Photgrapher

Team磯太郎:村上誠

http://jo6ayc.jp

Makoto Murakami

photo exhibiton  写真展・作品展のご紹介

< 友人達の作品展・ギャラリー等をご紹介 >
 
Team磯太郎の村上です。

私が、写真展(個展)を始めて開催したのは2007年の初冬のことです。

私が初めてカメラを手にしたのは、小学4年の秋頃で今年(2013年)で約43年になります。

写真展を始めたきっかけにつきましては、こちらをご覧ください。

さて、本題に入ります。 写真展(個展)を始めてから気ついたことがあります。 宣伝です!

どうすれば!沢山の人達に、自分の写真展(個展)のアピールができるかを考えました。

ハガキ、DM・ポスター・新聞広告等々がございますが、写真関係の知人が全くいなかった私にとっては、DMを送る先がありませんでした。

そこで、知り合い作りを始めました。 県内で開催されている写真展・美術展・書道展等々展と着くもの何でも見に行き、芳名録に名前を残しました。

写真倶楽部に入会したり、写真教室にも通い知り合いを作り、写真展(個展)へご入場者いただいた
方々と知り合いを増やしてまいりました。

このページでは、これまでにお知り合いになった方々の写真展やお世話になったギャラリー等をご紹介しようと存じます。 (2013年6月吉日)
FB-003
koten_20105.10_cimu-cimu KOTEN_2015.4.15-4.27_K&K_1
「第9回アメリカ海軍艦船写真展」(開催予定)
カフェギャラリー・チムチム「2階ギャラリー」にて2015年9月29日~10月11日
「特別企画 第4弾」(開催予定)
フードパル熊本敷地内の「ギャラリーK&K」にて
2015年4月15日~4月27日
   
   
   
   
   
  Eguti_Makoto_2014.10
  江口 誠<命の水写真展>
フードパル熊本市食品交流会館ギャラリー
2014年10月1日(水)~10月15日(水)
Nikon_2014.10 Cyanon_2014.10
ニッコールクラブ熊本支部 写真展
県立美術館 分館4階 展示室
2014年9月30日(土)~10月5日(日)
20周年記念 キャノンフォトクラブ熊本 写真展
県立美術館 分館2階 展示室
2014年9月30日(土)~10月5日(日)
Yoshioka_Kozi_2014.7
吉岡 功治 写真展 「 近代化遺産 ・ 光と影 」
熊本公徳会カルチャーセンターギャラリー
2014年7月8日(火)~7月19日(土)
  2014HAGAKI
  フードパル熊本敷地内の「ギャラリーK&K」にて
2014年4月2日~14日
FB-004
   
   
Tomodati_Ksadan_13.12.18-12.30 Tomodati_Zoogan_13.11
ギャラリー「K&K」のマネージャーの内田眞治氏が新たに企画された「K写会」の写真展Paet1の開催が決まりました。「写真 四人展」 美術館分館に立ち寄り、このハガキを拾ってきました。
Tomadati_Kume_13.11.18-11.30
菊池市在住の「女性アマチュア写真家」久米文子さんの第2回個展のリバイバルです。

前回9月に、菊池市の「カフェガラリーチムチム」に展示された、作品を再度熊本市内で展示されます。
Tomadati_Kanamori_13.11
「アートギャラリー ジャッド」さんより、ご案内状が届きましたのでご紹介いたします。
Tomadati_KSKQK-11 Tomadati_Sadankumamoto_13.11.1-11.30
私が所属するクラブの写真展です。 私の個展のお客様達のクラブの写真展です。
Tomodati_Simomura_13.11.1-11.15
ギャラリー「K&K」に、カレーを食べに寄ったら絵画展が開催されていました。

メニューが、新しくなりカレーの種類と辛さの選択幅が広がっていました。(15倍・20倍が増えてた)
FB-010
Tomodati_Fototibazyou_13.10.29-11.4
出展者の殆どは「知らない方ばかり」ですが、お一人だけ所属クラブが同じ方をみつけました。

