄港した際の2回目の初日に撮影したものです。

◆ 寄港期間 : 平成23年(2011年)4月12日~14日の3日間

◆ 寄港場所 : 35番錨地付近の海上(大崎-寄船鼻及び、庵浦-口木崎を結ぶ線上に位置する)

通常佐世保に寄港する空母の飛行甲板には、艦載機がずらりと並べられていますが今回は、横須賀を緊急出港したため艦載機を厚木に下ろしたままの入港となりました。

従って、ロナルド・レーガン (USS Ronald Reagan, CVN-76 )と配置替えになった折には、仮に佐世保へ入る際は艦載機を載せた状態での寄港になるため、大変貴重なものになります。

まぁ、1回目と2回目で何人の方が撮影できたのか?皆無ですが、貴重なことには変わりはないと存じます。(少なくとも熊本から撮影に行った人は、他にはいないと考えます)

横須賀では、艦載機が載ってないのが当たり前で、載せた状態が貴重といえますが。

私には、撮影できないので。(横須賀は、遠すぎます)
CVN-SET-CVN74
◆2 ジョン・C・ステニス ( USS John C. Stennis, CVN-74 ) 1995年12月9日就役 (工事中)
 
諸元 排水量:基準 不明・満載 105,500トン 全長:333m 艦幅:40m 全幅:76.8m 喫水:11.3m

最大速力:30ノット(56km/h) 搭載機:90機 乗員:士官、兵員 3,200名、航空要員:2,480名

機関:ウェスティングハウス A4W 原子炉×2基
蒸気タービン(260,000 shp)×4基、推進軸×4軸

兵装:RIM-7 シースパロー短SAM×2基・RIM-116 RAM×2基

母港:ワシントン州ブレマートン

所属:太平洋艦隊・第3空母打撃群の「旗艦」(第9空母航空団/第21駆逐戦隊/ほか)

                                        ウィキペディア・フリー百科事典より
cvn76_kikou-003
◆3 ロナルド・レーガン (USS Ronald Reagan, CVN-76 ) 2003年7月12日就役
 
2014年01月15日米海軍によると近いうちに、横須賀に配備されている原子力空母ジョージ・ワシントン(USS George Washington, CVN-73)と、ロナルド・レーガン (USS Ronald Reagan, CVN-76 )を交代させることを発表した。
諸元 排水量:基準 不明・満載 104,178トン 全長:333m 艦幅:40m 全幅:76.8m 喫水:11.3m

最大速力:30ノット(56km/h) 搭載機:85機 乗員:士官、兵員 3,200名、航空要員:2,480名

機関:ウェスティングハウス A4W 原子炉×2基
蒸気タービン(260,000 shp)×4基、推進軸×4軸

兵装:RIM-7 シースパロー短SAM×2基・RIM-116 RAM×2基

母港:横須賀

所属:太平洋艦隊(第6艦隊)・第9空母打撃群(第2空母航空団/第9駆逐戦隊)

                                        ウィキペディア・フリー百科事典より
◆の横の数字は、ニミッツ級空母内の細かい区分けを(1~4)で示します。

◆1 ニミッツ級×3隻
   
   (ニミッツ : ドワイト・D・アイゼンハワー : カールビンソン)

◆2 セオドア・ルーズベルト級×5隻

   (セオドア・ルーズベルト : エイブラハム・リンカーン : ジョージ・ワシントン)
   (ジョン・C・ステニス : ハリー・S・トルーマン)

◆3 ロナルド・レーガン級×2隻

   (ロナルド・レーガン : ジョージ・H・W・ブッシュ)
◇4 次級 ジェラルド・R・フォード級×3隻

ジェラルド・R・フォード (CVN-78) : ジョン・F・ケネディ (CVN-79) : エンタープライズ (CVN-80)
FB-001
※ 東シナ海に台風が接近すると佐世保に、米艦艇・艦船が避難して来る可能性があります。
※ 【 佐世保配備艦艇一覧 : 長崎県平和委員会 】
※ 下記の情報は、『 追跡!在日米軍 』ホームページ【 RIMPEACE編集部 】さまより

 http://www.rimpeace.or.jp

※ 最近気付いたのですが、寄港(帰港)日には数日のズレがある事が、ございます。

実際に入港を目撃(撮影)しても上記HPで、後日「艦種・艦名」を確認すると翌日の入港・出港になっていることが、たまにあります。

しかし! 国内、最大の艦船寄港(帰港)・出港の情報元であることには、間違いございません。
 
※ 佐世保へのアメリカ海軍空母の寄港履歴一覧
 
佐世保 『 時旅 vol.8 2014秋・冬号 』の4-5頁の中央上段に、アメリカ海軍・ドック型揚陸艦ジャーマン・タウンをバックに記念撮影が行われた時の写真が掲載されその中に私姿を発見しました。(ラッキー)

