Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

photo exhibiton 麻生 正三 写真展のご紹介

< 2013年07月 ・ コーヒーとカレーの店 K&K >
 
Team磯太郎の村上です。

今回は熊本県熊本市貢町(みつぐまち)を訪れ、フードパル熊本敷地内の北側に位置するK&Kで開催されていた 『写真展・太古の森』 麻生正三氏(植木町)の個展を拝見いたしました。

7月14日(日曜日)は私の個展会場がお休みでしたので、県内北部域で開催されている友人達の個展等を見に出掛けました。

フードパル熊本敷地内の「こだわり工房村」内に、「コーヒーとカレーの店K&Kがございます。
ギャラリーは、そのお店の店内に開設されています。(経歴は、およそ1年半前から)
コーヒーとカレーの店「K&K」は、「こだわり工房村」内の「とれたて市場」のはす向かいにございます。

お店の前の数本の黄色い「のぼり旗」と、ゴーヤのスダレ(夏限定)が目印です。
Aso-koke-K&K-001
(001) こちらが今回の写真の作者の麻生正三氏です。

今回展示されたお写真は、アメリカを旅行され苔蒸した森や樹木を撮影された、涼しげな作品でした。

私が個展を行った4月には、中仕切り壁には大きな硝子板と白いレースのカーテンがあり、隣の部屋が目隠しされていましたが今回は、両者が取り外されすっきりした景観になっていました。
Aso_koke_K&K-002
(002) こちらは作者、麻生正三氏のプロフィールです。
Aso_koke_K&K-003
(003) 奥の部屋のようすです。 特大サイズのプリントでとても見易く感じました。
Aso_koke_K&K-004
(004) 見る角度で、外部の写り込みが見えますが肉眼だと、そう気になることはございません。
Aso_koke_K&K-055-2
(005) 店内から入り口側を見ています。 入口の上には、全紙パネルが4点飾られていました。

数点の写真集が、置かれておりお客様達がテーブルの上に広げ、閲覧するようすも伺えました。
Aso_koke_K&K-006
(006) さらに奥から入口側を撮影しました。

やはり、仕切り壁の硝子板を取り外されたのは、正解でした。 反射がないので、とても見やすくなりました。
Aso_koke_K&K-007
(007) 苔に覆われた森は、何所の世界にもあるようです。 日本だけかと思っていたのですが。
Aso_koke_K&K-008 Aso_koke_K&K-009
(008-9) こちらの地図は、今回の旅で廻られた国立公園の説明用です。
Aso_koke_K&K-010
(010) 入口上部の全紙パネルです。
Aso_koke_K&K-011
(011) 窓の上の全紙パネルです。
Aso_koke_K&K-012
(012) カウンターに置かれた、各地で行われている個展等のご案内状が、所狭しと並べられています。 (この中には、現在開催中の私の個展のハガキもあります)

右端は、麻生氏自作の芳名録です。
Aso_koke_K&K-013
(013) お客様達と、アメリカでの思い出話しで盛り上がる麻生氏です。

お客さまもアメリカに、滞在した経験がおありとかで色々と詰めた、ご意見が飛びかっていました。
Aso_koke_K&K-015
(014) 中仕切り壁の窓枠が、額縁効果を生みさらに作品を浮きたたせて見えます。
Aso_koke_K&K-015
(015) 右側2点の中央上側の白い◆の写り込みは、左壁にある灯取り窓の写り込みです。

右下のドンゴロスは、コーヒー豆を輸入する際に入ってくる、現産国の袋です。

※ 1枚400円で、店内にて販売されています。 まとめ買いすると、さらにお安く購入できます。

私は磯釣り用のアイテムとして、購入し利用しています。 大変役に立ちます。
Aso_koke_K&K-016
(016) こちらのギャラリー「K&K」のご使用料金は、店主のご好意で無料となっています。

ご利用期間は半月単位又は、内容次第では一月お借りすることも可能ですので、店主の大島様へご相談ください。(2週間毎に、作品を入れ替えるなど)
Aso_koke_K&K-017
(017) 店内には、2つの部屋部屋があり仕切り壁で、区分けされています。

奥の部屋には、大型の楕円テーブルがあり一度に6人までのグループが、お食事可能です。

また、手前の部屋は2人席が4組とカウンター席2人分と、ほか2人分のテーブルもございます。

その他お店の外側にも、待ち合い席やこだわり工房村共有の休憩所(テーブル&椅子4脚)もございます。

※ 店内は、全席禁煙となっています。(喫煙は、店外の専用スペースにてお願いいたします)
K&K-002
(018) こちらのお2人が、店主の大島ご夫妻です。

● 「K&K」の営業時間は、午前10時から午後4時迄です。

   毎週、定休日は火曜日となっていますのでお間違いのないように、ご来店ください。

● 各種、コーヒー豆及び、荒びき・中びき・細ひき粉の販売。

● ホットコーヒー300円及び、アイスコーヒー350円

● チーズケーキセット450円(チーズケーキ&ホットコーヒー ※ アイスコーヒーは、50円増し)

● カレーセット600円(特製スパイスカレー&コーヒー・サラダ付)

   カレーの辛さはお好みで、並~10倍の辛さが選択できます。
今回撮影に使用したカメラは、OLYMPUS TOUGH TG-1 ボディ単体 ノンフラッシュです。
 
Team磯太郎:村上誠

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。