ニッコールクラブ熊本支部会員の日高矩子さんです。

※ このメンバーは、私の個展にきてもらえない方々です。 だから「知らない方ばかり」です。
Tomodati_Kurihara_13.11 kurihara-10
今年6回目なのでしょうか?もう1枚ハガキが置かれていましたが、こちらだけ貰ってきたのでご紹介いたします。 栗原静夫氏のパソコンアート展は、今年5月に第2回の個展があったばかりなのに?
何時の間にか5回目?です。
7-koten tomodati_1001-1014
今回で、7回目のアメリカ海軍艦船の写真展です。

近年メインとなる大型艦が、撮影できず苦戦していますが何とか今年も写真展を開催できる運びとなり嬉しく存じます。ご高覧いただければ幸いです。
個展や作品展をご紹介するページですが、イベントも良いかな!?
PHOTO_GUIDE-135-1 PHoto_Guide-135-2
私の個展が、PHOTO GUIDE 2013 9-10(フォトガイドふくおか Vol,135)で紹介されています。

各、公共の施設やギャラリー等に置かれています。
FB-003
Tomadati_Inoue_13.10.29-11.4 tomodati-9-ueno
美術館分館へ他のグループの写真展を見に出掛けたら同時開催で、井上さんの写真展が開催されていました。各の違いを見せつけられた気がした。 開催日程より数日早く、拝見したしました。

前の週に、キャンセルが発生した模様。
tomodati-9-sirai tomodati-9-kurieito
圧巻の110点、拝見いたしました。
あまりの作品の多さに、疲れてしまいました。
緒方 信行氏ほか7名の作品展でしたが、残念ながら見に伺えませんでした。
atelier clip
右上のアトリエ クリップさんは、菊池市の「カフェガラリーチムチム」の常連の女性作家さんです。

落ち着いた色合いの画材を使った,草花のイラストが妙に心引かれる作品に仕上がっています。
Jaddo-9-001 Jaddo-9-002
「アートギャラリー ジャッド」さんで開催された、佐藤 倫子さんの写真展です。

ご案内状を頂き何?!これ?と思い、写真展へ出掛けてみました。

朝一番に立ち寄ったらたまたま、熊日新聞の取材が入りお話しをお伺いすることもできず、会場をあとにしました。

何と?表現したらいいのか?建築写真?デザイン?系なのかな?良く判りませんでした。

写真用紙は、以前フォトレタッチャーの内田新二氏からご紹介された、パール紙だと云うことは直ぐに判断が着きましたが、写真に関してはカタログ的なものを感じました。
KSKK-9 tomodati-ue001
私が所属する写真倶楽部の写真展です。

今年6月に上天草市の沖合に浮かぶ湯島にて、撮影会を行いその時の作品を展示しています。
ウェルシティ熊本フォト倶楽部は、高野恭一氏が代表を務める倶楽部です。
毎回、鶴屋と菊池での2本立て写真展を開催されています。
tomodati-p001 tomodati-p002
県立美術館の別館へ行ってみたらこのはがきを見つけました。
tomodati-Y-kume
菊池市在住の女性アマチュア写真家久米文子さんの第2回目の個展です。

「カフェガラリーチムチム」のギャラリーマネージャーをされている関係で、私の第2回目~5回目までの個展の際は、大変お世話になりました。

熊本写真研究会にも所属されています。 その他、幾つかのクラブにも所属され意欲的に活動されています。

タイトルの写真は、熊本写真研究会の湯島撮影会でのワンショットだそうですが、私は全く気づきませんでした。
tomodati-9-ueki-001 tomodati-9-ueki-002
個展の案内状を配りに行って、両会場の作品を拝見いたしました。