一番左側に、居るのが私です。
FB-003
   
FB-010
※ 「帰港」と、「寄港」の違いについて

「帰港」とは、例えば横須賀基地や佐世保基地に配備されている艦艇(船)が、出港後基地に戻ることを示します。

「寄港」とは、例えばアメリカ本国の基地やハワイ等の別のエリアの艦艇(船)が、佐世保基地等に立ち寄ることを示します。
FB-011
   
2012年12月22日
~2013年1月13日
第24回熊本市民美術展・「熊本アートパレード」へ写真を1点出展。
作品名『飛翔』:奨励賞を受賞。
2012年12月03日 佐世保を母港とする揚陸艦ジャーマンタウン(LSD-42)が、横須賀へ帰港。
2012年12月03日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール(LHD6)が、佐世保へ帰港。
2012年12月02日 ミサイル追跡艦オブザヴェーション・アイランド (USNS Observation Island T-AGM-23)が、佐世保へ寄港した。

※ 北朝鮮の弾道ミサイル打ち上げに対して在日米軍の動きが活発化しています。

私も佐世保へ行きたいですが、この天候では画にならないので出撃は見合わせます。
2012年12月02日 ミサイルフリゲート艦ルーベン・ジェイムス(Reuben James FFG-57)が、佐世保へ寄港。
2012年11月12日~11月18日 熊本写真研究会『 2012年・秋の写真展 』開催。

会場:フォトスペース ギガ(エガミデザイン内)
2012年12月02日 宮崎県の新田原基地に於いて、航空自衛隊の航空祭が行われます。
2012年12月01日 アメリカ海軍初の原子力空母エンタープライズ(CVN-65)が、前線任務から正式に外れ、廃炉作業に取り掛かる。

廃炉(原子炉撤去など)に約3年を有しその後は、残念なことに解体処分される。
2012年11月28日 福岡県の芦屋基地に於いて、航空自衛隊の航空祭が行われます。
2012年11月20日 原子力空母ジョージ・ワシントン ( USS George Washington, CVN-73 ) が、横須賀へ帰港。
2012年11月18日 近日、原子力空母ジョージ・ワシントン
( USS George Washington, CVN-73 ) が、横須賀へ帰港します。
2012年11月16日 ミサイル駆逐艦ステザム( USS Stethem, DDG-63 )が、横須賀へ帰港。
2012年11月15日 米陸軍の揚陸艇( LCU2000級 ) 2隻が、佐世保へ寄港。
( 初寄港?)

フォート・マッケンリー( FortMchenry LCU‐2020 )
チックソー・ベイヨウ( Chicksaw Bayou LCU 2012 )?
2012年11月13日~11月14日 海上自衛隊 護衛艦 『 じんつう 』 が、鹿児島港沖泊
(一般公開はありません)
2012年11月10日と11月11日 海上自衛隊 護衛艦 『 あさゆき 』 が、佐世保市倉島岸壁で一般公開は、中止です。
2012年11月11日 ミサイル追跡艦オブザヴェーション・アイランド (USNS Observation Island T-AGM-23)が、横浜ノースドックへ寄港した。
2012年11月09日 日米共同統合演習のさなかに、佐世保を母港とするドック型揚陸艦トーテュガ
(USS Tortuga, LSD-46)が、横浜ノースドックへ寄港した。

陸上自衛隊のある部隊が、トーチュガに乗艦して演習参加なのか。
2012年11月07日 バラク・オバマ氏が、2期目の大統領選に勝利した。
2012年11月05日 佐世保へ補給艦が寄港

