Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

photo exhibiton  写真展のご紹介

< 草野政盛写真展 ・ 傘寿記念 ・ 伝統の応援団 >
 
今回は、ニッコール熊本支部・支部長の草野政盛さんの写真展(個展)をご紹介いたします。

草野さんが4月に行った私の写真展(個展)を見に来られた際、”コーヒーとスパイスカレーの店「K&K」”に写真を展示していただけませんかと、伺うと「高校野球の応援団」を撮影したものを少し持っているので、それでも好いかな?とおしゃったのでなかば強引に内田氏と2人で、仮予約を取り付けました。

「K&K」マスターの大島さまより、展示希望者を紹介して欲しいと頼まれていたもので。

写真展の日程を何時にしたら良いのか、マスター達と相談を行い甲子園の予選大会が始まる時期に合わせた方が好いと、話がまとまり「6月1日~15日」の日程が決まり、草野氏の承諾を受け決定されました。

後日、草野さんが「K&K」にアルバムを持ち込み内田氏と2人で展示用の写真を選ばれたそうです。
仮の案内状を内田氏が、作成されフードパル熊本内の各ギャラリーへ配布された。

また後日、草野さんの娘さん達が作成された案内状が、各地のギャラリー及び写真店等へ配布された。

2013年5月31日15時より、内田氏を筆頭に大島マスターと私の3人が草野さんの指示に基づき、飾り付け作業を行いました。

※ フードパル熊本内には、熊本市食品交流会館
・白い貴婦人・K&K、3ヶ所のギャラリーがあります。

※ 3ヶ所のギャラリーのマネージメントをされているのが、私の知人の内田眞治氏です。
  (旧、ニッコール熊本支部会員・人物、風景写真家)
(FL-001) 草野政盛写真展のご案内
   
   
kusano_tenzi-001
(001) 「K&K」は、フードパル熊本内のこだわり工房村の一角にあります。

とれたて市の真裏に、位置しています。 本業は、コーヒー豆(粉末含む)の販売店です。

喫茶コーナーでは、ホットコーヒー 300円 アイスコーヒー 350円

ケーキセット(チーズケーキ・コーヒー)450円(アイスコーヒーは500円) 奥さま手作りのチーズケーキはテイクアウトも可能ですが、数に限りが御座いますので事前にお問い合わせください。

スパイスカレーセット(サラダ・カレー・コーヒー)600円 (ご飯大もりは、+100円)

カレーの辛さは、並み~2倍・3倍・5倍・10倍・20倍がありますが、ご希望で15倍も作っていただけます。

お水は、こだわりの秘密の水源から数日置きに、調達(汲み)に出掛けられているそうです。
kusano_tenzi-002
(002) 入口外側の左壁に掲示板が設置されています。
kusano_tenzi-003
(003) 店内に入ると直ぐ、左側にカウンターがあります。

そのカウンターの上には、次回出展者の案内状やその他、展示場(ギャラリー)での案内状が、ところ狭しと並べられています。

ご来場者確認用の芳名録等もカウンターに、設置いたしました。
kusano_tenzi-004
(004) 入口から入ると、右側面に一番広い展示スペースがあります。

このスペースには、A1額×3点・全紙額×1点・A3N額×1点(計5点)または、A3N額×6~7点が展示可能です。

その他、マット枠等を利用すれプラスαの展示も可能です。
kusano_tenzi-005
(005) 前回の私の写真展(個展)時と店内の様子が少し変わっていました。

奥の部屋との間仕切りに取り付けられた、大きな窓の裏側に取り付けられていたレースのカーテンの取り付け位置が、低くなり店内の見通しが良くなりました。
kusano_tenzi-006
(006) 今回の展示枚数は、熊日新聞(月曜)今週のギャラリーのコーナーに記載された20点が飾られています。
kusano_tenzi-007
(007) 写真のサイズは、18点が四つ切りです。 残りの2点は、全紙のノートリです。
kusano_tenzi-008
(008) カーテンが低くなり、外からでも写真が見れるようになったことは◎です。
kusano_tenzi-009
(009) 窓下の桟の部分には、調度品が置かれています。

スリランカを思わせる不思議な構造のランプと、各種の像の置物が並べられています。
kusano_tenzi-010
(010) 奥の部屋から覗いてみると、手前の部屋の展示品が見通せるようになりました。

右側は、内田氏。 左側は、草野さんです。
kusano_tenzi-011
(011) あいさつ文の位置が悪かったので、間仕切りの窓部分に移動しました。
kusano_tenzi_UPT
(012) 今回の草野さんの写真展の題材につきましては、私にも思うものがあり共感いたしました。