道は違えど、写真とは表現法が異なりますが皆さんの努力が、伺える作品ばかりでした。
FB-011
takahasi_syotyuu nyuzirando
私の個展のお客さまのTさんより、暑中見舞いのハガキを頂きました。 植木町の写真倶楽部のメンバー6名による写真展です。
Jaddo-tonbo-8-001 Jaddo-tonbo-8-002
「アートギャラリー ジャッド」さんで開催された、田中 博氏の写真展ですが私の個展と重なり、残念ながら行くことができませんでした。
tomodati-sky tomadati-maruo
無線仲間が、所属している写真クラブの写真展です。 丸尾氏は、内田氏のご友人で何度も私の個展へおみえでしたが、行けなくてスミマセンでした。
tomodati-tu001 tomodati-tu002
堤先生は、私の知り合いと云う訳ではございませんが、母の絵の先生なのでご紹介いたしました。
tomodati-8-a001 tomodati-8-a002
県立美術館の別館へ行ってみたらこのはがきを見つけました。
tomodati-o001 tomodati-o002
大坪さまご案内状を頂いたのに今回、行けなくてスミマセンでした。
tomodati-ir001 tomodati-ir002
今回、行けなくてスミマセンでした。
tomodati-ku001 tomodati-ku002
県立美術館の別館へ行ってみたらこのはがきを見つけました。 残念ながら出向くことはできませんでしたが、次回行けることを期待したいと思います。
tomodati-hr001 tomodati-hr002
「花園陶遊会作品展」(一部販売あり)平成25年8月20日~25日・熊本県伝統工芸館(2F展示室B)
tomodati_816-831 tomodati-h001
私の個展を見にきていただいた際、個展のご案内状をいただきました。 県立美術館の別館へ行ってみたらこのはがきを見つけました。
FB-004
P P
「遠山昭南写真展」
菊朗町杉並台の「ぎゃらりー憩」いて
7月22日~31日午後3時まで
松永忠勝写真展「酒造(幻の蔵町)・さび」宇城市ローズマリ(TEL:0964-33-5654)にて
7月16日~27日まで
tomodati-k001 tomodati-sor001
「フレーフレー!済々黌甲子園」貴島武之写真展
(個展)が、三点鐘にて、7月21日~31日まで
チムチムさんに、はがきが置かれていましたが行けなかった。
maemura 7-001 maemura-7-002
第2回「鉛筆で描く」前村勇氏の個展が、フードパル熊本内のコーヒーとカレーの店「K&K」店内の
ギャラリーにて、7月17日~31日まで

前村勇氏は、5月末県立美術館別館第1展示室で開催された、「第1回 異種作品展」にてご一緒した御仲間であります。
takeakari_koubou
7月14日内田先輩と菊池市隈府へ出掛けた際、チムチムの帰りに夢美術館で開催されている作品展を見に立ち寄りました。7月9日~15日まで

先週も立ち寄り素晴らしかったので、是非!皆さまにご紹介したくまた行ってきました。

● 「竹あかり工房 囲炉裏」作品展の詳細ページをご覧ください。
tomodati_723-728 tomodati_702-707
江原写友会の鶴田勝次氏より、写真展のご案内状が届きました。私が卒業した中学と同じ名称なので少し仲間意識があると言ったら怒られますね。 7月7日菊池市隈府のチムチムへ搬入に出掛けた際、わいふ一番館で何時もお世話になっている村川先生達の絵手紙展が、開催されていました。
tomodati_717-721-001 tomodati_717-721-002
7月14日個展の合間をみて、出掛けましたが早すぎました。 後日行けるか心配です。

17日個展会場の留守番をすっぽかして、分館へ出掛けてきました。
tomodati_701-715 makoto-7
7月14日「麻生 正三」氏の写真展(個展)を拝見してきました。

K&Kの店内に入ると、鳥のさえずり(CD)と店内の壁一面に、涼しげな苔蒸した風景写真が展示されていました。

冷房も効いており、実にさわやかな居心地でした。

● ギャラリーK&Kをご覧ください。
私の個展ですが、何故、特別なのか?