日米共同統合演習参加艦が、沖縄のホワイトビーチに集結。
2012年11月03日と11月04日 海上自衛隊 護衛艦 『 あさゆき 』 が、佐世保市倉島岸壁で一般公開午前の部 09:00~11:00  午後の部 13:00~15:30
2012年10月31日~11月01日 海上自衛隊 掃海艇 『 やえやま 』 が、鹿児島県の加治木港沖泊
(一般公開はありません)
2012年10月31日~11月01日 海上自衛隊 護衛艦 『 あけぼの 』 『 ありあけ 』 『 いせ 』 『 いなづま 』 『 はるさめ 』が、鹿児島県の志布志港沖泊
(一般公開はありません)
2012年10月30日 原子力潜水艦オリンピア(USS Olympia, SSN-717)が横須賀へ短期寄港。
2012年10月28日 福岡県の築城基地に於いて、航空自衛隊の航空祭が行われます。
2012年10月10日~10月13日 3泊4日の旅に出たました。

平成24年度・自衛隊観艦式・事前公開2日目に参加。

10/ 11(木) 天候不良の場合は、順延 ・ 予備日(10/12)

※ 乗船地 : 横須賀(長浦港・横須賀本港●横須賀新港)
         横浜 ・ 木更津
2012年10月02日 9/30に、沖縄の風と云うイベントがフードパルで行われ10/02まで延長され、無事13:00写真展が終了しました。
2012年09月12日 横須賀基地の岸壁に、第7艦隊旗艦のブルー・リッジ
(USS Blue Ridge, LCC-19)とミサイル巡洋艦シャイロー(USS Shiloh, CG-67)他、ミサイル駆逐艦2隻を確認 しまた。
2012年09月12日 最近、MV-22(オスプレイ)の記事ばかりで、新たな艦船情報が見つかりません。
2012年09月01日~09月30日 第6回村上誠・写真展、開催のお知らせ

熊本市 『 フードパル熊本 ・ 食品交流会館 』 ギャラリーにて

< アメリカ海軍艦船写真展 >
2012年08月31日 海上自衛隊観艦式応募締切 : 平成24年8月31日(金)必着

Email 又は、往復ハガキで申込を行うこと。

※ 乗船地を希望 : 横須賀 ・ 横浜 ・ 木更津 で抽選。

お問い合わせ先 : 海上自衛隊 横須賀地方総監部 観艦式支援室
TEL 046-822-5585(08:00~20:00(平日のみ))
2012年08月28日 台風14号のお陰で、米海軍の艦船が大量に佐世保港へ避難してきた。
2012年08月26日 22日沖縄ホワイト・ビーチを出港した強襲揚陸艦ボノム・リシャール
(LHD6)
が台風15号の影響で、大時化の海を北上し25日横須賀へ寄港し、僅か1日で出港した。
2012年08月21日 陸上自衛隊が米海軍の揚陸艦で共同訓練に出発
NHKのニュースでは、LCAC等が強襲揚陸艦ボノム・リシャール
(LHD6)に乗り込むシーンが写しだされていた。
2012年08月20日 原子力空母ジョージ・ワシントンが横須賀基地を出港

強襲揚陸艦ボノム・リシャール沖縄県ホワイトビーチに入港

強襲揚陸艦ボノム・リシャール(LHD6)とドック型揚陸艦トーテュガ(LSD46)へ米軍車輌積み込み
2012年08月17日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール佐世保港を出港
2012年08月16日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール佐世保港に寄港
2012年08月13日 8月10日佐世保を出港した強襲揚陸艦ボノム・リシャールが横須賀へ一時帰港
2012年08月12日 特別企画 第1回 村上誠・写真展・海上自衛隊艦艇写真展終了。
2012年07月31日 原潜トピカ(Topeka SSN-754)が佐世保港に一時寄港。

ドック型揚陸艦ジャーマンタウンが佐世保出港。
2012年07月28日 いせ、撮影のため谷山へ出撃。
2012年07月26日 原子力空母ジョージ・ワシントン、横須賀帰港
2012年07月23日 岩国基地へ輸送船が入港し新型輸送機、MV-22・オスプレイが陸揚げされた。
2012年07月17日 佐世保のドック型輸送揚陸艦デンバーが横須賀寄港
2012年07月15日
佐世保の掃海艇が沖縄及び横須賀寄港
2012年07月27日~30日 宮崎県日向市油津港、護衛艦『 いなづま 』と『 さざなみ 』の一般公開が行われます。
2012年07月27日~29日 鹿児島市谷山港へ護衛艦『 いせ 』DDH182が入港します。