実は、今年の「濟々黌」の応援団長の野崎君は私の中学の後輩であり、甥っ子・姪っ子の同級生でもあります。

ごあいさつ状の末尾に記載された件等をご両親へ伝えると、土日の何れかに伺うと回答をいただきました。
kusano_tenzi-012
(013) この写真は、3日(月)の午後に、撮影しましたが来るたびに壁の飾りが増えています。
kusano_tenzi-013
(014) 以前は無かったのですが、壁の右下にコーヒー袋の見本が広げて展示されました。

コーヒーの原産国によって、生地の素材が異なります。

私も釣り用に、数枚購入して大変重宝しています。
kusano_tenzi-014
(015) 「濟々黌」のペナントは、1958年4月10日「第30回選抜高等学校野球大会(甲子園)」に於いて「濟々黌」が中京商に7対1で打ち勝ち、優勝を記念して作られたものと推測します。

準決勝では、同郷の熊本工業に5対2で勝利して、決勝に進出しています。

しかし、私が生まれる2年前に作られたものとは思えない保存状態です。(55年も前のもの?)
kusano_tenzi-015
(016) 入口左側に配置された、テーブルの上には草野さんがご自分で作られた、写真集が置かれていますので興味のあられる方は、手にとってご覧くださいと申しておられました。
kusano_tenzi-016
(017) 5月31日飾り付けを終了して「K&K」からの帰りに、店先のゴーヤを撮影してみました。
(FL-002) 草野さんの写真展(個展)用の飾り付けが終了し一段落ついたところで、草野ご夫妻を撮影いたしました。

飾り付けの応援に来られた、内田氏や熊本市食品交流会館のギャラリーから撤収を終えられた、切り絵作家の林田氏が訪れ最初の入場者となられました。
kusano_tenzi_up-002
(002) 3日(月)の閉店間際に、立ち寄ってみますと数点の写真に「希望者」札が貼られていました。
kusano_tennzi_up-003
(003) 1日(土)初日に、クラブの先輩方と「K&K」で待ち合わせ写真の話で盛り上がっていると、息子さんが昨年はファーストで今年はキャッチャーを行っていると云う家族が、訪れた。
kusano_tenzi_up-004
(004) おや、こちらにも「希望者」札が貼り付けてあります。
kusano_tenzi_up-005
(005) 左側の学ラン姿の可愛い女性は、現副団長の○○モモ○ちゃんですね!

右側は、応援団の応援に借り出された吹奏楽部の皆さんですね! この中にも私の後輩がいますよ。
kusano_tenzi_up-006
(006) 気のせいでしょうか?左側の学ランが茶色っぽいのは、何故でしょうか?
kusano_tenzi_up-007
(007) こちらの写真は、「濟々黌」のイネージカラーの女子の黄色のチューリップハットと、黄色いメガホンが印象的ですね!
kusano_tenzi_up-008
(008) スタンド席が、一団でスクラムを組みイネージカラーの黄色が揺れる、団結力の高い応援風景ですね!
kusano_tenzi_up-009
(009) 左側は、昨年の応援団長です。 右側の子が私の中学の後輩で、今年の応援団団長です。
kusano_tenzi_up-010
(010) 右側は、昨年の応援団長です。 左側の子が私の中学の後輩で、今年の応援団団長です。
kusano_tenzi_up-011
(011) ?やっぱり、学ランの色が違いますね! 左側は、黒いが右側は茶色ですね?
kusano_tenzi_up-012
(012) 青空のもと金色の楽器と、黄色い帽子。

緑の芝生とグラウドを背にして、数百の応援団をまとめ上げる団長の栄誉は、位か程のものでしょうか。
(FL-003) 草野さんの写真展(個展)初日は、蒼々たるメンバーのオンパレードでした。

朝一番で熊本県民なら誰もが知る、済々黌ご出身の衆議院議員の木原穂先生や、写真を志す者なら誰もが知るというような著名人の方々が、次々に観覧に訪れていました。

旧、オリンパスクラブ ・ キャノンクラブ ・ 二科 ・ ニッコールクラブや有名写真店の代表の方とか、女流写真家の方などがご入場されていました。
kusano_6kame-001
(6-001) 小島徹? へ? 私の知り合い? まさか!と、思いながら申込欄の住所を確認してみたところ、私の友人の小島徹君ではありませんでした。
kusano_6kame-002
(6-002) この3枚は、全てに予約が入りました。

「濟々黌」のペナントは、「第30回選抜高等学校野球大会」の優勝から50年後に、新しく作られたと云うことを大島マスターから伺いました。
kusano_6kame-003
(6-003) ご覧んの5枚中、3枚に予約札が貼られています。
kusano_6kame-004
(6-004)
kusano_6kame-005
(6-005) No,18 と No,19 には、M の字マークの予約シールが貼られていました。
kusano_6kame-006
(6-006) 中央の野崎君の予約は、私が入れました。 後日、起こしになるご両親のために。
 
Team磯太郎:村上誠

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。