私は、本来「アメリカ海軍の艦船」が大好きでその写真展を開催して参りました。

しかし、お客様よりほかの写真も見たいとのご要望が多く、そこで特別にほかの写真を展示してみようと思い特別企画展をスタートしました。

● (開催中)
tomodati-7-02 tomodati_701-713-003
「フォトスペース ギガ」オープン6周年記念及びギャラリー拡張記念「友の会写真展」開催おめでとうございます。

「フォトスペース ギガ」では現在、プロレタッチャー内田新一氏を講師に招きフォトショップCS及び
(エレメント含)の有料講座を開催中です。 私も4月からの基礎講座を受講中です。

7月13日の午後、出展者を集め簡単なお茶会が開かれ、受賞された皆さまから写真を撮影された
当時のよもやま話しなどを伺いました。(大変参考になる、お話をいただきありがとうございました)
tomodati-7-06 tomodati-7-07
「カフェギャラリー チムチム 」ギャラリーオープン5周年記念おめでとうございます。

私の個展「アメリカ海軍艦船写真展」の会場として、第2回~第5回までの4年間お世話になりました。
また、何時の日か個展を行いたいと存じますので、その節はよろしくお願い致します。
tomodati-7-08
tomodati-7-09
7月14日個展の合間に、木曽氏の写真展を拝見しに出かけました。

何と61日間も駆けてシルクロードを旅して、4千枚にのぼる写真を取られたとか。

流石、砂漠です!大宝堂は暑かった!汗だくで拝見いたしました。

お節介な叔父さんもいた! お客さんがとても多く、空いてるところから見ようと思い、左廻りに行こうとしたら?

チョット、チョット、そこの君!? そこから見るんじゃない!?と、受付へ連れて行かれ芳名録に記入後、時計周りで見るように指示された。(木曽氏の関係者ではないらしい!)
tomodati_701-731-001 tomodati_701-731-002
私の個展を見にきていただいた際、「淋 義秀」氏より個展のご案内状をいただきました。

カレーカフェ はひふ さんは初めてでしたが、K&Kに立ち寄った際内田先輩がバスできたと申されたので、南阿蘇・菊池経由でよければご自宅まで送迎いたしますと、同行いただきました。

私個人的には、猫は苦手なのですが写真から抜け出してくることはないので、安心して見に行けました。(怖いのでは、ありません!嫌いなだけです、昔ペットの子ガメを食べられたので!敵視しています)
tomodati_701-731
フードパル熊本の「熊本市食品交流会館」のギャラリースペースで、井芹川で撮影された「カワセミ」の写真展が開催されていました。(7/1~7/31まで)
FB-003
tomodati-6-01 tomodati-6-02
水車物語へ行き駆け込みで拝見いたしました。
世界中の奇妙な石(岩)を見てきました。
山下氏は、私の個展の常連客でもあるためこちらも駆け込みで、拝見いたしました。
tomodati-6-03 tomodati-6-04
隈部力也様ほかのグループ展でしたが、残念ながら個展の準備等で行けませんでした。すみません。 ニッコールクラブ熊本支部・支部長の草野政盛様の「傘寿記念の写真展」(個展・80才)
tomodati-6-05
「アートギャラリー ジャッド」のディレクターの「斎藤功一郎」氏の個展を拝見しに出掛けました。

ギャラリーの前を車で、2往復してようやく発見しました。 駐車場は、4台と案内状に記載されていましたが、3台分しかありませんでした。
tomodati-6-06
6月1日「アートギャラリー ジャッド」がオープンいたしました。 代表者は、徳永 琢馬しです。

何度も先輩の「星子 隆昭」氏からご紹介され、八王子?出水?のお店を探し廻ってはいるのですが?
未だ、探し出せずにいます。
FB-003
tomodati-5-01 tomodati-5-2
「K&K」の常連客の小田 亮子さんの個展です。 パソコン・アート作家の栗原 静夫氏の個展です。
tomodati-5-04 tomodati-5-06
私の所属クラブの写真展です。 「熊本写真研究会写真展

熊日フォトサークル「熊本写真研究会」と「江上写真塾」合同の写真展です。
tomodati-5-05 tomodati-5-008
チムチムさんで、チラシを見つけ立ち寄りました。