夜は、イルミネーションが行われます。

28日(土)及び29日(日)は、一般公開が行われます。

9:00 ~ 16:30 ( 乗艦は、16:00まで )
2012年07月22日 鹿児島市谷山港へ、海上自衛隊の潜水艦が入港します。

残念ながら、一般公開はありません。 26日出港予定。
2012年07月21日~22日 大分県大分市大分港大在埠頭、護衛艦『 いせ 』と『 いなづま 』の一般公開が行われます。
2012年07月20日~22日 宮崎県日向市油津港、多目的支援艦「げんかい」一般公開。
2012年07月18日~07月29日

会期が延長になりました。

2012年07月18日~08月12日
特別企画 第1回 村上誠・写真展、開催のお知らせ

菊池市 『 わいふ一番館 』 1F ギャラリーにて

< 海上自衛隊艦艇写真展 >会期が2週間延長になりました。
2012年07月17日 佐世保のドック型輸送揚陸艦デンバーが横須賀寄港

わいふ一番館、個展準備完了。
2012年07月15日 佐世保の掃海艇が沖縄及び横須賀寄港
2012年07月12日 大雨により、地元の白川が氾濫警戒水位を超えたため、白川流域の全世帯に対し、午前9時過ぎ避難勧告がでた。

9時半ごろ自治会長を通じ、防災連絡も届いき江原中学へ避難せよとのこと。

しかし、午後12時過ぎには解除された。

後から聞いた話だが、近くの「二の井手・用水路」が溢れ公園などに浸水被害が出たとのこと。
2012年07月04日 アメリカ海軍佐世保基地、独立記念日に一般開放。

夜は花火が打ち上げられる。

開放時間15:30~21:00(20:00入場締め切り)

※ 残念ながら艦艇の展示等は行われません。

※ 入場の際は、運転免許証・写真付住民基本台帳カード・パスポート等の身分証明書が必要。 また、入場時には厳重な持ち物検査が行われます。

※ 雨天決行です。

   但し一部のイベントが、変更される可能性があります。


7/4は、原子力空母ジョージ・ワシントン就役20周年記念日です。

( 1992年7月4日 就役 )
2012年07月03日 RIMPAC2012参加のため、原子力空母ニミッツがパールハーバーへ入港。
2012年07月02日 原子力潜水艦トピカ(TOPEKA SSN-754)が、佐世保へ一時寄港。
2012年07月01日~08月12日 佐世保市のさるくシティ 4〇3 アーケード内の各店舗や島瀬公園などで、アメリカンタウンフェスティバルが開催されます。

食や音楽など佐世保ならではの米国文化が存分に楽しめますのでお見逃しなく!
2012年06月29日 RIMPAC2012参加のため、強襲揚陸艦エセックスがサンディエゴからパールハーバーへ入港。

エセックスは、4月23日に同型のボノム・リシャールと任務を交代しています。( 4/29 佐世保から去った )
2012年06月27日 横須賀に配備されている米海軍の駆逐艦ラッセン
(LASSEN DDG-82)が佐世保へ寄港。
2012年06月06日 横須賀に配備されている第7艦隊の旗艦ブルーリッジ
( BlueRidge LCC-19 )が、6月4日の午後6時ごろ佐世保港に寄港し、米海軍立神岸壁に接岸したと言う情報を拾ったが、5日は出撃できませんでした。

6日夜中に出撃する心算でしたが、不覚にも眠ってしまい目覚めたら午前10時でした。

午前10時半、出撃しましたがブルーリッジはすでに朝一で、出港してしまいまた、 撮り逃がした。(泣く )

しかし、神様は居る! 弓張岳の展望台から沖合を眺めていると?
あの白いのは! もしかして?

弾道ミサイル観測艦オブザベーション・アイランド( T-AGM 23 )が午後3時半ごろ佐世保港に寄港し、米海軍立神係船池の第一岸壁に接岸した。 ( 高後崎通過は14時頃 )
2012年06月03日 ドック型輸送揚陸艦ニューオリンズ撮影のため、AM 2:00 佐世保へ出撃。

何時もの如くJA前の岸壁へ行き、立神係船池の方を眺めたがニューオリンズらしき艦影は?認められなかった。

弓張岳山頂へ至る途中の道路から立神係船池の第一岸壁が見えた時点ですでに、出港したことを確認できた。

また、撮り逃がした。(泣く )
2012年06月01日 最新型のドック型輸送揚陸艦ニューオルリンズ
( New Orleans LPD-18 )が、5月31日佐世保へ寄港していることを6月1日の明け方知りましたが、1日と2日は出撃できませんでした。

ニューオリンズは今回、立神係船池の第一岸壁に接岸していました。

※ 2回目( 2009年7月8日以来 )前回は、海自の「ひゅうが」に気を取られ撮りそこなった。
2012年05月26日 原子力空母ジョージ・ワシントンが横須賀基地を出港

ミサイル巡洋艦シャイロー( USS Shiloh, CG-67 )が随伴。
2012年05月25日 原子力空母ジョージ・ワシントン、26日朝出港通知
2012年05月16日 原子力空母ジョージ・ワシントンが横須賀基地へ戻った
2012年05月12日 原子力空母ジョージ・ワシントンが定期修理後の検査のため横須賀基地を一時出港
2012年05月08日~05月13日 ニッコールクラブ熊本支部・写真展へ出展予定。
( 出展作品は、未定 )
( 熊本県立美術館分館・4F展示室にて )
2012年05月02日 ドック型揚陸艦トートュガ(LSD-46 Tortuga)が、5月2日佐世保に戻ってきた
2012年04月29日 強襲揚陸艦エセックスが、本国へ向けて出港しました。
( 情報が取れませんでした:泣 )
2012年04月23日 アメリカ海軍・強襲揚陸艦エセックス( ESSEX LHD-2 )と同型の強襲揚陸艦ボノム・リシャール( Bonhomme Richard LHD-6 )との交代式が佐世保で行われました。
2012年04月15日 アメリカ海軍・駆逐艦オカーン( O'Kane DDG-77 )が、佐世保へ寄港していました。( 日時は不明 )

沖合にアメリカ空軍・事前集積艦が、寄港していました。

アメリカ海軍・給油艦ウォルター・S・ディール ( USNS Walter S. Diehl, T-AO-193 ) は、佐世保を出港していました。
2012年04月09日~04月28日 熊日フォトサークル・熊本写真研究会写真展へ出展予定。( 出展作品は、春の使者 )
2012年04月10日 アメリカ海軍・給油艦ウォルター・S・ディール ( USNS Walter S. Diehl, T-AO-193 ) が、佐世保へ寄港
2012年04月09日 アメリカ海軍・強襲揚陸艦ボノム・リシャール
( Bonhomme Richard LHD-6 )が、佐世保へ寄港
2012年04月08日 アメリカ海軍・強襲揚陸艦エセックス( ESSEX LHD-2 )が、佐世保へ最後の寄港
2012年03月30日~04月01日 強襲揚陸艦エセックスが、3月30日佐世保へ一時寄港しました。

甲板上には、ヘリコプターではCH53が3機、CH46が12機、MH60が2機と垂直離発着戦闘機AV8Bハリアーが4機が搭載されています。

エセックスは4月1日出港した。

同日、米駆逐艦チェイフィー(CHAFEE DDG-90)が、佐世保へ寄港しました。

同艦はエセックスの護衛できたものと思われ、翌31日に出港したそうです。
2012年03月19日 以下の3隻が佐世保港へ同日帰港しました。

米海軍の最新型バージニア級の原潜ノースキャロライナ
(NorthCarolina SSN-777)

横須賀基地に配備されている駆逐艦カーティス・ウイルバー
(CurtisWilbur DDG-54)

佐世保基地に配備されているドック形揚陸艦ジャーマンタウン
(Germantwon LSD-42)
2012年03月08日~12日 3月8日、強襲揚陸艦ボノム・リシャール (BONHOMME RICHARD LHD-6)が沖縄・ホワイトビーチに寄港し12日午前中にホワイトビーチを出港したことが、13日(AM1:25)判った。

これは私的判断ですが、フォール・イーグル演習などに参加しなければ、今日にも佐世保へ入港することも考えられるが、RIMPEACE編集部の記事によるともう少し先になりそうです。