20年以上に渡り、SLを撮影されたそうで他に類をみない素晴らしい作品ばかりでした。
鶴屋東館「パレア」8Fに立ち寄ると写真展
(グループ展)が、開催されていました。
tomodati-5-09 tomodati-5-10
鶴屋東館「パレア」8Fに立ち寄ると写真展
(グループ展)が、開催されていました。
「K&K」サポーターの内田 眞治氏のご友人達の油彩画3人展です。
tomodati-5-11 tomodati-5-12
ほぼ、手造りのような案内状です。 当初の予定では有志11名の予定でしたが、チェンソーアート家の田中 章氏の飛び込みがあり、12人展となりました。
(ちなみに、田中氏も私の個展の常連客のお一人です)
tomodati-5-13 tomodati-5-14
「ペン画家」西川誠一先生の呼びかけで、急遽立ちあげられた「第1回 異種作品展」に参加いたしました。(有志、12名にて)

西川先生は私の個展の常連客のお一人で、ある日村上君すまないが県立美術館・分館・第1展示室の壁、一面を埋めて欲しいと参加依頼をいただきました。
tomodati-5-15 tomodati-5-16
松村洋一氏は、菊池郡市で主に自然風景をフィルム撮影されている、アマチュア写真家のお1人です。

今回の写真展は、月灯の下に広がる幻想的な風景を切り取られた作品を多数、拝見いたしました。

昨年の3人展では、「ほたる」のさまざまな写真を拝見いたしました。

私は、5月中旬から6月の夕暮れに飛ぶ「ほたる」しか知りませんでしたが、2月にも神秘的な光を放つ昆虫だと云う事を知りました。
tomodati-5-17
ギャラリー&和カフェ「水車物語」にて開催されました。 講師の大塚 守氏は、私が以前所属していたアマチュア無線クラブ「JF6YDJ・九州キャッツアイ熊本」のメンバーのお一人でした。
tomodati-5-17
「パンゲア展」は、私達の「第1回異種作品展」と同時開催された、若手芸術家の皆さまのグループ展でした。
tomodati-5-18
当番で受付にきていた若者と話をしましたが、礼儀正しく実に交感の持てる奴らでした。
tomodati-5-19
鶴長様すみません。

何かと用事ができ、写真展を拝見することができませんでした。
FB-003
tomodati-suisya tomodati-egami
私の個展の常連客の木田友紀様より書道展のご案内状を頂き早速出掛けてきました。 ニッコールクラブ熊本支部・事務局長の江上正治様の個展です。
tomodati-syadan-1 tomodati-syadan-2
「写団熊本」と「写団不動岩」さんの写真展を拝見いたしました。

「写団熊本」には、アマチュア無線家のJN6NVT(JN6NVとーきょー)で有名な、岡部 賢太郎氏も在籍されています。
tomodati-401-430-1
鶴田勝次氏の写真展が、フードパル熊本内の「熊本市食品交流会館」にて(4/1~4/30)
tomodati-401-430-2
鶴田氏は、30年以上ほぼ毎日江津湖の畔をカメラ片手に、散歩をしながら気に要った風景を切り取られるそうです。
FB-003
 
FB-003
hagaki-3 tomodati-201-228
黒肥地 二「ちぎり絵の個展」

ギャラリー「K&K」にて

2103年3月1日~15日まで。
第4回 寺本 勲氏の個展を拝見いたしました。

「秋彩いろいろ写真展」2013年2月1日~28日まで

寺本 勲氏のブログ「髭てらのデジカメ撮影記
 
Team磯太郎
 

リンク集 (順不同)

advan aprs_jo6ayc-9 asogengo
egami segawa doroya
sasebo kumamoto kagosima
zainiti_beigun sasebosi harbor_one
Gaimusyou Yokosukasi
kyusyuubouei jmsdf kuuzi
kanoya sasebo_kaizi air-memo
hokouniltuki tomiyosi tokitabi
onabariTV kitamura akimaru
kumaden 118 denkan
pointo 釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ daiwa
daikok gosen gamakatu
kizakira_R turitaimu
nihonoturi turiken haiyamaru
maruQ simano takuruberi
bonanza zaitu_uki nihon_turi_sinkokai
zafisingu_s o-na-bari turibizyon
   
     
     
Team Team-120-60 Team-120-60
Team 『 当サイトは、リンクフリーです 』

リンク後でも構いませんので、お知らせください。

こちらからもリンクをさせて、いただきますので宜しくお願い致します。