エセックスと2隻で、佐世保へ寄港(帰港)する姿を是非みてみたいものです。
2012年03月27日 鹿児島港谷山8号岸壁にて『 海上自衛隊護衛艦 : まつゆき 』の一般公開が行われた。 ( 13時~16時まで )

その後、招待客のみであるが18時半から『 練習艦 : かしま 』の艦上にて、艦上レセプションが行われました。

私も招待状を頂いていたので、艦上レセプションに参加して先日、防衛大学を卒業した若者たちと、シーライン防衛の前途について、語り合いました。実に有意義な時間でした。料理も最高でしたよ。

しかし、私は良いフラッシュを持ってないので、撮影した写真は使い物になりませんでした。増感は嫌いなので、ISO200で手持ちで撮りました。
2012年02月27日 強襲揚陸艦エセックス(ESSEX LHD-2)が佐世保出港。
2012年02月24日 強襲揚陸艦ボノム・リシャール (BONHOMME RICHARD LHD-6)がハワイへダグラス : A-3 : スカイウォーリアー( SkyWarrior )を輸送した。
Google アラート-佐世保より )
2012年02月13日 昨日は、HPUP一周年記念日でした。

12日のご訪問者数は4,978名でした。

13日の午後、確認したてみたところ遂に、ご訪問者数が5,000名を越えていました。

感謝の気持ちで一杯です。
2012年02月12日 若グレ会の初釣り大会に、Team磯太郎のメンバー7人(6人)で参加。
7人中の1人は、若グレ会の金只会長です。

また、うちの小野会長は、若グレ会のメンバーです。
2012年02月05日 江原中学校旧校舎は、昨年末から解体工事が始まりほぼ、平地状態まで取り壊されました。
2012年02月03日 佐世保配備中のアメリカ海軍、強襲揚陸艦エセックス(ESSEX LHD-2)の交代時期がせまる。

同型のボノム・リチャード (BONHOMME RICHARD LHD-6)と3月末交代予定です。

エセックスは、1月末春のパトロールに出て行くと思っていたら?
故障で、出港できないことが判りました。
2012年01月30日 1月30日宮崎県日南市宮浦で、海難事故が発生し2名死亡・1名骨折とのこと。

熊本日日新聞社の新聞記事によると、背後からの大波を受け海へ転落。
死亡された2名は、溺死だったとのこと。
ライフジャケットは、着用されていたとのことだが?何故!3名とも海を背にされていたのか?

私達も釣りの最中に、急に海が荒れ始め死に目にあいそうになったことが、幾度かありますが?

大波が接近すると波の音が変わります、また、目視でも視認できたはずなのに残念です。

亡くなられた、方々のご冥福をお祈り申し上げます。

昨年末から今期に掛けて、多くの海難事故が発生しています。
読者の皆さまも、釣行の際には十分注意されるようお願いいたします。
2012年01月27日 弾道ミサイル観測艦オブザベーション・アイランド(USNS OBSERVATION ISLAND, T-AGM 23)が佐世保出港。
2012年01月23日 ドック型揚陸艦トートュガ(USS TORTUGA, LSD-4)が佐世保出港。
2013年01月21日~01月22日 佐世保へ一泊二日の旅に出た。

22日『 海軍さんの港まちバスツアー 』に参加。

SSKの関係者から数日以内に、強襲揚陸艦エセックスとドック型揚陸艦トートュガが、出港するとの情報を掴んだ。
2012年01月21日 朝一で弓張岳展望台へ登り、立神係留池の右端に弾道ミサイル観測艦オブザベーション・アイランドと下記の高速輸送船(民間チャータ船)が2隻並んでいた。しかし、高速船のエンジンが動いていたため、午後出港すると思っていたら翌日の朝にはいませんでした。

高速輸送船(WESTPAC EXPRESS :T-AKR)佐世保出港
2012年01月17日 江原中学校旧校舎は、昨年末から解体工事が始まりすでに2階部分まで、取り壊されています。
2012年01月08日 瀬々野浦へ初釣り。口太グレ(クロ)48.3cmをゲットした。

昨年の記録に、7mmおよばなかった。
FB-012
2012gazyou
原子力空母ジョージ・ワシントン佐世保寄港2回目に、撮影できたお気に入りのワンカットです。
   
  Team磯太郎:村上誠
modosiro tugisiro

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。